ホーム > ブログ >WMVファイルサイズを小さくしてくれるソフトのご紹介

(2017年最新情報)WMV動画ファイルを無劣化圧縮する方法三つ

WMV圧縮できない時にどうしたらいい?

Galaxy Note5 Xperia Z5ご質問  拡張子wmv動画の容量を圧縮するにはどうすればいいだろうか?パソコンにwmvで保存してある幾つかの動画を出先でスマートフォンで観たいと思い、何かいいWMV圧縮ソフトウェア、いい方法はないだろうか。Windows10である。

Galaxy Note5 Xperia Z5ご質問  スマートフォン対応のビデオ・オーディオフォーマットと言えば、MP4はいいだと思う。だから、Windows10でWMVリサイズしたいなら、Windows10に対応済WMV MP4変換ソフトを使えばいい。ネット上には変換ソフトがたくさんあるから、どれでも良いので、WMVをMP4に圧縮することができる。【Windows10専用WMV MP4変換ソフトのおすすめ>>】―ヤフー知恵袋より引用

Galaxy Note5 Xperia Z5ご質問  WMVファイルが20分程度の動画なのに450MBと無駄に大きい。どうすれば10分200MB程度にWMVファイルサイズを小さくできるのか。画質優先で、ある程度圧縮できたらいいだと思っている。初心者なので、何かいいWMVエンコーダーソフトやWMVリサイズ方法など、あったら教えてください。OSはMac OS X 10.11。

Galaxy Note5 Xperia Z5ご質問  20分程度のWMV圧縮するには、動画のビットレートやフレームレートを小さくすればいいだと思っている。画質優先で、必要としない元動画の一部を切り取るのはいかがだろうか。つまり、動画の要らない部分をカットすることである。それで、WMVファイルサイズを小さくすると同時に、動画の画質・音質も元動画のままで楽しめる。もしそうしたいのなら、プロなMac OS X10.11対応のWMV編集ソフトを使う必要がある。Windowsなら、AviUtlで圧縮するのが王道であるが、Macの場合は、現在のセオリーで言えばMacX Video Converter Proはおすすめである。―Goo教えてより引用

Mac用
Windows用

Mac専用のWMV圧縮ソフト!手軽にWMVリサイズできる

以下では三つのWMVリサイズ方法をまとめてご紹介する。それはつまり、WMVエンコーダー、WMV編集(ビットレートとフレームレートなどのパラメーターを調整)、WMV編集(WMV動画の要らない部分を一括カット)ということである。用途に合わせて、適した方法を選ぶ。

(1)WMVエンコーダー(WMV変換ということ)

WMVエンコーダーと言えば、どのようなフォーマットに変換すればいいかと聞く人が多いだろう。画質落とせずに、WMV圧縮したいなら、MP4は一番(デコードはちょっと難しくプロな動画変換ソフトが必要)。後はrm/rmvbである。容量が一番小さくするには3gpがいい。でも3gpは画質が劣化するため、おすすめではない。だから、WMV変換の場合、MP4/ rm/rmvbがいい。以下では、WMV MP4変換を例として操作手順を説明する。ご参照ください。

まず、WMV動画の容量を圧縮できるソフトMacX Video Converter Proをパソコンにダウンロードとインストールしてください。「Help」をクリックして、インターフェース言語を日本語に変更できる。

動画ファイルを圧縮

1左上側にある「動画追加」アイコンをクリックして、圧縮したい動画ファイルを入力する。

2動画が追加されたら、出力プロファイルの画面が表示される。そして、H.264コーデックのMP4フォーマットはオススメ。「Macの通常映像」⇒「MP4動画(H264)」⇒「完了」とクリックする。【H.264ハードウェアエンコーダーソフトのご紹介>>

3変換時間を短縮するにはハードウェアエンコーダーの「Intel」(Intel QSV機能とも呼ばれ)にチェックを入れておく。そして、「ブラウザ」をクリックして、出力MP4ファイルの保存先を指定する。

4以上のステップが終わったら、「RUN」ボタンをクリックして、WMV圧縮プロセスがスタート。実行時間は元のファイルサイズに依存する。「Intel機能」と「高品質エンジン」にチェックを入れたままで動画変換を行う場合は、数分しかかからない。

(2)WMV編集:パラメーターを調整

ご存知のように、同じ解像度、フレームレートの場合、ビットレートを上げれば画質は上がり、ビットレートを下げれば画質が落ちる。だから、ビデオファイルのサイズはビットレートによって変わっている。画質をほとんど下げないまま、WMVファイルサイズを小さくするには、圧縮エンコードという処理を施す。例えば:30 fpsなら、24 fpsに変更する。640×480なら、320×240にする。128KB/Sなら、64KB/Sにすればいい。以下では、ビットレートとファイル容量の目安を列記している。

ビットレート(kbps

フレームレート(fps

時間当たりファイル容量(MB5

1128
29.97
52.7
764
38.1
548
27.8
340
17.9
282
14.6
148
15
7.6
109
5.3
58
2.9
43
2.2
24
1.4

上記から見れば、ビットレートを300kbps〜600 kbpsの範囲で設定すればいい。以下では、ビットレート/フレームレートの調整を通して、WMV動画の容量を圧縮する方法をご紹介する。

前述と同じ、まずWMV圧縮編集用ソフトMacX Video Converter Proをダウンロードしてインストールしてください。Windows版もあり、Windowsユーザーはこちら>>。ディスクトップのメニューバーにある「Help」をクリックして、ソフトインターフェースの言語を日本語に変更できる。

Compress video for uploading

1左上側にある「動画追加」アイコンをクリックして、圧縮したい動画ファイルを入力する。

2WMV動画ファイルが追加されたら、出力プロファイルが自動的に表示されるから、「完了」をクリックしてウィンドウを閉じる(出力ファイルの形式はWMVのままでいい)。そして、「設定」アイコン模様のようなボタンをクリックして、動画ファイルのビットレート/フレームレートを調整できる画面が表示される。

3前で述べたように、ビットレートを300kbps〜600kbps、解像度を640×480〜320×240、フレームレートを10fps〜15fps位に調整すれば、WMV圧縮できる。観る人の環境(パソコンかスマートフォンかテレビかなど)、インターネット回線の速度などの要素を考えながら、調整してください。

4調整が整ったら、「OK」をクリックする。そして、「ブラウザ」ボタンをクリックし出力ファイルの保存先を指定する。
MacX Video Converter Proの使い方へ

(3)WMVリサイズ:要らない部分をカット

ご存知のように、WMVはホームページで公開する動画に最も適しているファイル形式である。ニコニコ動画/YouTubeにアップできるフォーマットの一つとして、高機能で汎用性が高い。以下ではパソコンに詰まっているWMV動画をプレビューしながら不必要な部分だけカットしよう。では、全ては素晴らしいWMV圧縮・リサイズソフトMacX Video Converter Proにお任せ。

動画ファイルを圧縮

1圧縮したいWMV動画ファイルをインポートするには、ソフトの左上側にある「動画追加」アイコンをクリックするか、ファイルをドラッグ&ドロップするという二つの方法がある。

2劣化無しでWMVファイルサイズを小さくするために、動画の要らない部分を削除して動画の長さを短縮する。圧縮したいWMVファイルがソフトに読み込んでか ら、「Edit」アイコンをクリックし、出てきた画面から「トリミング」をクリックする。そして、左の「トリミング設定起動」にチェックを入れ、開始時間 /終了時間を直接設定するか、再生しながらビデオプレビューウィンドウの下にあるスライドバーを左右にドラッグして、残したい部分が決めったら、「完了」 をクリックしてください。

3「ブラウザ」をクリックし、出力ファイルの名前や、保存場所を指定する。 以上で、WMV動画の容量を圧縮することが完了。更に、MacX Video Converter Proはカット以外、結合する編集機能もついている。カットされた複数の動画ファイルを結合したい場合は、編集ツールバーの「クロップ/拡張」ボタンを押せばいい。それで、ニコニコ動画/Youtube対応のビデオ・オーディオ形式に変換してアップできる。


以上で、WMV動画の容量を圧縮する3つ方法である。これらの方法によって、Macの上でWMVファイルサイズを小さくすることができる。Macユーザーにとっては、WMV圧縮する際、WMV MP4変換する方法は一番いい。変換後、MacでQuickTimeですぐに再生できる。【QuickTimeで使えるビデオ・オーディオフォーマット一覧>>

さらに、MacX Video Converter Proは動画変換、動画編集ソフトとして、WMV MP4変換できる以外、MKV、FLV、AVI、MOV、MP3及びその他のビデオ・オーディオフォーマットに変換できる。また、絶えず更新していき、今最も人気のあるデバイスに対応している。例えば、iPhone 6s/6s Plus/6/6 Plus/5s/5c/4s、iPad Pro/Air 2/Air/mini4/mini3/mini 2/mini、新しいApple TV、Xperia Z5/Z5 Premium/Z4/Z4 compact/Z3/Z3 compact、サムスンGalaxy Note5/S6/S6 Edge、富士通ARROWS、シャップ、Nexus 5X、Surface Pro4/3、Xbox、Zune、PS4、Nokia、PDA、Zenなど。それで、WMV動画ファイルを直接にお使いのデバイスに取り込め、移動中でも楽しめるようになった。すごく便利だと思っている。【更新中:動画ファイルをデジタルデバイスに入れる方法のまとめ>>

MacX Video Converter Pro

動画を圧縮変換できる以外、パワフルな動画ダウンロード機能もついている。YouTube、GYAO!、FC2動画、ニコニコ動画、ひまわり、Openload、Facebook、Youku、miomioなど300を超える動画共有サイトに対応していて、今最も人気のあるディズニー映画/洋画/邦画映画の予告編、主題歌、CMなどのコンテンツをダウンロードできる。そして、先進的な変換機能により、ダウンロードした動画をiPhone、iPad、iPod、Android端末に取り込める。その他、写真スライドショー機能、録画キャプチャー機能もあり、ダウンロードできない動画を録画することができる。

お役に立つ可能なソフト

MacX DVD Ripper Pro

世界一高速なMac用DVD リッピングソフトで、コピーガードがかかっているDVDをMP4、MOV、FLV、iTunesビデオに変換、Mac、iPhone、iPad、Androidなどで再生できる。

MacX Video Converter Pro

MP4、MOV、MKV、MTS、AVCHD、AVI、WMV、FLVを変換、YouTube動画をダウンロード、スクリーンを録画、スライドショーを作成、動画を編集などのソリューションを提供する。

MacLife レビュー

MacX Video Converter ProはWMV圧縮変換ソフトでありながら、WMV編集もできる。上記で述べた三つのWMVリサイズ方法を使って、WMV動画の容量を圧縮することが超簡単となるだろう。本当に素敵なWMVエンコーダーソフトと言える。

関連チャンネル