ホーム > ブログ >Mac DVD iPhone6に強い絆を生む方法

【iPhone 7にも対応済み】無劣化でDVDをiPhone6に取り込み、iPhone6でDVDを見る方法!

動画 保存

簡単なDVD iPhone6取り込み方法を教えて!

iPhoneのシェアの拡大に伴い、iPhoneを使っている日本人が急増している。また、電車中、移動中どこでもいつもiPhoneいじっているような人もたくさんいる。更に、ゲームアプリ、動画アプリなどの便利なサービスの普及によって、スマホにハマっている日本人がいまとても増えている。ところで、DVD鑑賞に興味を持つ人はiPhoneを持ち運びながら、DVDを視聴することができるのか。できないのか。検索してみると、ヤフー知恵袋では、下記のような質問がある。

「安室奈美恵のDVDをiPhoneに入れたい。入れ方を教えてください。」「DVDをiPhoneに入れる事は可能? 可能な場合、どのようにやればできるのか」「先日好きなDVDを購入して忙しくて、なかなか自家で見る時間がない。もしDVDをiPhone6に取り込めば、どこでも鑑賞できる。なので、簡単なDVD iPhone6取り込み方法を教えてください。」そこで以下ではDVD アイフォン6取り込み方法二つ(PC必要/必要無し)をご紹介する。

@【PC必要】:最強アイフォンDVD取り込みソフト〜最速でレンタルDVDをiPhone6に取り込める

多忙な時、見たい映画を見られなくて残念だと思う人は沢山いるだろう。電車に乗る時又は旅行に行く時でも、所持している新機種iPhone 6/iPhone 6 Plusでお好みの映画・DVDを見ることができたら、きっと素晴らしいことではないだろうか。例えば:大ヒット中映画君の名は、ウォークラフト、ドクター・ストレンジ、デッドプール、ジャングル・ブック、シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ、X-MEN:アポカリプス、スター・トレック ビヨンド、スノーホワイト/氷の王国、ズートピア、ファインディング・ドリーなどのディズニー映画DVDをiPhone6に入れておき、高度な新機能を搭載しているiPhone6でDVDを再生するのは最適!でも、一般的に、ディズニー映画のDVDはプロなディズニーコピーガードが付き、まずDVDコピーガードを解除する必要がある。

また、DVD とiPhoneとの互換性がなくて、DVDをアイフォン6に取り込む場合は、必ずiPhone DVDリッピングソフトを利用しなければならない。DVD アイフォン6取り込みたいなら、DVDコピーガードを解除できながら、DVDをiPhone6に変換できるソフトを見つけておく。ソフトを選ぶ際に、ネットの情報を参考にすることが多いかと思う。「DVD iPhone6取り込み」を入力してネットで検索してみると、たくさんのソフトウェアが表示される。例えば、Handbrake、DVD Shrink、Mac The Ripper、Freemake、MacX DVD Ripper Pro等々。ソフトは多様化し、選ぶがますます難しくなっている。何より、自分の使用用途にあったソフトを見つけるのが大事。先の言った通り、いまよく見かけるのはHandbrake、DVD Shrink、Mac The Ripper、Freemake、MacX DVD Ripper Proである。

Mac用
Windows用

その中では、全方位・高性能なものといえば、MacX DVD Ripper Proだと思う。原因は何かと聞くだろう。ほぼ全てのコピーガード解除(CSS、RCE、UOPs、ソニーARccOS、容量偽装、ディズニーX-project DRM、APSマクロビジョンなど)できるし、出力プロファイルが多種多様、CPUのマルチスレッドテクノロジーを利用し動作が軽い、直感的なUIで初心者でも使いやすいなど、メリットがある。また、DVD iPhone6取り込みはもちろん、ほかのiPhoneモデル、iPadモデル、Android端末にも対応している。DVDをMP4/MKVしか出力できないHandbrakeと比べて、操作がとても便利。日本語化していないDVD Shrinkより使いやすい。新しいコピーガードに対応していないMac The RipperよりMacX DVD Ripper Proの方がプロ。使用途中でエラーなどがよく発生するFreemakeと比較してみて、MacX DVD Ripper Proの方が安定性は高い。

Mac用DVD アイフォン6取り込みソフトでDVDをiPhone6に入れよう

予め、この初心者に優しい操作性、高い実用性でパワフルなDVD iPhone6取り込みソフトをMacにダウンロードしてインストールしてください。ソフトを起動して、ディスクトップの上部にある「help(ヘルプ)」アイコンをクリックして、ソフトの言語を日本語に指定できる。

DVD iPhone6取り込み

 

1左上側にある「DVD」アイコンをクリックして、DVDディスク/DVDディスクの中身/ISOイメージから読み込んで、「自動検出」をチェックしてください。

 

DVD iPhone6取り込み

2DVDコピーガードが解除されてから、出力プロファイルウィンドウが出てきた。そして、「Appleデバイス」⇒「iPhone動画へ」⇒「iPhone 6/6s,Plus(MPEG4)」⇒「完了」とクリックする。(メモ:iPhone7/7 Plusにも対応済みで、機種変更しても大丈夫。)

3既定の保存先でも問題ない場合は、保存先を再設定する必要がない。特定のフォルダに保存したい場合は、「ブラウザ」ボタンをクリックして、出力映像の保存先を変更することができる。

4上記の設定が完了したら、右下側にある「RUN」ボタンをクリックすると、DVD アイフォン6取り込みがスタート。Mac The Ripperでコピーガード解除できない、HandbrakeでDVDをiPhone6に取り込めないと悩んでいる方はこのiPhone DVDリッピングソフトがあれば、いつでもどこでもiPhone6でDVDを楽しめる。(メモ:RUNボタンを押す前に、上側にある「安全モード」と「高品質エンジン」にチェックを入れておいてください)。

A【PC必要無し】:ワイヤレスでDVDをiPhone6に取り込む方法

DVD iPhone6取り込み

PCを使わずにiPhone6でDVDを視聴する方法がある?とよく聞かれるだろう。ここでは、スマホやタブレットで直接DVDビデオが楽しめるDVDドライブDVDミレル(DVRP-W8AI)をご紹介する。

パソコンは要らなく、iPhone6とDVDミレルとをワイヤレスで直接つなぐだけで、お手持ちのiPhone6がDVDプレイヤーに早変わり。更に、iPhoneだけではなく、iPad、Xperia、Galaxy、ARROWS、Surface Pro、ASUSなどの端末でも利用することができる。更に、スマホ向けパーソナルクラウドストレージの「ポケドラCloud(クラウド)」といった新機能もあり、スマホの容量不足を気にすることなく、たっぷりのお気に入り曲をいつでもどこでも楽しめる。

だが、最近DVDミレル iPhone接続できない、連携できない、ロスレス圧縮した音楽が再生できない、DVDの取り出しができない、などといった不具合・エラーが発生している。安定性から見れば、MacX DVD Ripper Proの方が高い。

DVDをiPhone6に取り込めるソフト〜MacX DVD Ripper Pro

このアイフォンDVD取り込みソフトが最善を尽くしながら、ユーザーの要望を最大限応える。絶えず更新中、次世代のiPhoneが発売されると、出力プロファイルがすぐに更新されていく。だから、新型iPhoneに乗り換えても、ソフトも使える。また、洗練されたユーザーインタフェースを持っており、パソコン素人でもすぐに使いこなせる。更に、最新バージョンはダイエットDVD・アダルトDVDもiPhoneに取り込める。多彩なビデオ編集機能を提供して、デコーダとエンコードのパラメータを調整したり、字幕/ウォーターマークを追加したり、DVDタイトルを合併したり、DVDから音声/画像を抽出したりできる。

お役に立つ可能なソフト

MacX DVD Ripper Pro

世界一高速なMac用DVD リッピングソフトで、コピーガードがかかっているDVDをMP4、MOV、FLV、iTunesビデオに変換、Mac、iPhone、iPad、Androidなどで再生できる。

MacX Video Converter Pro

MP4、MOV、MKV、MTS、AVCHD、AVI、WMV、FLVを変換、YouTube動画をダウンロード、スクリーンを録画、スライドショーを作成、動画を編集などのソリューションを提供する。

MacLife レビュー

プロなアイフォンDVD取り込みソフトで、DVDをiPhone6に取り込める他、新しいiPhone SE/7にもサポートしている。だから、このiPhone DVDリッピングソフトがあれば、新型iPhoneに乗り換えてもDVD鑑賞が可能。絶えず更新中、スマホ・タブレットでDVD鑑賞するにはこのソフトは一番。

関連チャンネル