ホームBlog >DVDから音声を抽出してiPhoneに取り込む

無料且つ高音質でDVD音源をiPhoneに入れる人気方法がここ!音声を綺麗に!

質問1DVDのライブ音源をiPhoneに入れたいのですがどうやればいいのでしょうか?

質問2自分で購入したDVD(ライブのDVD)の音声だけを抽出してiPhoneに移したいのですが、方法がよく分かりません。

DVD動画をiPhoneに入れる方法が多いね。でも、DVD音源をiPhoneに入れたい場合、どうすればいいのか?例えば、DVD映画の映像部分じゃなくて、主題歌だけをiPhoneに取り込みすること。特に、音楽DVD、ライブDVDから音声を抽出してiPhoneに取り込むこと。

そうよ、DVD音声をiPhoneに入れると、動画を再生しなくても、存分に聴ける。iPhoneのバッテリーもより長く使える。さて、次はDVDから音声を抽出してiPhoneに取り込む無料且つ簡単な方法を皆さんにご紹介。さあ、歩きながらiPhoneで音楽を聴くことを楽しもう!iPhoneで音楽を聴きながら本を読むことを楽しもう!

DVD音声をiPhoneに入れる無料・簡単な方法!-100% 安全

MacX DVD Ripper Mac Free Edition - プロなDVDから音声抽出フリーソフトだけど、使い方が超簡単!初心者もすぐ上手にDVD音源を抽出してMP3、AAC、AC3オーディオ形式でiPhoneに入れられる!MP4、MOV、AVIなど多くの動画出力形式も用意している。そして、DVD編集機能も搭載しているので、自由にDVD音源を好きに抽出できる。
 
 

うまくDVD音源をiPhoneに取り込むために、優れたDVD音声抽出ソフトが必要だ

まず、商用DVDには強力コピーガードが付いているので、購入やレンタルした音楽・ライブDVD・映画DVDのコピーガードを解除できなければ音源抽出できない。そのため、DVDコピーガードを解除できる音声抽出ソフトを利用してくだい。

また、音楽・ライブDVDに収録した音楽を全て抽出しなく、一つや二つの曲だけ抽出してiPhoneに取り込みたい場合、購入やレンタルした映画DVDの主題歌や挿入曲をiPhoneに入れたい場合、つまり、DVDから音源の一部だけを抽出する時、普通のDVD音声抽出ソフトができないので、プロなDVD音源抽出ソフトを利用してください。

そして、抽出したDVD音声をiPhoneに入れると、あれ?再生できない?!とのことがあるね。とにかく、DVD音声をiPhoneに取り込み、うまく再生するために、優れたDVDから音声抽出フリーソフトを利用したほうがいい。

次は、愛用の優れたDVD音源抽出フリーソフトを皆さんに紹介したい。皆さんの好きにDVDから音源を自由に抽出できる!DVD音源をiPhoneに入れる詳しい操作手順も後で詳しく説明する。興味のある方は試してみれば〜

ヒント:音楽DVDを手軽くコピーする方法>>

優れたDVDから音声抽出フリーソフトを紹介|簡単・高音質でDVD音源をiPhoneに入れる!

ここで利用したのがMacX DVD Ripper Mac Free EditionというDVD音声抽出フリーソフト 日本語版ソフト。

このDVDから音声抽出フリーソフトで音楽・ライブ・映画DVDコピーガードを全部解除してDVD音声をiPhoneに入れる! MacX DVD Ripper Mac Free Editionを利用すれば、音楽・ライブDVDなどを高音質でMP3、AAC、AC3 に変換してお使いのiPhoneやiPadなどデバイスで楽しめる以外、音楽専用デバイスにも保存して聴けるよ。

実は、DVDから音声を抽出するだけではなく、音楽DVD、ライブDVDなどをコピーしてMP4, MOV, FLV, AVI, WMVなどの動画の形式でパソコン、スマホ、タブレットなどに保存して視聴できる。DVD動画編集機能も使い方も超簡単なので、素人でもうまくDVD音声をiPhoneに入れられる。

さて、これからはMacX DVD Ripper Mac Free Editionでどうやって好きなDVD音源をiPhoneに取り込むかの方法を詳しく解説する。 (MacX DVD Ripper Mac Free Editionをダウンロードした後、インストール中に使用する言語が個人によって日本語を選択することができる。起動すると、日本語でない場合に、Windowsユーザはインタフェースの右上にある「?」ボタンをクリックすると、日本語が指定できる。Macユーザは界面言語が日本語でない場合に、パソコンのスクリーンの上部にある「HELP」をクリックし、日本語を指定できる。 )

 

100%安全
100%安全

ヒント:煩い広告やウイルス感染に対する心配もいらなく、このDVD音源をiPhoneに入れる方法の信頼性や安全性が非常に高い。


1.MacX DVD Ripper Mac Free EditionでDVD音声をiPhoneに入れる方法

DVD音源をiPhoneに

 

step 1:DVDを追加
「DVD追加」をクリックしてから、目標音楽・ライブ・映画DVDを指定する。
ヒント:作業を順調的に進めるには、「RUN」ボタンを押す前、「安全モード」と「高品質エンジン」にチェックを入れておいてください。

step 2:出力形式を指定
出力形式はMP3、AAC、AC3と3つがある。ご使用用途に合って最適したものを選んで下さい。 例えば、DVDをMP3に変換して保存する場合、「音楽」−「MP3」に従って押す。

step 3:保存先を選ぶ
出力されるファイルの保存先を指定するには、「ブラウザ」ボタンをクリックすればOK。

step 4:DVDから音声を抽出してiPhoneに取り込む
「RUN」をクリックしたら、このDVDから音声抽出フリーソフトは超高速且つ高音質でDVDの音源を抽出する。後は、抽出したDVD音源をiPhoneに転送するだけでいい。

● MP3 vs AAC vs AC3違い ↓ ↓ ↓

AACとは:MPEGによって規格化された音声圧縮技術のひとつ。MP3よりも圧縮率、音質が優れているとされ、BSデジタル放送や地上波デジタル放送の音声圧縮方式としても採用されている。
AC3とは:音声データの圧縮・伸張技術としてAC-3を採用し、5.1chサラウンドに対応する。映画、DVD、ブルーレイディスク、各種家庭用ゲームソフトなどの音声記録に用いられている。
MP3とは:音楽CDに匹敵する音質を保ちながら、従来の圧縮方法と比較して大幅に容量を圧縮できるのが特徴。容量が小さいことから、インターネットでの配信や、携帯音楽プレーヤーの再生フォーマットとして採用されて広く普及した。

ヒント:M4AとMP3、AC3、WMAなどの音声フォーマットの違いを分析>>


2.MacX DVD Ripper Mac Free EditionでDVD音声をiPhoneに入れる方法:DVDから音源の一部をiPhoneに取り込む方法

DVD音源をiPhoneに

 

step 1:DVDを追加出力形式を指定
方法1と同じ、「DVD追加」をクリックしてから、目標音楽・ライブ・映画DVDを指定する。出力形式はMP3、AAC、AC3と3つがある。ご使用用途に合って最適したものを選んで下さい。

step 2:抽出したい音源部分を設定
「編集」ボタンをクリックして、動画編集のトリミング機能で抽出したい部分を設定する。

step 3:保存先を選ぶ
出力されるファイルの保存先を指定するには、「ブラウザ」ボタンをクリックすればOK。

step 4:DVD音源をiPhoneに入れる
「RUN」をクリックしたら、このDVD音声抽出フリーソフト 日本語版は超高速且つ高音質でDVDから音声を抽出する。最後は、抽出したDVD音声をiPhoneに転送するだけでいい。

合わせて読みたい:
MacX DVD Ripper Mac Free Editionの詳しい使い方>>


DVDから音声を抽出してiPhoneに取り込むに便利なツール:MacX DVD Ripper Pro

プロなDVDから音声抽出フリーソフトだけど、使い方が超簡単!初心者もすぐ上手にDVD音源を抽出してMP3、AAC、AC3オーディオ形式でiPhoneに入れられる!MP4、MOV、AVIなど多くの動画出力形式も用意している。そして、DVD編集機能も搭載しているので、自由にDVD音源を好きに抽出できる

あなたへのおすすめ

ホームBlog >DVD音声をiPhoneに入れる

MacX Media Trans

詳細ページ   ダウンロード

MacX DVD Ripper Pro

詳細ページ   ダウンロード

MacX Video Converter Pro

詳細ページ   ダウンロード
コミュニティ

ホーム | 会社情報 | サイトマップ | プライバシーポリシー | 取引条件|ライセンス契約 | 最新記事一覧 | ニュース | お問い合わせ

Copyright © 2019 Digiarty Software, Inc (MacXDVD). All rights reserved

Apple、Appleのロゴ、Mac、iPhone、iPad、iPod及びiTunesなどはApple Inc.の商標であり、米国およびその他の国で登録されたものです。
Digiarty SoftwareがApple Inc.と開発または商業提携をしていません。