ホーム > ブログ >Ripit Macで最新レンタルDVDをコピーできない

Ripit MacでDVDコピーできない時の対策|最新レンタルDVDコピーフリーソフト

レンタルDVDコピーフリー

おすすめレンタルDVDコピーフリーソフト比較ランキング

レンタルDVD再生できないことで困っているユーザーは、きっと「2018最新版、素敵で一番効率が良いレンタルDVDコピーフリーソフトは何?」と思われていることだろう。検索してみると、様々なレンタルDVDコピーの仕方が出てきたが、中では無料のMac用レンタルDVDコピーソフトや無料でレンタルDVDをコピーする方法は凄く少ないだろう。MacでレンタルDVDコピーを行えるには、レンタルDVDコピーガードを外せる能力と最新のmacOS Sierraでも動作できる能力を備えることは不可欠だと思う。

その後は、コピーモードの選択肢、拡張機能いわゆるコピー機能以外の機能(編集機能とか、リッピング機能とかなど)ということ。そこで今回は、素敵で一番効率が良いレンタルDVDコピー無料ソフトをMacユーザーに向け、それぞれの性能を比較してランキングしている。各レンタルDVDコピーソフトの詳しい性能やメリット・デメリットなども解説している。自分にピッタリのMac用DVDコピーガード解除ソフトを探そう!

今使っている最新レンタルDVDコピーフリーソフトRipIt Mac

レンタルDVDコピーフリー

【メリット:】
・リッピングに特化したレンタルDVDコピー無料ソフトで、初心者にも非常に使いやすい
・フリーのもので、高速且つ無料でレンタルDVDをコピーできる
・リッピングスピードが速い、通常のDVDディスクをリッピングするには通常35〜40分以内かかる
・DVDを認識したあとにリッピングする前にムービーの名前を変更できる
・レンタルDVDをiTunesにエクスポートでき、iPhone/iPod/iPadに同期できる
・エンコードオプションを提供し、お好みによってビデオファイルを作成可能

【デメリット:】
・Mac OS X10.5以降対応しかできない
・最初の10回は無料でリッピングできる、10回以降は製品を購入して、シリアル番号を入力する必要がある
・ソフトが英語で表記されるので、日本人にはわかりづらい
・アップデートがなく、最新レンタルDVDコピーガードには対応していない

機能
操作性(使いやすさ)
全体評価
DVDデータをMacパソコンに取り込んで、Ripを押せばリッピングが始まる。進捗状況が表示されるから、確認することができる。終了すると「チン」という軽快な音がする。とてもいいレンタルDVDコピーの仕方だと評価されている。リッピングスピードが速くて、使いやすい。購入してきたDVD再生できない、レンタルDVDをiTunesに取り込みたいのならば、このレンタルDVDコピーフリーソフトは非常に役立ちそう。だが、いかんせん対応しているコピーガードが少ない。 RipIt Macは優れたMac用レンタルDVDコピーフリーソフトとして、シンプルなインターフェースで使いやすい。しかし、日本語に対応していなく、使いづらい。長年開発してきて、なぜこの点を改善しないのか理解に苦しむ。また、このソフトもMacTheRipper同様に最新のMac OS X10.11 El Capitanに対応していないというケースもあるので注意が必要。 機能的にはRipIt Macのほうが優れているだが、Handbrake、DVDFab HD Decrypterも多くのMacユーザーに使われているレンタルDVDコピーフリーソフトの一つである。この辺りはさすが老舗ソフトといったところか。ただ、RipIt Macでなく、Mac版のDVDFab HD Decrypterを積極的に選択する理由というのはあまり見当たらないので、特にこれといったこだわりがないMacユーザーにはRipIt Macをオススメする。

Ripit MacでDVDコピーできない時の対策|最新レンタルDVDコピーフリーソフトおすすめ

上述した通り、Ripit Macでは最新レンタルDVDコピーガードを解除できなくて、最新のmacOS Mojaveにも対応していなく、ソフトウェアを日本語に変更することも不可、日本人にとってはやや使いづらいだろう。そこで今回では、Ripit MacでコピーできないDVDディスクに対して、今最も流行っている最新レンタルDVDコピーフリーソフトをまとめてみた。どっちでも使いやすく、日本語にも対応し、爆速・無劣化で最新レンタルDVDをコピーできる。

レンタルDVDコピーフリー

最新レンタルDVDコピーフリーソフト#TOP1

商品名:MacX Video Converter Pro


【メリット:】
・DVDリッピング、動画変換、動画ダウンロード、動画録画、動画編集、音声変換を一体となった多機能なソフトウェア。
・CSS、容量偽装、Cinavia、UOPs、APS、リージョンコード1〜6、RCE、ソニーArccOS、ディズニーX-projection DRM、最新アダルト/フィットネス系コピーガードなどといった今流行っているコピーガードを解除できる。
・DVD/ISO/Video_TSフォルダ/HD動画/SD動画/4K/8K/音楽ファイルをMP4/MOV/M4V/FLV/MKV/MP3/AACなどのフォーマットに変換できる。
・YouTube/ニコニコ動画/FC2動画/Gyaoなどのウェブから動画をダウンロードできる。
・DVD/動画をカット/トリム/クロップ/合併したり、動画に字幕/エフェクト/フィルターを追加したり、パラメーターを調整できる。
・デスクトップ上の動き、iPhone上の動き、再生中の動画画面をそのまま録画できる。

【デメリット:】
・ブルーレイに対応していない。
・動画編集に関しては、初心者だけおすすめ。iMovie/Final Cut Proなどといった専門的な編集ソフトと比べては、やや劣る。

機能
操作性(使いやすさ)
全体評価
全方位で多機能なソフトウェアで、最新レンタルDVDコピーを行えるだけではなく、DVDディスクや動画ファイルをMP4/MOV/M4V/FLV/WMV/MP3/AC3/FLACなどのビデオ・オーディオフォーマットに変換したり、DVDをiPhone X/8/7/6s/6/5s、iPad/iPod/Xperia/Galaxy/ARROWS/HTC/OPPO/Huawei/Surface Pro/PSP/PS4/Xbox Oneなどの機器に取り込んだり、音声ファイルをMP3/AAC/AC3/FLACなどのオーディオフォーマットに変換したり、YouTube/ニコニコ動画/FC2動画/Gyaoをダウンロードしたり、PC画面/デスクトップ画面を録画できる。更に、カット/トリム/合併/クロップ/字幕追加/字幕位置変更/エフェクト(フィルター)追加/パラメーター調整などといった編集機能を持つ。 Intel QSV/Navidia/AMDなどといった新しいビデオエンコード・デコード技術、高品質エンジン、ハイパースレッディング・テクノロジー、マルチコアCPUを搭載して、爆速・無劣化でDVD/動画/音声ファイルを出力できる。更に、インターフェースが直感的で、分かりやすく、初心者でもすぐに使いこなせる。 多機能で、これ一本だけであらゆる作業をサクサクと進められる。UIもシンプルで、機械音痴でも操作しやすい。最新レンタルDVDコピーをする時、このソフトがあれば十分。

最新レンタルDVDコピーフリーソフト#TOP2

レンタルDVDコピーフリー 商品名:MacX DVD Ripper Mac Free Edition

動画ダウンロードソフト動画ダウンロードソフト

【メリット:】
・無料のMac用レンタルDVDコピーソフトだが、絶えず更新中、最新のmacOSにも対応
・今流行っているレンタルDVDコピーガードを解除できる
・対応ビデオ・オーディオフォーマットが非常に多い
・パッチで変換し、画質の劣化がない
・レンタルDVDをiTunes/ Apple TV/Macに取り込める
・トリム、結合、クロップ、字幕追加などという実用的な編集機能あり
・解像度、ビットレート、フレームレート、アスペクト比を調整できる
・プレビューとスナップショット機能あり
・ユーザーフレンドリーなインターフェースを持ち
【デメリット:】
・最新のデジタルデバイスに対応していない
・最新のレンタルDVDコピーガードに対応していない
【その他】
レンタルDVDコピーを行えるほか、DVDを最新のiPhoneX/8/7/7 Plus/SE/6s/6s Plus/6/6 Plus、iPad Pro/Air2/mini4、Xperia XZ2/Z5/Z4/Z3、Galaxy S9/Note8及びその他のデバイスに取り込みたいなら、正式版にアップグレードする必要がある。

機能
操作性(使いやすさ)
全体評価
普通のDVDディスクだけではなく、CSS、Uops、RCE、APS、ARccOs、リージョンコード、ディズニーX-projection DRM、最新S1コピーガード/フィットネス系コピーガードなどのDVDコピーガードを解除でき、家庭用DVDから市販・レンタルDVDまで根こそぎコピーできる。また、MP4、MOV、Apple TV、iTunesなどのフォーマットとデバイスに対応していて、DVDをMP4/MOVに変換できる。レンタルDVD再生できないことは無し。カット、トリム、結合、字幕追加などの編集機能が付いて、Mac用レンタルDVDコピーフリーソフトの中でもその性能ずば抜けている。 最も人気のあるMac用DVDコピーフリーソフトであるので非常に使いやすい。特に操作しなくても、DVDを取り込めばDVDのコピーガードを自動に解除して、フォーマットを選択して無料で市販DVDをコピーしてくれる。また、コピースピードが速いのでサクサク市販DVDを無料コピーできる。ただ、UIに関しては多機能な設定を内蔵している。初心者でもすぐに使いこなせる。 非常に強力なレンタルDVDコピー無料ソフトであり、無料でレンタルDVDをコピーしたり、DVDを様々なフォーマットに変換したり、ビデオを編集したりして、いつでもどこでもレンタルDVDを再生できる。更に、ここまで幅広いレンタルDVDコピーガードに対応しているDVDコピーフリーソフトは国内海外含めてほかにない。レンタルDVDコピーの仕方は沢山あるが、変換機能と編集機能を備えるDVDコピーフリーソフトは今まで少なくてこの機能は特に素晴らしい。

最新レンタルDVDコピーフリーソフト#TOP3

レンタルDVDコピーフリー 商品名:Mac The Ripper
【メリット:】
・CSS、RCとRCEのような全てのよく知られたレンタルDVDコピーガードを解除できる
・レンタルDVDをiPhone、三星銀河タブ、HTC対応のビデオ形式に変換できる
・絶えず更新中、最新バージョンMacTheRipper 4はMac OS X 10.7ライオンに対応
・リッピングスピードが速くて、スムーズ且つ無料でレンタルDVDをコピーする
・市販/レンタルDVDから映像や音楽データを取り出せる
・DVDからVOBファイルを抽出することができる
・ある不良セクターのエラーを解決することができる

【デメリット:】
・現在、無料で使えるバージョン2.6.6を取得することは難しすぎ
・最新のMac OS X 10.8/10.9/10.10/10.11にうまく機能しない
・ビデオ編集機能、パラメータ設定機能は持っていない
・パッチでレンタルDVDコピー/リッピングすることができない
レンタルDVDをiTunes/Apple TVに同期できない
【その他】
MacTheRipperは、全てのビデオ編集機能やパラメータ調整機能を内蔵していなく、対応するデバイスの少なさも沢山のMacユーザーに不便をもたらす。最新バージョンのMacTheRipper 4.0は有料ソフトであるし、それはダウンロードを複雑または購入されている。ただ、注意すべきなのは、この有料のソフトであっても最新のMac OS X10.11 El Capitanにも対応していない。こういう場合、MacTheRipperの代替ソフトを探しているMacユーザーは多いだろう。

機能
操作性(使いやすさ)
全体評価
必要最低限のビデオ編集機能しかないが、コピー機能はしっかりしている。性能は普通レベル。対応OSも普通程度。ただ、レンタルDVDコピーガードを解除でき、無料でレンタルDVDをコピーできるソフトは少ないため、このソフトは一定の性能を発揮している点が素晴らしい。更に、無料のレンタルDVDコピーの仕方として、以前大勢の方々に愛用されていた。 高機能で無料なのに、かなりサクサク動ける。インターフェースもシンプルで直感的に操作できる。こちらもHandBrake同様、性能の高さとソフトの軽さを両立している。しかし、日本語に対応していないので英語アレルギーの方は注意が必要。特にエラーなどはなかったが、最新のレンタルDVDコピーガードに対応していなくご注意ください。 かなり昔から存在するレンタルDVDコピーフリーソフトウェアである。開発も継続中。Mac用の無料系レンタルDVDコピーソフトNo.1。Mac用アプリ、MacのおすすめコピーソフトやMac関連ツールなどのサイトでは必ずと言っていいほど紹介されているDVDコピーフリーソフトである。レンタルDVDコピーソフトはフリーのソフトしか選択肢に入っていない人はMacTheRipperで決まり。ただ、最新のMac Os X10.11や編集機能を備えなくイライラすることがある。

最新レンタルDVDコピーフリーソフト比較表|最適なMac DVDコピーフリーソフトを選ぶ

MacX DVD Ripper Mac Free Edition、Mac The Ripper、RipIt MacといったレンタルDVDコピーフリーソフトを選ぶなら、どっちの方がいいだろうか。この疑問を持つ人は多いのではないだろうか。以下では、MacX DVD Ripper Mac Free Edition、Mac The Ripper、RipIt Macの使いやすさ、入出力モード、対応するコピーガード種類、DVDコピー速度、出力品質などを比較しながら、最適なMac DVDコピーフリーソフトを選んでください。

項目/製品名
MacX DVD Ripper Mac Free Edition
Mac The Ripper
RipIt Mac
入力モード:
DVdディスク、isoイメージファイル、DVDビデオフォルダ
出力モード:
Apple TV、iTunes、MP4、MOV、MKVなど
350+出力プロファイルを内蔵
コピーガード解除力:
CSS, Sony ARccOS, RCE, Disney X-projectなど
レンタルDVDコピー速度:
マルチコアCPU、HTTエンジンなど
9.2分/DVDをMP4にリッピング
45分/コピーモード
12分/コピーモード
レンタルDVDコピーの品質:
高品質エンジン、インターレース解除、Force A/Cなど
高画質
高画質
高画質
DVD編集機能:
要らない部分を取り出し、タイトル合併、
字幕追加、スクリーンショットなど
パラメーター調整:
ビデオ&オーディオのビットレート、解像度、フレームレート調整など
対応OS:
新しいmacOSとWindows 10に対応済み
使いやすさ:
Macスタイルインターフェース、プロファイルリセット、簡潔

この比較表から見れば、MacX DVD Ripper Mac Free Editionの方が素晴らしいと思う。最大な特徴は、無損質でDVDをコピーできる点。その他、DVD編集機能、多くのコピーガードを解除できる。最新レンタルDVDコピーフリーソフトおすすめランキングでは、このソフトは一番おすすめ。

上記のMac レンタルDVDコピーフリーソフトはいかがだろうか。その他、4Videosoft DVD Copy、Handbrake、DVDfab HD、Leawo DVD Copy for Mac、Xilisoft DVD Copy 2、DVDSmith Movie Backup for macなどといったMac DVDコピーフリーソフトがある。だが、最新レンタルDVDに対しては、Mac The Ripperにとっては無理かもしれない。RipIt Macは良いだが、カーズ3/美女と野獣/モンスターユニバーシティ/モアナと海の伝説/アナと雪の女王などの新作ディズニーDVDにかかっているコピーガードを解除できない。トータルから見れば、MacX DVD Ripper Mac Free Editionの方が比較的に良いだと思う。

更に、このレンタルDVDコピーフリーソフトの正式版MacX DVD Ripper Proはもっとパワフルな機能を持つ。CSS、容量偽装、Cinavia、UOPs、APS、リージョンコード1〜6、RCE、ソニーArccOS、ディズニーX-projection DRM、最新アダルト/フィットネス系コピーガードなどあらゆる種類のDVDディスク、UDFファイル、ISO9660フォーマットにサポートしていて、手軽に最新レンタルDVDコピーが可能。その他、350+出力プロファイルがあり、DVDをiPhone/iPad/iPod/Android端末に取り込める。それで、いつでもどこでもお気に入りのDVDを楽しめる。

レンタルDVDコピーフリーソフトMacX DVD Ripper Mac Free Edition

無料でレンタルDVDをコピーしたいのなら、MacX DVD Ripper Mac Free Editionは一押し。CSS、リージョンコード、RCE、ソニーArccOS、UOPs、容量偽装、ディズニーX-projection DRMといった様々なDVDのコピーガードを解除できるほか、家庭用DVD/レンタルDVDをApple TV、iTunes、MP4、MOV、AVI、WMV、MKV、FLV、M4V、MP3、AAC、AC3など如何なるビデオ・オーディオファイルに変換できる。更に、この高い評価されたMac用レンタルDVDコピーフリーソフトは、実用的な編集機能を持って、出力されたビデオをカスタマイズできる。例えば:トリム、クロップ、結合外部字幕と強制字幕・ウォーターマーク追加など。

関連記事
【詳細】録画動画をDVDへダビングする究極の方法を解説!

録画動画をDVDに保存しても、再生できない問題が発生。では、うまく録画をDVDにコピーして再生できる方法がないのか?さて、これからは録画動画をDVDへダビングして再生できる方法を詳しく解説する以外に、焼いたDVDが再生できない原因と対処法も紹介。

ブルーレイ・DVDレコーダーおすすめ|レコーダー選び方、価格、寿命、故障・修理まとめ

「ブルーレイ・DVDレコーダー価格はどのぐらい。評判が良くて使いやすいものがあるのか。」とよく聞かれる。ブルーレイ・DVDレコーダーを買おうと思っても、各社から様々な製品が出ていてどれを買えばいいか悩んでいるよね。今回は DVDレコーダー&ブルーレイレコーダーおすすめを性能・価格・評判といった観点から比較しながら、高性能で使いやすいものを厳選してまとめてみた。

DMM.comからwsdcfファイルをダウンロードできない・変換できない・再生できない時の対策

DMM再生アプリでダウンロードすると、wsdcf拡張子のビデオファイルがストレージに保存され、他のアプリでは再生できないようである。どうすればいいだろうか。心配しないで、以下では、DMM R18のVR動画wsdcfファイル、wsdcf拡張子、wsdcf特徴、wsdcf変換・再生方法をまとめてみた。

MacLife レビュー

上記の最新レンタルDVDコピーフリーソフトをまとめて、それぞれのメリット・デメリットも紹介された。それで、おすすめMac DVDコピーフリーソフトから最適なものを選んでください。それで、使用用途に合わせて、最適なレンタルDVDコピーフリーソフトを選ぶ。

ホーム | 会社情報 | サイトマップ | プライバシーポリシー | 取引条件|ライセンス契約 | 最新記事一覧 | ニュース | お問い合わせ

Copyright © 2019 Digiarty Software, Inc (MacXDVD). All rights reserved

Apple、Appleのロゴ、Mac、iPhone、iPad、iPod及びiTunesなどはApple Inc.の商標であり、米国およびその他の国で登録されたものです。
Digiarty SoftwareがApple Inc.と開発または商業提携をしていません。