ホームBlog >無料なブルーレイDVD変換方法一覧

ブルーレイリッピングできない時の対処方法|ブルーレイDVD変換フリーソフトおすすめ

ブルーレイDVD変換を行う必要性|ブルーレイデメリット一覧

現在、映画、ドラマ、アニメ、音楽などの多く人気作品がDVDとBluray両方で発売開始。DVDを買う人もいるし、ブルーレイを買う人もいる。ブルーレイはDVDより画質が綺麗で、音楽もリッチ、容量もDVDの5倍となり、だから、たくさんの方々がブルーレイを購入する。

一方、ブルーレイは高画質・高音質でコンテンツを楽しめるが、多対応するデバイス/プレーヤーが高額で種類も少なくて、ちょっと不便だと思う人も多いのではないだろうか。それで、たくさんのユーザーは、普通のプレーヤー/デバイス/車でブルーレイを再生するため、ブルーレイDVDリッピング(BD DVD変換とも呼ばれ)ソフトを利用してきた。

TIPS:デジタルミレニアム著作権法(Digital Millennium Copyright Act )は、DMCAと略称し、デジタルコンテンツに関する著作権として事実上の基準となっている。著作権のあるコンテンツ(映画、地デジ、BS、CSなど)のコピーガードを回避してリッピングを行う行為は違法となる。対し、ネットで公開などせず、自分のコンピューターに保存するだけなら問題ない。法律によると、市販ブルーレイリッピングを行って売れば、不正競争防止法により5年以下か500万円以下の罰金などの罰則がある。

合わせて読みたい:

ブルーレイDVD違い、メリット・デメリットを徹底比較

コピーガード解除力がNO.1|優れたDVDリッピングソフト - 100%安全

MacX Video Converter Pro - 欠点のなし優秀なDVDリッピングソフトで、高性能なリッピング機能とコピー機能があり、無劣化でDVDをリッピングできる他、DVDを圧縮、DVDを編集することも手軽に行える。絶えず更新中、新しいmacOSとWindows10にも対応し、日本語にもサポートし、初心者でもすぐに使いこなせる。
 
 

ブルーレイDVD見れない時の対策|ブルーレイをDVDに変換するソフト一覧

 

車/プレーヤー/デバイスなどの再生専門機器がブルーレイに対応していなくて、それら再生機器で視聴したいのなら、ブルーレイをDVDに変換しておく。安い再生専門機器(車/iPhone/iPad/Android/PC/プレーヤー)で手軽に見る分にはDVDが手頃である。以下では、ブルーレイDVD見れない時の対策、及び初心者に優しいブルーレイDVD変換ソフトをまとめてみた。どっちでも使い勝手が良くて、出力品質が高いものである。だから、使用用途に合わせて、最適なBD DVD変換ソフトを選ぶ。

ブルーレイDVD変換ソフトTOP1# DVDFab

ブルーレイリッピング

DVDFabソフトウェアはよく知っているだろう。様々な有名な製品があり、日本では大人気である。DVDFab ブルーレイDVD変換はWindowsとMac両方で使え、直接にブルーレイをDVDプレーヤー/DVDプレーヤーソフトで再生できるビデオディスクにリッピングできる。専門的な技術を持ち、無劣化でBD DVD変換を行え、高画質・高音質でDVDに出力できる。更に、UIがシンプルで、初心者でもすぐに使いこなせる。

DVDをブルーレイにコピーする方法|PC初心者に優しいDVD BD変換無料ソフト

ブルーレイDVD変換ソフトTOP2# Leawo Blu-ray 変換

ブルーレイリッピング

Leawo Blu-ray 変換はブルーレイリッピングソフトでは最も人気のあるソフトウェアの一つ。ブルーレイディスクは勿論、ブルーレイフォルダ/isoファイルも入力できる。

その他、出力プロファイルも多種多様で、無劣化でブルーレイをDVDに変換できるだけではなく、ブルーレイをMP4/MKV/WMV/MOV/M4Rなどといったビデオ・オーディオフォーマットに変換したり、iPhone/iPad/ソニーデバイス/サムスン機器などのデバイスに取り込んだりして、ブルーレイを存分に楽しめる。更に、ブルーレイ編集も行え、トリム/透かし/切り抜き/効果追加など。

ブルーレイDVD変換ソフトTOP3# HDConvertToX

ブルーレイリッピング

HDConvertToXは海外では評価が高いブルーレイDVDリッピングフリーソフトである。ほとんど全てのブルーレイをDVDに変換できるだけではなく、ブルーレイをM2TS、VOBファイル、TS、MKV、AVIファイルなどの映像形式に変換できる。

更に、ブルーレイリッピングを行って、変換したM2TSファイルなどを簡単に字幕付きXviD/DivX/X264/ ファイルなどに変換できる。更に、AVCHDやブルーレイを多重化して内部構造を維持したままエンコードすることも可能であるため、音声トラックの切り替え、字幕の切り替え、トリミング、圧縮などが簡単に完成できる。使い方もシンプルで、初心者から熟練者でも手軽に操作できる。

ブルーレイDVD変換ソフトTOP4# D2MP

ブルーレイリッピング

D2MPは動画をDVD、DivX、ブルーレイ、AVCHDに作成できるフリーソフトウェアである。無料で使え、変換速度が速く、出力品質が綺麗などといった所が最大な特徴。

ブルーレイをDVDに変換することができるだけではなく、ブルーレイをAVCHD、iPhone/iPad/PSP/ブルーレイプレーヤー/パソコンなどのデバイスに取り込んだり、Divx(AVI)をDVDに変換することができる。それで、ブルーレイDVD見れないなんてありえない。一括変換機能があり、お気に入りの動画ファイル形式を無劣化でMKV / MP4 / Blu-rayに変換できる。

ブルーレイDVD変換ソフトTOP5# multiAVCHD

ブルーレイリッピング

multiAVCHDは、高性能なブルーレイリッピングソフトである。ブルーレイ形式のBDMVに動画をオーサリングすることができるフリーソフト。字幕やチャプター、メニュー画面の作成、オーペンニングタイトルの挿入などが簡単に行える。

mov、mkv、mp4、wmv、avi、flv、m2v、ts、m2tsなどの動画ファイルにサポートし、それた動画ファイルをブルーレイにオーサリングすることができる。それで、各種AVC/MPEG2ファイルを家電のブルーレイプレーヤー/PS3/ Vieraなどのデバイスで再生できる。

ブルーレイDVD変換ソフトTOP6# Nero Platinum

ブルーレイリッピング

最も有名で、数々の受賞歴を誇る高性能なブルーレイリッピングソフト。ブルーレイリッピングは勿論、ブルーレイ作成、ブルーレイコピー、ブルーレイディスク/AVCHD/DVD-Videoなどのディスクのコンテンツをスマートフォンやタブレットに転送することも手軽に行える。

最も有名で、数々の受賞歴を誇る高性能なブルーレイリッピングソフト。ブルーレイリッピングは勿論、ブルーレイ作成、ブルーレイコピー、ブルーレイディスク/AVCHD/DVD-Videoなどのディスクのコンテンツをスマートフォンやタブレットに転送することも手軽に行える。

ブルーレイDVD変換ソフトTOP7# Acrok Video Converter Ultimate

ブルーレイリッピング

Acrok Video Converter Ultimateは海外製ブルーレイリッピングソフト、Windows&Mac両方で使えるため、多くのユーザーに愛用されている。ブルーレイDVDリッピングを行える他、DVDディスク/isoイメージファイル/ビデオフォルダをMKV/AVI/WMV/MP4/MOV/FLVなどの今流行っているビデオフォーマットに変換したり、2D/3Dブルーレイを3Dフォーマットに変換したり、無損質でブルーレイを観れる。

更に、トリム/クロップ/合併/効果追加/字幕追加などといった編集機能も搭載し、自由にカスタマイズできる。最大の特徴は、ブルーレイリッピング速度の速さだが、日本語に対応していない点が残念。

ブルーレイDVD変換ソフトTOP8# MakeMKV

ブルーレイリッピング

MakeMKVは、DVDリッピング以外、ブルーレイリッピングも手軽に行えるフリーソフトである。日本語にも対応し、Windows XP/Vista/Win7(32bit/64bit)とMac OS X 10.5以上でも動作でき、たくさんのユーザーに使用されている。

その他、MP4/MKVなどのファイルにブルーレイを変換できて、iPhone/iPad/PS4/Xbox/PC/Android端末/プレーヤーなどの再生専門機器で観れる。ネットで配布しているベータ版には30日間の使用期限があり、ご注意ください。

合わせて読みたい:

【試用期限解除】MakeMKV公認コード登録方法| MakeMKV試用期間延長方法

ブルーレイDVD変換ソフトTOP9 Blu-ray Converter Ultimate 3

ブルーレイリッピング

Blu-ray Converter Ultimate 3の製品名の通りで、素晴らしいブルーレイリッピングソフトである。数回クリックするだけでブルーレイをDVDに変換したり、AVI/MKV/iPhone/iPad/PS3/Xboxなどの映像形式に変換できる。

このブルーレイDVDリッピングソフトは、BD DVD変換とBD AVI変換の全ての機能を備えた最上位版といえる。絶えず更新しつつ、元ファイルの高音質・高画質を持ちながら、ブルーレイをDVDにリッピングできる。

ブルーレイDVD変換ソフトTOP10# Ezcap HD

ブルーレイリッピング

Ezcap HDとは、パソコンを使わずに、ブルーレイリッピングを行えるキャプチャー機器である。ブルーレイは勿論、DVDディスクの映像も手軽にリッピングできる。

HIDMI、コンポーネント共にキャプチャ可能で、画質・音質共に満足できるレベルで、ブルーレイをMP4に変換できる。ブルーレイプレーヤーは勿論、DVDプレイヤーやHDDレコーダーなどもキャプチャできる。それで、ブルーレイDVD見れないことがなくなる。

動画キャプチャ|全方位・高性能で初心者に優しいビデオキャプチャーソフトオススメ

ブルーレイDVDリッピングソフトどっちが良い?選び方は?

上記では今最も人気のあるBD DVD変換フリーソフトをまとめてみた。いかがだろうか。ブルーレイDVD変換をする時、どっちを選ぶのがいいのかとよく聞かれるだろう。個人的では、ブルーレイリッピング機能、出力プロファイル、ヘルプ&サポートサービスがソフト選び時のポイントだと思う。総合的から見れば、DVDFabは一番、ブルーレイコピーガード解除力が素晴らしいから。

だが、CSS等の保護技術を回避してのブルーレイDVDリッピングは私的複製の対象外となり違法行為となったため、コピーガード付きBD DVDは変換を行わないでください。

TIPS:リッピングとは、DVDやBD等からデジタルデータをそっくりそのままパソコンに取り込んだり、パソコンで扱えるデータ形式に変換すること。DVDやBDリッピング/コピー方法として一番知られているす方法である。1999年の著作権改正法で、ブルーレイ/DVDコピーガードを解除してブルーレイDVDリッピングは違法でしたが、CSSというアクセスコントロールはこの著作権法に触れておらずCSSを解除してのリッピングは今まで合法だった。ところが2012年より改正著作権法が施行され、CSSなどのアクセスコントロールを解除してのブルーレイDVDリッピングも違法となり、基本的にはどんな技術的保護手段の解除も、その時点で「私的目的」でなくなると判断されるため違法になったのである。だから、ブルーレイDVDリッピングを行う際、著作権法をチェックしてください。念のため、私的利用範囲で行ってください。

合わせて読みたい:

ブルーレイDVDリッピング違法?罰則は?合法ブルーレイDVD変換方法がある?詳細解説!

市販/レンタルDVDリッピング/DVDコピーを無劣化で行える|MacX DVD Ripper Pro

専門的なDVDリッピングソフト、使い方が超簡単!初心者もすぐ使いこなせる。ISOイメージ、MP4、MOV、M4Vなど350+出力プロファイルを用意して、お気に入りDVDをiPhone/iPad//Android/タブレット/ハードディスクドライブ/ゲーム機などの今流行っているデバイスで存分に楽しめる。更に、実用的な編集機能があり、DVDから音声を抽出、DVDからお気に入りの部分をカット、外部字幕を追加できる。コピー機能もあり、1:1の比率でDVDをisoイメージ/Videoフォルダ/MPEGにコピーできる。

あなたへのおすすめ

ホームBlog >ブルーレイリッピングできない時の対処方法|ブルーレイDVD変換フリーソフトおすすめ

MacX Media Trans

詳細ページ   ダウンロード

MacX DVD Ripper Pro

詳細ページ   ダウンロード

MacX Video Converter Pro

詳細ページ   ダウンロード
コミュニティ

ホーム | 会社情報 | サイトマップ | プライバシーポリシー | 取引条件|ライセンス契約 | 最新記事一覧 | ニュース | お問い合わせ

Copyright © 2019 Digiarty Software, Inc (MacXDVD). All rights reserved

Apple、Appleのロゴ、Mac、iPhone、iPad、iPod及びiTunesなどはApple Inc.の商標であり、米国およびその他の国で登録されたものです。
Digiarty SoftwareがApple Inc.と開発または商業提携をしていません。