NO Apple NO Life ! iPhone・iPad・iPod簡単データ移行方法まとめ

ホームiPhone・iPad・iPod > iPhone 8 最新情報おそろい
【更新中】12万円も超えだと!?2017年10周年機種iPhone 8 最新情報おそろい!
iPhoneに失望した!iPhone7は例のように大進化されるはずなのに、来年iPhone公開十年になり、周年記念として大進化はiPhone8になるからと言われている。どうしてもiPhone6とiPhone6sに似ったようなiPhone7にがっかりした。iPhone 8 最新情報によってiPhone7よりiPhone8が期待している。iPhone最新噂ならこれまで待ちに待った機能を実現してくれるiPhone新機種はiPhone7sではなくてiPhone8である。iPhone8こそ必ず買うiPhone最新機種である!ではiPhone 8 最新情報にどんなiPhone8 新機能が入ったか。またiPhone7に実現できなかった噂はiPhone8に実現できるか。
高機能なiPhoneデータバックアップソフトがあれば、iPhone8に買い換えてもOK!

かなり優秀な評価の高いiOSデータ管理ソフト。他のソフトと比べて、バランスが一番良く、動作も軽く、転送スピードが想像以上に速い。音楽、動画、プレイリスト、写真などのデータを iPhone・iPod・iPadとPC間、iOSデバイス間に楽に転送! 各データの編集、削除などの管理も手軽に完成!Apple Music、Apple iBooks、iTunes Storeから購入した音楽・動画にかかっているDRMを解除できる。最新なiPhone8も完壁に対応している。MacX MediaTransで、毎日をもっと楽しく、もっと自由に。

iPhone 8 最新情報:iPhone8公開日、発売日など基本情報
iPhone8は2017年iPhone新機種であり、2017年9月で公開される予定である。iPhone8発売日は公開してから二週間後くらいで、9月以内に入手できる。また、中国の関係会社からのiPhone 8 最新情報によるとiPhone8シリーズはiPhone8、iPhone8 Plusという二つのiPhone新機種からなっている。この二つの機種は9月6日で発表されると予測されている。そして、iPhone8 発売日は9月15日であるが、9月8日から予約できると言われている。価格についてはiPhone 8情報によると10万円以上になり、12万円超えの機種もあるそうでとても驚くべきなことである。これから詳しい情報をご覧ください。

【2017/02/10】リリース:iPhone8価格が上がる!OLEDディスプレイと円安は原因かと?
iPhone8最新情報によると価格が上がるそうになる。iPhone最新機種としていつもの価格は今年、1000ドルにも超えることになる。OLEDディスプレイの採用はその原因と言われるが、OLED搭載されていない機種も値上げする。また、円安のため、日本でそのiPhone新機種を買えば、機種によって12万円にも超える。この価格だったら納得できるかと、Galaxy S8といったほかの機種を見るかと、あらためて考えるべきな時になると思う。
iPhone最新機種:iPhone8、iPhone8 PlusとiPhone Ferrariに関する情報ご紹介

ウェアレス充電
  • 可能性
  • 搭載機種:iPhone8、iPhone8 Plus

最も期待されているiPhone8新機能である。いつも金属期待で実現できなかったウェアレス充電は、iPhone8機体はガラスに変更されると実現できそうになった。また、iPhone8が発売されたら、iPhone最新展示用テーブルも用意中で、天面にもウェアレス充電機能がついている。でもいままでウェアレス充電できる機種と同じ方式か、iPhone8なりの方式か、今未明のままである。

機種増え
  • 可能性
  • 搭載機種:iPhone Ferrari

Ferrariという名がわかったばかりで、iPhone8最上位機種のiPhone8 Plusのことだと思われている。機種ナンバーは「D20」「D21」「D22」三つも記されている。それは間違いなくいままでもないiPhone最新機種である。いままでのiPhone 8 最新情報に、「Ferrari」はiPhone8/Plusよりも高級的な機種という噂もあれば、「Ferrair」はiPhone8 Plusのことで、増える機種は10周年記念に一度だけのiPhone新機種という噂もある。でもiPhone8シリーズになる可能性がより高い。

デザイン更新
  • 可能性
  • 搭載機種:iPhone8、iPhone8 Plus

機体は金属からガラス製になると言われる。ホームボタンはディスプレイ内に埋め込まれる。スクリーンは依然として4.7インチと5.5インチで、ホームボタンがディスプレイ内になると機体サイズは小さくなるかと思われている。また、現行のiPad Proと同じく、SIMカードトレイは下側に配置することになる。機体色はiPhone7と同じであるが、ガラス機体になった機体は同じ色としても感じが違いかと予想されている。

スクリーン昇格
  • 可能性
  • 搭載機種:iPhone8 Plus

iPhone 8 最新情報によると、有機OLEDスクリーン搭載が今回のiPhone最新機種で実現できる。ただし、iPhone8は液晶ディスプレイのままで、iPhone8 PlusはOLEDディスプレイである。その中にiPhone8 Plusは液晶ディスプレイとOLEDディスプレイによって二つの配置があり、値段もそれぞれ違い可能性が高い。生産側のLGから確認された情報であるが、アップルからの注文が増えているそうである。

速報:OLEDディスプレイが搭載されるのはiPhone8 FerrariだけというiPhone 8 最新情報が入った。iPhone8と命名されている。ほかの機種にはLCDディスプレイ搭載で、iPhone7sとiPhone7s Plusと名じされるそうである。

デュアルカメラ
  • 可能性
  • 搭載機種:iPhone8、iPhone8 Plus

iPhone7 Plusに登場したデュアルカメラが、iPhone7シリーズに最上位機種のみ搭載されている。が、今回のiPhone最新機種になると、iPhone8、iPhone 8 Plus、そしてFerrari、三つの機種はすべてデュアルカメラが搭載されると予測されている。二つのカメラが動作形式もiPhone7 Plusと同じだが、画素は向上するかないかいまわからない。

iOS11搭載
  • 可能性
  • 搭載機種:iPhone8、iPhone8 Plus

毎年iPhone新機種が公開されるたびに新しいバージョンのiOSも発表される。iPhone8 新機能の中にもiOS11新機能が含んでいる。今回はiOS11になり、バッグを修復したり性能を向上したりすること以外に、新機能もある。ダークモードや、常時表示など素晴らしい新機能が多くある。詳しい知りたいお方はこの記事を>>

【続々更新中】iOS11最新情報を全て揃え:iOS11新機能・iOS11リリース日など

ハードウェア進化
  • 可能性
  • 搭載機種:iPhone8、iPhone8 Plus

iPhone 8 最新情報によると、iPhone7sと同時になくなるのはA10Xというコアである。つまりiPhone8に搭載されるチープはA11というコアで、組合としてM10XではなくてM11になるわけである。A11とM11の組合はA10とM10の組合より何十パーセントぐらい性能が向上されると望んいる。また、メモリのほうも進化され、今度のiPhone新機種にあるのはNANDフラッシュメモリである。

曲面ディスプレイ
  • 可能性
  • 搭載機種:iPhone8 Plus

iPhone8がAOELDディスプレイが用いると噂があったらすぐ、曲面のiPhone8 新機能の予測がでてしまった。AOELDガラスが曲面ディスプレイ専用ガラスという印象ができたからこのような予測があってもしょうもないが、これ以外にiPhone8が曲面になる証しはどこにもない。


防水はIP68に
  • 可能性
  • 搭載機種:iPhone8、iPhone8 Plus

韓国メディアからのiPhone 8 最新情報によると、iPhone8にスマホに最高レベルのIP68等級の防水・防塵性能が実現できそうである。IP68というのは、水面下1.5メートルに30分間浸しても浸水しないというレベルである。iPhone7よりも高くて、Xperia XZと同じようになる。お風呂や温泉や平気になりそうである。

人面識別
  • 可能性
  • 搭載機種:iPhone8、iPhone8 Plus

海外ニュースであるがiPhone8にFacetimeカメラの近いところに、新しいレーザーセンサーがある。それにより人面識別ができるようになる。指紋識別と同じく、人面識別でロック解除したりすることができるようになるという。が、新しいハードウェアが利用するので、iPhone8シリーズしかできないと予測されている。

iPhone8に機種変更するかしないか?機種変更するとどちらにするか?
iPhone最新機種が公開したらすぐ機種変更のこと。でも今iPhone7 Plusと言ったデュアルカメラがあるスマホを使っているお方にとって、iPhone8の公開は機種変更のいいタイミングだと思う。また、古い機種、たとえばiPhone5とiPhone5sを利用中のお方にとって、iPhone7で機種変更する機がなかったらiPhone8に迷わずに機種変更することがすすめる。あとはiPhone6、iPhone6sとiPhone7を使っている人。iPhone6が3D Touchがないので、今お金で余裕があればiPhone8を買おう。iPhone6sとiPhone7を中古品にしておければ少しお金をかかってiPhone新機種が手に入れることができるのでわたしなら機種変する。やはり一番困るのはiPhone6のユーザーか。
ではiPhone8に機種変更すれば、どちらにするか?手が小さいからiPhone8 Plusを買わないと思ったら、iPhone8でも片手で持つことができないとわかった人が多くいる。iPhone8はiPhone8 Plusより13000安いので、お金で余裕のないお方はiPhone8にするほうがいい。iPhone8とiPhone8 Plusの比較は今情報不足であるが、iPhone8も素晴らしい。メモリ領域のほうなら、32G機種がいいと思う。中国でスマホの標準アプリを消去するようにと、法的によって定められる。もしiOS11で標準アプリがiOS10のように隠すことではなく消去できると、メモリスペースは32Gだったらじゅうぶんだと思う。
MacX MediaTrans—超高速でiOSデバイス内のデータを転送してくれるソフト
iPhone/iPad/iPodの写真、動画、音楽を転送・同期、iPhone/iPad/iPodをUSBとして使える
いつもシェアありがとうございます

コメントの多い記事一覧

ホームiPhone・iPad・iPod > iPhone 8 最新情報おそろい
X