ホーム > ブログ >最高のFLV変換用ソフトウェアと変換方法

MOV、AVIを相互変換できるソフト!サクサク進めて使いやすい

MOV、AVIを相互変換

コンテナ型の動画形式MOVとAVIそれぞれのメリット・デメリット

MOV(エムオーブイ)は、Macの標準のファイル形式である。もっと言えば、Appleのマルチメディア技術であるQuickTimeによって作成された符号化形式を格納するコンテナフォーマットで、拡張子が.movもしくは.qtである。インターネット上での動画配信によく使われている形式の一つで、QuickTime PlayerがあればWindowsでも再生可能。Macで動画の編集や再生をする場合はこの形式が主流となっている。

AVI(エーブイアイ)は、Windows標準のファイル形式である。Audio Video Interleaveの略称で、AppleのQuickTimeに対抗するために開発された動画コンテナフォーマットで、拡張子は.aviである。複数のコーデックで符号化された形式に対応しており、再生には圧縮に使用されているコーデックを用意する必要がある。AVIファイルの汎用性が高く、Windowsで動画の取り込みや編集、ほかの動画ファイルへの変換などをする場合にはこの形式が主流となっている。

だから、AVIとMOVはあまり圧縮しないのでファイルのサイズが大きいファイル形式で、中身が全く同じ、ただ対応OSは異なる。動画の編集をするなら、Windowsの場合はAVI、Macの場合はQuickTimeのMOV。以下では、MOVとAVIそれぞれのメリット・デメリットをご紹介する。

  • MOVのメリット・デメリット:様々なコーデックがあるので、再生する際にはコーデックが準備できなければ動画が再生できない。古い規格のAVIと比べて、MOVの方が安心で保存しておける規格である。標準で利用されるコーデックが幾つか決まっており、データ量が少なく画質も綺麗で、幅広く利用されている。
  • AVIのメリット・デメリット:動画形式を自由に選択できる反面、動画の再生に必要なコーデックをインストールしないと動画が上手く再生できないことがある。デジカメの動画では、Motion JPEGというコーデックが利用されることが多いけど、あまり一般的なコーデックではなく、再生できる環境は限られる。
  •  

    MOV、AVIを相互変換する方法とは?

    ご存じのように、多くのデジカメには、映像をmov又はavi形式で記録するムービーモードが搭載されている。だから、デジカメで、WMPで再生されるAVI形式動画が撮れるし、QuickTimeで再生されるMOV形式動画で撮れるが、これらは互換性が無い。だから、MOV、AVIを相互変換できるソフトを探している人が多い。ここでは、AVIファイルとMOVファイルの相互変換方法についてご紹介する。つまり、AVIからQuickTimeへ、MOVからWindowsへ、この二つのことである。動画形式の変換には、非常に高いマシンパワーやエンコーダーという類のソフトウェアが必要なものである。エンコーダーソフトにはフリーのソフトうぇが数多くあるが、有料のものと比べて、変換後の画質や変換スピード、安定性などが劣る。下記に代表的なソフトウェア(有料&無料両方あり)を挙げた。ご参考にしてください。

    無料ソフトMacX Video Converter Free Edition

    有料ソフトMacX Video Converter Pro

    変換速度

    有料版と比べると、動画の変換時間が長い

    83×より高速、サクサク作業が進む

    画質

    やや低い

    高い

    安定性

    エラー頻度が有料版より多い

    エラー頻度が少ない

    対応デバイス

    一般的なスマートデバイス

    最新のiOSデバイスとAndroid端末

    出力フォーマット

    よく使われている動画のファイル形式に対応

    ほとんど全ての動画のファイル形式に対応

    ダウンロード

    無料

    手頃な価格

    対応OS

    Mac版

    Mac版とWindows版

    どちらを選ぶかは、自分次第であるが、作業速度や画質を重視するなら有料ソフトはオススメである。有料版はフリーのソフトウェアの機能はもちろん、他には使いやすさ、高音質、高画質、高機能などを兼ね備えている。もっと言えば、有料版はハイビジョンの1080p動画&720p動画のエンコードとデコードを最適化しており、元の動画の画質・音質を落とせずにMOVをAVIに変換したり、AVIをMOVに変換したりできる。また、320+ビデオと50+音声コーデックを内蔵しながら、300+プロファイルを搭載しており、デジカメで撮ったAVI動画またはMOV動画を直接にiMovie、QuickTime、AviUtl、iPhone 6/6 Plus、iPad mini3/iPad Air2、Sony Xperia Z3/Xperia Z3 Compact/Galaxy Note4/Note Edgeなどというスマートデバイスに取り込める。それだけではなく、このMOV、AVIを相互変換できるソフトは、多彩な動画編集機能を持っていて、動画のデコーダとエンコードのパラメータを再設定、外部字幕/ウォーターマークを追加、動画から不要な部分をカット、動画再生中の画面をキャプチャして画像形式で保存、動画再生画面を録画することができる。総合的に見れば、有料版MacX Video Converter Proの方が良い。

    AVIからQuickTimeへ、MOVからWindowsへの取り込む操作手順

    予め、このMac用MOV AVI変換ソフトMacX Video Converter Proをフリーダウンロードして、インストールしてください。インストール途中、言語選択画面が出てきると、「Japanese」を選択してください。又は、インストール完了した後、ソフトを起動して、PCのスクリーン右上の「ヘルプ」をクリックし、プルダウンメニューから「言語」を日本語に指定できる。後は、4回クリックするだけで、MOV、AVIを相互変換できる。

    (1)AVIからQuickTimeへ

    AVIをMOVに変換

    ステップ1:左上側にある「動画追加」アイコンをクリックして、AVIファイルを入力してください。

    ステップ2:動画が入力されて、出力プロファイルウィンドウが自動的に出てきた。「Macの通常映像」⇒「MOV動画(H264)」⇒「完了」とクリックしてください。(右側にあるスライダーのノブを左右に移動して、出力する動画ファイルの品質と速度を変える)

    ステップ3:「ブラウザ」をクリックして、出力動画を保存するフォルダを選択してください。

    ステップ4:ソフトの右下側にある「RUN」ボタンをクリックして、AVIをMOVに変換する。変換のプログレスが見られ、随時にキャンセルが可能である。

    ヒント:各方面でMP4 AVI比較

    (2)MOVからWindowsへ

    MOVをAVIに変換

    ステップ1:左上側にある「動画追加」アイコンをクリックして、MOVファイルを入力してください。

    ステップ2:動画が入力されて、出力プロファイルウィンドウが自動的に出てきた。そして、「PC の通常映像」⇒「AVI動画 」⇒「完了 」の順でクリックしてください。

    ステップ3:「ブラウザ」をクリックして、保存先フォルダを選択してください。

    ステップ4:ソフトの右下側にある「RUN」ボタンをクリックして、MOVをAVIに変換する。変換のプログレスが見られ、随時にキャンセルが可能である。

    ヒント:MacX Video Converter Proの使い方

    MacX Video Converter Pro

    MacX Video Converter ProはMOV、AVIを相互変換できるほか、AVI、MP4、MKV、AVCHD、3GPなどの動画ファイルを相互変換することができる。Mac OS X Snow Leopard/Lion/Mountain Lion/Mavericks/Yosemiteに対応するソフトウェアで、操作もシンプルで初心者でもすぐに使える。また、YouTubeダウンロードエンジンを搭載し、高速でYouTubeから気に入りの動画をDLできる。ドキドキワクワク機能盛りだくさん。

    お役に立つ可能なソフト

    MacX DVD Ripper Pro

    世界一高速なMac用DVD リッピングソフトで、コピーガードがかかっているDVDをMP4、MOV、FLV、iTunesビデオに変換、Mac、iPhone、iPad、Androidなどで再生できる。

    MacX Video Converter Pro

    動画変換・編集、PC画面録画、動画ダウンロード、BGM付きスライドショー作成など、5つの機能を1本に凝縮したオールインワン動画処理ソフト!

    MacLife レビュー

    MacX Video Converter Pro高品質と想像にもつかないほど高速を誇っているオールインワン式の動画変換ソフトである。手軽かつ完璧にMacで動画を変換可能。

    関連チャンネル

    ホーム | 会社情報 | サイトマップ | プライバシーポリシー | 取引条件|ライセンス契約 | 最新記事一覧 | ニュース | お問い合わせ

    Copyright © 2019 Digiarty Software, Inc (MacXDVD). All rights reserved

    Apple、Appleのロゴ、Mac、iPhone、iPad、iPod及びiTunesなどはApple Inc.の商標であり、米国およびその他の国で登録されたものです。
    Digiarty SoftwareがApple Inc.と開発または商業提携をしていません。