Twitter

ホーム > ブログ >Mac OS XでWMVをiPhone X/8へ変換する方法

Mac OS Xの環境でWMVを新しいiPhone X/8で再生実現でき!

新型のiPhone X/8でWMVを再生したいが…

期待された新型のiPhone X/8はとうとう発売しました。Appleファンたちに失望させないで超抜群な機能を身につけられているから、やはりヒット話題として続けています。新iPhone X/8を手に入れてから、機能は噂どうりに自慢できます。「Touch ID」指紋認証センサーが追加し、「A11」チップと「M11」モーションコプロセッサを搭載し、バッテリーを延長させるすることなどはAppleファンにとって福音だといえませんか。iPhone8は前代のiPhone 7と同じ1,334×750ピクセルの解像度だとしても、ドキドキさせる利点が十分です。ということは、高品質の動画も再生できます。でも、iPhone X/8で再生できる動画ファイルはMP4、MOV、AVI三つだけで、WMVファイルを支持できないそうです。もし、大量なWMVをiPhone X/8で再生したいなら、どうしたらいいですか?

2018 iPhone発売日、価格、新機能、サイズ・デザイン、名称>>

WMVをiPhone X/8で再生するには、どうすればいい?!

実は、複数のWMVをiPhone X/8で再生することなら、WMVをMP4に変換したら問題解決できます。そのポイントはWMV MP4変換ソフトというものが絶対必要しなければなりません。市場でたくさんのWMV MP4変換ソフトがありますから、どうやって選びますか?やはり変換品質とスピードは選択ポイントです。いろいろWMV MP4変換ソフトを使ってみてから、MacX Video Converter Pro(世界初ビデオエンコード専用処理機能、Intel Quick Sync Video(QSV)/AMD/Nvidia機能付き)が高速で変換でき、御薦めます。

業界超高速かつ高品質なWMV MP4変換ソフト

なぜMacX Video Converter Proを選択するのか?いろいろ他のソフトウェアがない機能を持っていますから。動画を変換する場合、32xより高速でオリジナルビデオ品質を保持しつつあります。また、強力な機能にも驚かせます。好きな写真集を写真スライドショーを作成し、Mac OS Xの環境でスクリーン上での動作をレコードし、第三者のソフトウェアなしでYouTubeからダウンロードした動画も直接にiPhone X/8に取り込み、再生することをサポートします。それに、320+ビデオと50+音声コーデックを内蔵し、MacX Video Converter Proを利用して、Mac OS XでHD動画(MKV, M2TS, MTS, AVCHD)とSD動画(MP4, MOV, FLV, WMV, AVI)と相互変換をサポートします。さらに、あらゆる人気なタブレットにも対応可能。例えば、iPhone X/8/7/6s/6s Plus/6/6 Plus/5s/5c/4S、iPad Pro/新iPad/Air 2/Air/mini4/mini3/mini 2/mini、新しいApple TV、Xperia Z5/Z5 Premium/Z4/Z4 compact/Z3/Z3 compact、サムスンGalaxy Note8/S8/S7、富士通ARROWS、シャップ、Nexus 5X、Surface Pro4/3、Xbox、Zune、PS4、Nokia、PDA、Zenなどです。このMac用WMV MP4変換ソフトで楽勝的に動画変換可能になります。

どうやってWMVをMP4に変換、iPhone X/8でWMVを再生するのか

WMVをMP4に変換、iPhone X/8でWMVを再生する手順というのは、簡単な3歩で済みます。

とりあえず、ホームページからMacX Video Converter Proをダウンロード(.dmgファイル)して、インストールしてください。WindowsでWMVをMP4に変換したいなら、Windows用動画変換ソフトの MacX HD Video Converter Pro for Windowsをダウンロードしてください。

iPhone X/8でWMVを再生

1.プログラムを起動して、「ビデオ追加」ボタンをクリックして、WMVファイルのビデオを追加してください。

2.出力プロファイルを選択してください。このMacX Video Converter ProはiPhone X/8に対応特別選択が内蔵されていますから、こういう順番:Appleデバイス−>iPhone動画へ−>iPhone X/8(MPEG4)。そして、「完了」を押してください。

3.「ブラウザ」を押して、WMV動画の保存先が選択できます。それで、「Run」を押して、変換し始めます。

数分間後、WMVをMP4に変換、WMVをiPhone X/8で再生実現できます。そして、どこでもいつでもお好きな映画やドラマやアニメなどをゆっくり鑑賞できます。【P.S.:Intel Quick Sync Video(QSV)機能を使うには、最新バージョン5.9.0に更新する必要があります】

豆知識:

WMV(Windows Media Video)とは、Microsoftが開発した映像圧縮符号化方式(コーデック)の名称である。WMVによって圧縮変換された音楽ファイルには「.wmv」の拡張子が付く。

WMVはWindowsをプラットフォームとするマルチメディア関連技術であるWMT(Windows Media Technologies)配信を構成する技術の一つとして発表された。Windows Media Playerが標準対応しているため、Microsoftの音声コーデックであるWMTと共に一般的に用いられており、また、インターネットを通じた映像のストリーミング再生にも適した形式とされている。

→ MacX DVD/動画変換ソフトに関する詳細情報、使い方、人気記事まとめ ←


WMV動画ファイルを無劣化圧縮する方法三つ― 本文では三つのWMVリサイズ方法をまとめ てご紹介する。それはつまり、WMVエンコーダー(WMV MP4変換無劣化方法)、WMV編集(ビットレートとフレームレートなどのパラメーターを調整)、WMV編集(WMV動画の要らない部分を一括カット)ということである。用途に合わせて、適した方法を選ぶ。

高く評判されているWMV変換フリーソフト3つを紹介しよう!― 日常生活の中で、WMVを変換して他の動画形式でコンテンツを保存する必要があるかもしれない。その時、専門なWMV変換ソフトが必ず入手するものである。今、市場で販売されているWMV変換ソフトがたくさんあるけど、何より無料なものが欲しいという方がいるだろう。以下の内容は高く評判されているWMV変換フリーソフト3つを紹介しよう。

Mac Video Converter Proを獲得