ホーム > ブログ >無料ソフトFreemake Video Converter使い方 完全マニュアル

Freemake Video Converter使い方:ダウンロード、特徴、DVDコピー、起動しない時の対策

    Freemake Video Converter(フリーメイクビデオコンバーター)とは

Freemake Video Converterは、Windowsで動作する無料ソフトで、日本語ではフリーメイク ビデオ コンバーターと言われる。動画編集機能と動画変換機能はもちろん、他にもDVD録画・コピー機能、写真スライドショー作成機能、DVDへ書き込みなどの機能さえもあり、大勢の方に愛用されている。その魅力は、対応するGPUを利用している場合に、NVIDIAのCUDAを活用して高速に動画を変換できるところ。だから、フリーメイクビデオコンバーターを使って、AVI、WMV、MP4、3GP、DVD、Blu-ray Disc、MP3などの動画フォーマット間での動画変換が行えるほか、動画ファイルの結合や回転・反転などといった簡単な編集も行える。

開発元:Freemake
ライセンス:フリーソフト
最新バージョン:4.1.9.6(2016年2月13日リリース)。ソフトの安定性を向上させ、幾つかのバグが修正された
動作環境:Windows XP / Vista / Windows 7 / XP64 / Vista64 / Windows 7 64 / Windows 8 / Windows 8 64
言語:英語・日本語・中国語など
特徴:対応している動画形式が多く;オンラインビデオ変換;サポートしている出力フォーマットが多く;ビデオファイルの結合;スマートデバイスで使える形式への変換;Blu-rayへの書き込み;DVDに最大40時間の動画書き込み;YouTube投稿;動画編集;スライドショー作成及び視覚エフェクト作成;

Freemake Video Converterエラーと不具合の対処・解決方法ーMacX HD Video Converter Pro for Windows

どんな優れたソフトにも必ずデメリットが存在する。これは使いやすさを誇るFreemake Video Converter に関しても例外ではない。上述したように、そのデメリットを克服する方法(対応策)についてお話をしていきたいと思う。ということは、デメリットを理解して、デメリットを排除することができるわけである。Freemake Video Converterオープンエラー、Freemake Video Converter変換エラー、Freemake Video Converter再生できない、Freemake Video Converterダウンロード・保存できない、ソフトで作った動画は他のメディアプレーヤーで再生できない、などといった問題を解決するために、Freemake Video Converterの代わりになれるツールMacX HD Video Converter Pro for Windowsはおススメ。

Freemake Video Converterはどんなものかが分かったところで、次のステップ、いわゆるこの無料ソフトFreemake Video Converterのご利用ガイド、Freemake Video Converterの良い点・悪い点、Freemake Video Converterインストールへ進む。

Freemake Video Converterのメリット・デメリット

メリット:

@、対応する動画サイト(YouTube/ニコニコ動画/Dailymotionなど)が多い;
A、動画サイトからのダウンロード機能搭載;
B、複数動画の一括ダウンロード、動画の結合やトリミングが可能;
C、操作が簡単でそれほど知識が無くても簡易に使える;
D、iPhoneについてはiTunesへの登録まで変換時にやってくれる;
E、Freemake Video Converter使い方がシンプルで、3回のクリックであらゆる動画形式に変換が可能。PC初心者でもすぐに使える;

デメリット:

@、画像の明るさなど画像調整機能はない;
A、動画URL解析機能が貧弱で、動作をダウンロードする際、エラーが出てFreemakeダウンロードできない場合がある;
B、Windowsしか使えない、Mac対応版が無し;
C、ソフトで作った動画は他のメディアプレーヤーで再生できない場合がある;
D、最近ネットでFreemake Video Converter危険、Freemake Video Converterウイルス、Freemake Video Converter安全かといったような噂がある;

Freemake Video Converterインストール方法

Freemake Video Converter使い方

Freemake Video Converterの長所と短所を分かった後、Freemake Video Converterを使ってみてください。よって、フリーソフトFreemake Video Converterをダウンロードとインストールをしないと使えないので、先ずはこの強力な使いやすい無料動画変換ソフトFreemake Video Converterをインストールしよう。

以下操作手順に沿ってボタンをクリックしていくだけで簡単に日本語版Freemake Video Converterがインストールができる。では、一緒に見てみよう。

Freemake Video Converterダウンロード方法

Freemake Video Converterの公式サイトを開き、「ダウンロード」と書かれたボタンをクリックして、Freemake Video Converterの最新版(FreemakeVideoConverterSetup.exe)を取得する。保存先を選び、適当なフォルダにダウンロードする。

Freemake Video Converterインストール方法

Freemake Video Converterのダウンロードが完成してから、指定した保存先からFreemakeVideoConverterSetup.exeをダブルクリックして、インストーラが立ち上がる。詳しくは下記をご参照ください。

インストーラをクリックして、セキュリティ警告が表示されるので実行をクリックしてください。

その後、言語選択画面が出てきて、「Japanese」を選択してから「OK」をクリックする。 日本語のセットアップウィザードが立ち上がると、「次へ」とクリックしてください。途中に出てくる「使用状況データと障害レポートをFreemakeに自動送信してFreemake Softwareの機能向上に役立てる」については気持ち悪い人はチェックを外した方が良い。

次はスポンサーが提供しているアプリのインストールを求めてくる。全ての操作は、図のように赤枠部分のチェックを外して「次へ」とクリックしてください。最後は、Freemake Video Converterのコンポーネントのダウンロードが開始、完了したら自動的にインストール。

Freemake Video Converter ダウンロードとインストール小技>>

Freemake Video Converter使い方まとめ:Freemake Video ConverterでDVDコピー、動画変換を行う

Freemake Video Converter使い方

1、無料ソフトFreemake Video Converter使い方:ビデオファイルの取り込み

Freemake Video Converterを無事にインストール&設定されてから、画面上のメニューボタンより「ビデオ」をクリックして、ビデオファイルを取り込む。

また、同時に複数のファイルを選択する場合は、「Ctrl」+「クリック」や「Shfit」+「クリック」を使用する。間違ったビデオファイルを取り込んだら削除したい場合は、ファイルの右上に表示されている「×」をクリックする。

Freemake Video Converter使い方

2、無料ソフトFreemake Video Converter使い方:ビデオファイル編集

読み込んだファイルの編集を行う場合は、ビデオファイルのタイトルの右側にある編集ボタンをクリックする。編集可能な処理は不要な部分のカット、画像回転・反転である。
カット:動画を再生しながら、スライドバーで編集したい位置に合わせ、「選択範囲の先頭」で始点を指定して、「選択範囲の末尾」で終点を指定するだけで、ビデオファイルからお好みの部分を取り出せる。
回転・反転:範囲指定ができたら、好みに合わせて、「選択範囲を削除」若しくは「回転」「左右反転」「上下反転」の編集を行うことができる。編集処理が終わったら、右の「OK」ボタンを押す。Freemake Video Converterの音ズレ対策>>

Freemake Video Converter使い方

3、無料ソフトFreemake Video Converter使い方:ビデオファイルの結合

複数の動画を取り込んで、普通にエンコードを実行すると、ファイルはそれぞれ別れて出力されるが、画面右上の「ファイル結合」を有効にする。

ファイル結合の初期設定ではファイルの結合部分にフェードアウト・フェードインのエフェクトをかけるようになっているため、エフェクトを無効にする場合は、「フェージング遷移」をクリックして「遷移を無効にする」を選択するとご注意ください。

全てが終わったら、画面下のコマンドボタンより目的のファイル形式の変換ボタンをクリックする。

Freemake Video Converter使い方

4、無料ソフトFreemake Video Converter使い方:スライドショー作成

ステップ1:Freemake Video Converter画面下のコマンドボタンの中から「+写真」ボタンをクリックして、お好みの写真を追加する。
ステップ2:スライドショーをダブルクリックし、オーディオを追加して、各画像の表示間隔を設定する。次に「OK」ボタンをクリックする。
ステップ3:AVI、MP4、MPEG、MKV、WMVから出力ファイル形式を選択して、「変換する」ボタンをクリックする。そして、変換が終了するまで暫くお待ちください。
ステップ4:作成したスライドショーができたら、画面下のコマンドボタンの中から「YouTube」ボタンをクリックして、ログインとパスワードを入力して、「アップロード」ボタンをクリックする。

Freemake Video Converter使い方

5、Freemake Video Converter使い方:ビデオファイルの変換

先ず、Freemake Video Converterがサポートされている出力デバイスとフォーマットをご紹介する。
出力フォーマット:AVI、WMV、MP4、MPEG、MKV、FLV、SWF、3GP、MP3、HTML5
出力デバイス:DVD ( PAL 720x576 25 fps、NTSC 720x480 29.97 fps );Blu-ray ( BDMV 1280x720 16:9 24 fps );iPod Classic、iPod Touch、iPod Nano、iPod 5G、iPhone、iPad、Sony PSP、PS2、PS3、BlackBerry、Samsung、Nokia、Xbox、Apple TV、Android;
だから、変換したいファイルの種類はこれだけ。後は、プリセットを選択し、画像サイズを変更しない場合は、「ソースと同じ」を選択する。動画を取り込み「MP4」を選択、そのまま「変換する」をクリックすることにより、取り込んだ動画がMP4ファイルにエンコードされる。使用者必見!Freemake Video Converter ロゴを消す方法(まとめ)>>

Freemake Video Converter使い方

6、Freemake Video Converter使い方:DVDコピー方法

ステップ1:Freemake Video Converter画面下のコマンドボタンの中から「DVD」ボタンをクリックしDVDフォルダ(VIDEO_TS)又はDVDドライブを選択する。コピーしたいタイトルにチェックを入れて下さい。
ステップ2:ビデオラインで字幕を選択し、インターネットからダウンロードした字幕を追加することも可能である。サポートされている形式はSRT、ASS、SSA。
ステップ3:AVI、MP4、WMV、MKV、MPEGなどの出力形式から変換したい動画形式を選択して、(HD 1080p、HD 720p またはDVD品質)のプリセットを指定して「変換する」ボタンをクリックし、DVDのコピーがスタート。Freemake Video ConverterでDVDをコピーする方法>>

Freemake Video Converter使い方

7、Freemake Video Converter使い方:ブルーレイ書き込み

ステップ1:Freemake Video Converter画面下のコマンドボタンの中から「+ビデオ」ボタンをクリックし動画を追加する。
ステップ2:下部の「Blu-ray」ボタンをクリックし、メニューの種類(モーション又はテキスト)を選択する。
ステップ3:出力先としてブルーレイドライブを選択し、ブルーレイディスクを挿入する。「書き込み」のボタンをクリックして、Freemake Video Converterでブルーレイ書き込みがスタート。

Freemake Video Converter使い方

8、Freemake Video Converter使い方:オンラインビデオ

ステップ1:動画が配信されているサイトのアドレスをWindowsのクリップボードにコピーする。
ステップ2:Windowsのクリップボードにアドレスがコピーされたら、この動画変換フリーソフトの画面下のコマンドボタンの中から「URLを貼り付ける」ボタンをクリックすれば取り込みがスタート。
Freemake Video Converterは、ニコニコ動画、YouTube、Facebook、MTV、Vimeo、Megavideoなど動画配信サイトからオンラインビデオをインポートすることができるが、これらの動画配信サイトのユーザーIDとパスワードの登録も必要。Freemake video downloaderの使い方>>

この記事ではFreemake Video Converterのメリット・デメリット、Freemake Video Converterのダウンロード、Freemake Video Converterインストール、Freemake Video Converter ビデオファイル編集、Freemake Video ConverterでDVDコピー、Freemake Video Converterでブルーレイ書き込み、Freemake Video Converterスライドショー作成に関する一通りの機能を紹介した。どう思っているの?使いやすいと感じる人は多いだろう。フリーソフトFreemake Video Converter4.1.5を使いこなせるようになると、この記事をご参照ください。

Freemake Video Converter起動しない、危険で使いたくない方へ

最近、ネットではFreemake Video Converter危険、ウィルス付き、Freemake Video Converter起動しない、Freemake Video Converter DVDコピーできないなどといった不具合が流出された。上記のFreemake Video Converter使い方を読んでから、スムーズに使えるだろう。万が一、作業中でエラーが発生しリッピングできない場合は、どうすればいいだろう。以下では、Freemake Video Converter起動しない、危険などの不具合を解決する方法をご紹介する。

MacX DVD Ripper Pro for Windowsは、Freemake Video Converter不具合を解決する対処方法として、Windows10でDVDリッピング/DVDコピーを行えるソフトである。350+出力プロファイルを持ち、DVDをiPhone/iPad/iPod/Android/PS4/PSPなどのデバイスに取り込んだり、MP4/MOV/M4V/FLV/AVIなどの映像形式に変換できる。更に、実用的な編集機能を持ち、カット/トリム/合併/字幕追加などが手軽に行える。最も重要なのは、DVDコピーガード解除力である。DVD CSS,リージョンコード, ソニーArccOS, UOPs, RCE, Disney X-project DRM、アダルトDVDなどといった今流行っているコピーガードが全部サポートしている。Freemake Video Converter DVDリッピングできない不具合を一発解決できる。

DVD Shrink Windows10

1DVDをハードドライブに挿入してから、ソフトのインターフェース上部にある「DVDディスク」ボタンをクリックしてDVDを読み込む。
ヒント:DVDディスク、ISOイメージ、DVDフォルダ三つの形式を読み込める。

2DVDコピーガード解除が自動的にできたら、出力プロファイル選択のウインドウが出てきた。ここでDVDをISOにコピーする方法を例として解説:「DVDバックアップ」→「DVDをISOイメージへクローン」→「OK」をクリックしてください。

3ブラウザをクリックして、コピーされたファイルの保存先を指定する。

4「RUN」ボタンをクリックして、Windows 10でISOを作成することが開始。(メモ:RUNボタンを押す前に、上側にある「安全モード」と「高品質エンジン」にチェックを入れば安定性を向上できる)。

Windows DVDリッピングソフト Windows DVDリッピングソフト

MacX DVD Ripper Pro for Windowsの使い方>>

Freemake Video Converter使い方が分からない、起動しない時の対策

MacX HD Video Converter Pro for Windowsは、300を超える動画サイトから動画をダウンロードして、直接にMP4、MP3、AVI、FLV、MKVなどの形式に変換して、iPhone、iPad、iPod、Androidスマホなどに取り込めるほか、豊富な動画編集機能を持っている。もっと言えば、デコーダとエンコードのパラメータを再設定したり、字幕/ウォーターマークを追加したり、動画から気に入ったクリップを取り出して集めたり、4Kカメラで撮った写真をスライドショーに作成したりできる。

お役に立つ可能なソフト

MacX DVD Ripper Pro

世界一高速なMac用DVD リッピングソフトで、コピーガードがかかっているDVDをMP4、MOV、FLV、iTunesビデオに変換、Mac、iPhone、iPad、Androidなどで再生できる。

MacX Video Converter Pro

MP4、MOV、MKV、MTS、AVCHD、AVI、WMV、FLVを変換、YouTube動画をダウンロード、スクリーンを録画、スライドショーを作成、動画を編集などのソリューションを提供する。

MacLife レビュー

Freemake Video Converter Mac使えない時は、オールインワン式の動画変換ソフトMacX Video Converter Proはおすすめ。Freemake Video Converterの代わりに、高画質かつ高速でMac OSでオンライン動画をダウンロード・変換できる。

関連チャンネル