ホームBlog >徹底比較:Macおすすめ機種2019版

大人気Macおすすめ機種2019版|Macbook/Macbook Air/Macbook Pro/iMac/iMac Pro購入ガイド

Macおすすめ機種2019版って?

iPhone、iPadを使っている方にとっては、WindowsパソコンよりMacの方がいいだと思う。お使いのiPhone/iPad/iPod/Apple WatchなどのApple製品と連携することが可能だし、コストパフォーマンスが高く、快適に、長期間で使えるし、Unixマシンとして使えてWebやネイティブアプリの開発者にとっては最適。Macパソコン値段は高いのはよく知っている。だが、ハードウェアが好きで、価格も納得できるだろう。

「アップルパソコンおすすめってある?」「Macおすすめ機種2019版ではどっちが大人気?」「Mac中古モデルではおすすめできるものがある」などと質問した人は多いだろう。心配しないで、以下では、ディスプレイ画面品質、ディスプレイサイズ、重さ、性能、記憶容量、利便性などの方面から、2018アップルパソコン最新型を比較してみる。それぞれにはメリット・デメリットがあり、使用用途に合わせて最適なMacパソコンを選ぶ。

マックパソコンおすすめランキングの目次:

@ アップルパソコン最新版モデル一覧:それぞれのメリット・特徴を分析

A サイズ、解像度、重量、スペック、性能、価格ではMacおすすめ機種2019版の違いを徹底比較

B 【Mac PCの選び方】アップルパソコンおすすめランキングではどっちが良い?

C 【まとめ】最適なMacおすすめ機種最新モデルを選ぶ

アップルパソコン最新:Macおすすめ機種2019版ランキング

マックパソコンにはMacbook、Macbook Air、Macbook Proといったノートパソコン、及びiMac、iMac Proデスクトップモデルがあり、それぞれには特徴がある。以下では、この五つモデルの特徴についてまとめてみた。


Macおすすめ機種

ノート型アップルパソコンおすすめ@:Macbook

Macbookは最軽量、最薄なノート型のパソコンで、12インチのディスプレイを搭載し、外出先でも持ちやすく、MacbookカラーバリエーションはMacbook Air、Macbook Proより豊富で、ローズゴールド、ゴールド、グレイ、シルバーの4色がある。持ち運び及びカラーバリエーションに気になる方は、Macbookは最適。

ノート型アップルパソコンおすすめA:Macbook Air

Macbook Airはディスプレイが13インチと11インチモデルがあり、USBポートやSDカードスロットがあり、動画や音楽をパソコンに取り込んだり、大切なデータを保存することが可能。更に、SSDストレージを内蔵し、ノートブック用5,400rpmハードドライブより最大17倍も高速となった。バッテリー駆動時間も一回の充電で最大12時間で使える。データ保存やバッテリー持続時間にこだわった方は、Macbook Airはおすすめ機種だと思う。

ノート型アップルパソコンおすすめB:Macbook Pro

ノート型のアップルパソコンおすすめでは、Macbook Proはモデルが一番多い機種、12インチ、13インチ、15インチがある。ノート型のマックパソコンであっても。デスクトップのようなハードな作業を行えるモデル。厚くて重く、利便性はなし。だが、性能はMacbook、Macbook Airより格段に高い。イラストレーターやフォトショップ、DAWの作業を行う時は、Macbook Proは一番。

デスクトップ型アップルパソコンおすすめC:iMac

iMacはデスクトップ型で、21.5インチと27インチモデルがあり、Retina 5Kディスプレイを持っている。性能的ではmacbook Proとはほぼ同じである。iMac画面が大きく、コスパもよく、USBポートも多く、ノート型のMacbook Proが嫌なら、デスクトップ型のiMacの購入をご検討ください。

デスクトップ型アップルパソコンおすすめD:iMac Pro

iMac ProディスプレイはiMacと同様、5K Retinaディスプレイを搭載している。最大な特徴はMac史上最も圧倒的な力を持つワークステーションクラスのグラフィックス、プロセッサ、ストレージ、メモリ、I/Oのコレクションを詰め込んだ所。だから、動画・音楽編集、映像制作などをする人にとっては、iMac Proはハイスペックな機種である。ハイスペックだから、価格も高い。2017年12月より発売開始、価格は4,999ドルとなる。

上記では、Macbook/Macbook Air/Macbook Pro/iMac/iMac ProといったMacおすすめ機種2019版の特徴や選ぶ理由を紹介してみた。購入する前、このアップルパソコンおすすめを参考にしてみてください。

Mac Windowsどっちがいいか?Mac Windows違いを徹底分析しよう!

アップルパソコン最新モデルを選ぶ|Macbook/Macbook Air/Pro/iMac/iMac Pro徹底比較

Macbook/Macbook Air/Macbook Pro/iMac/iMac Pro違いはどこにある?Macbook/Macbook Air/Macbook Pro/iMac/iMac Pro買う時、どっちが良い?以下では、Macbook/Macbook Air/Macbook Pro/iMac/iMac Proのサイズ、スペック、性能、価格などを比較して、あなたにあったMacおすすめ機種2019版を選んでください。

(1)サイズ、解像度、重量ではMacおすすめ機種2019版を徹底比較

アップルパソコン最新版を購入する時、見た目ではディスプレイサイズ、解像度や重量で選ぶ人は多いだろう。以下では、Macbook/Macbook Air/Macbook Pro/iMac/iMac Proのサイズ、解像度、重量を比較表にまとめてみた。数字を参考にしながら、マックパソコンおすすめランキングから最適なモデルを選ぶ。

マックパソコンおすすめ/機能
サイズ
解像度
重量
Macbook
12インチ
2,304×1,440
0.92kg
Macbook Air
11インチ
1,366×768
1.08kg
Macbook Air
13インチ
1,440× 900
1,440× 900
Macbook Pro
Macbook Pro
2,560×1,600
1.58kg
Macbook Pro
15インチ(Retina)
2,880 ×1,800
2.04kg
新型Macbook Pro
13インチ(Retina)
2,560×1,600
1.37kg
新型Macbook Pro
15インチ(Retina)
2,880×1,800
1.83kg
iMac
21.5インチ
1,920×1,080
5.68kg
iMac(5K)
27インチ(Retina 5K)
5,120×2,880
9.44kg
iMac Pro
27インチ(Retina 5K)
5,120×2,880
9.7kg

このアップルパソコン最新版比較表から見れば、Macbook Airは小型で持ち運びやすく、iMacの解像度は一番高くて仕事の効率も高まり、Macbookは重量が軽く、外出先や移動中などの時にはぴったり。Macbook Proモデルは全部Retinaディスプレイを搭載し、ウェブ閲覧中、コンテンツが色鮮やかに細部まで再現される。 だから、それぞれにはメリット・デメリットがあり、上記の比較表を参考にしながら、モデルの外観を比較し一番好きなものはどれか。

iMac Macbook Pro 比較を面々に!あなたにとってMac PCはどっちがいい?

(2)性能、スペックではMacおすすめ機種2019版を徹底比較

Macbook/Macbook Air/Macbook Pro/iMac/iMac Proの外観を比較してから、Macbook/Macbook Air/Macbook Pro/iMac/iMac Proの中身(スペック、性能、CPU、ストレージなど)を比較してみる。ネットで検索してみると、たくさんのパソコンは携帯性を実現した一方で、スペック的では低く、思うように作業がうまくいかないことがよくある。以下では、性能、スペック、CPUなどの方面からアップルパソコン最新版を比較してみる。

マックパソコンおすすめ/機能
RAM
SSD
CPU
GPU
キーボード
バッテリー
Macbook

8GB 1,866MHz、LPDDR3、29.8 GB/s(16GBに増設可能)

最大512GB

1.2GHzデュアルコアIntel Core m3、1.3GHzデュアルコアIntel Core i5、1.4GHzデュアルコアIntel Core i7プロセッサTurbo Boost使用時最大3.6GHz

Intel HD Graphics 615

第2世代バタフライ構造のキーボード

最大10時間のワイヤレスインターネット閲覧;最大12時間のiTunesムービー再生

Macbook Air
4GB 1,600MHz LPDDR3オンボードメモリ;(オプション) 8GB 1,600MHz LPDDR3オンボードメモリ
128GB:PCIeベースフラッシュストレージ;256GB:PCIeベースフラッシュストレージ;(オプション:512GBフラッシュストレージ)
1.6GHzデュアルコアIntel Core i5(Turbo Boost使用時最大2.7GHz);(オプション)2.2GHzデュアルコアIntel Core i7(Turbo Boost使用時最大3.2GHz)

Intel HD Graphics 6000

第2世代のバタフライ構造のキーボード

ブラウジング:最大9時間;iTunesムービー再生:最大10時間

Macbook Air
8GB 1,600MHz LPDDR3オンボードメモリ
128GB:PCIeベースフラッシュストレージ;256GB:PCIeベースフラッシュストレージ;(オプション:512GBフラッシュストレージ)
1.6GHzデュアルコアIntel Core i5(Turbo Boost使用時最大2.7GHz);(オプション)2.2GHzデュアルコアIntel Core i7(Turbo Boost使用時最大3.2GHz)

Intel HD Graphics 6000

第2世代のバタフライ構造のキーボード

ブラウジング:最大12時間;iTunesムービー再生:最大12時間

Macbook Pro
ブラウジング:最大12時間;iTunesムービー再生:最大12時間
128GB/256GB
2.0GHzデュアルコアIntel Core i5;2.4GHzデュアルコアIntel Core i7;第6世代 SkyLake

Intel Iris Graphics 540;64MB eDRAM

第2世代のバタフライ構造キーボード

10時間のインターネット閲覧;10時間のiTunesムービー再生

Macbook Pro
16GB;2,133MHz;LPDDR3
256GB SSD;オプションで;512GB、1TB、2TBに変更可能
第6世代Skylake;2.6Hzクアッドコア;Intel Core i7

Intel Iris Graphics 530;Radeon Pro 450 (2GB)

第2世代バタフライ構造

ブラウジング:最大10時間;iTunesムービー再生:最大10時間

新型Macbook Pro
8GB/2,133MHz LPDDR3;16GB/2,133MHz LPDDR3
128GB/256GB
2.3GHzデュアルコアIntel Core i5;2.3GHzデュアルコアIntel Core i7;第7世代 KabyLake

Intel Iris Plus Graphics 640;64MB eDRAM

第2世代のバタフライ構造キーボード

10時間のインターネット閲覧;10時間のiTunesムービー再生

新型Macbook Pro
16GB;2,133MHz ;LPDDR3
256GB SSD;オプションで512GB、1TB、2TBに変更可能
第7世代Kabylake;2.8Hzクアッドコア;Intel Core i7

Intel Iris Graphics 630;Radeon Pro 555 (2GB)

第2世代バタフライ構造

ブラウジング:最大10時間;iTunesムービー再生:最大10時間

iMac
8GB/16GB
1TBのHDDもしくはFusion Drive、256GBのSSD
2.3GHzデュアルコアIntel Core i5プロセッサ、最大3.6GHzのTurbo Boost

Intel Iris Plus Graphics 640

Magic Keyboard(テンキー付き)

10時間バッテリー

iMac(5K)
8GB / 32GB / 64GB
1TB/2TB Fusion Drive or 256GB/512GB/1TB SSD
3.4GHz(Turbo Boost最大3.8GHz) / 3.5GHz(Turbo Boost最大4.1GHz)/ 3.8GHz(Turbo Boost最大4.2GHz)クアッドコアIntel Core i5 or 4.2GHzクアッドコア Intel Core i7(Turbo Boost最大4.5GHz)

Radeon Pro 570/575/580(4GB/8GB VRAM搭載)

Magic Keyboard(テンキー付き)

1日使えるバッテリー駆動時間

iMac Pro
8GB / 16GBの高帯域幅メモリ
3GB/sのスループットの最大4TBのSSD
8/10/18コアXeonプロセッサ、最大4.5GHzのTurbo Boost、最大42MBのキャッシュ

Radeon Pro Vega 56グラフィックプロセッサ(8GB HBM2メモリ) / Radeon Pro Vega 64グラフフィックプロセッサ(16GB HBM2メモリ)

スペースグレイ Magic Keyboard

1日使えるバッテリー駆動時間

上記のMacおすすめ機種2019モデル比較表を見てから、スペックの差がよ分かるだろう。バッテリー駆動時間やキーボードやCPUにこだわった場合は、iMac ProとiMac 5Kの方が一押し。何といっても、iMac Proは今年の最新モデルで、スペックや性能的ではたくさんの最新テクノロジーを導入した。だから、性能の高いMacおすすめ機種2019版を購入したい方は、iMac Proは最適。

【随時更新】Mac mini 2017 新型最新情報:スペック、新デザイン、発売時間など

(3)価格ではMacおすすめ機種2019版を徹底比較

Appleから販売するパソコンはほとんどの機種が多機能かつ高性能である。その代わりに本体価格は非常に高額で、特にアップルパソコン最新モデル。いずれも10万円以上程度。アップルパソコンおすすめ機種の性能と価格はほぼ完全に比例する。だから、性能と価格のバランスが最適なMacパソコン選びでは重要なポイントである。 スペックや性能を求めながら、価格も予算内でMacおすすめ機種2019モデルを購入したい方に向け、歴代モデルMacbook/Macbook Air/Macbook Pro/iMac/iMac Pro価格をまとめてみた。予算内でMacおすすめ機種2019版から自分にぴったりのパソコンを探しみる。

マックパソコンおすすめ/価格
価格
Macbook
256GBモデル:128,800円
512GBモデル:158,800円
Macbook Air
11インチMacBook Air(販売終了)
Macbook Air
128GBモデル:98,800円;
256GBモデル:118,800円
Macbook Pro
148,800円(256GB)
Macbook Pro
15インチMacBook Pro2016販売終了
新型Macbook Pro
142,800円(128GB);
164,800円(256GB)
新型Macbook Pro
256GB:258,800円以上;
512GB:302,800円以上
iMac
120,800円以上
iMac(5K)
164,800円以上
iMac Pro
4,999ドル(日本円で約55万円);
日本の価格は未定。2017年12月発売。

この表から見れば、一番高いものはiMac Proだろう。iMac Proは最大18コアのプロセッサ、22テラフロップスのGPUパフォーマンス、高速ストレージと先進的なI/Oを搭載することにより、これまででハイスペックなモデルであるから。値段が高くなるのも当然。

【選び方】アップルパソコンおすすめランキングではどっちが良い?

どのような目的でアップルパソコン最新モデルを購入するのか?パソコンのスペック、性能、価格、デザイン、携帯性、作業効率などといった分類があり、Macおすすめ機種2019版を買う前、パソコン選びに最も重視する所をよく考えてみる。あなたにとって、どのパソコンが合っているのかを絞り込む。以下では、アップルパソコン最新モデルの選び方のポイントと注意点をめぐって紹介する。参考しながら、あなたにあったパソコンを見つけられるはず。

Macおすすめ機種

(1)デスクトップ型?ノート型?

室内、机などに据え置いて使う場合は、デスクトップ型。どもでも使える携帯性があり、外出先でも使う場合は、ノート型。更に、デスクトップパソコン(iMac)は拡張性が高く、コストパフォーマンスもノート型より高い。

(2)ディスプレイ画面の大きさ、及びRetinaか5Kか?

11インチ、12インチ、13インチ、15インチ、21.5インチ、27インチなどの大きさがあり、一番好きなのはどれ?それに、Retinaディスプレイと5Kディスプレイを搭載するモデルもある。アップルパソコンおすすめランキングからあなたにあったマックパソコンを選ぶ。

8Kとは?NHKにより8K放送の始まりに必要機材の8Kテレビ購入ガイド!

Macおすすめ機種

(3)Macおすすめ機種最新モデルを購入したら、何をするのか?

ウェブ検索、メール、Word/Excelの書類作成、ブログ作成、動画・DVD鑑賞などといった一般的な使用用途なら、普通性能やスペックのパソコンを買えばOK。オンラインゲーム・3Dを使ったゲーム、データ保存、Webデザイナー・クリエイター、画像編集などの使い方をする場合は、高性能のパソコンを買った方がいい。だから、どのような使用用途で、パソコンを買うのかよく考えてください。

普通性能のパソコンに向け、おすすめスペック↓↓↓↓↓

CPU:Core i3以上;
メモリ:4GB以上;
オフィス統合ソフトウェア:マイクロソフト Office;

高性能のパソコンに向け、おすすめのスペック↓↓↓↓↓

CPU:Core i5;
メモリ:8GB以上;
ハードディスク:500GB以上;
解像度:フルHD以上

(4)本体価格を重視するか?

普通は、搭載CPUの性能が高いほど本体価格が高くなる。もし予算的に余裕があるなら高くても問題はない。同価格のノート型アップルパソコン最新版とデスクトップ型のアップルパソコン最新版で比較してみれば、デスクトップ型の方が性能がいいだと思う。

【PC購入ガイド】ノートパソコンのおすすめメーカーランキングTOP15

【まとめ】最適なMacおすすめ機種2019モデルを選ぶ

以上。アップルパソコンおすすめランキング及びMacおすすめ機種2019版の選び型をまとめてご紹介した。更に、各世代のMacbook/Macbook Air/Macbook Pro/iMac/iMac Proのスペック、性能、価格、メリット・デメリットも紹介し、それらを理解した上で購入するといいだろう。

総合的に言えば、上述していた内容を参考にしながら、ぜひともご自身にとってベストなアップルパソコンを入手してください。

アップルパソコンおすすめからどっちを買っても、市販DVDを保存できるソフト

専門的なDVDリッピングソフト、使い方が超簡単!初心者もすぐ使いこなせる。ISOイメージ、MP4、MOV、M4Vなど350+出力プロファイルを用意して、Macbook/Macbook Air/Macbook Pro/iMac/iMac Proで市販DVDをiPhone/iPad//Android/タブレット/ハードディスクドライブ/ゲーム機などの今流行っているデバイスで存分に楽しめる。更に、実用的な編集機能があり、DVDから音声を抽出、DVDからお気に入りの部分をカット、外部字幕を追加できる。

あなたへのおすすめ

ホームBlog > Macおすすめ機種2019版

MacX Media Trans

詳細ページ   ダウンロード

MacX DVD Ripper Pro

詳細ページ   ダウンロード

MacX Video Converter Pro

詳細ページ   ダウンロード
コミュニティ

ホーム | 会社情報 | サイトマップ | プライバシーポリシー | 取引条件|ライセンス契約 | 最新記事一覧 | ニュース | お問い合わせ

Copyright © 2019 Digiarty Software, Inc (MacXDVD). All rights reserved

Apple、Appleのロゴ、Mac、iPhone、iPad、iPod及びiTunesなどはApple Inc.の商標であり、米国およびその他の国で登録されたものです。
Digiarty SoftwareがApple Inc.と開発または商業提携をしていません。