ホーム > ブログ >ブルーレイ DVD徹底比較:違い、メリット・デメリット、変換方法

【詳細】ブルーレイ DVD違い、ブルーレイ DVDメリット・デメリット、変換方法まとめ!

ブルーレイ DVD 違い

あの、映画を見たいとき、ブルーレイを買うか、それともDVDを買うかに迷っている人があるだろう。知恵袋でブルーレイ DVD 違いに関する問題も多い。ブルーレイ DVD 違いをよくわかった後、, ブルーレイ DVD どっちを買えばいいか、ご自分のニーズにより選択だけでいい。

本文は皆さんにブルーレイ DVD 違いを詳しくまとめたほかに、ブルーレイDVD 変換それぞれの最高の方法も皆さんに共有したい!

まず、ブルーレイ DVD 違いと特徴を解説しよう

 

DVDとはデジタルデータの記録媒体の第2世代光ディスクの一種。

ブルーレイとは、DVDの後継となる光ディスク。第3世代光ディスクの一種。青紫色半導体レーザーを使用するので、この名前「ブルーレイ」がこの原因で出来た。略称は「BD」とされる。

ブルーレイディスクをダビングする方法を解説

 

1.ブルーレイDVD 比較〜容量

ただディスクの見た目から見れば、違いが見分けられない。でも、実は、ブルーレイの容量はDVDのより非常に大きいよ。

DVDの容量なら、片面1層4.7GB、片面2層8.5GB。でも、ブルーレイなら、DVDの5倍以上の容量を実現している:片面1層25GB、片面2層50GB。

ブルーレイは、現在23.3GB/25GB/50GB/100GB/128GBのディスクが規格化されているほか、研究レベルではTDKが2009年に10層320GB、2010年には16層512GBの試作に成功するなど、記録容量の拡張が進められつつある。

容量が大きいほど記録時間が長くなれるほかに、画質もよい。

 

2.ブルーレイ DVD 違い〜ブルーレイDVD 画質の比較

ブルーレイ DVD画質の違いが大きい。前述べたように、容量が大きいほど画質がよい。

DVDの画素数は約35万画素程度。それに対して、ブルーレイの画素数は約207万画素程度。

ブルーレイの容量が大きいので、DVDより画面情報をもっと詳しく記録でき、そのブルーレイDVD 画質の違いが大きく出た。でも、普通のパソコンやCRTのテレビで見るなら、同じ内容のブルーレイでもDVDでも、画質の違いはそんなに明確ではない。ただし、LCDパソコンや1080Pの液晶テレビで映像を見れば、ブルーレイの画質の立体感が明確で、DVDの画質との違いがはっきり感じられる。

無劣化でDVD動画をコピーできる方法>>

ブルーレイDVD 比較

3.ブルーレイDVD 比較〜寿命

ブルーレイディスクとDVDディスクは書き換え可能なメディアがあり、ブルーレイの「BD-RE」ディスクでもDVDの「DVD-RW」ディスクでも、約1000回の書き換えが可能。

寿命なら、ブルーレイディスクとDVDディスクに金属窒化物を使っていて、経年劣化の差はそれほどなく、10年〜20年程度保存できると言われている。でも、保存環境により、劣化が早まると紛失する可能性は高いので、早めにブルーレイ DVD コピーしたほうがいいと思う。後で、最高のブルーレイDVD 変換とコピーの方法も皆さんに届ける。

ブルーレイDVD 比較

4.ブルーレイ DVD 違い〜対応レコーダー

ブルーレイレコーダーはDVDにも互換性があるので、ブルーレイDVD 再生、録画なら、どっちも実現可能。そのレコーダーの価格はDVDレコーダーより高い。

でも、DVDレコーダーは価格がブルーレイレコーダーのより安いけど、ブルーレイDVD 再生・録画は全部できなく、ただDVDを再生・録画可能。

ブルーレイディスク・ファウンダーズにより、アクセス許可を得たブルーレイレコーダー はブルーレイディスク以下のDVD-ROM、VCD及びCDに対応できる。でも、一部分のCDに対処できぬ。


 

5.ブルーレイ DVD 違い〜コピーガード

ブルーレイのコピーガード(著作権保護技術)主に四つ種類: AACS (Advanced Access Content System)、ROM Mark、BD+、Cinavia

DVDのコピーガード(著作権保護技術)主に六つ種類:CSS(Content Scramble System)、ARccOS、Disney X-project DRM、容量偽装(ファイルサイズ偽装)、UOPs、APSマクロビジョン

P.Sリージョンコードも違い:
ブルーレイ主に:
リージョンA:日本、南北アメリカ、東南アジア、台湾およびそれら海外領土
リージョンB :ヨーロッパ、中近東、アフリカ、オセアニアおよびそれら海外領土
リージョンC:中央・南アジア、中国大陸、ロシア、モンゴル

DVD主に:
1:バミューダ諸島、カナダ、アメリカ合衆国 およびその保護下にある地域
2:日本、中東諸国、西と中央ヨーロッパ、グリーンランド、南アフリカ
3:東南アジア、香港、マカオ、韓国 および 台湾
6:中国本土

コピーガード付きDVDをコピーする方法がコチラ>>

 

6.ブルーレイDVD 比較〜価格

DVDが安い、ブルーレイが高いのは明らかだが、価格が高ければ高いほど容量が大きく、画質がいいので、ブルーレイ DVD どっちに買えばいいか、性能価格比とご自分のニーズによって選択してください。

見なきゃ損〜最高のDVD コピー方法がここ!

皆さんご存知のように、DVDコピーガードで、DVDを変換することが難しそう。DVD を変換したいなら、DVDコピーガードを解除しなければならない。でも、DVDコピーガードの種類が多くて、全てのコピーガードにも対処でき、気楽にDVDを変換できるソフトが非常にすくない。いくつかのソフトを試して検証したあと、やはり皆さんに性能や機能の実用性を持っているMacX DVD Ripper Pro(日本語版がある)を強くオススメたい。このソフトを使えば、すてべのコピーガードを解除でき、楽天、Amazon、TSUTAYA、DMM、ゲオなどからの任意のDVDでも気楽に変換できる!

それでは、早速操作手順を見よう〜
まず、MacX DVD Ripper Proをインストールして起動してください。

Mac用
Windows用

MACユーザなら、右上におる「Help」をクリックして、言語が選択できます。ここでは、「日本語」を選択して、日本語版になる。

Windowsユーザなら、ソフトを起動した後、右上の「?」のところに日本語にも換えられる。

ブルーレイDVD 変換方法

ステップ1:変換したいDVDをパソコンのドライブに挿入したあと、「DVD」ボタンをクリックしてDVDを読み始める(ISOイメージ、フォルダも読みこめられる)

ステップ2:お好みのデバイスや形式などを選択したあと、「完了」を押してください
(ほぼ全てのデバイスと最新のデバイス、320+の形式に変換できる。)

ステップ3:保存先を選択した後、「RUN」ボタンをクリックして少し後だけ変換完了

ヒント:高品質エンジン・インターレース解除・CPUコア・安全モードなどの先進的な機能があるので、安定性、高画質、リッピング速度が調整でき、ごニーズにより、チェックしてください。(詳しいMacX DVD Ripper Proの使い方はこちらへ

このソフトには単なる変換機能を搭載だけではなく、ユーザのニーズにより、自分でオーディオ、ビデオと字幕などを設定でき、ビデオのプレビュー、動画編集、変更、調整も容易に取得できる。シンプルなデザインで素人でもうまくいける。エキスパートなら、細かいパラメ—タ—を調整機能も用意しているよ。また、絶対ウイルスナシ、100%安全なので、全世界から大好評を受け取った。

以上、本文はブルーレイ DVD 違いを容量、画質、寿命、コピーガード、リージョンコード、対応レコーダーの面々から解説したほかに、気楽にDVD 変換できる最高の方法も皆さんにまとめた。最後まで最後まで読んで頂き感謝の意を表し、役に立てられば幸い。

優れたDVDリッピング/DVDコピーソフト〜MacX DVD Ripper Pro

また、絶対できるMac用DVDコピーソフトとして、完璧にMacでDVDコピーできないDVDをコピー可能。また、ディズニー系やピクサー系DVDをiPhone、iPad、iPod、Apple TV、Androidモバイル携帯、タブレットなどに変換できる。そして、高品質エンジンとハイパースレッディングを内蔵し、マルチコアCPU(I3, I5, I7に対応する特別なデザイン)をサポートするため、無劣化の出力品質と最高な変換スピードを両立させている。

MacLife レビュー

MacX DVD Ripper ProはプロなDVDリッピングソフトであり、Mac OSの上で、最高品質と速度でディズニーDVDをコピーかつ変換するソリューションを提供する。MacでDVDコピー失敗問題を解決するには不可欠なツール。

ホーム | 会社情報 | サイトマップ | プライバシーポリシー | 取引条件|ライセンス契約 | 最新記事一覧 | ニュース | お問い合わせ

Copyright © 2019 Digiarty Software, Inc (MacXDVD). All rights reserved

Apple、Appleのロゴ、Mac、iPhone、iPad、iPod及びiTunesなどはApple Inc.の商標であり、米国およびその他の国で登録されたものです。
Digiarty SoftwareがApple Inc.と開発または商業提携をしていません。

X