ホーム > ブログ >MacでDVD動画をiPhone 5sに変換する

MacでDVDをiPhone 5sに取り込み、iPhone5sでDVDを再生する方法(iPhone新作にも対応済)

DVDをiPhone 5sに変換

DVDアイフォン取り込みたい?!iPhone5sを使っている

2013年9月10日(米時間)、米アップルは新型のiPhone- iPhone 5sを発表しました。本体は20日から発売されるそうです。アップルファンのみんなたち本当にお待たせしまして、皆様を失望させないように、いろいろ新たしい機能が追加されたそうです。

アップルのホームページでは、iPhone 5s-「進みつけるもの」というスローガン目立ちに載せられました。外観でも裏でも大きな変化とわかりました。iPhone 5sはスペースグレイ、ゴールド、シルバー三つのカラーがあって、OSはフラットでサイン「iOS 7」を採用され、16Gバイトモデル、32Gバイトモデル、64Gバイトモデルの3機種で発売だそうです。指紋センサー「Touch ID」を搭載し、新ホームボタンに変わりました。(新たに64ビット対応プロセッサ「A7」を搭載し、従来の32ビットアプリも動作でき、CPUは2倍、GPUは2倍の性能となりそうです。また、副プロセッサの「M7モーションプロセッサ」が搭載されるため、全体が高速化してるといいます。それに、新しいiSightカメラでより優れる写真を撮ることができるのです。特に、LEDフラッシュは新たに「True Tone」と呼ばれ、発光時に不自然なホワイトバランスになることが減っているということです。【2018 iPhone発売日、価格、新機能、サイズ・デザイン、名称>>

DVDをiPhone 5sに変換する方法|超人気なMac用DVDアイフォン取り込みソフトおすすめ

この軽いiPhone 5sで好きな映画とか、アニメとか、ドラマとかなが見られたら、幸せなことといっていいです。家でもたくさんのDVDを持っているし、そのDVDをiPhone 5sに変換して、いつでもどこでも好きな映画など見られるのです。しかし、iPhone 5sにDVD動画を変換できるのか?インターネットでいろいろ調べれ見れ、MacでDVD動画をリッピングしようとするなら、Mac用DVDリッピングが絶対要ります。なぜかというと、DVDのファイルとiPhone 5sのファイルが違いますから。では、今最も人気のあるDVDアイフォン取り込みソフトといえば、MacX DVD Ripper Proは機能豊富でオススメです。このDVDリッピングを利用しneyて、DVD動画からiPhone 5sへ変換する可能です。

Windows用
Mac用

このMacX DVD Ripper ProはDigiarty Software会社がMacユーザーに向け、特別開発したDVDアイフォン取り込みソフトです。DVDをiPhone 5sに変換するには最強な機能を持っています。高品質エンジンを搭載し、オリジナルDVDのような高品質映像を出力します。

また、DVDから音声およびスナップショット映像が抽出できます。そのほか、高級ユーザーのために、出力映像ファイルのビデオコデック、ビデオビットレール、フレームレット、縦横比、解像度などのパラメータをカスタマイズすることができます。もっとも、開始時間と終了時間を指定でき、お好きな動画セグメントを切り取り、黒い帯を抜き、ムービータイトルをシングルな映像ファイル二合併し、外部字幕追加できます。

市販の動画変換ソフトと比べると、マルチスレッドとマルチコアCPUにもとづいて、iPhone 5sにDVD動画を変換スピードが最大8倍になります。また、絶えず更新していき、これから発売されるiPhone6/6 Plus/6s/6s Plus/7/iPhoneX/8/8 Plus/iPhone XR/iPhone XS/iPhone XS MaxなどのiPhone次期モデルにもサポートします。

MacでDVDをiPhone 5sに変換する方法(iPhone XR/iPhone XS/iPhone XS Maxにも対応)

まず、DVDアイフォン取り込みソフトMacX DVD Ripper ProをMacコンピュータにダウンロードとインストールしてください。Windowsコンピュータで操作したい場合、Windows版をご利用ください。

起動したら、上部の「Help」をクリックして、インターフェース言語を日本語に指定できる。分かりやすいインターフェースが備えるため、玄人にも、素人にも簡単に操作できる。(以下はデッドプールを例として、iPhoneにDVDを取り込む操作手順を説明する。)

アダルト DVD ダビング

ステップ1:DVDを追加

左上にある「ディスク」アイコンをクリックし、ダビングしたいDVDをソフトに読み込ませて、DVD種類を選択する画面が表示され、そこにある「自動検出」にチェックを入れて、「OK」をクリックすればOK。

もし「自動検出」にチェックを入れても、DVDをリッピングできないなら、「強制ISO」にチェックを入れてもう一度試してみてください。

iPhoneにDVDを取り込み

ステップ2:出力プロファイルを選ぶ

成功にデッドプールDVDコピーガードが解除されたら、出力プロファイルの窓口が出てきた。そして、「Appleデバイス」⇒「iPhone動画へ」⇒「iPhone5s(MPEG4)」⇒「完了」の順でクリックする。

最新バージョンはDVDをiPhone5sに取り込めるだけではなく、DVDをiPhone XR/XS/X/8/8 Plus/7/6s/SEなどの最新モデルにも取り込める。機種変更してもOK。

 

iPhoneにDVDを取り込み

ステップ3:保存先を指定

「ブラウザ」ボランをクリックして、出力映像の保存するフォルダを選択してください。容量不足のためDVDをMacにコピー失敗が起こらないように、任意の空き容量が多いドライブに出力映像を保存してください。

ステップ4:変換開始

「RUN」ボタンを押したら、デッドプールDVDをiPhoneに変換し始める。途中でプロセスの進捗状況を確認することができる。終わったら、「OK」ボタンを押すと、すべての操作が完了。先ほどの保存先の場所を開いて、コピーされたDVDをiPhoneに取り込むことができるようになる。

ヒント:ディズニーDVDをコピーと変換する場合、変換プロセスをもっとスムーズに行えるため、「安全モード」を選択したほうがおすすめ。

他の機能:

MacX DVD Ripper Proは約300種のプロファイルを取り込み、ほぼ全ての人気なポータブルデバイスにも対応できます。

iPhone XS/XR/X/8/8 Plus/7/SE/6s/6s Plus/6/6 Plus/5s/5c/4S、iPad Pro/新iPad/Air 2/Air/mini4/mini3/mini 2/mini、新しいApple TV、Xperia XZ/Z5/Z4/Z4 tablet、サムスンGalaxy Note9/S9、富士通ARROWS、シャップ、Nexus 6P、Surface Pro4/3、Xbox、Zune、PS4、Nokia、PDA、Zenなど。また、DVDをMP4、MOV、FLV、MPEG、M4V、AVI、QT(QuickTime)へ変換することでき、ビデオとオーディオの出力品質とも高く保持できます。

特に、暗号化されたDVDをサポートします。(DVD CSS、リージョンコード1〜6、RCE、ソニーArccOS、UOPs、ディズニー保護技術など、ほぼ全てのDVDコピーガードを解除できる)。

優れたDVDアイフォン取り込みソフト|MacX DVD Ripper Pro

iPhoneにDVDを取り込むことが得意のほか、DVD、フォルダ、ISOファイルをリッピング及び各種端末に取り込むことをサポートする。例えば、人気デバイスiPhone、iPad、iPod、Apple TV、Android、ARROWS、Xperia、Samsungなど。また、高品質エンジンし、デインタレーシング、Force A/C Synを搭載する同時に、マルチコアとハイパースレッディング・テクノロジーもサポートするため、無劣化の品質と最速な変換スピードを提供している。

関連記事
超簡単ISOをiPhoneに取り込み、iPhoneでISOを再生する方法

ISOをiPhoneに取り込んで再生したいか。だが、通常なISOファイルは大きいサイズで、本体容量の大きいiPhoneモデル(iPhone 7/6s/Plus)なら構わないが、16GB等ストレージ容量が小さいiPhoneモデルなら大変。また、iPhoneの空き容量は大丈夫としても、動画形式の互換性の問題で、直接にISOをiPhoneに取り込むことが無理。さて、今回の記事では、ステキなISOをiPhoneに取り込み、iPhoneでISOを再生する方法を紹介する。

【iPhone7/6s動画形式の豆知識】iPhone7/6sで動画が再生できない?対処法はコチラ!

より大きいディスプレイ、高解像度、長持ちバッテリなどを誇っているiPhone7で映画、音楽を視聴したい。その前、しかし、残念なことに、iPhone7で使えるオーディオ/ビデオフォーマットを知る必要がある。本本文はiPhone7/6で使えるフォーマットをしょうかいする。

DVDをiPhoneに取り込めない時の対処方法!

お好みのDVDをiPhoneに取り込みたくても方法が分からない人は少なくないだろう。本文は優れたiPhone DVD取り込みソフトを紹介する。それでいつでもどこでもオフライン環境でも、市販DVDをiPhoneに入れ、iPhone7/6s/6s Plus/6/5sなどモデルでDVDを再生できる。

お役に立つ可能なソフト

MacX DVD Ripper Pro

世界一高速なMac用DVD リッピングソフトで、コピーガードがかかっているDVDをMP4、MOV、FLV、iTunesビデオに変換、Mac、iPhone、iPad、Androidなどで再生できる。

MacX Video Converter Pro

動画変換・編集、PC画面録画、動画ダウンロード、BGM付きスライドショー作成など、5つの機能を1本に凝縮したオールインワン動画処理ソフト!

MacLife レビュー

MacX DVD Ripper ProはプロなDVDリッピングソフトであり、Mac OSの上で、最高品質と速度でDVDをコピーかつ変換するソリューションを提供する。DVDをiPhone 5sに変換には不可欠なツール。

関連チャンネル

ホーム | 会社情報 | サイトマップ | プライバシーポリシー | 取引条件|ライセンス契約 | 最新記事一覧 | ニュース | お問い合わせ

Copyright © 2019 Digiarty Software, Inc (MacXDVD). All rights reserved

Apple、Appleのロゴ、Mac、iPhone、iPad、iPod及びiTunesなどはApple Inc.の商標であり、米国およびその他の国で登録されたものです。
Digiarty SoftwareがApple Inc.と開発または商業提携をしていません。