ホーム > ブログ >HandBreak Mac使えない時の対処法

Handbrake Mac使えない時の対策:Handbrake解除できないコピーガードに完全対応

    Handbrake Mac使えない?!

Handbrake Macエラーその1:VLCのアップデート後、MacでDVDコピーを行える代表的なフリーソフトHandBreak(ハンドブレイク)はDVDを読み込まなくなった。

対策:こういう場合、VLCのバージョンを下げるしかできない。

Handbrake Macエラーその2:現在、Mac OS X V10.11 El Capitanを使っている。先日、Handbrake最新をインストールし、MKVファイルのサイズを圧縮しようとしたのであるが、毎回作業中にソフトが落ちてしまう。

対策:こういう場合、Mac OS X10.11 El CapitanからHandbrake対応のMac OS Xにダウングレードしかできない。

Handbrake Macエラーその3:最新のディズニー映画インサイド・アウトを購入していたが、使い慣れるHandbrake MacでMP4形式に変換しようとしたが、エラーメッセージが表示される。Handbrake コピーガード解除できない(例えば:最新のディズニー映画とかなど)ということ。なので、Handbrake変換できない場合は、どうすればいい?

対策:こういう場合は、Handbrakeソフトウェア自身の問題であるから、もっとパワフルなMac用DVDリッピングフリーソフトに乗り換えるのがいかがだろうか。性能面にあるHandbrakeエラーを一発解決できるかもしれない。

MacでHandbrakeを使えい時の対策|MacX DVD Ripper Free Editionにお任せ

Handbrake Mac版と同様、MacX DVD Ripper Mac Free Editionもフリーソフトである。Macユーザーはダウンロードしてからすぐに利用できる。でも、Mac版のHandbrake最大のデメリットは動作が不安定、動作が非常に重いということ。MacX DVD Ripper Mac Free Editionはそのような問題はなし。

インストールしてもパソコンがサクサク動くような軽いDVDリッピングフリーソフトで、しっかりと普通のDVDから市販のDVD(例えば:CSS、地域コード、RCE、UOPs、ソニーArccOS、容量偽装、ディズニーX-projection DRMなどコピープロテクションがかけられているDVD等)まであらゆる種類のDVDディスクをリッピングできる。この両方を兼ね備えたMac用DVDリッピングフリーソフトを探している人は、MacX DVD Ripper Mac Free Editionは決まりだろう。

安易に信じていないのか?Mac用DVDコピーフリーソフトのランキング・比較サイトの正しい見方にもあるから、このリンク先を参考にして選ぶのが良いだろう。

Handbrake Mac vs. MacX DVD Ripper Mac Free Edition:メリット&デメリット

Handbrake Mac
MacX DVD Ripper Mac Free Edition
画像
Handbrake Mac
MacX DVD Ripper Mac Free Edition
メリット

1. 作成できるファイル形式はMP4やMKV、AVI、OGMである;
2. iPhoneやiPodやApple TV用の動画ファイルを作成することができる;
3. 動画の縦横比やサイズ、画質を変更できる;
4. ノイズ除去機能を使って画質を調整することができる;

1. ほぼ全てのDVDコピーガードに対応している;
2. DVDをMP4、MKV、FLV、AVI、MP3、AACなどの今流行っている映像形式に変換できる;
3. 出力プロファイルにはiPhone/iPad/iPod/Apple TVなどのデバイスがある;
4. カット、トリム、クロップ、合併などの実用的なビデオ編集機能が付き;
5. 作業終了後に三つの選択肢が提供している。それはPCをシャットダウン、出力されたMP4ファイルをiTunesに追加、出力されたファイルを開く;

デメリット

1. 長時間のDVDを変換するにはちょっと多くの時間がかかる;
2. Handbrake コピーガードに完全対応していない。あるコピーガードを外せない;
3. 作業終了後にMacの電源をオフにする機能はない;
4. 日本語化されていない;

1. Macの上で動作しかできない;Windowsの上でDVDをコピーしたい場合は、別のWindows版を利用する
2. 出力プロファイルには最新のiPhone/iPad/iPod/Androidが追加されていなく、直接にDVDからそれらのデバイスに取り込めない;(直接にDVDからお使いのデバイスに取り入れたい場合は、正式版をお試し下さい>>);

Handbrake Mac vs. MacX DVD Ripper Mac Free Edition:操作性

まず、https://handbrake.fr/downloads.phpを開いて、お使いのPCに適したバージョンのHandbrakeをダウンロードとインストールしてください。そして、以下のMac版Handbrake使い方に従って、無料でDVDをコピーする。

その1:Handbrake使い方をご紹介

Mac版Handbrake使い方

1DVD変換フリーソフトHandBrakeを起動してから、「Source」オプションをクリックして、事前にPCドライブに挿入されたDVDディスクをソフトに読み込む。(ディスクにはプロテクトはかかっていないものとする。)ただし、HandBrakeは自動的にDVD内容をスキャンすることによって、タイトルや特典映像が沢山収録するDVDを成功に読み込む前、相当時間かかることは覚悟したほうがいい。

2「Browse」ボタンをクリックして、出力映像を保存用のフォルダを選んでください。

3出力プロファイルを選択する。HandBrakeはただMKVとMP4フォーマットしかサポートできないとご注意ください。それに、ソフト本体に用意されたプリセットが少ないので、時に個人でプリセットを追加する必要がある。

4熟練者向け、DVDを変換する前、出力映像のパラメータをカスタマイズすることができる。初心者の方は気にしなくても良いと思う。

5「Start」ボタンをクリックして、主界面の左下にHandBrakeでDVDを変換するプロセッサが表示される。

その2:MacX DVD Ripper Mac Free Editionの使い方をご紹介

まず、Mac用DVD変換フリーソフトMacX DVD Ripper Mac Free EditionをMac(macOS Mojaveを含め)コンピュータにダウンロードとインストールしてください。起動したら、スクリーンの右上にある「Help」をクリックして、ソフトの言語を「日本語」に設定できる。

MacX DVD Ripper Mac Free Editionの使い方

1「DVD追加」ボタンをクリックしてから、変換したいDVDをソフトに追加する。

2DVDがソフトに読み込まれたら、出力プロファイルのウィンドウが出てきた。ご要望に合わせて、プロファイルを選んでください。例えば、DVDをiPhone 6sに取り込む場合、iPhone 6sと互換性のあるフォーマットMP4を選んだら、結構!だから、「Macの通常映像」―「MP4動画へ」―「完了」とクリックする。

3「ブラウザ」をクリックして、出力ファイルの保存先を選ぶ。

4「RUN」ボタンをクリックして、MacでDVDを変換する。途中、随時にキャンセルすることもできる。

まとめ

Mac版Handbrake使い方は5回クリックしてからお気に入るDVDをリッピングできる。対し、MacXDVDリッピングフリーソフトは4回クリックするだけでお気に入るDVDをリッピングできる。更に、Handbrake Mac版と比べて、MacX DVD Ripper Mac Free Editionの設定画面やDVD変換画面が別画面になるので難しい設定はなくて、分かりやすいインターフェースのお陰でPC初心者でもすぐに操作できる。

上記を読んでからどう思うの。続いてHandbrake Mac版を使うの?それとも、シンプルなUIで非常に使いやすいMacX DVD Ripper Mac Free Editionに乗り換えるの?とにかく自分の使用用途に合わせて最適なソフトウェアを選ぶのが一番。

続いて、Handbrake を使う方は、Handbrake DVD読み込めない/Handbrake コピーガード解除できない/Handbrake変換できないなどといったHandbrakeエラーに出会った時には、もう一つの方法としてMacX DVD Ripper Mac Free Editionをお試し下さい。これらの問題を解決してあげるから。

Handbrake Mac使えない時の対策〜DVD Ripper Mac Free Edition

MacX DVD Ripper Mac Free Editionは無料にMacでISOファイルを圧縮できる以外、DVDムービー(自作かつ市販DVDを含む)をMOV, MP4, M4V, iTunes, Apple TVビデオにコピー&変換することができる。DVDをトリミング、クロップ、合併、字幕追加などの編集機能も搭載する。さらに、熟練者向け、デコーダー/エンコーダのパラメーター、ビデオビットレース、解像度、フレームレート、縦横比などを自分のニーズを応じてカスタマイズできます。

MacLife レビュー

MacX DVD Ripper Mac Free EditionはHandbrake DVD読み込めない/Handbrake コピーガード解除できない/Handbrake変換できないなどのHandbrakeエラーを一発解決できるから、Handbrake Mac版の代替ソフトとも言える。

ホーム | 会社情報 | サイトマップ | プライバシーポリシー | 取引条件|ライセンス契約 | 最新記事一覧 | ニュース | お問い合わせ

Copyright © 2019 Digiarty Software, Inc (MacXDVD). All rights reserved

Apple、Appleのロゴ、Mac、iPhone、iPad、iPod及びiTunesなどはApple Inc.の商標であり、米国およびその他の国で登録されたものです。
Digiarty SoftwareがApple Inc.と開発または商業提携をしていません。

X