ホームiPhone・iPad・iPod > iPhoneとiTunes ミュージック同期しあう方法

iTunesとiPhoneと音楽同期・転送・移しあう方法、及び失敗した対応策

Apple製ソフトのiTunesは音楽プレーヤーでありながら、iPhone 音楽の転送と同期、またはiOSアップグレードとダウングレード機能もついている。特にiTunes iPhone 音楽 同期はとても簡単で、クリック数回で完成でき、iPhoneを連携したら自動的にバックアップすることも設定によるできる。最近なぜかiTunes iPhone 転送がうまくいかなくなり、iPhoneが認識されない、認識されてもiTunes 音楽同期できないことがよくある。この記事でiTunesでiPhoneの音楽を同期する正しい方法を紹介しよう。
Macに最高なiTunes代わりソフト-MacX MediaTrans

かなり優秀な評価の高いiOSデータ管理ソフト。他のソフトと比べて、バランスが一番良く、動作も軽く、転送スピードが想像以上に速い。音楽、動画、プレイリスト、写真などのデータを iPhone・iPod・iPadとPC間、iOSデバイス間に楽に転送! Apple Music、Apple iBooks、iTunes Storeから購入した音楽・動画にかかっているDRMをフリーにする。各データの編集、削除などの管理も手軽に完成、写真/ビデオを暗号化で出力、写真隠しロック、動画をパスワードで暗号化できる!

正しいiTunes 音楽 同期方法で操作を確認しよう

まずはiTunesをダウンロードして、インストールしてください。起動して、iPhoneをMac PCに連携してください。
iPhoneに搭載されるiOSがiOS10の場合にiTunesは最新バージョンだと確認してください。iOSとiTunesとバージョンがずれすぎると不具合が起こってiPhone 音楽の転送を失敗させる恐れがある。
ステップ1:iPhoneをパソコンに連携したらiTunes界面の左上にスマホのアイコンが書いているボタンがある。そのボタンをクリックしたらiTunesとiPhoneと転送できるライブラリリストがある。
ステップ2:左にあるライブラリリストの中に「ミュージック」をクリックして選択する。
ステップ3:「音楽を同期」のしたにいくつの設定があり、設定ができたら右下にある「適用」と書かれたボタンをクリックして、iTunes iPhone 音楽の同期を始める。

iTunes 音楽同期できない場合に原因究明してみよう
iPhoneまたはiTunesの設定が間違い

iPhoneとiTunesの設定が正しくない場合、おかしい不具合があったりして、iPhoneだけでなくどんなデバイスでもiTunes ミュージック同期できなくなる。このコンピューターが信頼しないと設定してしまい、またわけわからないがiCloudの設定にも関係がある。
iTunesからiPhoneに曲が入らない時の対処法特集>>

iPhoneが認識されない

iTunesがiPhoneを認識しない。連携しても反応がない。とかの不具合でiPhone 音楽が転送できなくなる。iPhoneの設定、パソコンに不具合、ケーブルの問題など、原因がいくつもあり、複数の原因がある時に解決するのが複雑になる。
【iTunes iPhone認識しない】その原因と対処法をまとめ!Mac/Windows環境で!

iPhone機種、iOSバージョンとiTunesバージョンが対応できない

新しい機種には新しいバージョンのiTunesのみ対応できると周知されているが、古いiPhoneが新しいiTunesに対応されない報告もある。一番ふさわしいiTunesバージョンはそのiPhoneが発売したばかりにアップされたバージョンである。
iTunes iPhone 音楽転送できない!初心者向けソリューションはここ!>>

最新版iTunesの不具合

最近iTunes iPhone 転送はなかなかうまくできない報告が増える理由は、最新版のiTunesにいくつの不具合がある。iTunes iPhone 音楽の同期が無事に完成したが、そのライブラリがない。場合によってこの前バックアップしたライブラリも消えたことに至った。
最新版iTunes アップデート 消えた問題の解決法!ライブラリ復元方法!>>

iTunes iPhone 音楽 同期失敗したらの解決法:iTunesより簡単で自由

iTunes 音楽同期できないことさせる原因は多くて、原因が複数もある場合もあり、問題を解決しようとしても複雑すぎる。この時にiTunes代わりソフトのMacX MediaTransをすすめる。iTunes ミュージック同期より、このソフトが一番の速度で完成してくれて、操作も誰でも見ればすぐわかるほど簡単である。iPhone 音楽 転送のかたわら、プレーリストも転送でき、転送したい項目だけ選択もできる。iTunes iPhone 音楽の同期方法より、インタフェースが簡潔でわかりやすくようにデザインされたので迷わずに操作を進む。ではこれからその操作を詳しくご紹介しよう。

パソコンとiPhone 音楽 転送する一番の方法:

まずはMacX MediaTransダウンロードしてインストールする。起動して、次のように見える。


ステップ1:音楽転送ウィンドウを開ける。
MacパソコンにiPhoneを連携してください。
標記されるところにクリックして、音楽転送ウィンドウを開ける。
あわせて読みたい
iPhone 音楽 転送する時に、MacX MediaTransでプレイリストが作成したり編集したりできる。音楽を転送する時にプレーリストも転送される。iPhoneで操作するよりずっと便利!
iPhoneからMacに音楽を転送する場合に:
ステップ2:音楽の前にチェックを入れて選択する。「すべてを選択する」にチェックを入れてワンキーであらゆる音楽ファイルを選ぶことができる。
この時に音楽の関連情報を編集したり、プレーリストを作成したり管理したりことができる。
ステップ3:「エクスポート」と書かれたボタンをクリックすればiPhone 音楽 転送が始まる。
MacからiPhoneに音楽を転送する場合に:
ステップ2「音楽追加」というボタンをクリックして、音楽ファイルを選択する。
追加しない音楽を選択してしまうと「音楽消除」をクリックして追加された音楽を消去する。消去した音楽の前に「Del」と書かれるとその音楽はiPhoneに同期しない。
ステップ3:音楽を確認したら「同期」を書かれた青いボタンをクリックして追加される音楽をiPhoneに転送し始まる。
Tips:「最新の情報に更新」と書かれたところにクリックするとiPhoneから再び読み込みするので、なにかミスがあってやり直したいと、「同期」と書かれたボタンを押さないままでここでクリックすればいい。
MacX MediaTrans—超高速でiOSデバイス内のデータを転送してくれるソフト
iPhone/iPad/iPodの写真、動画、音楽を転送・同期、iPhone/iPad/iPodをUSBとして使える
いつもシェアありがとうございます

コメントの多い記事一覧

ホームiPhone・iPad・iPod > iPhoneとiTunes ミュージック同期しあう方法