ホームiPhone・iPad・iPod > iTunes MP3取り込めない時の対処方法

iTunes MP3取り込めない?! iTunes MP3インポート方法まとめ【無料・無劣化】

iTunes MP3取り込めないと困っているの?!

「iTunesにMP3ファイルが取り込めない、ファイルをダブルクリックしても何も反応しない。iTunesは最新のもので、エンコーダーも普通に使用できる。他に分かりやすいiTunesにMP3を取り込む方法ってある?」「SDカードからiTunesにMP3をインポートしたくて、高性能で使いやすいiTunes音楽取り込みソフトがあれば教えてください」「iTunesにMP3を取り込めない。どうすればいいのだろうか」「YouTubeからダウンロードしたMP3をiTunesに取り込みたくて、何か良いソフトがあるのか。教えてください」と質問した人は多いだろう。
上記のように、iTunes MP3インポートできないことで困っている人は多いのではないだろうか。以下では、iTunesにMP3を取り込めない原因をまとめてみた。原因を特定しながら、iTunes音楽取り込み作業を始めよう。
iTunes MP3取り込めない原因@:iTunesは最新バージョンではない;
iTunes MP3取り込めない原因A:ライブラリーへの追加時にファイルを「iTunes Media」フォルダにコピーする(F)にチェックを入れていない;
iTunes MP3取り込めない原因B:iPhone/iPad/iPod中のMP3ファイルをiTunesに取り込めない;
iTunes MP3取り込めない原因C:パソコンがインターネットに接続されていない;
iTunes MP3取り込めない原因D:MP3ファイルのIDタグ情報に原因がある;
iTunes MP3取り込めない原因E:保護されたMP3ファイル又は保護されたMP3ファイルはiTunesに追加できない;
iTunes取り込めない!iTunesを使わずに、MP3をiPhone/iPad/iPod/Macに転送する方法

かなり優秀な評価の高いiOSデータ管理ソフトで、iTunesを使わずに、iPhone/iPad/iPodとMacパソコンの間で音楽/動画/写真などのメディアファイルを転送できる。操作は簡単で、動作も軽く、転送スピードが想像以上に速い。更に、プレイリスト編集、アルバム新規作成、着信音作成、DRM解除などといった実用的な機能を持ち、素晴らしいソフトだと思う。MacX MediaTransで、毎日をもっと楽しく、もっと自由に。

iTunes MP3インポートできない時の対策|高音質でiTunesにMP3を取り込める

iTunes MP3取り込めない
iTunesはMP3は勿論、Alac、m4a、aac、waveなどといったファイルをサポートしているので、手軽にiTunesにMP3をインポートできる。だが、質問サイトではiTunes MP3取り込めないとよく聞かれる。上記の原因を特定しながら、もう一度iTunesにMP3を取り込んでください。


iTunes MP3取り込めない対策@:PCに保存しているMP3ファイルをiTunesにインポートする方法
Step1:最新バージョンのiTunesをダウンロード・インストールする。完了したら、iTunesを立ち上げてください。

Step2:メニューバー⇒「ファイル」⇒「ファイルをライブラリに追加」/「フォルダをライブラリーに追加」をクリックする。

Step3:iTunesに取り込みたいMP3ファイルを見つけ出してから、「開く」ボタンをクリックする。
Step4:上記の操作手順に従って、iTunes音楽取り込み作業が完了。

iTunes MP3取り込めない対策A:ダウンロードした音楽をMP3に変換しiTunesにインポート

YouTube音楽/PATEFON.FM/Music Pleer/MP3BEAR/mp3.pm/Bee MP3などといった最も有名な音楽ダウンロードサイトからお気に入りの音楽をダウンロードして、MP3に変換してiTunesに取り込みたい人は少なくないだろう。以下では、YouTube音楽をMP3に変換してiTunesに取り込む方法を例としてご紹介する。
iTunes MP3取り込めない
MacX Video Converter Proの高級版VideoProc:マルチメディア統合ソフトで、優れた動画変換機能、及びほかの実用的な機能が盛り沢山。音楽/動画変換・動画ダウンロード・動画編集、DVDリッピング&DVDコピーが手軽に行え、高画質・高音質でYouTubeから音楽をダウンロードして、MP3に変換することができる。

Step1:まず、最新版のMacX Video Converter Proの高級版VideoProcをダウンロード・インストールする。完了後、ソフトウェアを起動し、メイン画面にある「Downloader」アイコンをクリックする。動画ダウンロード画面が現れる。
Step2:「Add Music」をクリックし、YouTubeからお気に入りの音楽を再生しながら、音楽ダウンロード画面が表示されたので、YouTubeやニコニコなどネット動画サービスからダウンロードしたい音楽の動画URLをコピーした後、「分析」をクリックする。
Step3:解析が出来たら、いくつかの音声形式選択肢が表示された。ここで一番オススメのはmp3、m4a。ダウンロードしたい音楽形式を選択完了したら、「完了」をクリックする。
Step4:確認できたら、「今すぐダウンロード」ボタンをクリックする。
Step5:「Browse」をクリックしてYouTube音楽の保存先を指定する。「Download now」をクリックすれば、YouTube音楽ダウンロードが開始する。


変換したMP3ファイルはパソコンに保存しているから、上述していた「PCに保存しているMP3ファイルをiTunesにインポートする方法」を参考にしながら、操作してみてください。iTunes MP3取り込めないことはない。

iTunes MP3取り込めない対策B:AAC、WAV、WMAをMP3に変換してiTunesに取り込む方法

MP3は汎用性が高く、対応しているメディアプレーヤーも多くて、AAC、WAV、WMAなどの音声ファイルをMP3に変換して、iTunesにインポートしたい人も多くなってきた。iTunes自体では曲を変換する機能があり、初心者でもすぐに使いこなせる。以下では、AAC、WAV、WMAなどの音声ファイルをMP3ファイル形式に変換し、iTunesに取り込む方法を紹介する。
iTunes MP3取り込めない
Step1:iTunesを起動する。「メニューバー」⇒「編集」⇒「設定」⇒「一般」⇒「インポート設定」をクリックする。
Step2:「インポート方法」から「MP3エンコーダー」を選択し、「OK」とクリックする。
Step3:ある画面が表示されたら、「変換」とクリックし、iTunesは自動的に音楽ファイルをMP3にエンコードできる。
Step4:変換が完了したら、音楽で右クリックし、「プロパティ」をクリックし、「概要」タブから音楽の拡張子は.mp3になるかを確認する。
上記の操作手順に従って、手軽にiTunesにMP3を取り込める。それで、iTunesに追加されたMP3ファイルをiPhone/iPad/iPodに同期できる。

iTunes MP3取り込めない時の対処方法|無劣化でiTunes音楽取り込みを行う

いかがだろうか。iTunes MP3取り込めないエラーは、様々な原因によることが多い。エラーが発生したら、まずバージョンの確認、ファイルにコピー保護付きなどをチェックしてみる。そして、上記のiTunes MP3インポート方法を参考にしてください。どれも簡単に操作でき、初心者でもすぐに使える。利用用途によって最適な方法を選択してください。
MacX MediaTrans—超高速でiOSデバイス内のデータを転送してくれるソフト
iPhone/iPad/iPodの写真、動画、音楽を転送・同期、iPhone/iPad/iPodをUSBとして使える
いつもシェアありがとうございます

コメントの多い記事一覧

ホームiPhone・iPad・iPod > iTunes MP3取り込めない?! iTunes MP3インポート方法まとめ【無料・無劣化】