ホーム > ブログ >iPhone6とiPhone5sの比較

iPhone6とiPhone5sとはどこが違うのか

iPhone6とiPhone5sの違い

iPhone6とiPhone5sの違いはどこ?どちらを選ぶべき?

アイフォンの新モデルiPhone6の発売日(9月19日)に近づくにつれ、ドキドキとワクワク感が増してくるね。「iPhone5s を買おうとしているんだが、もうすぐiPhone 6が出るということなので、出るんでしたら待ったほうが良いのか?」って迷っている人は少なくないだろう。それで、iPhone6対iPhone5s、どちらを選ぶべきか?という問題を解決するには、購入する前にiPhone6とiPhone5sの違いをきちんと分かっておく必要がある。それぞれのメリット・デメリットをしっかりと理解し、どちらを選ぶべきかを慎重に見極める。では、一緒にiPhone6とiPhone5sの違いを見てみよう。

2018新作iPhone3機種iPhone XR/XS/XS Plus(Max)の価格・機能・特徴・使い勝手を徹底比較>>

詳細比較:iPhone6対iPhone5s−良い点と悪い点をチェック!

◆ ディスプレイサイズ

ディスプレイの種類と大きさ,解像度,縦横比・表示色数などはスマートフォンの醍醐味とも言えるほど重要な要素である。スマートフォンの市場の拡大するに連れ、サイズの大きさは、前より一層大型化になる。それで、実用で最適なディスプレイのサイズは、スマートフォンにとって重要な部分である。iPhone5sの液晶サイズは4インチで、Xperia ZやサムスンGalaxyなどのAndroidスマートフォンのサイズよりずいぶん小さい。今秋、発売する次期アイフォン「iPhone 6」は4.7インチ・5.5インチの2サイズのディスプレイサイズを搭載する噂があるので、非常に楽しみ。言い換えれば、iPhone6とiPhone5sの大きな違いは、サイズだと言われる。

◆ 性能差

iPhone 6が画面が大きくなるというのは魅力的なのである。そして、画面サイズが大きくなって、性能はiPhone5sと比較してどうなる?待ちに待ったiPhone 6のスペックがついに発表した、iPhone6とiPhone5sとの性能差は何?iPhone 6は高耐久性サファイアガラスとA8チップが使用され、解像度も現行の1,136×640ピクセルの1.5倍の1334×750ピクセル(iPhone 6 Plusは1920×1080ピクセルに達する)である。また、5.5インチ版の新モデルiPhone 6 Plusには光学式手ブレ補正機能を搭載する。iPhone 6は現行のiPhone 5Sと違って、True Toneフラッシュを隋円形にして、カメラ機能を強化する。iPhone 6の背面に搭載されるiSightカメラは画素はiPhone 5Sとは同じで、800万画素である。


◆ 対応OS

WWDC 2014での発表内容をまとめて、iPhone 6はiOS7ではなく、直接に新OS「iOS8」を搭載することが明らかになった。そうなればiOS8を搭載するであろうiPhone 6はVoLTEサービスを使えるようになり、iPhone 6はカタログ上のスペック値よりも、ハードウェアとiOS8のチューニングにより最適化を図り、総合的な処理スピードの向上を実現する技術が発揮されるかもしれない。新OS「iOS8」を搭載するiPhone 6を使うと、驚くようなことが色々できる。

【超朗報】iPhoneに最適なDVD・動画変換ソフト、見つけた!

このiPhone6・iPhone5sの比較表を見てから、iPhone6とiPhone5sの違いがよく分かるはず。これから機種変更する時iPhone5sに変えるか、iPhone6を待つかで悩んでいない。大画面や新機能に興味のある方はiPhone6が一番オススメである。ところで、iPhone6又はiPhone5sに対して、DVD鑑賞や動画再生に最適なツールを紹介する。是非、映像オタクは見てみよう!

iPhone6・iPhone5sの比較表:iPhone6・iPhone5sのスペック一覧

種別

iPhone 6

iPhone 6 Plus

iPhone 5s

ディスプレイ

4.8インチRetina HDディスプレイ;326ppi;

5.5インチRetina HDディスプレイ;401ppi;

4インチRetinaディスプレイ;326ppi;

重量・サイズ

129g、138.1mm×67.0mm×6.9mm;

172g、158.1mm×77.8mm×7.1mm;

112g、123.8mm×58.6mm×7.6mm;

チップ

64ビット A8 チップ;M8モーションコプロセッサー;デュアルコア2GHz;

64ビット A8 チップ;M8モーションコプロセッサー;デュアルコア2GHz;

64ビットA7 チップ;M7モーション・コプロセッサ;デュアルコア1300MHz;

カメラ

1つのLED;3264*2448(13MP);オートフォーカス;LEDフラッシュ(デュアルLED);

1つのLED;光学式手ぶれ補正搭載;オートフォーカス;開口部F2.2、800万画素;

2つのLED;3264*2448ピクセル(8MP);オートフォーカス;LEDフラッシュ(デュアルLED);

メモリ容量

16/64/128 GB;1GB RAM;

16/64/128 GB;1GB RAM;

16/32/64 GB;1GB RAM;

バッテリー

バッテリー:1,810mAh;連続通話時間:3Gで最大12時間;連続待受時間:最大300時間;インターネット利用時間:3Gで最大 10時間;

バッテリー:2,915mAh;連続通話時間:3Gで最大24時間;連続待受時間:最大384時間;インターネット利用時間:3Gで最大 12時間;

バッテリー:1,570mAh;連続通話時間:3Gで最大10時間;連続待受時間:最大250時間;インターネット利用時間:3Gで最大8時間;

iPhoneデバイスのファイルを転送、管理、同期できるソフト

かなり優秀な評価の高いiPhone データ管理ソフト。他のソフトと比べて、バランスが一番良く、動作も軽く、転送スピードが想像以上に速い。音楽、動画、プレイリスト、写真などのデータを iPhone・iPod・iPadとPC間、iOSデバイス間に楽に転送して楽しめる。また、各データの編集、削除などの管理も手軽に完成!だから、iPhone5s/iPhone6/iPhone 6s/iPhone 6s Plusなどの iPhoneデータをMacX MediaTransで、毎日をもっと楽しく、もっと自由に。

関連記事
iOS 12へアップデートすべきか?iOS 12リリース日・対応機種・新機能の最新情報

ネットで2018年に登場するiOS 12についてのニュースや報道がたくさんある。例えば、主にiOS 12いつリリースか、iOS 12新機能、iOS 12対応機種等の方面から展開される。今回の記事では、iOS 12についての最新情報をまとめて詳しく解説する。

iPhone 11 いつ?発売日・新機能・価格・スッペク等最新情報

iPhone 11(iPhone XI)は一体どんな革新的なものだろう。さて、今回はiPhone Xの後継機として、iPhone 11(iPhone XI)関するデザイン、発売日、新機能、価格、スペックなど最新情報をまとめて皆さんに詳しく紹介する。

iPhone XR/XS(Plus/Max)発売|どれ買いたい?価格・機能・特徴・使い勝手を徹底比較

2018 iPhone3機種はiPhone XS、iPhone XR、iPhone XS Plus(Max)となり、これから新しいiPhoneへ乗り換えようとしている人の中には、iPhone XRかiPhone XS(Plus/Max)どっちを買えば良いか迷ってしまう、と疑問に思っている方は多いはず。そこで、「3機種を比較:iPhone XRかiPhone XS(Plus/Max)どっちが良い」をめぐって、それぞれの機種の使い勝手や使用感や価格を含めてiPhone 2018違いを詳しく解説する。

MacLife レビュー

iPhone6とiPhone5sの違いが分かってから、iPhone6対iPhone5s:iPhone6・iPhone5sどっちが良いのか?という質問も解決できるかも。新しい機種iPhone6・iPhone6 PlusでDVD/動画を再生したいなら、上記のiPhone DVDリッピングソフトと動画 iPhone変換ソフトにお任せ!

iPhone 11 iPhone XS Galaxy note9 iPad Pro3 iOS 12 macOS Mojave