ホームiPhone・iPad・iPod > iPhoneをパソコンなしに機種変更・データ移行方法

iPhoneはパソコンなしで機種変更のデータ移行が無料にする簡単な方法!

iPhoneデータ移行をパソコンなしで完全無料に完成できる!
毎年にiPhone新機種が発売されたらすぐ買うか、自分のiPhoneが不具合でiPhone機種変更するか、とりあえず新iPhoneを使い始める前に必ずデータを移行する。iPhoneをパソコンなしに機種変更する時に、もちろんiPhoneデータ移行もパソコンなしに完成したい。今iPhoneパソコンなしでバックアップしたり復元したりするツールが多くて、iCloudなどは便利である。が、iPhoneをパソコンなしに機種変更する時に小技を使うことで、iPhoneパソコンなし復元は便利で、それにこれからもめんどいバックアップ操作がいらないようになる。iPhone機種変更して新iPhoneを使う時にもより便利になる。しかもこのような小技の中に、iPhoneパソコンなしでバックアップして、あらゆるデータを完全無料に移行・バックアップできる組み合いがある。ではこれからiPhoneデータ移行をパソコンなしで完全無料に完成できる方法をご紹介しよう。
iPhone機種変更に不可欠なソフト-MacX MediaTrans

かなり優秀な評価の高いiOSデータ管理ソフト。他のソフトと比べて、バランスが一番良く、動作も軽く、転送スピードが想像以上に速い。音楽、動画、プレイリスト、写真などのデータを iPhone・iPod・iPadとPC間、iOSデバイス間に楽に転送! Apple Music、Apple iBooks、iTunes Storeから購入した音楽・動画にかかっているDRMをフリーにする。各データの編集、削除などの管理も手軽に完成、写真/ビデオを暗号化で出力、写真隠しロック、動画をパスワードで暗号化できる!

iPhoneをパソコンなしに機種変更するたびに移行するデータと移行しないデータ

新しいiPhoneにパソコンなし復元したいデータはだいたい、三つの種類がある。まずはiPhone本体のデータで、このようなデータは常に標準アプリに保存され、iPhone機種変更しても同じ標準アプリに同じApple IDをログインしてもデータが戻らない。また、ほかのアプリに保存されるデータと、iPhoneに保存されるのファイル。iPhoneをパソコンなしに機種変更する時に、それぞれ最適なツールを利用すれば、無料且つ簡単でiPhoneデータ移行をパソコンなしに完成できる。
iPhone本体と標準アプリのデータ
  • 連絡先
  • メール
  • リマイダー
  • メモ
  • カレンダー
  • アプリ・曲・映画・ブックの購入履歴
アプリに保存されるデータ
  • パスワード
  • Lineの連絡先など
iPhoneに保存されるファイル
  • 写真
  • 音楽
  • ビデオ
  • 書類
  • インストールファイルなど
iPhoneデータの中に移行しなくても新しいiPhoneに自動的に同期されるデータがある。まずはApp Storeの購入履歴で、購入したアプリは直接にダウンロードできる。そしてiTunesに曲・映画・ブックの購入履歴も同じで、Apple IDをログインすれば完成。また、Lineの連絡先なども、新しいiPhoneにLineを初回ログインする時に自動的に同期される。このようなバックアップしなくても新しいiPhoneにパソコンなし復元できるデータを除き、自分でiPhoneパソコンなしでバックアップして新iPhoneに移行するデータに対し、無料なデータ移行方法をご紹介しよう。

iPhoneをパソコンなしに機種変更するたびに移行するデータと移行しないデータ

Apple IDが持つさえ、iCloudのアカウントが持っているはずである。最初には無料に5GBのスペースが利用でき、iPhoneをパソコンなしに機種変更してもiCloudのデータがダウンロードできる。ネット接続さえあれば、iPhoneデータ移行はパソコンなしでも簡単にiPhone単体で完成できる。iCloudは確かに便利であるが、無料に利用されるスペースが限られて、ほかのツールでバックアップできないデータはiCloudでiPhoneパソコンなしでバックアップするほうはおすすめ。これからのデータはをバックアップ・復元するにはiCloudは一番:
  • 連絡先
  • メール
  • リマイダー
  • メモ
  • カレンダー
このデータをバックアップしたらまたスペースがある場合に、ブックマークもバックアップするほうがおすすめする。また、iPhoneの32GB機種の場合に、月額130円で50GBのiCloudスペースが利用でき、iPhoneに保存されるすべてのデータが簡単にiPhoneにパソコンなし復元できる。iPhoneをパソコンなしに機種変更する時だけ容量をアップグレードすれば、月額130円は一回だけ払うことで済む。が、この方法は「iPhone機種変更して新iPhoneを使う時にもより便利になる」メリットがない。無料で、今でもこれからでも便利になる方法は、iCloudの5GBで連絡先、メール、リマイダー、メモ、カレンダーだけをバックアップして、ほかのデータはこれから紹介される方法を利用してください。

iCloudでiPhoneパソコンなしでバックアップする方法ご説明


ステップ1:iCloud設定を開ける。
設定アプリを開けて、Apple IDにタップして、iCloud設定を開ける。

ステップ2:バックアップするデータを選択する
バックアップしたいデータの右に、対応なボタンをクリックしてバックアップをオンにする。
また、無料にiPhoneパソコンなしでバックアップできるスペースは5GBだけあるので、iCloudにバックアップしないデータに対応するボタンをオフにするほうがおすすめ。

ステップ3:バックアップを作成する
「iCloudバックアップ」にタップして、「今すぐバックアップを作成する」にタップする。
そうしないてもiPhoneがロックされて充電されている時にWifiに接続したらバックアップが自動的に作成されるが、iPhone機種変更する時にすぐバックアップしたい時にはこの方法はおすすめ。
バックアップができたら、新iPhoneに同じApple IDでログインして、バックアップしたデータをiCloudからダウンロードしたら完成。

案外に便利!これを使ったらiPhoneパソコンなし復元できる秘術!

様々なアプリやアカウントを利用すれば、iPhoneデータ移行はパソコンなしに完成できる。しかも極めて便利である。
例えば、ブラウザのブックマークを新iPhoneにも利用できるように、GoogleやFirefoxなどのブラウザはiOS版にもアカウントの作成とログインができる。アカウントにブックマークを保存すれば、新iPhoneまたはパソコン、iPad、スマホなどでログインすればブックマークデータは自動的に同期される。
iPhoneに保存されるファイルもネットにアップして、Google Cloud Platformなどサービスに保存できる。また、写真はGoogle Photoにアップして、非公開に設定できる。iPhone機種変更したらGoogle Cloud PlatformまたはGoogle Photoにログインして、直接にダウンロードできる。
アカウントを作成するほど、パスワードが忘れがちになる。だったらiPhoneをパソコンなしに機種変更する時パスワードもバックアップしよう。「1Password」というアプリで、アプリもサイトも、あらゆるパスワードが記録して、マスターパスワードだけを覚えばどんなパスワードも検索でき、設定によって自動入力も可能。

iPhone機種変更する時にパスワードの管理・復元方法

ステップ1:1Passwordをダウンロードする
まずは1Passwordアプリをダウンロードする。古いiPhoneにも新iPhoneにもダウンロードしてください。
1Passwordに保存されるデータはiPad、Windows/Macパソコン、Androidスマホ/タブレットにも同期できるので、ほかのデバイスで使いたい時は対応なバージョンをダウンロードしてください。

ステップ2:1Password保管庫を作成する
古いiPhoneに1Passwordをダウンロードして起動したら、ご覧のように見える。「新規保管庫を作成」にタップする。マスターパスワードを入力して、アカウントとその対応なパスワードが追加できる。

ステップ3:作成した保管庫を同期する
新iPhoneに1Passwordをダウンロードして起動したら、ご覧のように見える。「既存の保管庫を同期」にタップして、マスターパスワードを入力して、アカウントとその対応なパスワードが同期される。
Tips:1PasswordにiPhone指紋認証はマースターパスワードの代わりに使われることができるが、新iPhoneに指紋認証はあらためて設定されるので、指紋で保管庫を同期できないことがある。指紋を使っても、新規保管庫の作成と既存の保管庫の同期にマースターパスワードを利用してください。

iPhoneパソコンなしでバックアップより簡単な方法

このような方法で、無料にiPhoneデータを新iPhoneにパソコンなし復元できる。ほかのAppleデバイスにも利用できるデータもあり、無料でとても便利である。が、iPhoneデータ移行はパソコンなしに行えば、データを種類によって別々にバックアップする。それはめんどくて、たくさんなアプリが必要である。もともとiPhone容量不足が理由でiPhone機種変更する場合に、バックアップしたデータを消去してから新アプリをダウンロードできるのでより一層めんどい。
iPhoneをパソコンなしに機種変更することより、やはり音楽、写真、ビデオなどをパソコンにバックアップするほうが便利。確かにパソコンを開けるのがめんどいが、MacX MediaTransというソフトがあれば各種類のデータを一気にバックアップして、新iPhoneに転送できる。また、iPhoneデータ移行はパソコンなしに行う時に安定で高速なWifi環境が必要で、パソコンに転送するほうはライトニングケーブルだけあればいい。

MacX MediaTrans—超高速でiOSデバイス内のデータを転送してくれるソフト
iPhone/iPad/iPodの写真、動画、音楽を転送・同期、iPhone/iPad/iPodをUSBとして使える
いつもシェアありがとうございます

コメントの多い記事一覧

ホームiPhone・iPad・iPod > iPhoneをパソコンなしに機種変更・データ移行方法