ホーム > ブログ >Xperia Z5 vs Xperia Z6/X Performance人気スマホ2機種のおすすめは?

Xperia Z5発売!Xperia Z5にするか?Xperia Z6/X Performanceまで待った方が良いか

iPad Pro iPad mini4 iPad mini3どっち

Xperia Z5かXperia Z6/X Performanceか?

「2015年10月29日にNTTドコモからXperia Z5が発売されて話題になっているが、Xperia Z5は搭載CPUのSnapdragon 810のオーバーヒートによる性能低下だけでなく、端末にいくつか問題(例えば:発熱問題、カメラ機能停止など)があり、そのため、2016年春夏モデル「Xperia Z6/X Performance」まで購入を差し控えた方が良いではないだろうか。」と話している人が多いだろう。そこで今回はXperia Z5 Xperia Z6/X Performance違い、Xperia Z5 Xperia Z6/X Performanceスペックに着目してXperia Z5 Xperia Z6/X Performanceどっちがオススメなのだろうか、どっちがお得なのだろうかということを分析して比較レビューしていく。

一方、Xperia Z5シリーズのXperia Z5 Premiumは世界初の4Kディスプレイを搭載した。そこから見れば、ソニー次期フラッグシップモデル/X Performanceは4K解像度を搭載することも明らかとなる。更に、近年ソニーXperiaシリーズが絶えず進化を続け、質感の高いデザインやカメラ性能が評価され、Android市場で絶大な人気を誇っている。以下では、Xperia Z5 /X Performanceスペックをご紹介していく。機種変更を検討中の方なら、是非本文を見逃さないでください。

Xperia Z5 Xperia Z6/X Performance違い:それぞれのメリット・デメリット

NTTドコモXperia Z5 SO-01Hについて:Xperia Z5 SO-01H発売に先立ち、ドキドキしているだろう。Xperia Z4 SO-03Gと同様に約5.2インチのフルHDディスプレイ、メモリ3GB、64bit対応オクタコアCPU(Qualcomm製「Snapdragon 810 MSM8994」)というスペック。どこから見ても高性能なモデルだろう。また、前期モデルXperia Z4 SO-03Gと違い、Xperia Z5 SO-01Hでは電源キーに指紋認証機能を搭載したほか、リアカメラではF2.0で広角24mmレンズの1/2.3型約2300万画素裏面照射積層型イメージセンサー「Exmor RS for mobile」(F2.0レンズ)を搭載し、位相差とコントラストによるオートフォーカスでより高速な0.03秒で正確にピントが合うハイブリッドオートフォーカスに対応している。カメラ性能から見れば、Xperia Z4 SO-03Gより大きな進化を遂げた。

Xperia Z6/X Performanceについて:2015年10月29日にXperia Z5が発売され、次期フラッグシップモデルXperia Z6/X Performanceの発表も間近だという感じになる。海外メディアによると、Xperia Z6/X Performanceは2016年2月22日〜25日に開催されるMWC2016に合わせて発表する可能性が高いと考えられる。Xperia Z6の発売は2016年6月〜10月頃になる可能性も十分考えられる。この頃はXperia Z5からZ6/X Performanceへの進化はどの程度なのか?ということに興味を持つ人が多いだろう。Xperia Z5はZ4と同様に、Qualcommの「Snapdragon 810」を採用しているが、/X Performanceではかなり高速に動作する次期CPU、SnapDragon820を採用する見込みである。また、現行の機種は3GBで、Xperia Z6/X Performanceでは4GBもしくは5GBになるのではないだろうか。カメラ性能と言えば、Xperia Z6/X PerformanceではLEDフラッシュ付き3000画素のメインカメラと800画素の前面カメラを搭載する見込み。更に、IMX2xxセンサーを搭載し、60fpsの4K映像を撮影できるそうである。Xperia Z5 Xperia Z6/X Performanceどっちを選ぶのか?と迷っている方は、カメラ性能重視なら、エクスペリアZ6/X Performanceまで待った方がいいだと思う。

Xperia Z5 Xperia Z6/X Performance違いをチェックして機種変更しよう!

Xperia Z4からXperia Z5の進化(Xperia Z5とXperia Z4の違いをチェック>>)は、画面解像度及びカメラの画素数のみだった。次期のフラグシップモデルXperia Z6/X Performanceがこの程度の進化ではユーザーは納得できないだろう。以下では、現段階の情報をまとめて、Xperia Z5 Xperia Z6/X Performance違い及びXperia Z6/X Performanceの進化点についてご紹介する。

1.デザイン比較
Xperia Z6/X Performanceを上質感あふれるフラッグシップモデルに仕上げるため、これまでのオムニバランスデザインを採用したXperia Zシリーズから一新するというリーク情報がある。噂によると、Xperia X Performanceはメタルと2.5Dガラスを組み合わせ、これまでにないデザインのXperiaスマートフォンに仕上がっているようである。ということは、iPhoneに近づいた曲面デザインと、背面金属ボディに変更する見込みである。

2.スペック&新機能比較
5.2インチ IPS マルチタッチ 静電容量式のディスプレイを搭載するXperia Z5からXperia Z6/X Performanceへの進化はどうなるのか。Android Standardによると、Xperia Z6は、約5.5インチの4K解像度ディスプレイ(トリルミナスディスプレイ for mobile、4096×2160ピクセル)を搭載するそうである。更に、ディスプレイの保護はコーニング製のゴリラガラス4を採用する。CPUでは、Xperia Z6は次世代チップセットSnapdragon 820を搭載し、現行のモデルXperia Z5 Snapdragon 810に比べて、2倍の電力効率を持ち、大幅な進化が見込まれている。
又、Xperiaシリーズ最上位機種となるXperia X Performanceは、約5インチフルHD(1920×1080) TRILUMINOSディスプレイを搭載するそうである。更に、CPUでは、Snapdragon 820 64bitを搭載し、バッテリー制御技術も導入し、最大2日間の長時間バッテリーを実現する見込み。Qualcomm Snapdragon 820の処理能力は高く、オクタコアのSnapdragon 810を凌ぎ、発熱性はより低いという。そこから見れば、Xperia Z5 Xperia Z6/X Performanceどっちが上位か一目瞭然であるよね。

3.カメラ性能比較
カメラ性能に関して言うと、Z5はメインカメラ2,300万画素、インカメラ500万画素であるのに対して、Z6/X Performanceがそれぞれ、LEDフラッシュ付き3,000万画素/約2300万画素 のメインカメラと800万画素/約1300万画素 のフロントカメラを搭載、カメラ性能では新たにPredictive Hybrid Autofocusを採用しながら、フロントカメラは1300万画素となって、暗い場所では撮影可するそうである。そして、IMX318センサーをXperia Z6/X Performance搭載するそうである。光学式画像最適化処理とHDRはXperia Z6/X Performanceカメラの特徴で、4K撮影5K画面での視聴が楽しみである。

4.OS比較
OSに関しては、Z6/X Performanceでは最新の6.0を搭載。Z5が5.1なのでマイナーバージョンアップということになる。消費電力を抑えることに力を入れ、物事を効率よくこなせる。

5.バッテリ比較
Xperia Z5のバッテリーは2900mAhで2日間駆動可能とのこと。それに対して、Xperia Z6/X Performanceそれぞれは4000 mAh/2700mAh(取り外し不可)のリチウムポリーバッテリーを搭載するそうである。それで、より急速な充電と効率的なモバイル体験を実現できる。

6.メモリ
Z4、Z5、X Performanceともに3GB、ストレージも32GBである。次期モデルXperia Z6でもその点を継承する。それに対して、Xperia Z6は4GBのメモリを搭載する予想である。噂なんであるが、本当にそうであるか否かは発表してからわかる。

7.その他
Xperia Z5では電源ボタン部分に指紋センサーを搭載し、セキュリティ性が高めた。次期モデルXperia Z6/X Performanceでもその点を継承する。その他、Android Standardによると、Xperia Z6/X Performanceはフロントスピーカーと新しい接続ポートUSB Type-Cも搭載する。このあたりは2016年のiPhone7に対抗したのだろうか。

Xperia Z5 Xperia Z6/X Performanceどっち?Xperia Z5 Xperia Z6/X Performanceスペック比較

機種名
Xperia Z5 SO-01H(ドコモ)
Xperia Z6スペック(噂)
Xperia X Performanceスペック
リリース日
2015年9月
2016年9月?発表しないという噂もある
2016年2月(MWC 2016)
サイズ・重量
約146o×約72o×約7.3o;約154g
より大きく、より軽くなるかも
約144.7o×約70.4o×約8.7o;約164.4g
ディスプレイ

約5.2インチ トリルミナスディスプレイ for mobile/フルHD:1920×1080

約5.5インチ トリルミナスディスプレイ for mobile/4K:4096×2160

約5インチ 5インチ フルHD(1920×1080) TRILUMINOS

ppi
423.64ppi
423.64ppi〜806ppi?
441ppi
バッテリー
2900mAh
4000 mAh;USB Type-C搭載

2700 mAh;QNS Adaptive Charging Software搭載

特徴

世界最速0.03秒オートフォーカス。HDRが進化して、影になっているところの黒つぶれや、明るい部分の白とびが少なくなった

3D撮影;世界最速0.03秒オートフォーカス。HDRが進化して、影になっているところの黒つぶれや、明るい部分の白とびが少なくなった

クアルコムの最新ハイエンドプロセッサ Snapdragon 820を採用;LTEは受信450Mbpsのカテゴリー9に対応;指紋センサー搭載;防水に対応;Predictive Auto Focus技術を導入;

フロントカメラ

有効画素数約510万画素;裏面照射型 CMOSイメージセンサー Exmor R for mobile

有効画素数約800万画素
約1300万画素
メインカメラ

有効画素数約2300万画素;裏面照射積層型 CMOSイメージセンサー Exmor RS for mobile

有効画素数約3000万画素

約2300万画素 1/2.3 F値2.0 先読みハイブリッドAF対応

動画撮影

〈メインカメラ〉4K(2160p)/フルHD(1080p)/HD(720p)/VGA(480p);〈フロントカメラ〉フルHD(1080p)/HD(720p)/VGA(480p)

4Kビデオ撮影(60/30fps);IMX2xxセンサー採用

XperiaZ5と比較して、2倍に高速化されたカメラ起動や、先読みオートフォーカス、クリアにズームできる5倍ズームなど機能も抜かり無し。

Bluetooth
4.1
4.2
4.2
通信速度

Cat.6(ドコモ版:受信時最大225Mbps/送信時最大50Mbps)

Cat.9(グローバル版:受信時最大452.2Mbps/51.0Mbps)

Wi-Fi
IEEE802.11a/b/g/n/ac
IEEE802.11a/b/g/n/ac
IEEE802.11a/b/g/n/ac
ROM

32GB;microSD/microSDHC/microSDXC(最大200GB)

32GB/64GB;microSD/microSDHC/microSDXC(最大256GB)

32GB;microSDカード対応(最大200GB)
RAM
3 GB
4 GB
3 GB
対応OS
Android5.1 Lollipop
Android 6.0 Marshmallow
Android 6.0 Marshmallow
CPU

Snapdragon Qualcomm 810 ;2GHz+1.5GHz(オクタコア)

Snapdragon Qualcomm 820;2.2 -3.0 Ghz(Kryoコア)

Snapdragon Qualcomm 820 MSM8996;2150 MHz(Kryoコア)

防水・防塵性能
IP65 / IP68
IP65 / IP68
IP65/IP68
発売日
2015年10月29日
2016年冬?発表しないという噂もある
2016年6月5日近辺
価格
93,312円
$700〜$800(約8万〜10万円)
550米ドル以上(約61,732円以上)
カラー

ホワイト、グリーン、ゴールド、グラファイトブラック4色

ホワイト、ブラック、カッパー、アクアグリーン4色

グラファイトブラック、ホワイト、ライムゴールド、ローズゴールド4色

速報:

発売日については、Xperia Xは2016年5月第4週、Xperia XAは2016年6月第4週、Xperia X Performanceは2016年7月第2週目という噂。更に、auは、ソニーモバイル製スマートフォン Xperia X Performance SOV33を6月中旬以降に発売する予定。NTTドコモは、 Xperia X Performance SO-04Hを6月中旬に発売する予定。また、本体価格については、Xperia X Performanceが約75,000円、Xperia X が約63,000円、Xpeira XA が約34,000円と予想される。また、NSEAVoiceは8月26日(現地時間)、ソニーが2017年に、次世代フラッグシップモデル として「Xperia Z6」を登場させる見込みと伝えている。

DVDリッピング・コピー
動画DL・変換・編集

【機種変更ヒント】買い換えるなら、Xperia Z5 Xperia Z6/X Performanceどっち?

以上、Xperia Z5 vs Xperia Z6/X Performance:Xperia Z5とXperia Z6/X Performanceの比較でした。正直Xperia Z5に関しては発熱(Snapdragon 810が原因?)によるカメラの強制終了問題さえなければかなり良いモデルだと思う。Xperia Z6/X PerformanceはSnapdragon 820を使って、GizmodeChinaが伝えたところによると、スナドラ820について「4つのカスタムカーネルと14mmプロセスにより、発熱問題が発生することはあり得ない」との見方を示したとのこと。本体の熱に気になる人は、Xperia Z5ではなく、Xperia Z6/X Performanceまで待った方がいいだと思う。更に、Xperia Z6/X PerformanceはRAM、ROM、ディスプレイ解像度、バッテリー、OSなどについても素直に驚ける進化が見られる。だから、この点から見れば、Xperia Z6/X Performanceの方が良い。

最後、価格の話であるが、au Xperia Z5 SOV32の販売価格は一括84,240円、NTTドコモXperia Z5 SO-01Hの販売価格は一括90,000円、ソフトバンクXperia Z5501SOの販売価格は一括88,320円である。Xperia Z6の販売価格は一括$700〜800(約8万〜10万円)で、X Performanceの価格は約61,732円以上である。Xperia Z6/X Performanceが発売されてから旧モデルとなるXperia Z5の方が安く買える可能性もある。スマホ料金を節約したい場合には「あえて旧モデル」又はシリーズ最上位機種となる「Xperia X Performance」という選択は悪いことではないと思う。Z5は少し型落ちしたモデルでも人によって必要十分以上に高性能な機種であるかも。上記の通り、「Xperia Z5 vs Xperia Z6/X Performance:Xperia Z5 Xperia Z6/X Performanceどっちがいい」と聞かれると、人それぞれ答えが違うのがあたりまえのこと。カメラ性能・ディスプレイ・価格差に重視するなら、Xperia Z5/X Performanceはおすすめ。OS、本体デザイン、CPU、メモリ、バッテリー重視なら、Xperia Z6/X Performanceの方がいいと思う。だから、Xperia Z5 Xperia Z6/X Performanceどっちにするかというと、個人的はX Performanceに機種変更するである。人それぞれで、まだ迷っている方が、本ページ「Xperia Z5 vs Xperia Z6/X Performance:Xperia Z5 Xperia Z6/X Performance違い&Xperia Z5 Xperia Z6/X Performanceスペック比較&Xperia Z5 Z6/X Performanceメリット・デメリット」を参考にして、最適なスマホを選ぼう。

Xperia Z5かXperia Z6/X Performanceか機種変更時のお役立ち

Xperia Z5かXperia Z6/X Performanceどっちを購入しても、役に立てるDVDリッピングツールMacX DVD Ripper Proと動画ダウンロードツールMacX Video Converter Pro。高品質・高機能・高速・使いやすさを誇って、DVD鑑賞や動画視聴が趣味である方にとっては、超便利な再生方法を提供している。これらのソフトを使って、購入した今話題の映画や海外ドラマのDVDや高い人気を持っている動画を手軽にAndroid端末/iOSデバイスに取り込める。ソフトにはビデオ編集機能を備えるゆえ、プレビューしながら、ユーザーは自分のお気に入る映像をキャプチャしてイメージとして保存し、スマホ壁紙に設定できる。更に、動画からお気に入りの音楽を切り出して、スマホの着メロにも設定できる。(P.S:以下の二つのボタンはMac用DVDリッピングソフトとWindows用DVDリッピングソフトのDL先である。)

関連記事
Xperia iPhoneどっちがいいか〜両スマホの違いを徹底比較!

いったいXperiaとiPhoneの違いにどこにあるか、また両スマホの独自のいいところと悪いところは何だろうか、Xperia iPhone比較すると、どっちが優秀するかと迷っている方がいるらしい。人によってもちろん重視するところは違うので、XperiaとiPhoneへの評価も様々である。本文は、冷静に、客観的にこの両スマホXperia iPhone比較して、どっちがご期待に応えるかと、まず、下の文を見てみよう。

新型Xperia 2018モデル最新情報まとめ:発表日・価格・デザイン・新機能・スペック

本文は新型Xperia 2018年モデルの名称・発売日・価格・デザイン・新機能・スペックなどに関する最新情報をまとめて詳しく解説する。今後も、もしXperia 2018年モデルに関する新しい情報があったら本文を更新するので、Xperia 次期 2018年モデルに興味がある方はどうぞ〜

ギャラクシー エクスペリア選び方:最新機種Galaxy Xperiaどっちが良いのかを徹底比較

ギャラクシー エクスペリア選びで困っている方に向け、「Xperiaメリット・デメリット」、「Galaxyメリット・デメリット」、「Galaxy Xperiaの違い」、「スペック的にGalaxy Xperia比較」をもれなく徹底的にまとめたのでギャラクシー エクスペリアスマホへの機種変更を検討されている方の参考になれば幸いだと思う。

MacLife レビュー

本文を読んで、Xperia Z5 Xperia Z6/X Performance違い(価格・新機能など)、Xperia Z5 Xperia Z6/X Performanceスペック詳細、Xperia Z5 Z6/X Performanceメリット・デメリットが良く分かる。そして、Xperia Z5 Xperia Z6/X Performanceどっちを選ぶ?という質問も解決できるかも。

ホーム | 会社情報 | サイトマップ | プライバシーポリシー | 取引条件|ライセンス契約 | 最新記事一覧 | ニュース | お問い合わせ

Copyright © 2019 Digiarty Software, Inc (MacXDVD). All rights reserved

Apple、Appleのロゴ、Mac、iPhone、iPad、iPod及びiTunesなどはApple Inc.の商標であり、米国およびその他の国で登録されたものです。
Digiarty SoftwareがApple Inc.と開発または商業提携をしていません。