ホーム > ブログ >Android DVD再生できない時の対処方法三つ

Android(アンドロイド)スマホとタブレットでDVDを再生できない時の対処方法まとめ

Android DVD再生

Androidの大きな画面で観たい!Android DVD再生可能か?!

Android機種の最大な特徴は、端末が多種多様で選択肢が多くて、目立つデザインと画面の大きさにあるだろう。その大きな画面を活用し、お使いのXperia/Galaxy/Nexus/Surfaceo Pro/HTC/ASUSなどのAndroid端末でDVDを再生したいのか。最新機種の AndroidでDVDのISOファイルを再生したいのか。大ヒット中の映画DVDをAndroid対応の映像形式(例えば:MPEG-4/H.264 AVC/H.263/MP3/FLAC/AACなど)に変換したいのか。通勤通学中など移動時間にお使いのAndroidスマホで大好きな映画DVDを視聴したいのか。もしそうでしたら、優れたAndroid DVD再生ソフトを利用する必要がある。

MX Player、VLC for Android betaなどといった動画再生プレイヤーアプリがあったが、操作が複雑だったり、音質が劣化になったり、動作が重いと感じる人は多い。以下では、アプリではなく、今最も人気のあるAndroid DVD取り込みソフトをご紹介する。このAndroid DVD取り込みソフトを使って、高画質・高音質でアンドロイド端末でDVDを楽しめる。

Android DVD取り込める方法|外出先・移動中でもAndroidでDVDを再生できる!

お使いのAndroid機器で最新の映画DVD(例えば:ユートピア/ウォークラフト/ザ・ガンマン/家族はつらいよ、マクベス、君の名は。、モンスターストライク、カーズ2など)を心ゆくまで楽しめたいユーザーが多いはず。DVDプレーヤーがあるものの、レンタルDVDをPC又はTVで観るのも見やすいが、それでもわざわざその映画DVDを観るには外出しなければならないのは面倒。そこで今回は、おすすめのガ、今流行っている再生方法、いわゆる映画DVDを手元に置き、移動中でも楽しめる方法である。Android DVD保存できるツールがあれば、Androidユーザーはこれから、いつでもどこでもレンタルDVDを再生できる。

1おすすめAndroid DVD再生ツール:その1

まず最初にご紹介するのは、Mac OS Xの上で動作できるAndroid DVD変換ツール「MacX DVD Ripper Pro」である。先進的な変換機能を備えるゆえ、Softnicでのユーザー評価も7.5という、数多くのソフトの中でも人気の高いソフトとなっている。理由は主に二つ。様々な種類のDVDから取り込めること、及び対応出力プロファイル(人気機種&データ形式)が多いにある。

今流行っているAndroid機種(Xperia Z5/Galaxy S7/Nexus5X/Surface Pro4/dynaPadなど)に完全対応するため、どんなAndroid機種を使ってもAndroid DVD保存できるという点が、大勢の方々に愛用されているようである。更に、専用DVDリッピングソフトであるため、強力なDVD入力機能がある。それはつまり、自作・レンタル・市販DVDからDVDのISOファイル、VIDEO_TSのDVDフォルダまで、どんなDVDファイルでもこのソフトがあればAndroid DVD再生は心配無し。それで、AndroidでDVDのISOファイルを再生することができる。

Mac用Android DVD変換ソフトのダウンロード先>>

【Mac版】Android DVD再生方法|AndroidでDVDのISOファイルを再生する操作手順

まず、アンドロイドDVD再生ソフトMacX DVD Ripper Proをダウンロード(.dmgファイル)してインストールしてください。ディスクトップのメニューバーにある「help(ヘルプ)」をクリックして、ソフトの言語を日本語に指定できる。

Android DVD再生

Step1:左上側にある「ISO追加」アイコンをクリックしてから、手元のDVD(.isoファイル)をソフトに取り込ませる。

Step2: 入力されたら、出力プロファイルウィンドウが出てきた。「デバイスプロファイル」⇒「アンドロイドモバイル」/「アンドロイドPad」/「ソニーデバイス」⇒「Sony Xperia Z5」(Xperia Z5を例として)⇒「完了」をクリックする。

Step3: 「ブラウザ」をクリックして、出力ファイルの保存先を指定してください。

Step4: 後は、右下側にある「RUN」ボタンをクリックし、ISOファイルをAndroidに取り込む。(かかる時間はMac PC自体の性能と関わっている。念のため、RUNボタンを押す前、「安全モード」と「高品質エンジン」にチェックを入れておいてください。カートに入れる>>

2おすすめAndroid DVD再生ツール:その2

上記はMac上で、AndroidでDVDのISOファイルを再生する方法をご紹介したが、Windowsの上ではどうすればいい。では、Windowsユーザーに向け、最新のWindows10及びそれ以降のOSの上でAndroid DVD再生方法をご紹介する。上でおすすめソフトの兄弟ソフトで、MacX DVD Ripper Pro for Windowsにお任せください。

機能はMac用とほぼ同じく、今市場にあるWindows用DVDリッピングと比べて、3つのメリットがある。それは、最新のWindows10に完全対応、超シンプルなUIでAndroid DVD変換時には迷わずにスムーズに行え、最新のAndroid機種にサポートしているとのこと。日本でもじわじわとWindows10対応のAndroid DVD再生ソフトが広がっているが、今までこのソフトはAndroid DVD保存ツールのNO.1だと言える。

Windows用Android DVD変換ソフトのダウンロード先>>

【Windows版】Android DVD再生方法を詳しくご紹介

まず、Windows用Android DVD取り込みソフトMacX DVD Ripper Pro for Windowsをダウンロード(.exeファイル)してインストールしてください。ソフト画面の右上にある「?」をクリックして、ソフトの言語を日本語に指定できる。

Android DVD再生

Step1:「DVD追加」ボタンをクリックしてから、Androidに取り込みたいDVDディスクを指定する。

Step2: 出力プロファイルを選ぶ。コピーガードが解除されたら、出力プロファイル画面が表示される。「デバイスプロファイル」⇒「アンドロイドモバイル」/「アンドロイドPad」/「ソニーデバイス」⇒「Sony Xperia XZ」⇒「完了」をクリックする。

Tips:350+出力プロファイルが内蔵していて、DVDをXperiaに取り込める他、DVDをサムスンGalaxy/ARROWS/エイチティーシー(HTC)/ファーウェイ(HUAWEI)/マイクロソフト(Microsoft) Surface Pro/V20 PRO/アマゾン(Amazon) /エイスース(ASUS) /Dragon Touch/レノボ(Lenovo)などのAndroid端末にも対応している。

Step3: 参照をクリックし、出力ファイルを保存するフォルダを指定する。

Step4: 「RUN」ボタンをクリックして、Android DVD変換がスタート。念のため、RUNボタンを押す前、「セーフモード」と「高品質エンジンを使用」にチェックを入れておいてください。カートに入れる>>

3おすすめAndroid再生ツール:その3

最後にご紹介するのは、Android対応DVD再生ドライブ「LDR-PMH8U2P」である。このAndroid DVD再生ドライブの特徴は、使いやすく、WindowsとMacの両方で使える点にある。DVDドライブとAndroid端末を直結し、そのままDVDの再生ができる。無料の専用アプリ(例えば:Logitec DVD Player)をダウンロードすれば、お使いのAndroid機種がDVDプレーヤーに早変わり、TV・PCレスで気軽にお気に入るDVDを楽しめる。このドライブがあれば三ステップだけでAndroid DVD取り込める。とにかく動作が軽いので、ストレスなく利用することができる。それで、外出中、移動中、家中どこでもお好きな場所でこのコンパクトなドライブがあれば、自分の視聴スタイルのままにDVDを楽しむことができる。DVDリッピングソフトをインストールしたくない、Android対応DVD再生ドライブを購入し持ち運びたいなら、LDR-PMH8U2Pがおすすめである。【Androidでサポートされるビデオ・オーディオフォーマット>>

【ドライブ版】Android DVD保存する操作手順

Android DVD再生

Step1:ドライブにACアダプタまたはモバイルバッテリー(モバイルバッテリーには添付のUSB DC Jackケーブルをご使用ください)を接続する。

Step2: ドライブにDVD-Videoをセットする。

Step3:スマート・タブレットとドライブをAndroid用MiscoUSBケーブルで接続する。アプリが自動で起動し、DVD-Videoの再生が始まる。

詳細は、http://www.logitec.co.jp/press/2015/1029.html までにご参照ください。

上記の三つ方法で、Android DVD再生できないなんてありえない

LDR-PMH8U2Pと違い、ソフトウェアなら、Android以外の端末(例えば:iOS端末/iMovie/QT/Final Cutなど)にDVDを入れることができる。ということは、iOS端末とAndroid機種両方をお持ちの方又はDVDを特別な用途に使いたい方にとっては、とても便利だろう。ソフト一つだけで全てのことを完成することができる。だから、スマホ・タブレットDVD取り込みたいなら、こちらのソフトウェアをお試し下さい。

Android DVD再生ソフトおすすめ|MacX DVD Ripper Pro

スマホとタブレットでDVDを再生できるだけではなく、DVDコピーも行える。例えば:DVDをISOにコピー、DVDをMKVにコピー、DVDの全タイトルをコピーなど。更に、リッピング機能以外、豊富な編集機能を備え、DVDビデオから好きな部分を取り出して集めたり、外部字幕・強制字幕・ウォーターマークを追加したり、フレームレート,ビットレート,アスペクト比,解像度などパラメーターを調整したり、余計な部分をカットしたり、好きなシーンをキャプチャーしたりできる。DVD鑑賞者にとってはとっておきのソフトウェアだと言っても過言ではない。

お役に立つ可能なソフト

MacX DVD Ripper Pro

世界一高速なMac用DVD リッピングソフトで、コピーガードがかかっているDVDをMP4、MOV、FLV、iTunesビデオに変換、Mac、iPhone、iPad、Androidなどで再生できる。

MacX Video Converter Pro

動画変換・編集、PC画面録画、動画ダウンロード、BGM付きスライドショー作成など、5つの機能を1本に凝縮したオールインワン動画処理ソフト!

MacLife レビュー

Android DVD再生ができる良い方法は上記以外、他にも沢山あるだろう。だが、このAndroid DVD保存ソフトはAndroid DVD取り込める以外、他には様々な機能があり、すごく便利だと思っている。それで、DVD、オンライン動画を移動中でも楽しめる。

関連チャンネル

ホーム | 会社情報 | サイトマップ | プライバシーポリシー | 取引条件|ライセンス契約 | 最新記事一覧 | ニュース | お問い合わせ

Copyright © 2019 Digiarty Software, Inc (MacXDVD). All rights reserved

Apple、Appleのロゴ、Mac、iPhone、iPad、iPod及びiTunesなどはApple Inc.の商標であり、米国およびその他の国で登録されたものです。
Digiarty SoftwareがApple Inc.と開発または商業提携をしていません。