ホームiPhone・iPad・iPod >iPhone 写真 整理 MacBook/iMac/MacBook Air

大人気!iPhone 写真整理 Macを利用して簡単にできる方法を解説!

今回はMacを利用してiPhoneにある写真や画像を簡単に整理できる方法を皆さんに紹介したい。iPhoneでよく使われる機能の一つがカメラだろう。入学、卒業、旅行、結婚式など、いろいろな思い出写真をiPhoneで撮ってくれたね。でも、iPhoneで撮った写真が多くなると、容量を食いすぎているので、整理する必要があるね。また、iPhoneにある写真を好きなように綺麗に加工・編集したい場合、パソコンで操作すればもっと便利だろう。そして、iPhone写真がなくならないように、定期的にiPhoneに保存した写真をパソコンに整理・バックアップしたほうがいいね。

 

実は、iPhoneアルバム整理 Macユーザなら、いくつかの方法が利用できる。さて、次はiPhone 写真整理 Macを利用して簡単にでき、大人気のあるの方法を二つ詳しく解説する。

アイフォン写真整理 Macで手軽に整理してくれるソフトおすすめ

かなり優秀な評価の高いiOSデータ管理ソフト。写真の同期と管理、またはカメラロールの新規作成、編集と削除、写真/ビデオを暗号化で出力、写真隠しロック、動画をパスワードで暗号化で保存できる。その他、もっとパワフルな機能があり、音楽、動画、プレイリスト、写真などのデータをiPhone・iPod・iPadとPC間、iOSデバイス間に楽に転送したり、Apple Music音楽、Apple iBooks、iTunes Storeから購入した音楽・動画にかかっているDRMを解除したり、動画を自動変換したり、プレイリストを編集・削除することができる! MacX MediaTransで、毎日をもっと楽しく、もっと自由に。

一、iPhone 写真整理 Mac|iPhone Mac用写真・データ管理ソフトを利用して、iPhoneの写真をMacで整理

iPhoneアルバム整理 Mac版写真管理ソフトを利用すれば、Macで簡単にiPhone 写真整理を整理できる。最近、多くの方々に愛用されるiPhone画像整理 Mac用ソフトと言えば、MacX MediaTransという管理ソフトを強くおすすめ。iPhone画像整理はもちろん、写真を撮影日時(年/月/日)ごとに並び替えたり、iPhoneカメラロールを削除したり、写真をセルフィー/パノラマ/バースト/スクリーンショットに分類したり、新規写真アルバムを作成したり、写真・画像をHEIF(.heic)からJPGへ変換したり、iPhoneとMacの間に写真を転送・同期することができる。

また、シンプルなデザインで直感的なインターフェースを持ちながら、動作も非常に軽く、パソコン初心者でもすぐにiPhone 写真整理 Macで操作できるよ。実はiPhone 写真整理できるだけではなく、音楽・電子辞書・動画同期(ご使用のiOSデバイスに最適な動画形式に自動変換も可能)など機能も搭載されている。さて、次はMacX MediaTransを利用してiPhone画像整理 Macでの操作方法を詳しく解説。 まずはMacX MediaTransをダウンロードしてインストールしてください。

このソフトはコンピューターで使われる言語によって自動的に言語設定するので、普通なら日本語版が見える。iPhoneをMacパソコンに接続して、MacX MediaTransを起動したらこのように見える。
Tips:はじめて接続する場合にiPhoneにて「このコンピュータを信頼する」に選択してください。一回だけで設定すればこれからこのような求めはしないようになる。

Step 1:MacX MediaTransのインターフェースに入る。iPhone 写真整理 Macなら、「写真転送」とクリックする。

Step 2:iPhone写真が自動的にソフトウェアに読み込まれる。セルフィー/パノラマ/バースト/スクリーンショットなどで分類できる。左側にある「+」マークをクリックして、新規アルバムを作成できる。
Step 3:また、削除したい写真があれば、削除したい写真にクリックすると、削除したい写真を選択できる。「すべてを選択する」にチェックを入れてiPhoneに保存される写真をすべて選択する。そうしたら「写真削除」と書かれるボタンをクリックする。

Step 4:iPhone写真をMacに保存したいなら、転送したい写真にチェックを入れて、「エクスポート」とクリックすればOK。【TIPS:もしMac内の写真・画像をiPhoneに同期したいなら、「写真追加」とクリックして、同期したい写真を選んで右下の「同期」ボタンをクリックすればOK。】
Step 5:iPhoneアルバム整理 Macでの操作が終わったら、出力されたファイルの保存先という画面が表示される。そこでチェックできる。

二、iPhone 写真整理 Mac|イメージキャプチャを利用して、iPhoneの写真をMacで整理

イメージキャプチャは Mac に入っているアプリのひとつで、大量の写真ファイルを写真アプリ以外の場所に一括して読み込むのに便利なツール。このアプリを利用すると、アイフォン写真データを全てローカルにバックアップしたり、アイフォンカメラロール内から写真を一部削除することができる。

 

Macに標準装備されているアプリであるため、信頼性が高い。iPhone 写真整理 Macで操作したいなら、又はMacでiPhone写真を削除したいなら、このiPhoneアルバム整理 Mac用アプリイメージキャプチャは最高だと思う。使い方も簡単だし、数回クリックするだけでアイフォン写真を整理できる。さて、次はイメージキャプチャを利用してどうやてiPhone画像整理 Macでするかと詳しく解説する。


Step1:「Macintosh HD」→「アプリケーション」フォルダをクリックし、イメージキャプチャを立ち上げる。アプリを起動したら、iPhone を USB で繋げる。すると、デバイスの認証が行われ、iPhone に入っている写真がサムネイル付きで表示される。

Step2:読み込み先を選択し、バックアップしたい写真を選択して「読み込む」をクリックする。全ての写真をバックアップしたいなら、「すべてを読み込む」をクリックする。読み込む前には「読み込み先」の指定を忘れずに。

 

 


iPhoneアルバム整理 Mac:iPhone写真を削除

ステップ1:選択した写真を削除する場合は左下の赤い丸ボタン(交通標識の駐車禁止と似たマーク)をクリックする。

ステップ2:イメージキャプチャ上で写真を消去すると、iPhoneからも削除される。

iPhone 写真整理 Mac:写真の並び順を変える
ステップ1:写真の並び順を変えたいときは、まず左下の「三」アイコンでリスト表示にする。
ステップ2:ソートしたい項目をクリックすれば OK。


iPhone 写真整理 Mac用人気ソフトMacX MediaTransをぜひ試してみてください?


iPhone画像整理 Macでの方法と言えば、以上は人気のある方法を二つ紹介した。アイフォン写真整理 Mac用ソフト・アプリの特徴と言えば、機能的ではMacX MediaTransは一番良く、iPhone写真整理(写真削除、アルバム追加、分類、写真転送・同期)が行える他、動画、音楽、電子書籍の管理、DRM付きコンテンツを転送・管理できる。だから、iPhone 写真 整理 MacBook/iMac/MacBook Air等Macユーザにとっては、機能面から考えば、MacX MediaTransが最高。iPhoneアルバム整理 Mac用ソフトMacX MediaTransに興味のある方はダウンロードして試してみてください。iPhone 写真 整理できないや消える問題が完璧に解除可能!


MacX MediaTrans—超高速でiOSデバイス内のデータを転送してくれるソフト
iPhone/iPad/iPodの写真、動画、音楽を転送・同期、iPhone/iPad/iPodをUSBとして使える
いつもシェアありがとうございます

コメントの多い記事一覧

ホームiPhone・iPad・iPod >iPhone 写真 整理できない時の対策