Twitter

ホーム > ブログ >MacでISOをiPadに取り込む方法

MacでISOをiPadに取り込み、iPadでISOを再生する方法

ISOとは

ISO(ISOイメージの略語)は、国際標準化機構(ISO)の定義した形式の光ディスク用アーカイブファイル(ディスクイメージ)。正しいISOイメージは圧縮していない各種ファイル群を所定の標準フォーマットで1つのファイルにまとめたものである。フロッピーディスクやCD-ROMなどのデータをバックアップするには最も広く使われている。同時に、ライティングソフトウェアを使って、ISOイメージをDVDやCD、BDに容易に書き込むこともできる。そのファイルの拡張子は.isoとされることが多い。

iPadでISOを再生したいどうするか?

通常に、ポータブルデバイスはISOと互換性がない。iPadも例外ではない。つまり、直接にISOをiPadに取り込むことさえできないが、iPadでISOを再生するのは一層遠い。そういう場合、第三者の変換ソフトを利用しなければならない。本文はMacユーザーにMacでISOをiPadに取り込めるソフトをオススメ。すなわち、MacX DVD Ripper ProというMac用ISO iPad変換ソフトである。MacX DVD Ripper Proがあったら、手軽くMacでISOをiPadに入れて、iPadでISOを見られる。

一番いいMac用ISO iPad変換ソフト:MacX DVD Ripper Pro

数多くのMac用ISO iPad変換ソフトの中で、MacX DVD Ripper Proを選ぶのは偶然なことではない。MacX DVD Ripper Proは類似品に比べならないほど良い品質を誇って、よく評判されている。まず、高品質エンジン、デインタレーシング、Force A/C Synを内蔵する同時に、ユニークなコピー機能も備えるため、オリジナルとまったく同じ品質で、MacでISOをiPadに変換する;そして、マルチコアとハイパースレッディング・テクノロジーを搭載するため、最大8倍の変換速度で、MacでISOをiPadに変換可能。以上から見れば、MacX DVD Ripper Proは一番いいMac用ISO iPad変換ソフトと言っても過言ではない。

MacX DVD Ripper Proを利用して、MacでISOをiPadに取り込むする操作手順

まず、MacX DVD Ripper ProをMacコンピュータにダウンロードしてください。WindowsでISOをiPadに変換する場合、Windows版をご利用ください。

MacX DVD Ripper Proを起動したら、「Help」ボタンをクリックして、インターフェイス言語を日本語に指定できる。そして、MacでISOをiPadに入れることに移る。

ステップ1:ISOファイルを追加する。
「ISO」をクリックしてから、目標ISOファイルを指定する。

ステップ2:出力プロファイルを選ぶ
目標ISOファイルが追加されたら、出力プロファイルの窓口が出てきた。まず、「Appleデバイス」- 「iPad動画へ」をクリックしたら、ご要望にあわせて、矢じりが示す右のiPadシリーズを選んでください。例えば、iPad Air、iPad mini、iPad mini with Retina(iPad Retinaディスプレイモデル)など。

ステップ3:保存先を指定する
「ブラウザ」ボランをクリックして,出力映像の保存先フォルダを選択する。

ステップ4:ISOをiPadに変換開始
「RUN」ボタンをクリックしたら、MacX DVD Ripper Proが自動的にISOをiPadに変換することとなる。

MacでISOをiPadに取り込む

以上の通り、ただ四つのステップで、MacでISOをiPadに変換できる。熟練者は言うまでもなく、初心者にも手軽く操作できる。そして、MacでISOをiPadに取り込んで、いつでも、どこでも、気ままにiPadでISOを見る!

また、MacX DVD Ripper Proは想像にもつかない強力な機能を備える。まず、CSSキー、ソニーARccOS、RCEリージョンコード、Disney X-project DRMなどのコピーガードを解読、ほとんどのコピーガード付きDVDをコピーと変換可能。また、DVD、ISOをAVI、MP4、 MPEG、WMV、FLV、MOV、MP3、H.264、MKVなどに変換、iPhone 7/SE/6s/6s Plus/6/6 Plus/5s/5c/4S、iPod Touch6/5、新型Apple TV/Apple TV、Androidモバイル(Galaxy Note7/S7、Xperia XR/Z5/Z4、)、タブレットなどでの再生をサポート。そして、DVD動画をトリミング、複数のタイトルを合併、DVD動画からオーディオを抽出とスナップショットを作成、YouTube、Google、Metacafe、Facebookなどの共有サイトにアップロードなどに対応できる。

ご注意:このソフトは個人的な目的で使う場合は構わないが、他の目的の使いはご遠慮ください。

→ MacX DVD/動画変換ソフトに関する詳細情報、使い方、人気記事まとめ ←


簡単にISOファイルを変換できるソフト!お使いのデバイスでISOを存分に楽しめる-お使いのパソコン/スマートデバイス上でDVD ISOファイルが再生できないというのは確かに不便だと思う人は多いのではないだろうか。そこで、ISOイメージファイルをMKVに、ISOファイルをAVIに変換、ISOをMP4に変換できるだけではなく、ISOをスマホ・タブレット用に変換できる方法をご紹介する。

超簡単ISOを再生ファイルに変換し、AndroidでISOを再生しよう! -手元のAndroidデバイスを最大限に活用するため、AndroidでISOを再生すると望んでいる方がいるらしい。しかし、 ISO動画としてのファイル形式じゃないので基本的にはAndroidで再生不可。本文は完璧に近いパフォーマンスを見せるAndroid ISO再生アプリをオススメ。

(Windows&Mac)ISO MP4変換フリーソフトランキング!無料でISOをMP4に変換しよう!-本文は、WindowsとMacそれぞれのユーザーにおける、使いやすいISO MP4変換フリーソフトを紹介する。熟練者にも初心者にも関わらず、楽にISOをMP4に変換することが出来る!

MacX DVD Ripper Proをダウンロード