ホームiPhone・iPad・iPod > iPhoneカメラロール 削除方法ご紹介

iPhoneカメラロール 削除方法!iPhone写真 アルバム両方も簡単に管理!

iPhoneを使えば使うほど、写真がどんどんたまる。この時に写真をパソコンに転送して、iPhoneのストレージを解放すること。が、iPhoneから写真をパソコンにコピーすることだけで空き領域は増えることはしない。iPhone写真 アルバム両方も削除してからストレージ不足問題が解決される。iPhoneの写真を削除したら、空っぽくなるカメラロールも削除したくなる。が、写真削除方法は検索したらいくらもあるが、iPhoneカメラロール 削除方法を検索したら、一つのカメラロールに保存される写真を削除する方法ばかりで、iPhone 写真 フォルダそのものは依然として保存されている。ではiPhone アルバム 削除するにはどうすればいいか。
iPhone アルバム 削除するソフト:

かなり優秀な評価の高いiOSデータ管理ソフト。写真の同期と管理、またはカメラロールの新規作成、編集と削除は簡単にできる。他のソフトと比べて、バランスが一番良く、動作も軽く、転送スピードが想像以上に速い。音楽、動画、プレイリスト、写真などのデータを iPhone・iPod・iPadとPC間、iOSデバイス間に楽に転送! MacX MediaTransで、毎日をもっと楽しく、もっと自由に。

iPhoneカメラロール 削除するに必要なツールを手にいれば

実はiPhoneカメラロール 管理はとても簡単にできる、その機能を内蔵しているソフトさえあれば。いままで長いあいだにこのようなソフトが見付からないが、MacX MediaTransというソフトを最新バージョンにアップしたらiPhone写真 アルバムを削除できるソフトを手に入れた。iPhone 写真をパソコンに転送することも、iPhoneから削除することも、そしてiPhone アルバム 削除することも簡単にできる。また、iPhoneカメラロール 削除以外に、新規作成、タイトル設定などもできる。では、これからiPhone 写真 フォルダを削除する方法をご紹介してあげる。

iPhone写真 アルバム両方も削除したりして管理できる方法:

まずはMacX MediaTransをダウンロードしてインストールする。このソフトはコンピューターで使われる言語で自動的に言語設定するので、普通なら日本語版が見える。起動して、次のように見える。


ステップ1:画像転送機能対応なウィンドウを開く。

まずiPhoneをパソコンに差し込んでください。
標記されるところで機能を選択する。iPhoneカメラロール 管理は標記されるボタンをクリックして、画像/写真を転送するウィンドウを開ける。
あわせて読みたい
ステップ2:アルバムに保存される画像をすべて削除する。
iPhone アルバム 削除する前にその中にあらゆる写真を削除することが必要である。そのカメラロールにクリックして、「すべてを選択する」にチェックを入れて、「写真削除」と書かれたボタンをクリックする。
ステップ3:iPhoneカメラロール 削除する。
スマホを削除したいiPhone写真 アルバムに指したら「×」が見える。その上にクリックしたらiPhone 写真 フォルダが削除できる。この方法で削除できないカメラロールの場合に、その中に写真を保存して、すべての写真を削除すればカメラロールがなくなる。
ステップ4:変更をiPhoneと同期する。
「同期」という青いボタンをクリックしたらパソコンで変更されるものをすべてiPhoneに適用する。そうしたら写真とカメラロールを消して、iPhoneの空き領域は大きく増える。
MacX MediaTrans—超高速でiOSデバイス内のデータを転送してくれるソフト
iPhone/iPad/iPodの写真、動画、音楽を転送・同期、iPhone/iPad/iPodをUSBとして使える
いつもシェアありがとうございます

コメントの多い記事一覧

ホームiPhone・iPad・iPod > iPhoneカメラロール 削除方法ご紹介