NO Apple NO Life ! iPhone・iPad・iPod簡単データ移行方法まとめ

ホームiPhone・iPad・iPod > 最新版iTunes アップデート 消えた問題対策
最新版iTunes アップデート 消えた問題の解決法!ライブラリ復元方法!
最新バージョンにアップしたらiTunes アップデート 消えた!
iTunes新バージョンが公開したら更新する人が多くいる。前のバージョンなら自動的に自分の音楽ファイルをApple Musicにある名前が同じなファイルに変わるという問題が解決できるそうで、12.2バージョンが公開したらすぐアップする。が、更新したらもっと厄介な問題がある!iTunes 曲 消えた!また音楽だけではなくて、ビデオ、個人情報などiTunes アップデート 消えた! iTunesからiPhoneのデータを取り戻したい時に先バックアップしたものがすべて紛失されたらできないであろう。今iTunes ライブラリ 消えた原因がわからないが、その予防法と解決法が公開された。ではこれから詳しい方法をご紹介してあげよう。
iTunes アップデート 消えたなどiTunesエラーを一発解決してくれる方法

かなり優秀な評価の高いiOSデータ管理ソフト。他のソフトと比べて、バランスが一番良く、動作も軽く、転送スピードが想像以上に速い。音楽、動画、プレイリスト、写真などのデータを iPhone・iPod・iPadとPC間、iOSデバイス間に楽に転送! 各データの編集、削除などの管理も手軽に完成!手軽にApple Music、Apple iBooks、iTunes Storeから購入した音楽・動画にかかっているDRMをフリーにする。MacX MediaTransで、毎日をもっと楽しく、もっと自由に。

iTunes 曲 消えた問題予防法:ほかの方法でiPhone データ バックアップ
iTunesでバックアップしたiPhoneデータは、iTunes専門なフォーマットで保存される。ゆえにiTunesは問題が起こったりバージョンが変更したりすると認識できないことがある。認識できない原因が今わからないが、結局にiTunes 曲 消えたと発見される。でもほかのiPhone データ バックアップソフトを利用するとバックアップファイルではなくて互換性のいい音楽ファイルを出力するので、iTunesデータ 消えたという問題がない。iTunes アップデート 消えたとしても、音楽ファイルをiPhoneに転送すればいい。
MacX MediaTransというiOS転送ソフトを使えばiPhone データ バックアップが簡単に実現できる。iTunesでよくバックアップする音楽、ビデオ及びiPhoneに保存される写真を高速に転送できる。音楽ファイル、動画ファイルと画像ファイルとしてパソコンにコピーされるので、iTunes ライブラリ 消えた問題が起こる前に予防でき、またiTunes アップデート 消えた後にも復元できる。
MacX MediaTransを利用したければまずダウンロードしてインストールする。起動して、次のように見える。音楽を保存するiPhoneを連携してください。
このiPhoneがはじめてこのパソコンに差し込む場合に、「このコンピューターを信頼する」と選択すると求められる。そして、指示の通りにiTunesを設定して、「了解」と書かれたボタンをクリックして、ソフトの機能選択界面に進む。

ステップ1:音楽転送ウィンドウを開ける。

標記されるところにクリックして、音楽転送ウィンドウを開ける。


あわせて読みたい
iTunesがiPhoneとMacの間に音楽のほかに動画も転送できる。iTunesの代わりソフトのこのMacX MediaTransも動画転送できる。
ステップ2:音楽の前にチェックを入れて選択する。「すべてを選択する」にチェックを入れてワンキーであらゆる音楽ファイルを選ぶことができる。
この時に音楽の関連情報を編集したり、プレーリストを作成したり管理したりことができる。

ステップ3:「エクスポート」と書かれたボタンをクリックすれば選べられたiPhoneで保存される音楽をMac PCに転送することが始まる。

Tips:「最新の情報に更新」と書かれたところにクリックするとiPhoneから再び読み込みするので、なにかミスがあってやり直したいと、「同期」と書かれたボタンを押さないままでここでクリックすればいい。
iTunes ライブラリ 消えたらiTunesライブラリ復元する方法
すでにiTunes 曲 消えたお方にとって、予防などはもう遅いであろう。この時にはどこかiTunesデータ 消えたファイルを取り戻す、あるいは無効になったiTunesバックアップファイルを復活するしかない。前にiTunes以外にバックアップしたことがなくて、iTunesバックアップファイルも見つからない場合に、iTunes アップデート 消えたらどうしようもない。だからiPhoneとiTunesが問題のないうちに、また今iTunes ライブラリ 消えた問題を解決したら、iTunesとMacX MediaTrans両方でiPhone データ バックアップする法が強くおすすめする。


パソコンから音楽ファイルを取り戻す方法

ステップ1:音楽転送ウィンドウを開ける。

標記されるところにクリックして、音楽転送ウィンドウを開ける。


ステップ2:「音楽追加」というボタンをクリックして、音楽ファイルを選択する。 追加しない音楽を選択してしまうと「音楽消除」をクリックして追加された音楽を消去する。消去した音楽の前に「Del」と書かれるとその音楽はiPhoneに同期しない。

ステップ3:音楽を確認したら「同期」を書かれた青いボタンをクリックして追加される音楽をiPhoneに転送し始まる。

Tips:「最新の情報に更新」と書かれたところにクリックするとiPhoneから再び読み込みするので、なにかミスがあってやり直したいと、「同期」と書かれたボタンを押さないままでここでクリックすればいい。

パソコンから音楽ファイルを取り戻す方法

ステップ1:まずiTunesを終了する。そして、Finderでホーム>ミュージック>iTunesという手順で「iTunes」というバックアップフォルダを開ける。

ステップ2:フォルダに保存されるファイルのフォルダの中に、「iTunes Library.itl」ファイルと「Previous iTunes Libraries」というフォルダが操作する。まずは「iTunes Library.itl」ファイルをデスクトップに移動する。このファイルが直接に消去することもできるが、失敗したらデータ復元ができないので、今は一応ほかのところで保存する。


パソコンから音楽ファイルを取り戻す方法

ステップ1:まずiTunesを終了する。そして、Finderでホーム>ミュージック>iTunesという手順で「iTunes」というバックアップフォルダを開ける。

ステップ2:フォルダに保存されるファイルのフォルダの中に、「iTunes Library.itl」ファイルと「Previous iTunes Libraries」というフォルダが操作する。まずは「iTunes Library.itl」ファイルをデスクトップに移動する。このファイルが直接に消去することもできるが、失敗したらデータ復元ができないので、今は一応ほかのところで保存する。

あわせて読みたい
iTunesに関する問題対策まとめ
MacX MediaTrans—超高速でiOSデバイス内のデータを転送してくれるソフト
iPhone/iPad/iPodの写真、動画、音楽を転送・同期、iPhone/iPad/iPodをUSBとして使える
いつもシェアありがとうございます

コメントの多い記事一覧

ホームiPhone・iPad・iPod > 最新版iTunes アップデート 消えた問題対策