ホーム > ブログ >OS X Yosemite DVDリッピングソフトおすすめ

【OS X Yosemite】高性能、優れたMac DVDリッピングソフトおすすめ

OS X Yosemite DVDリッピング

OS X Yosemite DVDリッピングソフトってある?

Mac OS X 10.10にアップグレードして、使い慣れる無料のMac DVDリッピングソフトMac The Ripper/Handbrake/Mac Free Any DVD Ripper/RipItが使えなくなった。検索してみると、Mac The Ripper/Handbrake/Mac Free Any DVD Ripper/RipItはOS X Yosemiteに対応していないから。それで、OS X Yosemite DVDリッピングやOS X Yosemite DVDコピーは行えない。

OS X Yosemite 10.10は動作が軽くて、使いやすいと思っていて、ダウングレードしたくない人は多いのではないだろうか。OS X Yosemite DVDリッピングを行いたい方は、専門的なDVDリッピングソフトを利用する必要がある。そこで、初心者に優しく高性能なOS X Yosemite DVDリッピングソフトをまとめてみた。利用用途に合わせて最適なソフトを選択してください。

厳選!使いやすくて高機能なOS X Yosemite DVDリッピングソフトBEST3(次世代macOSにも対応)

「OS X v10.9 Mavericks から OS X Yosemite へのアップグレードした後、ずっと使っているMac DVDリッピングソフトが使えなくなった。DVD読み込めない、DVDリッピングできないなどエラーメッセージが表示される。Mac OS X 10.10 DVDリッピングソフトを教えてください。有料でも構わない。」といった悩みを抱える人に対して、以下ではMac OS X 10.10 YosemiteでDVDをリッピング(コピー)できるソフトをランキング形式でまとめてみた。それぞれにはメリット・デメリットがあり、比較しながら、使い勝手、用途などに合わせて、選んでください。

OS X Yosemite DVDリッピング

OS X Yosemite DVDリッピングソフトTOP#1:MacX DVD Ripper Pro

対応OS:macOS Catalina及びそれ以降
対応コピーガード:DVD CSS/RCE/リージョンコード1〜6/ソニーArccOS/UOPs/APSマクロビジョン/商業化/ディズニーX-project DRMなどほとんど全てのコピーガードを解除できる
リッピング機能:ほとんど全ての端末(iOS&Android)に対応。DVDをMP4/MOV/M4V/FLV/MP3/AACにリッピングしたり、DVDをiPhoneX/8/7/7 Plus/iPad Pro/Air2/mini4/Xperia XZ/Z5/Galaxy S10/Note10/Surface Pro4/Apple TV/iTunesなどに取り込める。こうして、自由にYosemiteでDVDを変換して、移動中でもDVDを楽しめる。
コピー機能:1:1の比率でDVDをiso/MPEG-4/MKVにコピーできる。それで、無損質でYosemiteでDVDをコピーするもの簡単となった。

シンプルなデザインで、PC超初心者でもすぐに使いこなせる。機能面、使い勝手、安全性から見れば、MacX DVD Ripper ProはYosemiteリッピングソフトの中では一番良いだと思う。

OS X Yosemite DVDリッピング

OS X Yosemite DVDリッピングソフトTOP#2:ディスクユーティリティ

対応OS:macOS Catalina及びそれ以降
対応コピーガード:自作DVD&家庭用DVDだけ
機能:DVDをisoイメージにコピーすることはもちろん、ディスクの管理、消去、検証、修復、パーティションの設定、RAID・NFSの設定、ディスクイメージの作成、ディスクのマウントと取り出し、ボリューム情報の表示も行える。

ディスクユーティリティを使って、YosemiteでDVDをコピーすることも簡単。「ディスクユーティリティ」の左ペインでDVDドライブ装置のメディアを選択し、メニューから[ファイル]ー[新規イメージ]ー[”DVDの名称”からイメージを作成]とクリックして、イメージファイル保存のダイアログから、「フォーマット」を「DVD/CDマスター」に指定しておく。イメージファイルの保存場所は任意の場所を指定しておいてください。後は「保存」ボタンを押し、ディスクイメージ(.isoイメージファイル)が作成される。

OS X Yosemite DVDリッピング

OS X Yosemite DVDリッピングソフトTOP#3:DVDFab Mac

対応OS:Mac OS X 10.7〜10.11(OS X Yosemite)
対応コピーガード:CSS、RipGuard、ARccOSなどといったよく見られるDVDプロテクトを解除できるだけでなく、RC, UOPS, BD-LiveなどのBlu-rayプロテクトを解除できる
コピー&リッピング機能:全盤モード、メーンムービモード、カスタマイズモード、分割モード、結合モード、クローン/データの書き込みモードといった6つのコピーモードが提供している。DVD-9をDVD-9に、DVD-5をDVD-5に、DVD-9をDVD-5に、DVD-5をDVD-9にコピーする。

ソフトウェアのメイン画面がシンプルで、手軽に使える。OS X Yosemite DVDリッピング&OS X Yosemite DVDコピーはもちろん、ブルーレイのリッピング&コピーもできる点が目立つ。だが、最新のmacOS Sierraには対応していないのが残念。

定番中の定番Yosemiteリッピングソフトを使って、新作DVDをコピーする方法

YosemiteでDVDをリッピングしたいのか。YosemiteでDVDをコピーしたいのか。もしそうでしたら、上記のおすすめYosemite DVDコピーソフトから最適なものを選ぶ。コピーガード解除力や対応OSから見れば、Yosemite DVDリッピング(コピー)ソフトMacX DVD Ripper Proの方が一番いい。パワフルなDVDコピーガード解除力を持ち、CSS、容量偽装、Cinavia、UOPs、APS、リージョンコード1〜6、RCE、ソニーArccOS、ディズニーX-projection DRM、最新アダルト/フィットネス系コピーガード、不良セクタ、再生できないディスク、専門音楽DVDなどといった種類のディスクが全部対応。その他、優れたDVDリッピング機能があり、DVDをiPhone/iPad/iPod/Android端末/PC/ハードドライブ/ゲーム機に取り込んだり、MP4/MKV/MOV/M4V/FLV/AVI/MP3/AACなどの今流行っているビデオ・オーディオフォーマットに変換することができる。新しいハードウェアアクセラレーション技術(VideoToolBox)、マルチコアCPU、HTT、高品質エンジンも内蔵し、爆速・高品質でDVDリッピングを行える。絶えず更新中、OS X Yosemiteは勿論、最新のmacOS Catalinaにも対応している。だから、このDVDリッピングソフトを使えば、新しいmacOSにアップデートしても、使い続ける。

Mac用
Windows用

以下ではMacX DVD Ripper Proを使ってYosemiteでDVDを変換する方法をご紹介する。

言語設定:MacX DVD Ripper Proを起動して、インターフェースの言語を日本語に設定するにはデスクトップの一番上にある「help」をクリックして言語を日本語に指定すればいい。後は、4回クリックするだけで、YosemiteでDVDをコピーできる。

OS X Yosemite DVDリッピング

Step1:DVD入力

左上側にある「DVD」アイコンをクリックして、DVDを入力してください。

ご注意:DVD入力には三つの選択肢が用意しておる。即ち:DVDディスク,ISOイメージファイル,Video_TSフォルダ。

OS X Yosemite DVDコピー

Step2:出力プロファイルを選ぶ

DVDディスクが入力されたら、出力プロファイルウィンドウが出てきた。例として、DVDダビング及びDVD変換それぞれの操作手順は以下の通り:

DVDバックアップ:「DVDバックアップ」⇒「メインタイトルコンテンツコピー/フルタイトルコピー/DVDをISOイメージへクローン/フルタイトルをMKV形式へバックアップ」。

DVD変換:「アップルデバイス」⇒「iPhone動画へ」⇒「iPhone7/7 Plus(H264)」⇒「完了」

OS X Yosemite DVDコピー

Step3:保存先の設定

「ブラウザ」をクリックして、保存先フォルダを選択してください。

Step4:Mac OS X 10.10 YosemiteでDVDをコピー

ソフトの右下側の「RUN」をクリックして、OS X Yosemite DVDコピーがスタート。

いかがでしただろうか。YosemiteリッピングソフトBEST3ではどっちがお気になる。Mac OS Xは開発中であるから、ソフト選びも長目で選ぶのが賢明。

YosemiteでDVDをコピーできる機能以外、次世代のMac OS Xにも対応できるソフトを選んでください。それで、Mac OS X 10.10(OS X Yosemite)からMac OS X 10.11/12/13/14などの最新バージョンにアップグレードしても、ソフトが使い続ける。

クラス最高のYosemiteリッピングソフト ― MacX DVD Ripper Pro

MacX DVD Ripper Proは最新の暗号化されたDVDとコピープロテクトDVDを解除機能は目に立つ。最新のディズニーDVDコピープロテクトや、CSSで暗号化されたDVD、ソニーARccOSでプロテクトDVD、およびリージョン1−6までの商業用DVDを全てサポート可能。これは同業界のYosemite DVDコピーソフトと比較して、誇りある機能である。また、本ソフトは高級使用者に対して、デコーダとエンコードのパラメータを調整する機能や音声/画像を抽出する機能も持っている。それで、特定の用途に使用したい人にとってはすごく便利になる。

関連記事
Mac OS ダウングレード方法〜Macバージョン変更は自分で完成できる!

店でMac OS ダウングレードしてくれると、何日かで利用できないし、わざわざお店に行ってめんどくさいし、そしてお金がかなりかかることもある。とりあえずいろいろな理由で、自分でMac OSバージョンダウンする。では初心者一人でも操作できるシステムの復元方法をご紹介してあげよう。

アップデート不可?VMware&MacにmacOS 10.13 High Sierraをインストールできない時の対策

「macbook Airを新しいmacOS High Sierraアップデートしようとする時、macOS High Sierraインストーラをダウンロードし開いた後、エラーが発生してしまった。」とよく質問した。以下では、MacにmacOS High Sierraをインストール、又は VMwareにmacOS High Sierraをインストールできない原因、及び対処方法をまとめて紹介する。

macOS 10.14でiso/動画からDVDに作成する方法おすすめ(日本語対応)

「ディスクユーティリティを使ってmacOS 10.14で.isoイメージファイルをDVDに焼けるのか。」「TSUTAYAからレンタルしてきたDVDをDVD-Rに作成して、私的使用の範囲で視聴することは違法となるのか。」と質問した人はいる。心配しないで、以下では【macOS 10.14 DVD焼く】macOS 10.14でDVDを作成する方法についてご紹介する。

MacLife レビュー

MacX DVD Ripper Proは素晴らしいOS X Yosemite DVDリッピングソフトである。Yosemiteは勿論、macOS Catalinaにも対応している。DVDリッピング、DVDコピー、DVD編集機能が兼ね備え、手軽に操作できる。

ホーム | 会社情報 | サイトマップ | プライバシーポリシー | 取引条件|ライセンス契約 | 最新記事一覧 | ニュース | お問い合わせ

Copyright © 2019 Digiarty Software, Inc (MacXDVD). All rights reserved

Apple、Appleのロゴ、Mac、iPhone、iPad、iPod及びiTunesなどはApple Inc.の商標であり、米国およびその他の国で登録されたものです。
Digiarty SoftwareがApple Inc.と開発または商業提携をしていません。