NO Apple NO Life ! iPhone・iPad・iPod簡単データ移行方法まとめ

ホームiPhone・iPad・iPod > iPhone オーディオ ブック 同期できる方法
パソコンにiPhone オーディオ ブック 同期のやり方:PCにも再生可能
オーディオブックで目の不自由の人も本を読めるようになる。でも普通に本が読める人にとって、「本を聴く」ことはそれ以上の魅力がある。込んでいる電車の中でオーディオブック iPhoneで聴くとイライラする気持ちは雪のようにとける。読み手の声、時にはBGMと合わせて、心が穏やかになったりして本から伝われるものを満喫できる。目の不自由とか、電車が満載でスマホが取り出せないとかの原因より、これこそ今オーディオはだんだん愛用されてきた理由かもしれない。が、iTunesからダウンロードしたオーディオブック再生することはiPhoneで無事にできたのに、パソコンやほかのAndroidデバイスに転送したらどうしても再生できないことになる。ではパソコンにiPhone オーディオ ブック 同期でき、再生できる正しいiPhone 同期 方法は何であろうか。
iPhone オーディオブックを転送したら再生できない究極的な解決法

かなり優秀な評価の高いiOSデータ管理ソフトにiPhone オーディオブック 再生を失敗させるDRMを解除できる機能追加!。操作は簡単で、動作も軽く、転送スピードが想像以上に速い。オーディオブックを iPhone・iPod・iPadとPC間、iOSデバイス間に楽に転送!MacX MediaTransで、毎日をもっと楽しく、もっと自由に。

パソコンにiPhone オーディオ ブック 同期するには?
オーディオブック iPhoneから抜き出して、ほかのデバイスにも再生できるには、MacX MediaTransというMac専門ソフトが必要である。しかもその最新バージョンでなければならない。その最新版に追加される新機能で、パソコンとスマホで同期したオーディオブック再生できない問題を見事に解決できた。iPhone 同期 方法は簡単で覚えやすいし、転送速度はなんのソフトよりもはやい。それに、オーディオの場合に、追加したり消除したりすることもでき、音楽もオーディオも管理することが便利にできる。
オーディオブック iPhoneではないと再生できない原因:
iPhoneX/8/8 PlusなどのiPhoneやiTunesでダウンロードしたオーディオブック再生できるが、そのiPhone オーディオ ブック 同期してどこかヘ転送すると再生できない原因はDRMというものである。Digital Rights Managementの略語で、デジタル著作権管理ということである。iPhone/iTunesからダウンロードしたオーディオブックについているDRMは、コピー、転送のような行為を禁止しないので、どんなiPhone 同期 方法でも簡単にできる。が、そのDRMによって、対応な利用者、つまりそのオーディオブックを購入してダウンロードしたApple IDを確認できないと利用できない。そのDRMを解除しないとオーディオブック iPhone、及びiPhoneと同じApple IDでサインインしたMac PC(5台まで)以外に再生できない。最新バージョンのMacX MediaTrans(Ver.3.3以降)にはオーディオブックDRMを解除する機能を追加される。iPhone オーディオ ブック 同期したらそのファイルを普通のMP3ファイルに変換することで、どんなデバイスでも、もちろんApple ID登録もいらないままで再生できるようになる。
電子書籍と動画 DRM 解除してパソコンに転送できる方法ご詳説
まずはMacX MediaTransダウンロードしてインストールする。起動して、次のように見える。
MacパソコンにiPhoneを連携してください。このiPhoneがはじめてこのパソコンに差し込む場合に、「このコンピューターを信頼する」と選択すると求められる。そして、指示の通りにiTunesを設定して、「了解」と書かれたボタンをクリックして、ソフトの機能選択界面に進む。

事前設定:
iPhone側:

iPhoneの設定アプリを開けて、「ミュージック」にタップする。そして「iCloudミュージックライブラリ」をオンにしてください。

パソコン側のiTunes設定:

ステップ1:iTunesにサインインする。
パソコンにiTunesを開けて、上に「アカウント」をクリックして、「サインイン」をクリックする。そうしたらApple IDとパスワードを入力して、サインインする。

ステップ2:iTunesの環境設定を行う。
上に「iTunes」をクリックして、「環境設定」にクリックする。そうしたら新しいウィンドウがでてくれる。「一般」ページと「詳細」ページにご覧のようにチェックを入れる。

Tips:iPhoneに保存されるオーディオブックだけ対象として検出されるので、Wifiなどでに連続してオンラインで再生するオーディオブックの場合に、転送する前にダウンロードしてください。
オーディオブック iPhoneから取り出す方法:
ステップ1:機能対応なウィンドウを開ける。

オーディオブックは音楽と同じく保存されているので、「音楽管理」と書かれているボタンをクリックする。そうしたらオーディオブックを含めて音楽を転送・追加・管理できるウィンドウが開く。


あわせて読みたい
ステップ2:DRM解除したいオーディオブックを選択する。
オーディオブックの前にチェックを入れて選択する。「すべてを選択する」にチェックを入れてワンキーでオーディオブックを含めてあらゆる音楽ファイルを選ぶことができる。
ステップ3:選択したオーディオブックを転送する。
「エクスポート」と書かれたボタンをクリックすればiPhone オーディオ ブック 同期することが始まる。
ステップ4:PCでオーディオブック再生できるファイルを作成する。
転送が終わったらDRM付きファイルをリストにのってご覧になる。DRMを解除したいファイルを選択して、「デコード」をクリックする。数秒待つとDRMの解除ができあがる。
Tips:「最新の情報に更新」と書かれたところにクリックするとiPhoneから再び読み込みするので、なにかミスがあってやり直したいと、「同期」と書かれたボタンを押さないままでここでクリックすればいい。
MacX MediaTrans—超高速でiOSデバイス内のデータを転送してくれるソフト
iPhone/iPad/iPodの写真、動画、音楽を転送・同期、iPhone/iPad/iPodをUSBとして使える
いつもシェアありがとうございます

コメントの多い記事一覧

ホームiPhone・iPad・iPod > iPhone オーディオ ブック 同期できる方法