ホーム > ブログ >Macで画面を録画する方法

【Mac 画面 録画】超便利且つ無劣化でMacで再生画面を録画する方法が大公開!

Macでゲーム実況を録画

Macで再生画面を録画したいか?

Macで画面を録画した経験がありますか。ご個人的なニーズによって、Macで画面を録画する必要があるでしょう。例えば、Macでゲームの実況プレイ動画の作成;通常のダウンロードツールでダウンロードできないオンライン動画をパソコンに保存;コンピュータでややこしいゲームのやる方、ソフトの操作方法などを離れた家族、友達に教えたいが、ただ言葉で言いたいことを十分伝えないから、音声を付けるビデオガイドを作成。

ネットで探してみれば、お使いになるMac用録画ソフトを見つけることはできるが、目に見えるほどの劣化、音ズレという不具合が発生しないものが何よりです。今回の記事では、誰でも気軽く使えるもの及びその使い方を紹介します。Macで画面を録画したい方なら、ぜひ見逃さないでください。

Mac用録画ソフトを選択する時、注意すべきポイント

聞いたことも使いこたもない数多くのMac用録画ソフトの中で、UI・使いやすさ・性能・多機能などすべてが最高峰なものを選ぶのは、玄人にとってものカンタンなことではありません。一般的に言えば、どんな優秀なソフトとしても、惜しいところがあります。一方、どんなに弱いソフトとしても、良いところがあります。Macで画面を録画する時、何かが一番重視しているかと考えて、それに合ったものを選んだほうがいいですよ。すべてのMac用録画ソフトを一本ずつ使った後、気になるものを選ぶわけはないので、ここでは、驚異のユーザー満足度95%以上のものMacX Video Converter Proをオススメ。

MacX Video Converter Pro素晴らしいところ:

1出力品質:画質を落とさず、音ズレもしないように録画してくれます。そして、Macとの互換性、マイクから声の録音、フレームレート調整なども満点!

2編集機能: 多彩な編集機能を搭載する面もMac用ゲーム実況録画ソフトを評価する時にプラスになります。MacX Video Converter Proは、録画動画をカット/トリミング、クロップしたり、動画に個人的なロゴや、字幕を入れたり、さらに、オーディオとビデオファイルを分割や合併したりできます。

3ゲーム実況動画変換機能: 工夫してやっとMacで画面を録画したが、動画形式のため、Youtube動画やニコニコ動画に投稿することができないなんてくやしいです。なので、優れたMac用録画ソフトは、動画変換機能も搭載すると期待されています。このソフトを使って、数回のクリックで、ゲーム実況動画を変換して、Youtube動画やニコニコ動画、お使いのiPhone iPad Androidにのんびりと再生しましょう。

4 使いやすさ: 豊富な機能を搭載しながら、ユーザーが直感的に操作できる、効率的で使いやすいインタフェースを魅力的なデザインでご提供します。誰にも断ることができないでしょう。

以上書いた内容通り、MacX Video Converter Proを本気で強くおすすめしたい。Mac OS (macos sierraにも対応済み)環境で、不快感なく、綺麗な高画質(フルHD、1080p)でMacスクリーンを録画することができます。そして無劣化で録画動画をMP4、MOV、AVI、WMV、FLVなどに変換して、iPhone 6s/Plus, iPad Air 2/mini 4、iPad Pro、Samsung Galaxy S7 edge/Note 5、HTC 10、Xperia シリーズに取り込んで再生することが可能。

100%安全
100%安全

Macで画面を録画する方法(初心者にも分かりやすい)

Macで画面を録画する前、まず、このステキなMac用録画ソフトのMacX Video Converter Proをダウンロードとインストールしてください。インストール中、使用言語を日本語に設定することができる。MacX Video Converter Pro使い方>>

Macで画面を録画

ステップ1:「スクリーンレコーダー」ボタンをクリック

MacX Video Converter Proを立ち上げると、インターフェースの上部にある「スクリーンレコーダー」ボタンをクリックする;

ステップ2:画面キャプチャー設定

ごニーズに応えて、「フルスクリーンをキープ」、あるいは、「スクリーンリージョンをクロップ」を選んで、録画画面や、フレームなどを調整可能。そして、ビデオのフレームレート及びほかのパラメータを変更して、お好みのレベルの動画品質を出力する。

ヒント: 「記録された映画を変換一覧表に追加する」をクリックしたら、録画した動画ファイルを直接に他の動画形式に変換することができる。

Macで画面を録画

ステップ3:保存先を選ぶ

「ブラウザ」ボタンを押して、出力する録画動画を保存するフォルダと保存先を選択する。

ステップ4:Macで画面を録画開始

「Start Record」を押したら、MacX Video Converter ProはMacで画面を録画することがスタート。いつでも、画面録画をキャンセルして、やり直しすることできる。このソフトを利用して、Macパソコンのパフォーマンスにほぼ影響を与えずに高画質キャプチャーが可能なので、安心して使ってみてください。

録画プロセスが終わると、このソフトの変換機能を利用して、変換作業を行える。手軽く出力プロファイルを変換して、お使いのメディアプレーヤーやYouTubeなどに再生することができる。全方位・高性能で初心者に優しいビデオキャプチャーソフトオススメ

ヒント:このソフトはプリセットを用意しておいて、初心者にも問題なく、Macで画面を録画することができる。一方、高度な設定を行いたい熟練者なら、下の内容を参考してください。

1. 解像度: 解像度を高く設定すればするほど録画動画ファイルは大きくなるが高品質にもなります。ファイルサイズの大きいど動画なら、やや数値の低い解像度を選んだほうがいい。

2.フレームレート: 異なるフレームレートを使用すると、動画再生に一貫性がなくなリます。なので、Macでスクリーンを録画する時、一貫性のある固定フレームレートを採用してください。一貫性のある動画を作成には、1 秒あたりのフレーム数を低く設定してください。

MacX Video Converter Pro

Macで画面を録画できるだけではなく、320+ビデオと50+音声コーデックを内蔵するため、vob, avchd, avi, flv, mkv, m2ts, mp4, mov, wmvなど殆どの動画フォーマットを読み込める。また、熟練者向け、ビデオとオーディオのビットレート、解像度、アスペクト比、フレームレートをカスタマイズ機能も備えている。MacX Video Converter Proを一度体験したら、その便利さがわかる。

お役に立つ可能なソフト

MacX DVD Ripper Pro

世界一高速なMac用DVD リッピングソフトで、コピーガードがかかっているDVDをMP4、MOV、FLV、iTunesビデオに変換、Mac、iPhone、iPad、Androidなどで再生できる。

MacX Video Converter Pro

MP4、MOV、MKV、MTS、AVCHD、AVI、WMV、FLVを変換、YouTube動画をダウンロード、スクリーンを録画、スライドショーを作成、動画を編集などのソリューションを提供する。

MacLife レビュー

MacX Video Converter Pro高品質と想像にもつかないほど高速を誇っているオールインワン式の動画変換ソフトである。手軽かつ完璧にMacで画面を録画作業を行う可能。

関連チャンネル