ホーム > ブログ >DVD iPhone6s取り込みソフトおすすめ

超便利なDVD iPhone6s取り込み方法おすすめ|PCを使わなくてもiPhoneでDVDを再生できる

DVD iPhone6s取り込

iPhone6sに買い替え、DVD アイフォン6s取り込みたい?!

待ち遠しいiPhoneの新しいモデルがやっと発売された。スペックの向上は当然として、カラーバリエーションの追加、感圧タッチ(Force Touch)の採用、防水防塵機能の追加、より速い4GLTE対応などが注目ポイントである。更に、大きな特徴と言えば、新しいプロセッサー、RAM容量を大きくして、カメラ画素の向上されている。前期のiPhoneモデルとは異なり、あらゆる体験を、一段と大きく進化させた。だから、新しいiPhoneに買い換えたい方が多いだろう。

新しいiPhoneに買い替えた後、毎日にスマートフォンを弄ったり、持ち運びながら大好きな動画・音楽を視聴するだろう。だが、「DVD鑑賞者にとってはどうする?」「移動中でもDVDを視聴できる方法ってある?」「iPhone6sを使っていて、DVDをiPhone6sに入れる方法は何?」DVD アイフォン取り込みたくて、方法はある?と質問した人がいる。そこで以下ではDVD iPhone6s取り込み方法を例として、最も人気のあるDVD iPhone変換ソフトをご紹介する。それで、待ち合わせや仕事の待ち時間、電車での長距離移動時、旅行中などの移動中でも、持ち運びながらレンタルDVDを楽しめる。

クラス最高のDVD アイフォン取り込みソフトが登場(iPhone8/7s/7に対応済み)

ツタヤ、Amazon、楽天、Geo、ぽすれん、DMM、Huluなどからレンタル/購入したレンタルDVD、いずれもコピーガードが施されているだろう。レンタルしたDVDをiPhone6sに取り込むには、まずDVDに施されているコピーガードを解除する必要がある。後は、DVDをiPhone6s対応のフォーマット(例えば:MP4、MOV、M4V)に変換するか、それともDVDをiTunesに変換してiPhone6sに同期するだろう。ここでは、今使いやすくて、高性能なDVD iPhone6s取り込みソフトをおすすめする。その名はMacX DVD Ripper Pro

このDVD アイフォン6s取り込みソフトは、強いコピーガード解除力を持ち、家庭用DVDディスクはもちろん、DVD CSS、RCE、ソニーArccOS、UOPs、リージョンコード、Disney X-project DRM、99つタイトルのあるDVD、日本独自DVD、ワークアウト系DVDなどという最新コピーガードを外せる。それで、オフライン環境下でも、今最も人気のあるバイオハザード:ザ・ファイナル、シン・ゴジラ、ジェイソン・ボーン、ドラえもんのび太の南極カチコチ大冒険、モンスターズユニバーシティ、怒り、カーズ、美女と野獣などのDVDをiPhone6sで再生できる。

Mac用
Windows用

更に、このDVD iPhone6s変換ソフトは410+出力プロファイルが内蔵していて、数回クリックするだけで、コピーガード付きDVDをMP4, MOV, H.264, H.265, M4V, MKV, FLVなどフォーマットに変換できる。それで、iPhoneX/8/7/7 Plus/6s/6s Plus/SE/6/5sなどといったiPhoneモデル、新しいiPad/Android/タブレット/ハードディスクドライブ/ゲーム機などの今流行っているデバイスで再生できる。

また、このDVD iPhone6s取り込みソフトは実用的なDVD編集機能(カット、トリム、外部字幕追加、パラメーター調整、向き方回転、ノイズ/黒帯除去など)を備え、自由に動画を編集してから、iPhone6sに取り込む。

絶えず更新中、現段階ではiPhone8/iPhoneX/7/7 Plus/SE/6s/6s Plus/5s/5に出力しているが、これから噂のiPhone8/8 Plus/Xなどの新しいiPhoneモデルにも対応する見込み。だから、機種変更してもこのDVD iPhone6s取り込みソフトが使い続ける。

【PC必要】WindowsとMacでDVDをiPhone6sに取り込み、iPhone6sでDVDを見る方法

まず、DVD iPhone6s取り込みソフトMacX DVD Ripper ProをMacコンピュータにダウンロード(.dmgファイル)とインストールしてください。(Windows版もあり、Windowsユーザーはリンク先をクリックする)。

実行したら、ディスクトップの上部にある「Help(ヘルプ)」をクリックして、ソフトの言語を日本語に指定できる。分かりやすいインターフェースが備えるた め、玄人にも、素人にも簡単に操作できる。下記のDVDをiPhone6sに入れる方法を参考しながら、操作してください。

アダルト DVD ダビング

1左上にある「ディスク」アイコンをクリックし、ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅DVDをソフトに読み込ませて、DVD種類を選択する画面が表示され、そこにある「自動検出」にチェックを入れて、「OK」をクリックすればOK。

もし「自動検出」にチェックを入れても、DVDをリッピングできないなら、「強制ISO」にチェックを入れてもう一度試してみてください。

DVD iPhone6s取り込

2DVDコピーガードが解除されてから、出力プロファイルウィンドウが出てきた。そして、「Appleデバイス」⇒「iPhone動画へ」⇒「iPhone 6/6s,Plus(MPEG4)」⇒「完了」とクリックする。(メモ:iPhone新作にも対応済みで、機種変更しても大丈夫。)

iPhone10周年モデルiPhone8/7s/X が発売されたら、出力プロファイルがすぐに更新、DVDを再生できる。

3既定の保存先でも問題ない場合は、保存先を再設定する必要がない。特定のフォルダに保存したい場合は、「ブラウザ」ボタンをクリックして、出力映像の保存先を変更することができる。

4上記の設定が完了したら、右下側にある「RUN」ボタンをクリックすると、DVD iPhone6s取り込みがスタート。無料でMacでコピーガード解除できない、DVDをiPhone6sで再生できないと悩んでいる方はこのDVD iPhone6s取り込みソフトがあれば、いつでもどこでもiPhone6sでDVDを見る。(メモ:RUNボタンを押す前に、上側にある「安全モード」と「高品質エンジン」にチェックを入れておいてください)。

上述したDVDをiPhone6sに入れる方法に従って、手軽にツタヤ、Amazon、楽天、Geo、ぽすれん、DMM、Huluなどからレンタル/購入したズートピア、レヴェナント:蘇えりし者、映画「信長協奏曲」、名探偵コナン劇場版、ドラえもんのび太の南極カチコチ大冒険、シンゴジラ、君の名は。、カーズ2、モンスターストライクなどという最新おすすめ映画DVDをiPhone6sで再生できる。

DVD、フォルダ、ISOファイルをリッピング及び各種端末に取り込むことをサポートする。例えば、人気デバイスiPhone(iPhone XS/XR/X/8/7/SE/6s/6s Plus/6/6 plus/5s/5c/5/4s)、iPad(iPad Pro/Air 2/ mini 4/mini 3/mini 2/mini/4)、iPod(iPod touch6/5/nano)、新型Apple TV、Android(ARROWS/Xperia/Samsung/AQUOS/HTC/Huawei/Lenovo)など。

また、高品質エンジン、デインタレーシング、Force A/C Synを搭載する同時に、マルチコアとハイパースレッディング・テクノロジーもサポートするため、不思議的な速度且つ素晴らしい品質で、DVDをコピーしたり、リッピングしたりして、人気のポータブルデバイス上で楽しめる。その他、必要に応じて、DVDビデオを圧縮/カスタマイズできる。

【PC不要】パソコンを持っていなくてもDVD iPhone6s取り込みを行える方法

上記の方法は、パソコンを使う必要がある。一方、パソコンを持っていない人は、どうすればいいだろうか。質問サイトでも「パソコンを使わずにDVD アイフォン6s取り込み方法を教えてください」とよく聞かれる。現在、無線LAN(Wi-Fi)対応のDVDドライブがたくさん販売している。

以下では、パソコンを持っていない人に向け、無線LAN(Wi-Fi)対応のDVDドライブを使って、DVDをiPhone6sに取り込み、DVDをiPhone6sで再生する方法をご紹介する。

パソコンを使わずにDVD iPhone6s取り込みを行える方法を紹介|LDR-PS8WU2BKWにお任せ

DVD iPhone6取り込み

LDR-PS8WU2BKWは、無線LAN(Wi-Fi)経由でDVDをiPhone6sに取り込め、外出先・移動中でもiPhone6sでDVDを再生できる。LDR-PS8WU2BKWは軽量・小型で、13,800円(税込)で販売している。

Step1:ドライブ本体背面のスイッチを「AP」モードに切り替える。

Step2:ドライブにACアダプタまたはモバイルバッテリーを接続する。

Step3:設定>Wi-Fiから、ドライブ本体底面のラベルに記載されているSSID(logitecdvd-xxxxxx)を選択して接続する。

Step4:「Logitec Wireless DVD Player」のアイコンをタップして起動すると、初回起動時のみシリアル番号を入力するダイアログが表示される。シリアル番号は 製品の個装箱に封入されている「シリアル番号のご案内」に記載されていて、30桁の番号を正確に入力する。

Step5:トップメニューが表示され、画面の一番上に接続中のドライブのSSIDが表示され、ドライブが見つからない場合は、したにドラッグして再スキャンする。。

Step6:ドライブにDVD-videoをセットする。

Step7:画面の一番上に表示されているドライブのSSIDをタップすれば、再生が開始する。

詳細は、 http://www.logitec.co.jp/products/dvd/ldrps8wu2v/app.html までにご参照ください。

高性能のDVD iPhone6s取り込みソフトMacX DVD Ripper Pro

このDVDアイフォン取り込みソフトは様々な機能を持って、ビデオを編集することができる。ビデオの飽和度、コントラスト、ボリュームなどを調整するほかに、ビデオの長さをトリム、ビデオのフレームをクロップ、ビデオにウォーターマークを追加、複数のビデオを一つに結合することもサポートしている。更にビデオとオーディオの出力設定を変更できる機能付きで、ビデオのエンコーダー、フレームレート、解像度、アスペクト比とビデオビットレートを調整、オーディオのエンコーダー、サンプルレート、チャネルとオーディオビットレートを調整できる。ユーザーフレンドリーインタフェースを持って、このプロなDVD アイフォン取り込みソフトは初心者でも直感的に操作できる。

関連記事
iPhone(アイフォン)にDVDを取り込みたいユーザー向けすごくわかりやすい方法

ストレージ容量も32GB・128GB・256GBへ増大するので、iPhone 容量不足で悩んでいるユーザーも安心にiPhone XS/iPhone XR/iPhone 8 Plusへ機種変更することができる。ところで、今回の記事では、すでにiPhone 新作機種iPhone XS(Max)/iPhone XRを入手したユーザーや古いiPhoneモデルを使っているユーザー向け、市販DVDやレンタルDVDをアイフォンに取り込んで再生する方法をご紹介する!

iPhone動画DVD焼く方法|iPhoneで撮った動画をDVDに焼いてテレビ/パソコンで見る

今最も流行っているのは、専門的な店(例えば、tokyo-dc、kitamura、カメラのキタムラ)を利用する。これが便利だが、価格がちょっと高い。ここでは、初心者でも簡単に使えるiPhone動画をDVDに書き込む方法をご紹介する。

【最新対策】iPhoneの動画が再生できない問題頻出!原因究明と対処法公開

YouTubeといった動画サイトでオンラインビデオを見ると動作は重くなり、またiPhoneに動画形式が対応できるオフラインビデオも再生できなくなる。どうして急にiPhoneで動画が見れないか。これから可能の原因をご紹介して、それに対応な解決法をご紹介してあげよう。

MacLife レビュー

DVDをASUSタブレットに取り込んで、ASUSタブレットでDVDを再生したいなら、MacX DVD Ripper Proは一押し。プロなDVDリッピングソフトであるため、最高品質と速度でDVDをコピーかつ変換することができる。ASUSタブレット DVDリッピングするにピッタリ。

ホーム | 会社情報 | サイトマップ | プライバシーポリシー | 取引条件|ライセンス契約 | 最新記事一覧 | ニュース | お問い合わせ

Copyright © 2019 Digiarty Software, Inc (MacXDVD). All rights reserved

Apple、Appleのロゴ、Mac、iPhone、iPad、iPod及びiTunesなどはApple Inc.の商標であり、米国およびその他の国で登録されたものです。
Digiarty SoftwareがApple Inc.と開発または商業提携をしていません。