ホームBlog >ISOファイルから音声を抽出してMP3やAACに変換

ISO音声を抽出する方法特集!ISOをMP3 / AAC / WAVなど音声ファイルに変換する方法を解説!

質問:ISOファイルをMP3に変換する方法はありますか?

質問:ライブビデオのisoファイルがあるんですが、mp3にしてiPodにいれて外出先ではライブヴァージョンとして聴きたいと思っています。普段はisoファイルをデーモンツールで仮想DVDとして読み込んでいます。これを音だけとってmp3ファイルにする方法を教えてください。

ISOをMP3に変換したら、CDにも書き込むし、スマホやタブレットなどの音楽アプリに入れたら、いつでもどこでも音声ファイルを存分に楽しめる。特に音楽やライブDVDのISOファイルをMP3 / WAV / AACなど音声ファイルに変換したら、とても便利に音楽を聴けるね。また、海外ドラマや映画ISO音声を抽出して会話の勉強ができるのも嬉しいね。

さて、本文はISOファイルから音声を抽出を抽出してISOをMP3 / WAV / AACなど音声ファイルに変換する方法を詳しく解説する。ISO音声抽出 MacユーザもWindowsユーザもどうぞ〜

ISO音声抽出 Mac&Windows向け|ISOファイルをMP3に変換!

MacX DVD Ripper Pro - プロなDVDコピーソフトだけど、使い方が超簡単!初心者もすぐ上手にISOファイルから音声を抽出してMP3やAACに変換できる!各種の音声ファイルに変換できる以外に、MP4、MOVなど何百種類の出力形式も、iPad、iPod、新型Apple TV、Xperia、Galaxy Note、ARROWS、AQUOS、iTunes及びその他のデバイスも用意している。そして、動画編集機能も搭載しているので、ISOファイルを自分の好きに編集できる!
 
 

簡単にISOをMP3に変換可能!ISO音声を抽出してMP3 / WAV / AACなど音声ファイルに変換する方法

 

ISOをMP3 / WAV / AACに変換するにはISO変換ソフトが必要になる。ここでMacX DVD Ripper ProというISOソフトを皆さんにおすすめ。MacX DVD Ripper Proを利用すれば、ISOファイルだけではなく、DVDディスクやDVDフォルダも入力できる。

 

MacX DVD Ripper Pro を利用すれば、簡単にISOファイル/ DVDディスク/ DVDフォルダをMP3 / WAV / AACなど音声ファイルに変換できる。また、ISOファイル/ DVDディスク/ DVDフォルダをMP4,H.265/H.264,MOV,FLV,MPEG,M4V,AVI,MKV,QT,MP3などの汎用動画形式への変換も気楽にできる。そして、ISOファイル/ DVDディスク/ DVDフォルダをスマホ&タブレット用への変換も提供する。例えば、iPhone XS/XR/X/8/8 Plus/7/7 Plus/SE/6s/6s Plus/6/6 Plus,iPad mini 4/iPad Pro/Air 2,iPod Touch6, 新型Apple TV,Xperia XZ/X Compact/Z5,Galaxy Note9/S10,ARROWS,AQUOS,iTunes及びその他のデバイスにも取り込める。

 

さて、次はISOをMP3に変換する方法を例としてを詳しく解説する。ISO音声を抽出してISOをAACなどファイルに変換する方法も同じ。

 

100%安全
100%安全

 

MacX DVD Ripper Proを使って、ISO音声を抽出しよう!

ISO音声を抽出

step 1:ISOをMP3に変換できるソフトMacX DVD Ripper Proを ダウンロード(Mac版)/ダウンロード(Windows版)・インストールして起動してください。「ISOイメージ」ボタンをクリックする。

 

 

 

 

「ブラウザ」をクリックしてMP3やAACなど音声ファイルに変換したいISOファイルを追加してから、「OK」をクリックしてください。

※「自動検出」のままでうまくいかない場合、「強制ISO」にチェックを入れてもう一度試してみてください。

 

 

合わせて読みたい:
【ISOをDVDに書き込み】焼き方をたくさん紹介|ISO圧縮・編集・書き込み方法>>

 



ISO音声を抽出

step 2:出力プロファイルの窓口が出てきたら、ISOファイルをMP4、MOV、MP3などの色々な形式で保存可能。ここで、「音楽」⇒「mp3」⇒⇒「完了」とクリックする。

 

step 3:特定のフォルダに保存したい場合は、「ブラウザ」ボタンをクリックして、出力映像の保存先を変更することができる。

 

step 4:上記の設定が完了したら、右下側にある「RUN」ボタンをクリックすると、ISO音声を抽出してISOをMP3に変換することがスタート。完了すると、出来上がったMP3音声ファイルをお使いのデバイスに取り込めると、いつでもどこでも楽しめる。

 

合わせて読みたい:
MacX DVD Ripper Pro全機能の詳しい使い方はコチラ>>

ISOファイルから音声を抽出|MP3 、WAV 、 AAC、どっちにするか?違いは?

 

ISOファイルをMP3に変換:MP3
MP3は一番古くからある形式で 1995 年に出来た規格。古いだけあって対応機器は 1 番多い。実質、非可逆圧縮音源の標準フォーマット。2017年にMP3を開発した独フラウンホーファー研究機構が、MP3に関連する特許の保護期間が終了したことを発表したが、まだ正常に使える。

 

ISOファイルをAACに変換:AAC
AACは2番目古い形式で1997 年に出来た規格。地上デジタル放送やBS デジタル放送の音声は、この形式が使われている。MP3 より対応機器は少ないが、近年iPhone、iPod 、iPadの普及でポピュラーな形式になってきている。そのため、ISO音声を抽出してApple製品に導入したい場合、MP3より、AACをおすすめ。

 

ISOをWAVに変換:WAV
Microsoft 独自の形式で、対応機器は一番少ないと思う。音質もファイルサイズもMP3より上で、AACなどと比較しても大差ないのに何故か人気がない残念なコーデックと言われる。番新しい規格で、いくつかバージョンもあり、対応機器はバージョンによっては再生出来ないこともある。Windowsパソコン で使用する以外は使い勝手は良くないので、ISOをWAVに変換するより、ISOをMP3やAACに変換したほうがいい。

 

合わせて読みたい:
M4AとMP3、AC3、WMAなどの音声フォーマットの違いを分析>>

 

簡単にISOをMP3に変換 Mac&Windowsユーザ向け:MacX DVD Ripper Pro

初心者もすぐ上手にISOファイルから音声を抽出してMP3やAACに変換できる!各種の音声ファイルに変換できる以外に、MP4、MOVなど何百種類の出力形式も、iPad、iPod、新型Apple TV、Xperia、Galaxy Note、ARROWS、AQUOS、iTunes及びその他のデバイスも用意している。そして、動画編集機能も搭載しているので、ISOファイルを自分の好きに編集できる!

あなたへのおすすめ

ホームBlog >ISOをMP3に変換 Mac&Windowsユーザ向け

MacX Media Trans

詳細ページ   ダウンロード

MacX DVD Ripper Pro

詳細ページ   ダウンロード

MacX Video Converter Pro

詳細ページ   ダウンロード
コミュニティ

ホーム | 会社情報 | サイトマップ | プライバシーポリシー | 取引条件|ライセンス契約 | 最新記事一覧 | ニュース | お問い合わせ

Copyright © 2019 Digiarty Software, Inc (MacXDVD). All rights reserved

Apple、Appleのロゴ、Mac、iPhone、iPad、iPod及びiTunesなどはApple Inc.の商標であり、米国およびその他の国で登録されたものです。
Digiarty SoftwareがApple Inc.と開発または商業提携をしていません。