NO Apple NO Life ! iPhone・iPad・iPod簡単データ移行方法まとめ

ホームiPhone・iPad・iPod > iOS 10不具合とその対応策ご紹介
アップすべき?iOS 10不具合とiOS10デメリット及び対応策を紹介しよう!

iOS10が公開したから、アップグレードして新機能を試したいお方が多くいるそうである。この「史上最大規模」と言われながら「名前だけが変更した」とも言われるバージョンは一体どうかと知りたい。が、iOS10新機能とともにiOS 10不具合がある。そして、iOS10メリットがあれば、iOS10デメリットがある。ではiOS9のままか、iOS10にアップグレードするかと、新機能以外にもiOS10問題も重要。ではiOS10バッグなどをこれからご紹介してあげよう。

iOS 10不具合でダウングレードしたい方へ!ダウングレード前、データのバックアップが大切

iOS10バッグ・不具合・トラブルでダウングレードしたい方は少なくないだろう。旧iOSに戻す前、データのバックアップを取っておくべき。MacX MediaTransがあれば、数回クリックするだけで、メディアファイルをiOS10デバイスからMacへ転送・同期・バックアップ・変換可能!MacとiOSデバイス(iPhone /iPad /iPod)の間で、動画、音楽、写真などのメディアファイル共有を簡単に行える。iOS10デメリットも一発で解消できる。分かりやすいインターフェースを持ち、初心者でもすぐに使いこなせる。

定番になる流暢さと過熱など新しいiOS 不具合:
流暢でなくなる

iOS10を含めてiOS各バージョンは公開したばかりで必ず流暢さが満足できない。思ったように流暢に動作できないし、前代よりも遅くなる場合もある。このiOS 10不具合にあったら対応策は今までない。正式版が公開したからしばらくたってから、あるいはiOS10.1などのバージョンが公開したらアップするほうがオススメする。

機体過熱問題

これもiOS10デメリットだけではなくて、各世代のiOSが公開されたばかりに機体過熱問題がある。iPhoneが機体過熱問題はソフトウェアで解決するので、ベタ版なら確かに効果がよくない。が、このiOS10問題はベタ版のみあるので正式版にアップすると解決できる。でも正式版は9月になるけど。


速報!iOS10にアップしたら文鎮化が発生!リリースはご慎重に!
iOS10はアップデートが提供される時から待てずにアップデートする人が多くいる。が、iOS10.0.0がバッグがあり、アップデートしたらiPhoneが起動できない、あるいは起動できるが検証できなくなることでiOSデバイスが利用できなくなることが多く起こるそうである。いわゆる文鎮化してしまうことである。なんとしてもiOS10にアップしたい人はともかく、今迷っているお方はご慎重になさってください。
iOS10デバイスが文鎮化してしまう解決法>>
アップグレードしたらあるかも知れないiOS 10不具合:
アプリうまく動作できない

iOS10バッグでアプリが急に中止したり開けなかったりして、またコンパス機能も使えないという報告がある。カメラアプリで写真アプリは開けなくなるが、直接に開けることができそうである。また、第三方アプリなら遅くなったり、インターネットに接続出来なかったりして、動画アプリは動画再生できないこともある。システム言語を英語に変更したら解決できる可能性がある。

時間が33年と表示される

月も日も、また時刻も正しいけど年は33年と表示されるという新しいiOS 不具合がある。iOS10 Bata1のみあるiOS 10不具合であるので、最新版のiOS10にアップしたら解決できる。また、設定アプリに「メール/連絡先/カレンダー」で「別の暦の表示」を「オフ」にすれば解決できる。


イヤホン検出エラー

イヤホンをiPhoneからぬいたが依然としてイヤホンモードであるというiOS10問題である。イヤホンモードであれば、iPhoneは声が出さない状態になってしまう。いままでこのiOS10バッグが解決できる方法がなさそうに、でも100%でるわけがないので、イヤホンを連携して抜いて試したらなおるかも知れない。

ロックと充電にビープ音がない

iPhoneをロックしたり充電したりする時に音がなくなる。この時には無事にできるかと確認することが必要になる。前よりずっとめんどいと評価されるiOS10デメリットである。しかも、いままでは原因も対応策も未明のままである。正式版を待つしかなさそうである。


パソコンに連携しても信頼は取れない

iPhoneを信頼しないパソコンに連携すると「このパソコンを信頼する」と確認を求められる。一度だけであるが、この新しいiOS 不具合で何度も何度も求められる。どうしても信頼は取れなくてパソコンでiPhoneにあるファイルとデータを管理したりするのは無理。

スクリーンショットできない

電源ボタンとHomeキーを同時に押すとスクリーンショットではなくてデスクトップに戻したりロックしたりして、またiPhoneがシャットダウンされてしまうこともある。また、再起動しても解決できない。


トップに時間が表示くれない

トップに時間が表示してない。時間を見るにはロック画面しかない。こうなったらiPhoneを使う時に時間がわからなくなる。しかもいままで対応策がない。正式版を待つか、iOS9にバージョンダウンするかと、それ以外は解決法できない。

5秒動けない

3D Touchを使う時に、時にはiPhoneが動けなくなる。5秒ほどたてばなおるけど、けっこびっくりした。また、アプリ界面の下にある機能選択、例えば電話アプリに「履歴」「連絡先」、「キーバッド」などの間に切り替える時にiPhoneが5秒ぐらい動けなくなる。

リリース!iOS10にアップしたiPhoneがバッテリー消費驚くべき!突然シャットダウン!
iOS10はアップデートしたiPhone5s、iPhone6とiPhone6sがバッテリー消費で驚いた。何もしていないのに1分間で52%から14%になる報告があるがその人はラッキ。多くの場合にiPhoneが80%以上で突然シャットダウンしてしまい、起動しようとするとバッテリー切れだと。充電して起動すると40%以上もあり、100%まで充電するとこの問題が依然として起こる。元々バッテリー駆動時間が短いiPhoneが今回バッテリー問題でより厳しくなる。寒い天気のせいと思われているが暖かいところにもある問題である。いま解決法がなさそうで、アップルがこの問題を解決する新しいバージョンを開発しているそうである。
iOS10デメリットと言ったら慣れないところたくさん
ロック解除は不便

iOS10になったらロック解除はHomeキー二回押して完成できる。これから指紋でロック解除するには一回だけで完成できるのに。今回のロック画面についてこの「iOS10新機能」があると言われるので、たぶんこのiOS10デメリットをなおるはしないと思われる。でもiPhone7になったらこれはむしろ便利になるかも知れない。

ロックせずに常用アプリを開ける

アップル製品と言ったら一番なのは安全性。でもiOS10になったらロック画面で右から左にスワイプしたら直接に常用アプリを開ける。ロック解除と求められる場合もあるが、多くの場合にロック解除はいらない。これで安全性やプライバシーなど全然言えないであろう。


標準アプリは消去できない

標準アプリを隠すことだけができる。消去したと見えるが本当に消去していない。空くメモリスペースも大きくならない。消去されるのはアプリに保存される個人データだけである。これで16Gユーザーは標準アプリを消去することでメモリスペースを大きくすることもできない。

デフォルトアプリ設定できない

標準アプリを消去したら自分の好きなアプリを利用する?でもデフォルトアプリは消去した標準アプリであり、ほかのアプリに設定することができない。これで対応アプリがないというiOS 10不具合はたくさんあると予測されている。

あわせて読みたい
iOS10問題にたまらないとiOS9に戻したら?
ご覧のように、これらのiOS10デメリットとiOS10バッグの中に多くのは対応策がない。正式版になるとなおる新しいiOS 不具合があれば、正式になってもなおらないiOS 10不具合もある。ではiOS10問題でがまんする代わりに元のiOS9にバージョンダウンすればどう?iOS10新機能を利用することができないが、正常にiPhoneを利用することができる。しかもiOS9脱獄などもできるし、iOS10新機能に一部は脱獄で実現できる。たとえ最新バージョンのiOS9.3.3でも、Panguは近頃に完全脱獄ツールを公開すると言った。これで新機能があるが新しいiOS 不具合もあるiOS10より、順調に動作できるiOS9のほうがいい。

【随時更新中】iOS 10関連の国内外から配信されるリーク情報や最新情報特集
【2016/12/13】Appleは12月12日(現地時間)、最新アップデートとなるiOS10.2の配信を開始した。iOS10.2のアップデートでは100個以上の新しい絵文字が追加され、写真やメッセージ、ミュージック(再生中画面でのシャッフルやリピートが見やすくなる)、ニュース、メール、アクセシビリティーなどのアプリで細かい改善を実施した。更に、システム全体の安全性の改善及びバクの修正が行なわれている。
【2016/10/25】日本時間10月25日午前2時より、アップルは、最新iOS「iOS 10.1」をリリースした。iOS10.1では、数多くの新機能追加や不具合修正が含まれている。@、iPhone7 Plusでのポートレートモード(ベータ版)対応;A、マップアプリで日本国内の交通機関乗り換え情報に対応;B、日本のApple Payに対応;C、メッセージアプリの吹き出し、スクリーンエフェクトに新オプション追加;iOS10.1では、iPhone 5以降、iPadの第4世代以降、iPod touchの第6世代以降を対象として、任意のコード実行や情報流出など計12件の脆弱性に対処した。
【2016/10/18】 日本時間10月18日(火)より、アップルは、最新iOS「iOS 10.0.3」をリリースした。iPhone 7/7 Plusで3G・LTE・4G回線を使ったモバイルデータ通信を行う際、通信が一時的に切断されてしまう問題が修正された。iOS 10.0.3はiPhone 7とiPhone 7 Plus限定なので、「iPhone 6s」や「iPhone SE」などの機種には配信されていない。
【2016/09/23】 iOS10 不具合を修正するため、Appleは現地時間9月23日(水)より初のアップデートiOS 10.0.2が提供開始された。今回のアップデートでは主に二つのiOS10問題を修正したと伝えられた。一つ目はEarpods with Lightning Connector」のリモコン(オーディオコントロール)が一時的に動かなくなる不具合の修正。二つ目はiCloudフォトライブラリをオンにしたときに「写真」アプリが終了してしまう問題の修正である。
MacX MediaTrans—超高速でiOSデバイス内のデータを転送してくれるソフト
iPhone/iPad/iPodの写真、動画、音楽を転送・同期、iPhone/iPad/iPodをUSBとして使える
いつもシェアありがとうございます

コメントの多い記事一覧

ホームiPhone・iPad・iPod > iOS 10不具合とその対応策ご紹介
X