ホームBlog >傷でエラーの出るDVDをコピーする方法

大発見!手軽く傷付いたDVDをコピーする方法が公開!

キズでDVDに保存したデータが読み取れなくなったり、コピーできなかった経験はあるか?大事なDVDにキズが入ってしまい、再生できなくて、なんとがっかりなことだろう!実は、傷付いたDVDをプレーヤーで読み取れなく、再生できない場合、傷付いたDVDをコピーできれば、DVD内容もまた視聴できるようになる。

でも、一応コピーしてみたが、あれ、DVD コピー 傷 エラーが出てきてコピーできない!さて、どうやって傷のあるDVDをコピーできるか?本当に破損DVDをコピーできる方法があるか?次は手軽く傷付いたDVDをコピーできる方法を紹介。

DVDが傷でコピーできない問題を解決!-100% 安全

MacX DVD Ripper Pro - プロなDVDコピーソフトだけど、使い方が超簡単!初心者もすぐ上手にエラーの出るDVDをコピーできる!ISOイメージ、MP4、MOVなど何百種類の出力形式を用意している。そして、DVD動画編集機能も搭載しているので、トリミング機能を利用すれば、傷のある部分を切ることができる。
 
 

傷付いたDVDをコピーできない原因

 

1.ご使用のDVDコピーツールが傷のあるDVDを認識できず、コピーできない。

 

2.今、ほとんどのレンタルDVDや市販DVDにはDVDコピーガードが付いているため、ご使用のDVDコピーツールがDVDコピーガードが突破できないので、DVDをコピーできない。

 

合わせて読みたい:
レンタルDVDをコピーする方法>>


朗報!傷のあるDVDをコピーする方法がある!(自作DVD・商用DVD対応)

 

確かに、一般的なDVDコピー方法では破損DVDをコピーするのは難しい。DVD コピー 傷 エラーやDVDコピーガードでコピーに失敗したことが多発。傷で読み取れないDVDをコピーしたいなら、必ず傷のあるDVDを認識でき、強力なコピー機能を持っているコピーツールを利用してください。

 

さて、ここで、傷のあるDVDを手軽くコピーできる強力なDVDコピーソフトを紹介したい。ここで、強くおすすめしたいDVDコピーソフトはMacX DVD Ripper Pro。 MacX DVD Ripper Proを利用すれば、傷で再生/コピーできないDVDをMP4などの普通の動画ファイルとiPhone、iPad、iTunes、Xperia、サムスン及びその他のデバイスににコピー・変換できる。自作DVDも市販DVDもレンタルDVDも気楽にコピーできる。

 

実は、MacX DVD Ripper Proは傷付いたDVDをコピーする見るために2つの方法を用意している。さて、次は傷のあるDVDをコピーする方法を詳しく解説。

 

ヒント:煩い広告やウイルス感染に対する心配もいらなく、簡単に傷で読み取れないDVDをコピーできるこの方法の信頼性や安全性が非常に高い。

 

100%安全
100%安全

 

MacX DVD Ripper Proで破損DVDをコピー する方法その1:

傷のあるDVDをコピー

step 1:MacX DVD Ripper Proを ダウンロード(Mac版)/ダウンロード(Windows版)・インストールして起動してください。「DVD追加」ボタンをクリックしてから、傷付いたDVDを本ソフトに読み込ませて、右の画像のように標記された「自動検出」にチェックを入れて、「OK」をクリックすればOK。

※「自動検出」のままでうまくいかない場合、「強制ISO」にチェックを入れてもう一度試してみてください。



傷のあるDVDをコピー

step 2:コピーガードが解除されたら、出力プロファイルの窓口が出てきた。DVDをコピーしてISO形式、MP4、MOVなどの形式で保存可能。お好みの形式を選択して、「OK」をクリックしてください。その後、「セーフモード」をチェックしてください。

 

step 3:「参照」を押し、出力ファイルを保存する用のフォルダを選択する。

 

step 4:「RUN」ボタンをクリックして、傷付いたDVDをコピーすることが開始。

 

合わせて読みたい:
MacX DVD Ripper Pro全機能の詳しい使い方はコチラ>>

MacX DVD Ripper Proで傷のあるDVDをコピーする方法その2:MacX DVD Ripper ProにはDVD動画編集機能も搭載しているので、トリミング機能を利用すれば、傷のある部分を切ることができる。

傷のあるDVDをコピー

step1とstep 2はMacX DVD Ripper Proで破損DVDをコピー する方法その1のstep1とstep 2同じ。


step 3:「編集」ボタンをクリック。「トリミング」タブをクリックし、「トリム設定を起動」にチェックを入れて、開始時間/終了時間を直接設定するか、再生しながらビデオプレビューウィンドウの下にあるスライドバーを左右にドラッグするか、傷のあるDVDから傷のある部分を切り、欲しい部分だけを抜き出すことができる。


step 4:「参照」を押し、出力ファイルを保存する用のフォルダを選択する。


step 5:「RUN」ボタンをクリックして、傷付いたDVDをコピーすることが開始。


合わせて読みたい:
DVDコピー失敗ばかり?DVDコピーできない原因と対処法ご詳説>>

破損DVDをコピーできるツール:MacX DVD Ripper Pro

プロなDVDコピーソフトだけど、使い方が超簡単!初心者もすぐ上手に傷のあるDVDをコピーできる!ISOイメージ、MP4、MOVなど何百種類の出力形式を用意している。そして、DVD動画編集機能も搭載しているので、トリミング機能を利用すれば、傷のある部分を切ることができる。

あなたへのおすすめ

ホームBlog >DVDが傷でコピーできない問題の解決法

MacX Media Trans

詳細ページ   ダウンロード

MacX DVD Ripper Pro

詳細ページ   ダウンロード

MacX Video Converter Pro

詳細ページ   ダウンロード
コミュニティ

ホーム | 会社情報 | サイトマップ | プライバシーポリシー | 取引条件|ライセンス契約 | 最新記事一覧 | ニュース | お問い合わせ

Copyright © 2019 Digiarty Software, Inc (MacXDVD). All rights reserved

Apple、Appleのロゴ、Mac、iPhone、iPad、iPod及びiTunesなどはApple Inc.の商標であり、米国およびその他の国で登録されたものです。
Digiarty SoftwareがApple Inc.と開発または商業提携をしていません。