ホームiPhone・iPad・iPod >iPod曲を削除する方法、消し方まとめ

iPod曲削除不可?!一括でiPodミュージック削除方法を詳しくご解説

iPod曲削除不可?!一括でiPod音楽を消す方法ってある?

「iPod曲を削除できない。iTunes内で曲が0件になっていて、同期をクリックして、同期したと出たが、iPodには曲が残ったままである。やり方が悪いだろうか。初期の状態に戻したくて、ほかに方法はあるのか」

「iPod Touchミュージック削除方法を教えてください。マイミュージックから削除、ダウンロードから削除と2通りあったがどちらを選べば良いのか。因みに曲はすべてパソコンから取ったものである。2つの削除の違いも教えてください」

「iPod nanoを使っている。iPodミュージック削除方法はあるのか。一つ一つ曲を消すしか方法はないだろうか。アルバムごとに削除する方法はあるのか。一括でiPod音楽を消す方法があれば教えてください。」

「iPod曲を削除したいが、削除できない。iTunesからiPod音楽を消しようとライブラリの曲を右クリックしたが、削除という項目が出ない。簡単なiPodミュージック削除方法を教えてください。」


上記のような問題を抱く人は多いのではないだろうか。心配しないで、本文は、iPod曲削除不可への対処方法をまとめてみて、詳しくご解説する。それで、自由にiPod Touch/ iPod nano/ iPod Shuffleから不要な曲を削除できる。

iPod曲削除不可?!一括でiPodミュージック削除ソフト〜MacX MediaTrans

iPod、iPad、iPhoneなどのiOSデバイスにとってはかなり優秀な評価の高いiOSデータ管理ソフト。他のソフトと比べて、バランスが一番良く、動作も軽く、転送スピードが想像以上に速い。曲・音楽削除は勿論、動画、プレイリスト、写真などのデータをiPod・iPhone・iPadとPC間、iOSデバイス間に楽に転送!データ削除以外、データの編集、削除などの管理も手軽に行える!MacX MediaTransで、毎日あなたのiPod/iPhone/iPadをもっと楽しめ、もっと自由に。

【簡単・自由】iPod曲削除不可への対処方法まとめ

以下では、iPod Touch/ iPod nano/ iPod Shuffle曲削除方法をまとめてみた。それで、自由にiPod内に保存しているすべての曲・音楽を一括で削除することができる。

(1)iPodミュージック削除ソフトの場合

MacX MediaTransは、MacでiPhoneやiPadなどのデータを管理できるソフトで、 iTunesのような制約もなく音楽、動画、写真データなどのメディアファイルのやり取りができる。一括iPod曲を削除することは勿論、iPod曲をMacBook Air/MacBook Pro/iMacに転送したり、MacBook Air/MacBook Pro/iMac内にあるミュージックをiPod Touch/ iPod nano/ iPod Shuffleに同期したり、新規プレーリストを追加したり、音楽ファイルの基本情報(タイトル/アーティスト/アルバム/作曲家/年度/コメント)を編集することができる。直感的なデザイン、シンプルなインターフェースを持ち、PC超初心者でもすぐに使いこなせる。MacX MediaTrans体験版は転送回数には制限があり、1日あたりの最大曲数は30曲まで。気のままでiPod曲を削除したいなら、ライセンス認証を行ってください。


更に、DRM解除機能があり、iTunes Store/Apple Musicから購入した曲でも手軽に管理できる。以下では、iPod曲削除ソフトを使ってiPod音楽を消す方法をご紹介する。

MacX MediaTransを利用してiPhoneミュージックを削除しよう!



まず、このiPod曲削除ソフトをMac/PCパソコンにダウンロードとインストールしてください。パソコンで使われている言語によって自動的にインターフェース言語を選択する仕組みなので、日本語で使いうことが可能。そして、シンプルな操作性で初心者にも扱いやすく作られている。


正しくインストールした後、MacX MediaTransを起動して、iPodをUSBケーブルでお使いのパソコンに接続する。接続が成功すると、このコンピュータを信頼するかどうかを確認する警告が表示される。デバイスのロックを解除して「信頼」をタップして次の手順へ進む。初めてMacとiOSデバイスを接続した際は、画面の指示に従って、iTunesにおいて必要な設定を済ませる。



iPod曲削除

Step 1:以上の操作が終わると、このiPodミュージック削除ソフトのインターフェースに入る。そして、真ん中にある【音楽管理】アイコンをクリックする。

 

Step 2:削除したい項目にチェックを入れて、【音楽削除】をクリックすれば、要らないiPod音楽を消すことができる。便利な機能として、不要な曲を1曲ずつ削除、すべての音楽ファイルを丸ごとで削除、曲のアーティストやジャンルを選んで削除することができる。

 

Step 3:【同期】をクリックして、先MacX MediaTransで削除した音楽ファイルがiPodから消える。これで、一括でiPod曲を削除することが完了。


MacX MediaTrans使い方>>

(2)iPodミュージック削除アプリの場合

iPod本体で直接に要らない曲を消したいなら、iPod内にある「ミュージックアプリ」は役に立てる。このアプリの使い方が簡単、iPod曲・音楽を1曲づつ指定して削除できるほか、「アルバム」/「アーティスト」/「プレーリスト」単位で一括でiPod音楽を消すことができる。数回クリックするだけで、iPod内にある不要な音楽ファイルを一括で削除できる。

以下では、アルバムやアーティスト単位でiPod曲を削除する方法をご紹介する。

iPod曲削除

Step 1:iPodのホーム画面からミュージックアプリを探してタップする。

 

Step 2:画面の下には、「プレーリスト」「アーティスト」「曲」「アルバム」「その他」と並べる。分類によって「プレーリスト」「アーティスト」「曲」「アルバム」をタップし、スワイプして「削除」をタップして、iPod音楽を消すことができる。「アルバム」「アーティスト」の曲、アルバムを一括で削除できる。

iPod内にあるすべての曲を消したい場合は、iPodホーム画面の「設定」⇒「一般」⇒「使用状況」⇒「ストレージを管理」⇒「ミュージック」とクリックし、「すべての曲」を見つけてスワイプして「削除」をクリックすればOK。だが、このiPod曲削除方法はiPodに保存している曲をすべて削除することをご注意ください。


iPhoneミュージックを削除方法

(3)iTunesを使ってiPod音楽を消す場合

iPod音楽を消す時、第三者のiPodミュージック削除ツールより、Appleが開発され、安全性が高いiTunesを使ったほうがいい。だが、iTunesは豊富な機能が盛り込まれるけど、使いづらいと思う人は多いようである。

熟練者なら大丈夫だが、初心者にとっては慣れるまでが非常に大変と思う。以下の内容は最新版iTunesでiPod曲を削除する方法を紹介する。

iPod曲削除

Step 1:お使いのiPod Touch/ iPod nano/ iPod ShuffleをUSBケーブルでパソコンと正しく接続する。そして、iTunesは自動的にiPhoneを認識するのである。

 

Step 2:iTunesを起動して、認識されたデバイスの下にある「ミュージック」ライブラリを押す。そして、iPod Touch/ iPod nano/ iPod Shuffleから削除したい音楽やアルバムにチェックを入れる。

 

Step 3:チェックを入れた音楽ファイルの上で右クリックすると、出てくるメニューから「削除」を選択する。これで、iTunes 12で(iPod Touch/ iPod nano/ iPod Shuffleなど)iPod音楽を消す。


ミュージックFM iTunes共有、Music FM パソコン保存ソフトおすすめ

【まとめ】iPodミュージック削除方法選び

上述していたiPod曲削除方法を参考にしながら、最適なiPodミュージック削除ツールを選ぶ。もっと豊富な機能を体験し、iPod音楽削除が行えるほか、iPhone/iPad内の音楽・写真・動画・電子書籍・着信メロ・DRM付きファイルを管理したいなら、MacX MediaTransは一押し。iPod本体で要らないミュージックを消す場合は、ミュージックアプリを使えばOK。iTunesを使い慣れる方はiTunesで曲を消せばいい。iPod曲削除を通して、iPodのストレージ容量が増え、お気に入りの曲を存分に楽しめる。
MacX MediaTrans—超高速でiOSデバイス内のデータを転送してくれるソフト
iPhone/iPad/iPodの写真、動画、音楽を転送・同期、iPhone/iPad/iPodをUSBとして使える
いつもシェアありがとうございます

コメントの多い記事一覧

ホームiPhone・iPad・iPod > 視聴制限解除できない時の対策|Apple Music DRM解除ソフトおすすめ