ホームBlog > 2018新型Mac mini 詳細情報

2018新型Mac mini発表!最新情報追加!価格・デザイン・発売日・スペックなど最新情報まとめ!

Mac mini 新型 いつ?

Appleの「Mac mini」はもう約4年間アップデートされていない。そして、AppleはMac mini (Mid 2011)のサポートを終了したことも明らかになった。そのため、「Mac miniは全然新しいのが出ないし、もう廃止かなぁ」と思う人は多いだろう。でも、「Mac mini」についてのユーザーからのメールでの質問に対し、ティム・クックCEOが「まだ詳細を明かす時ではないが、Mac miniを今後、Appleの製品ラインアップの重要なパートにする計画だ」と返信した。

で、クック氏の発言をうけて、Mac minを期待しているユーザーの喜びの声が舞っているね。 Mac mini 新型 出ない可能性はないだろう。さて、新Mac mini 発売日はいつか?本文は新型Mac mini 発売日やデザインや価格やスペックなどに関する最新情報をまとめてみた。何か新しい情報が入り次第、追記する。

●最新情報追加:新型 Mac mini 発表!性能5倍な「最大級更新」!

2018年10月30日、アップルの新製品発表イベントより、新Mac miniも発表となった。6コアCore iCPUで性能5倍な「最大級更新」、RAMも最大64GB、「HEVCエンコードでは最大30倍の速度」 、大幅強化!さて、次は2018年大進化されたMac mini (新型)についての最新情報を詳しく紹介する。

目次:
1. 2018 新型Mac mini 価格・予約開始日・出荷日
2. 2018 新型Mac mini デザイン
3. 2018 新型Mac mini 新機能、スペック詳細情報(CPU、GPU、RAM、ストレージ、チップ、各種接続端子など)

 

一、Mac mini 2018 新型最新情報:価格(値段)&予約開始日・発売日

新型Mac mini 発売日

1. 2018 Mac mini 新型 価格

2018年新型 Mac mini 価格は廉価モデルが8万9800円 (税別)、上位モデルが12万2800円 (税別)となる。

 

2. 2018 Mac mini 新型 予約開始日・発売日

●新型 Mac mini 2018発表日:

2018年10月30日

●新型 Mac mini 2018予約開始日:

2018年10月30日

●新型 Mac mini 2018 発売日:

2018年11月7日


合わせて読みたい:【Mac Pro 2018】新型マックプロの発売日・価格・新機能・スペック・デザインを解説>>

 

二、2018 Mac mini 新型 デザイン

 

Mac mini 2018デザイン

Mac mini 新型本体デザインは基本的にはこれまでと変わらず、縦横それぞれ19.7cmの正方形、厚さ約3.6cmで、重量は1.3kg、お弁当箱型のMac mini。

Mac mini 新型の外観は従来とほぼ同じのようだが、装備や処理性能が一新された。処理性能の大幅な向上に合わせて、冷却ファンの大型化など空冷システムにも手が加えられている。

新Mac miniの背面はと旧型Mac mini比較すると、端子類の構成が変わっているほか、中央下側の排気口も大型化している。

また、従来のminiは、USB 3が4基、Thunderbolt 2が2基、2018 Mac mini 新型の背面に搭載される拡張端子が、Thunderbolt 3が4基、USB 3.1が2基、HDMIが1基、Ethernetポートと、現代的に変わったこと。

 

 

合わせて読みたい:Apple新製品2018!新型iPhone・iPad(Pro/mini 5)・Mac mini・Macbook Proが網羅>>

三、2018 Mac mini 新型 :新機能、スペックなどの最新情報まとめ

前文で新型Mac mini 発売日及びMac mini 新型 2018モデルデザイン最新に関する情報を紹介した。次はMac mini 新型の新機能やスペックに関する情報を詳しく紹介。


1.Mac mini 2018新型:プロセッサー(CPU)
新型Mac miniでは第8世代Core iの6コア/4コアプロセッサを搭載。パフォーマンスは前モデルと比べて5倍増。もちろん、各ソフトウェアのパフォーマンスも向上。冷却に関しても大幅に強化。冷却ユニット全体を再設計することで、空気流量は旧Mac miniに比べて2倍を実現。最大持続力(おそらくCPUとGPUの連続最大クロック動作時間)も70%増加すると謳いる。

2.新型Mac mini 2018:グラフィックス(GPU)
GPUはCPU側に内蔵される、インテルUHDグラフィックス630。必要があればThunderbolt 3経由の外付けGPUで強化も可能。

3. 2018 Mac mini 新型:メモリ(RAM)
新型Mac miniメモリ(RAM)は2666MHz相当動作のDDR4を採用し、64GBまで増設可能。8GB / 16GB / 32GB / 64GBが選択可能。

4.Mac mini 新型 2018:ストレージ
SSDは従来比で4倍高速。2018 Mac mini 新型ストレージは全てSSDに。SSDは最大2TBまで選択可能

5.2018 Mac mini 新型:チップ
Mac miniにはMacBook ProやMacBook Airと同じく、「T2チップ(Apple T2 Securityチップ)」が搭載されている。これによりセキュアブートや暗号化ストレージなどが利用可能となっている。HEVC(H.265)エンコードでは現行モデルに比べて30倍の速度に向上。

6.Mac mini 新型 2018:各種接続端子
Thunderbolt 3、HDMI、USB-A×2
「Thunderbolt 3ポート」も非常に強力。最大40Gb/sのデータ転送に対応し、最大2台の4Kディスプレイへの対応、eGPUとの接続、周辺機器への電源供給が可能。

 

四、2018 Mac mini 新型まとめ

確かに、今回の新型Mac miniの進化はミニじゃない。新しい第8世代の6コアおよびクアッドコアプロセッサ。最大64GBのさらに速い 2,666MHz DDR4メモリ。Thunderbolt 3(USB-C)と HDMI 2.0を搭載。最大2TBのSSD、圧倒的に高速なオールフラッシュストレージ。10Gb Ethernetも用意している。興味のある方は店で新型Mac miniを体感してみてください。

(過去の噂)

一、Mac mini 2018 新型最新情報:価格(値段)&発売日

 

新型Mac mini 発売日

● 2018新型Mac mini 発売日

Mac mini 新型 いつ:とにかく、Mac mini 新型 出ない可能性はもうないと言える。来年の2018年あたり「新型Mac mini」が発表される可能性はある。

Mac miniは、2006年、2007年、2009年、2010年、2011年、2012年及び2014年に、ラインナップを更新してから今まで、すでに3年間経った。2017年新型Mac miniが登場するという話や噂があるけど、結局出なかった。でも、Mac パソコンに一番安い機種として、Mac miniは相変わらず人気がある。次期Mac mini 2018モデルが2018年に登場するのを期待されている。で、近年、アップルが約年に4回でイベントを開催されてApple新製品を発表した。そのため、Mac mini 2018 発売日に関する予想:

▲2018年3月(ハズレ)
▲2018年6月(ハズレ)
▲2018年9月下旬 (ハズレ)
▲2018年10月頃(√)

合わせて読みたい:【Mac Pro 2018】新型マックプロの発売日・価格・新機能・スペック・デザインを解説>>

● 2018Mac mini 新型価格(値段)

今、現行Mac miniモデルの価格(税別)は 48800円、68800円、98800円。Mac mini 2018新型のスペック向上により、Mac mini 次期モデルは現行モデルよりやすくないだろう。新機能で現行モデルより高い可能性もある。

モデル/価格(値段)

CPU

クロック数

クーボ数

コア数

価格(値段)

Mac mini 2018新型モデルの価格(値段)

Core i3

2.2GHz

3.4GHz

2

約48,800円

Mac mini 2018新型モデルの価格(値段)

Core i5

1.6GHz

3.4GHz

4

約72,800円

Mac mini 2018新型モデルの価格(値段)

Core i7

2.20GHz

4.1GHz

6

約108,800円

二、2018 Mac mini 新型 予想:Mac mini 2018デザイン

新型Mac mini 発売日予想を紹介した後、Mac mini 新型のデザインを紹介したい。デザインに関するMac mini 新型 噂:

Mac mini 2018デザイン

Mac mini 新型 2018モデルデザイン噂#1:

現行Mac miniモデルのサイズは高さ3.6 cm、幅19.7 cm、奥行き19.7 cm。Mac mini 次期モデルの機体は新デザインを採用する可能性が高い。まあ、完全に新しい形状を期待していることはないが、少なくとも、もっと薄くて小さくするのを期待しているね。
しかし、魅力的なスペックの搭載により、新機能も多くなり、拡張性も強化し、強力なコンポーネントを組み込めるために、新型Mac miniは機体が少し大きくなる可能性もある。

Mac mini 次期モデルデザイン噂#2:

Mac mini 新コンセプトに「Taptop Computer Concept」と命名しておる。簡単に説明すると「従来のデスクトップPCを、机の隅からユーザーインターフェースの中心に置き換える。Taptop コンピュータは、カーソルを用いたインターフェースとマルチタッチコントロールコントロールストリップを融合させ、デスクトップ上での指先でアプリケーションを操作する体験をもたらすであろう。」

●「iMac」に「iMac Pro」が加わったように、Mac miniにもハイエンドの「Mac mini Pro」が登場するかも、といううわさもある。

合わせて読みたい:Apple新製品2018!新型iPhone・iPad(Pro/mini 5)・Mac mini・Macbook Proが網羅>>

三、2018 Mac mini 新型 予想:新機能、スペックなどの最新情報まとめ

前文で新型Mac mini 発売日及びMac mini 新型 2018モデルデザイン最新に関する情報を紹介した。次はMac mini 新型の新機能やスペックに関する噂を紹介。

Mac mini 2018

1.Mac mini 2018新型予想:プロセッサー・CPU
Mac mini 新型モデルにはKaby Lakeプロセッサーを搭載する可能性がある。Kaby Lake はThunderbolt 3、USB Type-C / 3.1、DisplayPort 1.2、4Kビデオをサポート。実は、前世代のSkylakeでも現行のHaswellよりずいぶん強い。

 

 

Mac mini 2018

2.Mac mini 新型 2018予想:グラフィックスカード
現行Mac miniモデルにはIntelの統合型グラフィックが採用される。Mac mini 2018新型モデルも現行モデルと同じ、Intelの統合型グラフィックを採用すると思う。ただし、最近、AppleはiMacシリーズのグラフィックスカードをアップデートして、iMac製品ラインのすべてのモデルでグラフィックスが大幅に強化されている。そのため、AppleはMac mini 次期モデルのグラフィックスカードについても、慎重なオプションを提供して、新Mac miniがゲーム機になるのに役に立つ。

 

Mac mini 2018

3. Mac mini 2018新型予想:RAM
現行のMac miniエントリーモデルにはただ4GBのRAMを搭載している。今、MacBook AirのRAMをすでに4GBから8GBに変えた。そのため、Mac mini 次期モデルのRAMも8GBに増設する可能性は高いと思う。

 

 

Mac mini 2018

4.Mac mini 新型 2018予想:ストレージ・メモリ増設
現行2.8GHzフラグシップモデルに搭載しているFusion Driveで、フラッシュメモリーと標準ハードディスクを組み合わせて、より速く作動することができる。
現在のエントリーレベルモデルの500GBハードドライブが魅力的なように見えるが、フラッシュメモリーは非常に高速で、追加メモリを節約する価値がる。
Mac mini 2018モデルストレージ予想:500GBストレージ、1TBストレージ

 

Mac mini 2018

5.Mac mini 2018新型予想:AR・VR
AR・VRのサポートが可能なデスクトップになれば、Appleの製品ラインにとって「重要なパート」になりそうだ。Mac mini 新型にAR・VR機能の追加を期待している。

 

● 普通動画を360度VR動画で見る!人気VR 変換フリー ソフト・再生ソフト&アプリおすすめ>>

四、2018 Mac mini 新型 予想|Mac mini 2018新型モデル周辺機器:5K?8Kディスプレイ

Mac mini 2018

以上は新型Mac mini 発売日やスペックなど機体情報を紹介したが、ここでMac mini 新型 2018モデル用ディスプレイも推測してみれば。高解像度の8Kディスプレイが開発中という噂がある。MacRumorsは、Appleが新らしいハイエンドモデルのMac miniやMac ProやMac mini向けの8Kディスプレイを開発中であることを発表した。

Appleは、新型iMacに搭載しているRetina 5KディスプレイやLGと提供した UltraFine 5Kディスプレイなどを提供しているが、未だに5Kを超えるディスプレイを販売していない。Appleは2016年6月に、Thunderbolt Displayを中止したり、LGのUltraFine 5Kディスプレイにハードウェアの欠陥が見つかるなど、同社のディスプレイ事情は良い状態ではないことは確かだ。Apple社が5Kディスプレイをあきらめて、AppleはMac ProやMac mini向けの8K外部ディスプレイに着手し、独自ブランドとして提供するようだ。

Apple Mac mini定番ソフト:DVDをISOイメージにして、Macで再生しよう

MacX DVD Ripper Pro - プロなDVDリッピングソフトで、高性能なリッピング機能とコピー機能があり、無劣化でmacOSでDVDをリッピングしたり、macOSでDVDコピーできる。DVD映画を携帯デバイス対応ファイルに変換することも手軽に行える。絶えず更新中、2018 Mac mini次期モデルも対応できる。

あなたへのおすすめ

ホームBlog > Mac mini 2018 発売日・Mac mini 新型 噂

MacX Media Trans

詳細ページ   ダウンロード

MacX DVD Ripper Pro

詳細ページ   ダウンロード

MacX Video Converter Pro

詳細ページ   ダウンロード
コミュニティ

ホーム | 会社情報 | サイトマップ | プライバシーポリシー | 取引条件|ライセンス契約 | 最新記事一覧 | ニュース | お問い合わせ

Copyright © 2019 Digiarty Software, Inc (MacXDVD). All rights reserved

Apple、Appleのロゴ、Mac、iPhone、iPad、iPod及びiTunesなどはApple Inc.の商標であり、米国およびその他の国で登録されたものです。
Digiarty SoftwareがApple Inc.と開発または商業提携をしていません。