ホーム > ブログ >MTSファイルを iMovieに取り込み、iMovieでMTSを再生したい

【MTS iMovie変換】高品質・超高速でMTSをiMovieに取り込み編集する方法

iMovie

MTSをiMovieに取り入れる時に会う問題:

フアィルについて:MTSという拡張子はビデオカメラで撮影動画で、これをiMovieで再生できるように変換する安全なソフトはあるのか?Mac Book Airを使っている。

動画編集に関する質問:OS10.6であるが、留学記念ビデオをiMovieで編集して作成したいが、iphotoに取り込もうとしたら、MTSという拡張子で読み込めないファイルとなってしまって、どのようにすれば取り入れるのか?

MTS iMovie取り込み:ビデオカメラで動画を撮影したので、iMovieに取り込み編集しようとしたが、ファイル形式が合わず、iMovieに取り込みない。フアィル形式はMTSというものである。それで、ビデオカメラで撮影動画をiMovie に取り込めるか?

MacでMTSをiMovieに取り込み、iMovieでMTSを再生したい

以上から見れば、MacでMTSをiMovieに取り込み、iMovieでMTSファイルを編集したいなら、Mac用MTS iMovie取り込みソフトを利用する必要がある。ここでは、MTSをiMovieに取り込み、iMovieで編集する一番簡単な方法をご紹介する。これはプロなMac用MTS iMovie取り込みソフトMacX Video Converter Proである。このMac用動画変換ソフトは強力な機能を備え、HD動画(MKV,M2TS,AVCHD,H.264/MPEG-4 AVCを含む)、SD動画(AVI, MPEG,MP4,H.264,MOV,FLV,F4V,RM,RMVB,WebM,Google TVなど)などにも対応。これで、本ソフトを通じて、超高速でMTS動画ファイルをiMovieに変換して、iMovieでMTSを再生することができる。

Mac用
Windows用

ビデオカメラで撮影動画をiMovie に取り込める最適のMac用動画変換ソフトが大好評を博している。加えて、HD 1080p&720pビデオのエンコード/デコードも最適化させ、内蔵している高品質エンジンが騒音を減らし、オリジナルのプロ品質を保っている。市販製品と比べ、32Xより速いスピードで動画を変換する。このMac用MTS iMovie取り込みソフトを使えば、高品質・超高速でカメラで撮影したMTSをiMovieに取り入れ、iMovieでMTSを再生することができるようになった。

MTSをiMovieに取り入れ、iMovieでMTSを編集する操作手順

言語設定:MTS iMovie取り込みソフトMacX Video Converter Proを起動して、インターフェースの言語を日本語に設定するには右上側の「help」をクリックしてください。4回だけクリックして、 MTS動画ファイルをiMovieに変換して、iMovieでMTSファイルを編集することができる。(Windowsユーザーは、Windows版をお試し下さい

MTS iMovie取り込み

ステップ1:動画ファイルを追加

MacX Video Converter Proのメイン画面にある「ビデオ」アイコンをクリックしてから、表示された画面の左上側にある「+ビデオ」アイコンをクリックして、手持ちの動画を入力してください。

MTS iMovie取り込み

ステップ2:出力プロファイルを選ぶ

動画をソフトに追加した後に、出力プロファイルの窓口が自動的に出てきた。操作手順は以下の通り:

「Appleデバイス」⇒「iMovie動画へ」⇒「iMovie(MPEG4)/iMovie(H264)」

iMovie対応の形式を選択してから、「完了」をクリックしてください。

MTS iMovie取り込み

ステップ3:保存先を選択

「参照」をクリックして、保存先フォルダを選択してください。

ステップ4:変換開始

ソフトの右下側の「RUN」をクリックして、MTS iMovie取り込み作業が開始。

iMovieで使える適切なフォーマット(ビデオ&オーディオ)を知りたいのなら、この記事をご参照ください。

小技:MacでYouTube動画をiMovieに変換、iMovieでYouTube動画を編集しようと思う場合は、この素晴らしいMac用動画変換ソフトMacX Video Converter Proを利用してください。最新のテクノロジーを搭載したMacX Video Converter ProはプロなYouTubeダウンローダーとコンバーターの「all−in−1」ツールである。更に、YouTube動画ダウンロードエンジンを利用してYouTube動画をiMovieに変換することは30秒しか変換できない。そして、ネットワークに接続していなくても愛用のポータブルデバイスで再生可能。

更に、このMTS iMovie取り込みソフトは動画ダウンロード機能も備え、ユーチューブ/FC2動画/ニコニコ動画/ゲオ/ビリビリ動画/ツイキャスなどといったサイトから動画をダウンロードできる。更に、動画変換機能を利用して、ダウンロードした動画をiMovie/Final Cut Pro/iPhone/iPad/iPod/Android端末に取り込んだり、MP4/MOV/M4V/MP3/AACなどといったビデオ・オーディオフォーマットに変換したりして、いつでもどこでも楽しめる。

使いやすいMTS iMovie取り込みソフト〜MacX Video Converter Pro

MacX Video Converter Proはお客様のニーズに応えて、最新のmacOSを含めるMac動作環境でMP4、MOV、M4V、AVI、FLV、AVC、MPEG、WMV、MKVなどの動画形式を変換して、iPhone,iPad,HTC,Samsungなど人気ポータブルデバイスで再生可能。しかも、このMac用動画形式変換ソフトは様々な編集機能も搭載している。例えば:エフェクト・フィルター追加、ビデオ合併、カット、トリミング、クロップ、外部字幕やウォーターマーク追加など。本当にパワフルなソフトウェア。

お役に立つ可能なソフト

MacX DVD Ripper Pro

世界一高速なMac用DVD リッピングソフトで、コピーガードがかかっているDVDをMP4、MOV、FLV、iTunesビデオに変換、Mac、iPhone、iPad、Androidなどで再生できる。

MacX Video Converter Pro

動画変換・編集、PC画面録画、動画ダウンロード、BGM付きスライドショー作成など、5つの機能を1本に凝縮したオールインワン動画処理ソフト!

MacLife レビュー

MacX Video Converter Proは優れたMTS iMovie取り込みソフトで、mtsをimovieに取り込めるだけではなく、MP4/MOV/M4Vなどの形式に変換でき、Macでいつでもどこでも楽しめる。

関連チャンネル

ホーム | 会社情報 | サイトマップ | プライバシーポリシー | 取引条件|ライセンス契約 | 最新記事一覧 | ニュース | お問い合わせ

Copyright © 2019 Digiarty Software, Inc (MacXDVD). All rights reserved

Apple、Appleのロゴ、Mac、iPhone、iPad、iPod及びiTunesなどはApple Inc.の商標であり、米国およびその他の国で登録されたものです。
Digiarty SoftwareがApple Inc.と開発または商業提携をしていません。