ホーム > ブログ > MacでDVDをiPhoneに取り込む方法

無料でDVDをiPhone5C/5s/6/7/8/Xに取り込み、iPhone8/X/7/6/5s/5CでDVDを再生する方法


iPhone5C DVD取り込み

iPhone5C DVD取り込みたい?何か方法がある?

米Appleは9月10日(現地時間)、新型のカラフルiPhone 5cが発表された。背面の金属ではなくカラフルなポリカーボネイルを採用され、廉価版モデルとして新興国向けに販売する。

価格が低くて、購入した人もいる。ネットではDVDをiPhone5Cに入れ、iPhone5CでDVDを再生する方法ってあるとよく聞かれるだろう。DVDをiPhone5Cに入れる方法と言えば、DVDリッピングソフトを使うのが定番。以下では、優れたiPhone5C DVD取り込みソフトをおすすめする。

無料でDVDをiPhone5C/5s/6/7/8/Xに取り込むソフトおすすめ

多くの人たちはこういう悩みがあるだろう。海外旅行をするとき、飛行機で10時間以上がかかる。こんな長時間はインタネットとか一切できないから、時間を潰しようという強い希望を持っていたが、どうしたらいいだろうか。やはり映画とか動画とか見るのは時間を楽に過ごせる。しかし、DVDを持つのは不便だし、DVDプレーヤーもとても重い。お使いのiPhone5CでDVDを再生したいのなら、どうすればいい 。いろいろ調べてみたら、iPhone DVD取り込みソフトMacX DVD Ripper Proを使えばいい。。Windows版とMac版両方があり、自由に選択できる。それで、旅行をする前、iPhone5C DVD取り込みを行っておく。それで、デバイスを持ち運びながら、DVDを鑑賞できる。

このDVDリッピングソフトは絶えず更新中、ほとんど全てのDVDコピーガードを外せる。例えば:リージョンコード、CSS、RCE、ソニーArccOS、新しいディズニーコピーガード、UDF以外のフォーマット(ISO9660)、日本独自DVD、スポーツ・フィットネス/ワークアウト系DVDなど。それで、TSUTAYA/ゲオ/DMMなどからレンタルしてきたDVDでもiPhone5C/5s/7/6/6s/SEに取り込める。その他、410+出力プロファイルが内蔵し、DVDをiPhone 8/X/7/7 Plus/SE/6s/6s Plus/6/6 Plus/5s/5C,iPad mini 4/iPad Pro/Air 2,iPod Touch6, 新型Apple TV,Xperia XZ/X Compact/Z5,Galaxy Note7/S8,ARROWS,AQUOS,iTunes及びその他のデバイスで視聴できる。新しいハードウェアアクセラレーション技術(VideoToolBox)、マルチコアCPU、HTT、高品質エンジンも内蔵していて、ライバル製品より5倍以上速くDVDリッピングを行える。

Mac用
Windows用

MacでDVDをiPhone5Cに入れ、iPhone5CでDVDを再生する方法(iPhone8/iPhoneX/7/7 Plusに対応済み)

まずiPhone5C DVD取り込みソフトMacX DVD Ripper Proをダウンロード・インストールする。起動して、界面言語が日本語でない場合に、ディスクトップの一番上にあるメニューバーの「HELP」をクリックし、日本語に変更できる。

iPhone5C DVD取り込み

ステップ1:ディスクをパソコンに入れてMacX DVD Ripper Proを立ち上げる。左上にある「ディスク」アイコンをクリックし、DVDをソフトに読み込ませて、右の画像のように標記された「自動検出」にチェックを入れて、「OK」をクリックすればOK。

もし「自動検出」にチェックを入れても、DVDをリッピングできないなら、「強制ISO」にチェックを入れてもう一度試してみてください。

iPhone5C DVD取り込み

ステップ2:出力フォーマットを選択する。

DVDを入力した後、出力プロファイルが自動的に表示される。「Appleデバイス」⇒「愛フォン動画へ」⇒「iPhone 5s、5c、SE(H264)」⇒「完了」とクリックする。

ソフトウェアは絶えず更新中、現段階ではiPhone7/7 Plusにもサポートしている。これからiPhone10周年モデル(iPhone8/iPhoneX)が発売されたら、出力プロファイルもすぐに更新する。それで、新しいiPhoneに乗り換えてもこのソフトウェアは使い続ける。

この時、品質を選ぶことができる。出力動画品質が低い場合に変換すピードは早く、出力動画品質が高い場合に変換するのに時間が少々かかる。選択が出来たら「完了」というボタンを押してください。

iPhone5C DVD取り込み

ステップ3:保存先を選ぶ。

「ブラウザ」をクリックし、出力されるファイルの保存先を指定できる。

このiPhone5C DVD取り込みソフトでビデオオプションとオーディオオプションのようなパラメーターが設定できる。オーディオを選択でき、字幕を選ぶことも追加することもできる。編集機能が付いているから画面のトリミングもクロップもできる。

ステップ4:変換を開始する。

最後に「RUN」というボタンを押し、DVDをiPhone5Cに入れる。

「高品質エンジンを使用する」にチェックをいれて出力ビデオの映像品質を大きく向上することができる。変換時間を短縮するに「CPUコア使用」を多くする。が、使用されるCPUコアの数はパソコンにあるCPUコアの数を超えることはできない。

MacX DVD Ripper Proは超高速・無損質でDVDをコピーしたり、今流行っているビデオ・オーディオフォーマットに変換したり、コピーガード付きDVDや破損したDVDを修復することができる。410+出力プロファイルを内蔵し、DVDをiPhone 8/X/7/7 Plus/6s/6/SE/5s/5Cに取り込めるだけではなく、DVDをiPad, iPod, 新型Apple TV、サムスンGalaxy、ソニーXperia、HTC、PS4、ASUS、Surface Pro、PSP、ARROWS、タブレット/ハードディスクドライブ/ゲーム機などの今流行っているデバイスに取り込める。

DVDリッピング機能を持つ他、DVDコピー、DVD編集も手軽に行える。無損質でDVDを動画ファイル(MPEG、MKV、ISOイメージファイル)にコピーしたり、DVDから音声を抽出したり、DVDからお気に入りの部分を取り出したり、パラメーターを調整したり、外部字幕・ウォーターマークを追加することができる。シンプルなデザインを持ち、初心者でもすぐに使いこなせる。

高性能なiPhone5C DVD取り込みソフトMacX DVD Ripper Pro

豊富な編集機能を備えており、DVDビデオから好きな部分を取り出して集めたり、外部字幕・強制字幕・ウォーターマークを追加したり、フレームレート,ビットレート,アスペクト比,解像度などパラメーターを調整したり、余計な部分をカットしたり、好きなシーンをキャプチャーしたりできる。上述した通り、本ソフトはDVDリッピングが行えるし、DVD iPhone変換もできるし、DVD映像の編集も可能だし、DVD鑑賞者にとってはとっておきのソフトウェアだと言っても過言ではない。

MacLife レビュー

iPhone5C DVD取り込みなら、MacX DVD Ripper Proは一押し。DVDをiPhone5Cに入れるのが勿論、DVDをiPhoneX/8/7/6s/SE/5sなどの新型iPhoneにも取り込める。それで、新しいiPhoneモデルに乗り換えても、お気に入りのDVDを鑑賞できる。

ホーム | 会社情報 | サイトマップ | プライバシーポリシー | 取引条件|ライセンス契約 | 最新記事一覧 | ニュース | お問い合わせ

Copyright © 2019 Digiarty Software, Inc (MacXDVD). All rights reserved

Apple、Appleのロゴ、Mac、iPhone、iPad、iPod及びiTunesなどはApple Inc.の商標であり、米国およびその他の国で登録されたものです。
Digiarty SoftwareがApple Inc.と開発または商業提携をしていません。