ホームBlog >MP4 MOV比較・動画をMP4/MOVに変換

MP4 MOV違いと変換方法を詳しく解説|MP4とMOVどっちにエンコードすればいいか

今現在、MP4は一番メジャーな動画形式と言える。パソコンだけではなく、iPhone、iPad、アンドロイドデバイスなど多くのデバイスでMP4形式の動画を順調に再生可能。でも、近年、Apple会社によって開発されたデバイスの利用者数が増えてきたにつれて、MOV形式動画の登場率も高くなる。

さて、MP4 MOV違いを知ってるか?ダウンロードした動画や撮影した動画を変換/エンコードしたい時、MP4とMOVどっちに変換すべきか。簡単且つ高画質の変換方法があるか?本ページはMP4 MOV比較してこの違いと各の特徴を詳しく紹介。変換する時にMP4とMOVどっちに変換すべきかも解説。また、動画をMP4/MOVなどの形式に高画質で変換できる超簡単の変換方法も共有する。

動画をMP4/MOVなどに変換するには最高なソフト

MacX Video Converter Pro - ビデオを様々なビデオ・オーディオ形式(例えば、MP4, MOV, MKV, AVI, WMV, FLV, MTS, TS, M2TS, MKV, MP3, AC3, WAVなど)に変換できる。また、YouTube, ニコニコ動画, FC2動画, ひまわり, Vemoなどといった最も人気のある動画共有サイトから動画をダウンロードできる。動画編集機能も搭載している!使い方が超簡単!初心者も大丈夫!
 
 
     

一、MP4 MOV比較してMP4 MOV違いを詳しく解説

MP4とは:「MOV」をベースに作られ、色んなOS・ブラウザ・スマホ・タブレット・家電に対応している最近流行りのデジタルマルチメディアコンテナファイルフォーマット。ビデオやオーディオを格納するのによく用いられ、他にも字幕や静止画なども格納できる。

MOVとは:Apple社が開発した、コンピュータでマルチメディアを扱うための基盤となるソフトウェア「QuickTime」で使われている、動画像のファイル形式。同社の「QuickTime Pro」ソフトウェアで作成することができるほか、一部のデジタルビデオカメラがこの形式でデータを記録している。

 

合わせて読みたい:

最強のMP4活用術|MP4変換・ダウンロード・編集・再生方法まとめ


MP4 MOV違いその1:拡張子 / 使用出来る代表的な映像コーデック / 使用出来る代表的な音声コーデック

 

                            
漫画村のようなサイトオススメ

MP4ファイル形式拡張子:.mp4 / .m4a

使用出来る代表的な映像コーデック:H.264・Xvid・Divx・MPEG-4

使用出来る代表的な音声コーデック:AAC・MP3・Voribis・AC-3

 

MOVファイル形式拡張子:.mov / .qt

使用出来る代表的な映像コーデック:H.264・MJEG・MPEG-4

使用出来る代表的な音声コーデック:AAC・MP3・LPCM

 

合わせて読みたい:
【無料&安全】動画拡張子を変換する方法>>

MP4 MOV違いその2:互換性

                           

漫画村のようなサイトオススメ

MP4:MP4ファイルは、MOVをもとに作られたファイル形式で、その為Apple製品との相性が良いが、Windowsやスマホ、家電にも対応しているので現在最もメジャーな形式と言える。また、ストリーミング再生にも対応している。

MOV:Appleの標準動画形式でApple製品と相性が良い反面、Windowsのパソコンとは相性が悪いので、WMVやMP4に変化する方が便利なようだ。

 

合わせて読みたい:
MP4動画サイズ縮小ソフトでMP4動画をリサイズする方法>>

MP4 MOV比較その3:画質

                            

漫画村のようなサイトオススメ

MP4ファイル形式でも、MOVファイル形式でも、たっだ動画のコンテナだ。実は、映像の画質を左右するのはファイル形式ではなくコーデックだ。

さらにビットレートというものも画質を大きく左右する要因になる。ビットレートとは、1秒間にどれだけの情報を扱うかということで、これが高い程高画質になるが、その分ファイルサイズは大きくなってしまう。

しかし同じビットレートでもコーデックによっては画質が良くなることもある。例えばH.264コーデックで1Mbpsの映像とH.265コーデックで1Mbpsの映像を比べれば、同じ1MbpsでもH.265コーデックを使った映像の方が2倍奇麗になる。これはH.265の方が圧縮率が良いから。逆にH.264コーデックで2Mbpsの映像であればH.265コーデックで1Mbpsの動画と同じ画質になると言える。

そのため、動画を同じビットレートと同じコーデックでMP4とMOVにいずれにしても、画質の差が大きくなく、ほぼ同じだ。

 

MP4 MOV違いその4:ファイルサイズ

                            

漫画村のようなサイトオススメ

前に述べたように、MP4ファイル形式でも、MOVファイル形式でも、たっだ動画のコンテナだ。実はファイルサイズを大きく左右するのもコーデックというものだ。

例えば、MP4もMOVもH.264というコーデックに対応しているので、同じH.264動画をMP4に変換しても、MOVに変換しても、出来上がった動画ファイルサイズのがほぼ同じなので、比較しても、意味がないだろう。

ただし、ほとんどの場合において、これらのコンテナのコーデックは普遍的な特定の性質があるので、ファイルサイズの面では、MP4 MOV比較が必要になれば、ファイルサイズの差が小さいけど、あるのだ。つまり、同じ画質にする場合、MP4 MOVのファイルサイズを大まかに比較すれば、MOVファイルサイズはMP4ファイルサイズより大きい。(同じ画質を前提とする)

合わせて読みたい:
【動画圧縮の裏技】超簡単動画ファイルを圧縮する方法をお届け!

二、MP4 MOV比較:エンコードする際に、MP4とMOVどっちにすればいい

◆ 動画をWeb(YouTube・ニコニコなど)にアップしようと考えてる人:

投稿するなら、ほとんどの動画共有サービスはMOV形式に対応できないので、投稿すれば、やはり動画を「MP4」に変換してください。もちろん、flashにしか対応していないサイトに投稿する場合は動画を「FLV」にエンコードしてください。


◆ 動画をPCに保存するやPCで編集する用場合:

MACユーザーの場合:

「MOV」はもともとアップル会社により開発されたMacの標準のファイル形式で、MOVとMacの互換性が一番だと言える。そのため、MACユーザーは自分で保存する用の場合、動画をMOV形式で保存したほうがいい。

Windowsユーザの場合:

Windowsパソコンに保存すれば、MOVより、やはりMP4のほうがいい。

◆ 動画をiPhoneに保存・視聴する用場合:

iPhoneはMOVをはじめ、M4V、MP4なども再生できので、MP4 MOVどっちもいい。


◆ 動画をアンドロイド携帯に保存・視聴する用場合:

MOV動画をAndroid携帯で見る為には、拡張子がこのままの状態では不可能なので、まずはビデオ形式と言われているMP4やFLVなどといった形に変換をするという作業を行う必要がある。

ヒント:MP4 MOV違いがよくわからない場合、基本「MP4」を使っとけばOK。とにかく、迷ったときはMP4。

合わせて読みたい:

【MOV MP4 変換 Mac】無料にMacでMOVをMP4に変換する方法

三、動画をMP4/MOVに変換する超簡単の方法を共有(MOVをMP4に変換・MP4をMOVに変換も対応)

動画をMP4/MOVにエンコードすれば、動画変換ソフトが必要になる。ここで一番使いやすい動画変換ソフトMacX Video Converter Proを実例として、どうやって動画をMP4/MOVに変換するかを詳しく解説。ちなみに、MacX Video Converter Proはほとんどの動画をMP4/MOV/FLV/AVIなど何百種類の動画形式に変換できる以外に、各種デバイスに最適な動画形式も手軽く変換できる。また、動画ダウンロード機能と動画編集機能も搭載している。本当に想像以上に使えるソフト!

MOVをMP4に変換しても、MP4をMOVに変換しても、初心者もすぐできる!さて、動画をMP4/MOVに変換したい方はMacX Video Converter Proをダウンロードして気楽に動画をMP4/MOVに変換しよう!

100%安全
100%安全

 

簡単に動画をMP4/MOVにエンコード・変換する方法

漫画村のようなサイトオススメ

Step 1:この100%安全の動画ソフトををダウンロード(exeファイル)とインストールしてください。左上側にある「動画追加」アイコンをクリックして、変換したい動画ファイルを追加する。

Step 2:「通常動画ファイル」をクリックすると、「MP4」「MOV」など通常動画ファイル形式が出てきて選択可能。

動画をMP4にエンコード:「MP4動画」→「完了」の順でクリック。

動画をMOVにエンコード:「MOV動画」→「完了」の順でクリック。

Step 3:保存先を確認。

Step 4:右下の「RUN」ボタンをクリックすると、動画をMP4/MOVへの変換は超高速で開始。


合わせて読みたい:
MacX Video Converter Proの詳しい使い方>>

ここで、MP4 MOV違い、MP4 MOV比較と動画をMP4/MOVに変換する方法についての解説が終わった。他のビデオ形式に関する情報を知りたいなら、 以下の「あなたへのおすすめ」中、何かに興味があれば、クリックするだけでいい。

動画をMP4/MOVなどに変換するには最高なソフト

ビデオを様々なビデオ・オーディオ形式(例えば、MP4, MOV, MKV, AVI, WMV, FLV, MTS, TS, M2TS, MKV, MP3, AC3, WAVなど)に変換できる。また、YouTube, ニコニコ動画, FC2動画, ひまわり, Vemoなどといった最も人気のある動画共有サイトから動画をダウンロードできる。動画編集機能も搭載している!使い方が超簡単!初心者も大丈夫!

あなたへのおすすめ

ホームBlog >MP4 MOV違い・MP4とMOVどっち

MacX Media Trans

詳細ページ   ダウンロード

MacX DVD Ripper Pro

詳細ページ   ダウンロード

MacX Video Converter Pro

詳細ページ   ダウンロード
コミュニティ

ホーム | 会社情報 | サイトマップ | プライバシーポリシー | 取引条件|ライセンス契約 | 最新記事一覧 | ニュース | お問い合わせ

Copyright © 2019 Digiarty Software, Inc (MacXDVD). All rights reserved

Apple、Appleのロゴ、Mac、iPhone、iPad、iPod及びiTunesなどはApple Inc.の商標であり、米国およびその他の国で登録されたものです。
Digiarty SoftwareがApple Inc.と開発または商業提携をしていません。