ホーム > ブログ >DVDをiPad Airに取り込み、iPad AirでDVDを見る方法

新しいiPad Air登場!DVD動画をiPad Airへ変換する小技!Macの環境で!

DVDをiPad Airに取り込み

DVDをiPad Airに取り込み、iPad AirでDVDを再生できない?!

最新iPad Airモデルは軽量、薄型で全世界で大好評。メモリーが初代のiPad Airと比べて、2倍の2GBとなった。CPU性能やカメラの画質も向上されている。だから、iPad AirでDVDを再生するのが一番だと思う。

だが、最近ネットでは「iPad AirでDVDを再生するために、I.ODATA のDVDミレルを購入したが、DVD再生し本編に入ると画面操作ができなくなってしまった。チャプターや音声変換の操作もできず本編の再生もできなくなった。DVDをiPad Airに取り込みたいくて、何かよいDVD iPad Air変換ソフトを教えてください」「新しいiPadを購入して、DVDを取り込んで外出でも観れるようにするにどういう手順でやるといいだろうか。」と質問した人が多い。以下では、DVD iPad Air取り込みソフトをご紹介する。それで、いつでもどこでもiPad Airを持ち運びながらDVDを鑑賞できる。

一番使いやすいMac用iPad Air DVDリッピングソフトおすすめ|無損質でDVDをiPad Airに変換

Macの環境でどのようにDVDをiPad Airへ変換するのかと聞かれたら、Mac用DVDリッピングが絶対必要なのです。ここまで、一番使いやすいMac用DVDリッピングMacX DVD Ripper Proをおすすめ。Macユーザーにとって素晴らしいMac用iPad Air DVD変換ソフトで、DVD iPad Air取り込みは勿論、DVDをiPhone XS/XR/X/8/7/7 Plus/SE/6s/6s Plus/6/6 Plus,iPad mini 4/iPad Pro/Air 2,iPod Touch6, 新型Apple TV,Xperia XZ/X Compact/Z5,Galaxy Note9/S10,ARROWS,AQUOS,iTunes及びその他のデバイスにも取り込める。410+出力プロファイルが内蔵し、このDVD iPad Air変換ソフトを使って数回クリックするだけで、コピーガード付きDVDをMP4, MOV, H.264, M4V, MKV, FLVなどフォーマットに変換し、いつでもどこでもiPhone/Android端末/iPad AirでDVDを見る。パワフルな機能を備え、普通のDVDディスクだけではなく、最新レンタルDVD、99つタイトルのあるDVD、日本独自DVD、ワークアウト系DVDなどあらゆる種類のDVDディスク、UDFファイル、ISO9660フォーマットにサポートしており、無劣化でレンタル/市販DVDをiPadに取り込み、再生できる。

絶えず更新中、新しいiPad AirやmacOSに対応済み。更に、新しいハードウェアアクセラレーション技術(VideoToolBox)、マルチコアCPU、HTT、高品質エンジンを搭載し、DVD iPad Air変換の速度がライバル製品より5倍以上速い。オーディオ品質を最適化させ、音楽DVDからAC3/DTSオーディオを無損質で抽出し、お使いのiPad Airで再生できる。

Mac用
Windows用

MacでDVDをiPad Airに取り込み、iPad AirでDVDを見る操作手順

予め、このDVD iPad Air変換ソフトMacX DVD Ripper Proをダウンロードして、インストールしてください。インストール途中、言語を日本語を指定してください。又は、スクリーン右上側の「help」メニューをクリックしてインターフェースの言語を日本語に設定しても良い。後は、4回クリックするだけで、お気に入りDVDをiPad Airに取り込み、高画質・高音質を思いのままでiPad AirでDVDを見る。(Windowsユーザーなら、MacX DVD Ripper Pro for Windowsをお試しください。)

DVDをiPad Airに取り込み

Step1:MacX DVD Ripper Proを立ち上げて、インターフェースの左上側にある【ディスク】アイコンをクリックする。コピーしたいDVDをソフトに読み込ませて、右の画像のように標記された「自動検出」にチェックを入れて、「OK」をクリックすればOK。
※「自動検出」のままでうまくいかない場合、「強制ISO」にチェックを入れてもう一度試してみてください。

Step2:DVDディスクが入力されたら、出力プロファイルウィンドウが出てきた。「Appleデバイス」⇒「iPad動画へ」⇒「iPad Air2(MPEG4)」⇒「完了」とクリックする。
iPad Air2以外、iPad Air、iPad mini4/mini3/miniなどのiPadモデルにも対応している。

Step3:「ブラウザ」をクリックして、保存先フォルダを選択してください。

Step4:「RUN」ボタンをクリックして、MacでDVDをiPadに取り込む。変換の進捗状況は画面の中央に現れるプログレスバーで表示される。プログレスバーが100%になれば自動で消える。そして、OKをクリックすると、保存先のフォルダが開いて、すぐに出力映像を確認することができる。
MacX DVD Ripper Proの使い方>>

ネットでDVDをiPad Airに取り込みたい、方法は何?と検索してみると、Wi-Fi対応のポータブルDVDドライブ「LDR-PS8WU2BKW」とおすすめする。LDR-PS8WU2BKWは、Wi-Fi機能搭載で、再生した映像や音楽を直接iPad・iPhoneで鑑賞できる。だが、利便性、性能、価格から見れば、DVD iPad Air変換ソフトMacX DVD Ripper ProはDVD iPad Air取り込みドライブLDR-PS8WU2BKWよりよいだと思う。LDR-PS8WU2BKWは結構でかく、iPad AirでDVDを再生する時、このポータブルDVDドライブを身元に置く必要がある。ちょっと不便だと思う人は少なくないだろう。

MacX DVD Ripper Proは、ほぼ全てのポータブルデバイスに対応し、DVDをiPad Airに取り込み、DVDをiPhone 7/7 Plus/SE/6s/6s Plus/6/6 Plus/5s/5c/4S、 iPad Pro/Air 2/Air/mini4/mini3/mini 2/mini、Xperia XZ/XP/Z5/Z4/Z4 tablet compactZ3/Z3 compact/Z3/Z3 compact、サムスンGalaxy Note7/S7/S7 Edge、富士通ARROWS、シャップ、タブレット/ハードディスクドライブ/ゲーム機などの今流行っているデバイスにも取り込める。また、DVDをMP4、MOV、FLV、MPEG、M4V、AVI、QT(QuickTime)にも変換したり、DVDを無損質でMPEG2、MKV、ISOイメージファイルにコピしたり、DVDを編集(カット/トリム/合併/字幕追加/パラメーター調整など)することができる。使い勝手が良くて、安定性も高く、Macユーザーにとっては素晴らしいDVDリッピングソフトだと思う。

無劣化でDVDをiPad Airに取り込み|MacX DVD Ripper Pro

DVD iPad Air変換以外、DVDをiPhone/iPod/Android端末/iTunes/iMovie/Apple TVなどに取り込める。また、豊富な編集機能を備えており、DVDビデオから好きな部分を取り出して集めたり、外部字幕・強制字幕・ウォーターマークを追加したり、フレームレート,ビットレート,アスペクト比,解像度などパラメーターを調整したり、余計な部分をカットしたり、好きなシーンをキャプチャーしたりできる。上述した通り、本ソフトはDVDリッピングが行えるし、DVDコピーもできるし、DVD映像の編集も可能だし、DVD鑑賞者にとってはとっておきのソフトウェアだと言っても過言ではない。

お役に立つ可能なソフト

MacX DVD Ripper Pro

世界一高速なMac用DVD リッピングソフトで、コピーガードがかかっているDVDをMP4、MOV、FLV、iTunesビデオに変換、Mac、iPhone、iPad、Androidなどで再生できる。

MacX Video Converter Pro

動画変換・編集、PC画面録画、動画ダウンロード、BGM付きスライドショー作成など、5つの機能を1本に凝縮したオールインワン動画処理ソフト!

MacLife レビュー

MacX DVD Ripper ProはプロなDVD iPad Air変換ソフトであり、レンタルしてきたDVDをiPad Airに取り込み、いつでもどこでもiPad AirでDVDを見る。Macの上で、最高品質と速度でDVDをコピーかつ変換するソリューションを提供する。DVDコレクションをコピーするには不可欠なツール。

関連チャンネル

ホーム | 会社情報 | サイトマップ | プライバシーポリシー | 取引条件|ライセンス契約 | 最新記事一覧 | ニュース | お問い合わせ

Copyright © 2019 Digiarty Software, Inc (MacXDVD). All rights reserved

Apple、Appleのロゴ、Mac、iPhone、iPad、iPod及びiTunesなどはApple Inc.の商標であり、米国およびその他の国で登録されたものです。
Digiarty SoftwareがApple Inc.と開発または商業提携をしていません。