ホーム > ブログ >MPEG変換・編集・圧縮についての解説

MPEG変換・編集・圧縮方法!動画・DVDをMPEGに変換できるソフトおすすめ

MPEG変換

一体MPEGとは何か?

最近、質問サイトで「MPEGとは何?」と質問した人が多い。その問題を解決するために、MPEG意味だけでなく、MPEG変換・編集・圧縮方法までをも解説する。 MPEG(エムペグ)とは映像データや音声の圧縮方式の一つ。Moving Picture Experts Groupの頭文字を取ったもので、組織の名称でもある。このMPEGが策定した国際規格にビデオCDなどに使われるMPEG-1、DVDや放送メディアに使用されるMPEG-2、MPEG-3(MPEG-2に統合され)、ネットワーク配信や携帯端末向けのMPEG-4、MPEG-7、デジタルコンテンツの標準化のためのMPEG-21などがある。3、5、6は欠番。

MPEG規格種類と用途について

MPEG変換

MPEG意味、MPEG規格種類、及び各種類の用途をよく理解した上で、必要に応じてMPEG変換・編集・圧縮方法も重要な項目だと思う。例えば、レンタルしたDVDをネクサス7で見るためにMPEG化が必要。仕事で使う予定の動画の入ったDVDをMPEG4に変換してメモリーに保存しておくようにと言われ、DVD MPEG変換ソフトが必要。更に、YouTube動画をパソコンにダウンロードすると、MPEG4になり、これをAndroidスマホで動画として再生するためには、ファイル形式を変換しないとダメ。YouTubeからダウンロードしたFLV動画をMPEGに変換、又はAVIからMPEGに変換したい人は、プロな動画MPEG変換ソフトを見つける必要がある。以下では、MPEG再生できないと悩んでいる方に向け、プロなMPEG変換ソフトウェアをご紹介する。それらの問題を一発で解決する。

MPEG変換・編集・圧縮方法:DVDをMPEGに変換しよう

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。、ブレードランナー 2049、猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)、アトミック・ブロンド、忍びの国、ナミヤ雑貨店の奇蹟をレンタルして、ゆっくりと自宅でDVDを観たいだろう。ここでは、DVD CSS、リージョンコード1−6、RCE、ソニーArccOS、 UOPs、ディズニーコピーガードなどのあらゆる種類のDVDコピーガードを外せるソフトをご紹介する。その名はMacX DVD Ripper Pro(Windows版もあり)。また、お気に入りのDVDをMPEGに変換したいなら、このソフトウェアにお任せ。優れたDVD MPEG変換ソフトからである。300+出力プロファイルが用意されており、TSUTAYAからレンタルしてきたDVDとか購入した市販DVDをMPEG化にして、最新のスマートデバイスに取り入れ、いつでもどこでも再生できる。メインムービーだけでなく、DVDディスクに収録されるすべてのデータをMPEG4に変換することが可能。更に、多彩な編集機能を備え、DVDファイルの一部削除、複数のDVDタイトルを一つに合併、元のDVD映像のパラメーターを再調整、元DVDに外部字幕・ウォーターマークを追加、DVDの音声・画面だけを抽出、DVDから好きなシーンを取り出せる。

Mac用
Windows用

MPEG変換ソフト#1〜お気に入りのDVDをMPEGに変換する操作手順

MPEG変換

ステップ1:左上側にある「DVD追加」アイコンをクリックしてから、DVDディスク/DVDフォルダ/ISOイメージを入力してください。

ステップ2:DVDディスクが入力されたら、出力プロファイルウィンドウが出てきた。操作手順は以下の通りである。「PCの通常映像」⇒「MPEG動画」⇒「完了」

ヒント:右側にあるスライダーのノブを左右に移動して、出力する動画ファイルの品質と速度を変える

ステップ3:「ブラウザ」をクリックして、保存先フォルダを選択してください。

ステップ4:ソフトの右下側にある「RUN」ボタンをクリックして、好みのDVD映画をMPEGに変換する。変換のプログレスが見られ、随時にキャンセル可能。

MPEG変換・編集・圧縮方法:動画をMPEGに変換

妖怪ウォッチ、ドラえもん、Little Glee MonsterのCMソング、Dangle、AFC CHAMPIONS LEAGUE (ACL) 2018、東京マラソン2018など、大ヒットしたYouTube動画をダウンロードして、MPEGに変換できるMacX Video Converter Pro(Windows版もあり)はオススメ。このMPEG変換ソフトは同類のソフトウェアと比べて、シンプルさ、高品質、高機能などを兼ね備えて、大人気である。ハイビジョンの1080p動画&720p動画のエンコードとデコードを最適化し、300以上の出力プロファイルを搭載し、画質・音質を落とせずにYouTubeからダウンロードしたFLV動画をMPEGに変換できる。それだけでなく、320+ビデオと50+音声コーデックを内蔵し、HD動画とSD動画を相互変換することが難しくない。というわけで、ほとんど全てのネット上の動画ファイルをMPEG形式に変換できる。MPEG再生できないことは無い。例えば:AVCHD形式の動画ファイルをMPEG2に変換、MP4をMPEGに変換、FLVをMPEG形式に変え、MPEGをスマートフォンやiPadで使える形式に変換、MPEGをMOVに変換することができる。それに、多彩な動画編集機能を持っていて、MPEGファイルから音声データだけを吸い出せる。

Mac用
Windows用

上述したMPEG変換・編集・圧縮方法を使って、どんな動画ファイル/DVD映像でもクリックするだけでMPEGに変換でき、いつでもどこでもお使いのスマートデバイスで視聴可能。洗練されたインターフェースが備えるため、玄人も素人もサクサクと操作できる。

MPEG変換ソフト#2〜動画をMPEGに変換する操作手順

MPEG変換

ステップ1:左上側にある「動画追加」アイコンをクリックしてから、動画を入力してください。

ステップ2:元の動画が入力されたら、出力プロファイルウィンドウが出てきた。操作手順は以下の通りである。「Macの通常映像」⇒「MP4動画(MPEG)」⇒「完了」

ステップ3:「ブラウザ」をクリックして、保存先フォルダを選択してください。

ステップ4:ソフトの右下側にある「RUN」ボタンをクリックし、好みの動画をMPEGに変換する。変換のプログレスが見られ、随時にキャンセル可能。

ヒント:YouTubeから音楽をダウンロードして、スマートフォンに取り込む方法

DVD MPEG変換・MPEG圧縮ソフト〜MacX DVD Ripper Pro

MacX DVD Ripper ProはDVDをMPEGに変換できるほか、コピーガードがかかっているDVDをコピーすることや、あらゆるDVDをiPad、iPhone、iPod、Apple TV、Android スマホ、タブレットなどの流行っているスマートデバイスに取り込める。つまり、容量や画質、画面サイズなどを変えず殆ど無圧縮状態でDVDをISO、フォルダにダビング、DVDをMP4、AVI、MPEG、WMV、FLV、MOV、MP3、H.264、MKVに変換、DVDをiPhone、iPad、 iPod、Apple TV、Android、ARROWS、Xperia、Samsungなどに取り込める。

お役に立つ可能なソフト

MacX DVD Ripper Pro

世界一高速なMac用DVD リッピングソフトで、コピーガードがかかっているDVDをMP4、MOV、FLV、iTunesビデオに変換、Mac、iPhone、iPad、Androidなどで再生できる。

MacX Video Converter Pro

MP4、MOV、MKV、MTS、AVCHD、AVI、WMV、FLVを変換、YouTube動画をダウンロード、スクリーンを録画、スライドショーを作成、動画を編集などのソリューションを提供する。

MacLife レビュー

MacX DVD Ripper ProはプロなDVD MPEG変換・MPEG圧縮ソフトであり、Mac OSの上で、最高品質と速度でDVDをコピーかつ変換するソリューションを提供する。DVDコレクションをコピーするには不可欠なツール。

関連チャンネル