ホームBlog >MediaCoderをダウンロード・日本語化方法及びMediaCoder使い方完全ガイド

初心者向けMediaCoder使い方完全ガイド|ダウンロード・日本語化・変換・編集

MediaCoderは非常に多くのフォーマットに対応したメディアトランスコーダー。AVI / MPG / MOV / FLV等の豊富なフォーマットに対応し、ビットレート、音楽のリサンプル画像のリサイズ、クロップ、アスペクト比などの調整も可能。でも、豊富な機能を搭載したMediaCoder 使い方についての質問が多いね。

さて、本文はMediaCoder使い方の完全ガイドを詳しく解説しよう。MediaCoder ダウンロード、MediaCoder 使い方 日本語化の方法、動画エンコードとか、動画内の特定場面をカットして切り出す機能、フレームレート変換、動画のリサイズ、アスペクト比変更などを皆さんに詳しく解説!

初心者にとってMediaCoderより使いやすいソフト!- 100% 安全

MacX Video Converter Pro -MediaCoder 設定が面倒。初心者にとっては、MacX Video Converter ProがMediaCoderより簡単に使える。動画変換・動画編集機能以外に、無料動画ダウンロード機能も付属している。使い方もとっても簡単だし、ウイルスなんか全然ないし、初心者にとっては、最高のMediaCoder代替品。
 
 

目次:

1.安全にMediaCoderをダウンロードする方法
2.MediaCoder 使い方:MediaCoderを日本語化する方法
3.MediaCoder完全活用ガイド:動画変換・動画編集など
4.MediaCoder評価及びMediaCoder エラー対策

 

一、安全にMediaCoderをダウンロードする方法

 

MediaCoderをダウンロード


Step 1:
MediaCoderの公式サイトのダウンロードページ:
http://www.mediacoderhq.com/dlfull.htmにアクセス。

 

Step 2:「Latest」が最新版、「Previous」が一つ前のバージョン。例えば、最新版を使いたいなら、32bit 版のOS を使用している場合は、「32-bit」の方にあるバージョン番号を「Latest: 0.8.48.5888」、64bit 版のOS を使用している場合は、「64-bit」の方にあるバージョン番号「Latest: 0.8.48.5888」をクリック。


Step 3:「Download Server #1 」「Download Server #2」のいずれかをクリックすればOK。これで自動的にダウンロードが始まる。

 

Step 4:MediaCoderをダウンロードしてインストール完了と、「MediaCoder.exe」を実行すると、MediaCoderが起動されて使える。

 

二、MediaCoder 使い方 日本語化方法

実は、MediaCoderの日本語化方法は2種類。標準でも日本語化が可能が、一部英語表記のままとなってしまう。日本語化言語ファイルを別途ダウンロードして適用することで、より自然な表記にすることができる。

1.標準でMediaCoderを日本語化する方法

MediaCoder 使い方 日本語化


Step 1:
メニューの「Options」⇒「User Interface Language」⇒「Japanese」で日本語化できる。

 

Step 2:MediaCoderを再起動(一度終了して、再度起動する)すると、日本語化される。

 

 


合わせて読みたい:
Handbrake日本語化方法を紹介!>>


2.日本語化パッチを利用してMediaCodeを日本語化する方法

MediaCoder 使い方 日本語化


Step 1:http://www.nihongoka.com/jpatch_main/mediacoder/にアクセスして、「日本語化ファイル」下の最新バージョン「最新ファイル」のリンクをクリックしてダウンロード。

Step 2:ダウンロードした圧縮ファイルを解凍し、japanese.xml をMediaCoderのインストールフォルダ―※内の「lang」フォルダーにコピー。

Step 3:MediaCoderを起動し、メニューバーの「Options」⇒「User Interface Language」⇒「Japanese」とクリック。(標準でMediaCoderを日本語化する操作手順と同じ)

Step 4:MediaCoderを再起動(一度終了して、再度起動する)すると、日本語化される。

 

ここでMediaCoder 使い方 日本語化する方法が終わった。次はMediaCoder 使い方 変換方法を解説。


三、MediaCoderの使い方 完全活用ガイド

1.MediaCoder 使い方 変換:動画をエンコード・変換

MediaCoder 使い方 日本語化

Step 1:メニューバーの「ファイル」をクリックするか、ツールバーの「ADD」をクリックして「ファイルを追加」をクリック。

 

Step 2:変換したいファイルを選択すると、メイン画面に選択したファイルが表示される。画面左下のタブをクリックして、変換するフォーマットなどを調整できる。画面左下の「コンテナ」タブを開き、「コンテナ」欄で変換先のフォーマットを指定。

 

Step 3:画面右上の「出力先」の「…」ボタンをクリックして、保存する場所を選択。

 

Step 4:メニューバーの「ジョブ」⇒「変換開始」をクリックするか、ツールバーの「START」をクリックして変換を開始。

ここで、MediaCoder 使い方 変換の動画変換方法が終わった。次は、MediaCoderの編集機能を解説。

 

合わせて読みたい:
最も流行っている無料な動画変換ソフトおすすめ

2.MediaCoder 使い方:編集機能を使う

@MediaCoder 使い方:「画像」タブ

 

MediaCoder 使い方 日本語化

●リサイズ:解像度の変更

●フレームレート:フレームレートの変更

●csp:色空間の変更

●アスペクト比:アスペクト比の変更。「keep_dar」「keep_par」は「アスペクト比を変更しない」の意味。「dar」は「Display Aspect Ratio」の略で、「par」は「Pixel Aspect Ratio」の略。アスペクト比を変更する場合は、「set_dar」や「set_par」を選択し、隣の欄で値を指定。

●エフェクト:動画に様々なエフェクトをかけられる。動画の明度 / コントラスト / 彩度 / 色相 / RGB 値 などを調整することができるほか、インターレース除去、ノイズ除去、ブロック解除、デリンギング、切り出し範囲の指定などといった処理も行えるようになっている。

 

 

 

 

合わせて読みたい:
動画編集フリーソフトランキング10選!window&Mac版ともあり

AMediaCoder 使い方:「時間」タブ

 

MediaCoder 使い方 日本語化

●動画のトリミング/分割

動画内の特定場面のみを切り出して変換を行いたい場合は、「時間」タブを開き、「開始位置」「終了位置」欄で切り出す場面の開始時間 / 終了時間 をそれぞれ指定しておく。

時間は、 「時間 : 分 : 秒 : ミリ秒」 というフォーマットで入力。

MediaCoder 設定:「By Duration」を選択した場合は、何秒ごとに分割を行うのかを指定。
MediaCoder 設定:「By Segments」を選択した場合は、動画の分割数を指定。

 

●動画再生速度の変更

MediaCoder 設定:「playback_speed_xform」欄で再生速度の倍率を指定しておく。動画の再生速度を、1 倍 〜 60 倍 にして出力することができる。

BMediaCoder 使い方:「字幕」タブ

 

MediaCoder 使い方 日本語化

 

下の方にある「字幕ファイル」欄で合成する字幕ファイルを指定。

(合成できる字幕ファイルは、sub / srt / ssa / ass / idx。)

「フォント」欄で字幕のフォントを、「言語」欄で字幕の言語 を指定。

合わせて読みたい:
超簡単Handbrakeで字幕を追加する方法を紹介


四、MediaCoderの不評及びエラー対策

上記は初心者さん向けのMediaCoderをダウンロードする方法やMediaCoder 使い方 日本語化方法、MediaCoder 使い方 変換方法などに関するMediaCoder 使い方を解説した。確かに、MediaCoderの機能が豊富けど、不評もある。MediaCoderを使う時、不評やMediaCoder エラーなどをご注意。

MediaCoderデメリット:

「絶対インストールしてはいけません、マルウェアがしっかり入ってます。ブラウザを乗っ取られるので注意。」

「ウイルス入ってましたよ・・・・ALYac使ってますが、インストール中に、このソフトに付属してきたようだ。ウイルスとして検知され、駆除されたが、危ない。」

また、画面が文字だらけ。MediaCoder 設定も面倒臭くて、色々設定を変えて頭が痛くなって、初心者はうまくいかないね。

MediaCoder エラー発生中!

MediaCoder変換できない、長い時間がかかる。入力ファイルにアクセスすることができない。出力ファイルを作成することができないエラーなど発生中。

MediaCoder エラーの解決法:

MediaCoderが不安定でエラーの発生が当然。そして、ウイルスに感染された例もあるので、MediaCoderの代わりに、安定且つ安全なソフトを利用したほうがいい。ここで、一つの代替ソフトMacX Video Converter Proをオススメ。安全且つ100%安全、ウイルスなんか全然ない。また、画面がわかりやすく、使い方も超簡単!興味のある方は、無料ダウンロードして使えてみたら〜

100%安全
100%安全

MacX Video Converter Pro:MediaCoderより使いやすい!

ビデオを様々なビデオ・オーディオ形式(例えば、MP4, MOV, MKV, AVI, WMV, FLV, MTS, TS, M2TS, MKV, MP3, AC3, WAVなど)に変換可能。プリセットプロファイルを内蔵し、 動画をiPhone (iPhone 7/7 Plus/SE/6s/6s Plus/6/6 Plus), iPad (iPad mini 4/iPad Pro/Air 2), iPod及びその他のデジタルデバイスに変換して、素敵なビデオを楽しむこと、動画ダウンロードすることができる。MediaCoderをダウンロードより、MacX Video Converter Proを使えてみたら〜

ホームBlog >MediaCoderをダウンロード・日本語化方法及びMediaCoder使い方完全ガイド

ホーム | 会社情報 | サイトマップ | プライバシーポリシー | 取引条件 | ライセンス契約 | アフィリエイト | ニュース | お問い合わせ

Copyright © 2017 Digiarty Software, Inc. All rights reserved, iPod®,iPhone®, iPad®, are trademarks of Apple Inc.