ホーム > ブログ >動画エンコード高速化・高画質の方法

実例でわかる!動画 エンコードソフト・方法オススメ!高画質・最速・簡単!

動画をエンコード

 

動画をエンコード 変換したい!何かいい方法があるか?

録画したゲームの実況プレイ動画や撮影したビデオをニコニコ、YouTubeなどの動画共有サイトへアップロードする時、ビデオを友や共有サービスへ転送して共有する時、また、動画を編集したいけど、動画形式が対応してない時、動画をエンコードする必要があるね。

例えば、巨大なファイルサイズを圧縮するとか、動画ファイル形式を変換するとか、とにかく、様々な用途によって、適切な動画をエンコード 変換する必要があるね。

ここで、人気な動画エンコードソフトをいくつかオススメしてよく比較してみた以外には、動画エンコードのやり方も実例でそれぞれ詳しく解説する。様々な方法があるが、皆さんは、一つ好きな方法を選びましよう!

☆動画エンコードソフト おすすめ / それぞれのエンコード方法も解説

1. 動画エンコードソフト おすすめMacX Video Converter Pro

動画 エンコード 高画質且つ快速の方法: 動画をエンコード

1左上側にある「動画追加」アイコンをクリックして、編集・エンコードしたい動画ファイルを追加する。

2ファイルが追加されたら、エンコードの出力プロファイルの窓口が出てきた。例としては、「通常の動画ファイル」⇒「MP4動画(H264)」⇒「完了」とクリックする。

3「ブラウザ」をクリックして、出力ファイルを保存用のフォルダを選択する。

4動画のエンコード・編集設定が終わったら、右下にある「RUN」ボタンをクリックして、少しだけ待てば動画を編集・エンコード成功。

 

MacX Video Converter Proの詳しい使い方>>

動画をエンコード 変換ソフト特徴:

@、わかりやすくて使い方がとても簡単。(動画 エンコード Macも対応);
A、僅かなステップだけで320+ビデオ形式にエンコードできる;
B、実用的な機能が満載:動画ダウンロード、スライドショー作成、動画録画、動画編集(カット、合併、透かし追加、字幕追加)など ;
C、ビットレート、フレームレート、アスペクト比なども調整できる。

デメリット:

@、動画編集なら、動画に特殊効果が追加できない;
A、DVDファイルを認識しない;
B、DVD作成機能が搭載しない。

2. 動画エンコードソフト おすすめAny Video Converter

動画をエンコード

1「動画追加」をクリックと動画、音楽ファイルを追加できる。

2ご使用目的により、設定・出力形式を選択。

3 上にある灰色のボタンをクリックして出力デバイスを選択してください。

4設定完了後、「変換」ボタンをクリックすると、変換開始 。

 

【全般的】Any Video Converterフリー版を解説>>

メリット:

@、動画変換機能が実用的;
A、動画サイトからのダウンロード機能搭載;
B、動画編集機能搭載;
C、DVD作成機能も搭載;

デメリット:

@、YouTube動画、ニコニコ動画をダウンロードできないことがある。
A、Any video converterが起動できないようなAny Video Converterエラーもある。
B、音ズレが起こったり動画変換に失敗することもある。
C、デザインがちょっとわかりにくいので、操作が複雑で初心者にとっては難しい。

3. 動画エンコードソフト おすすめAviUtl

AviUtl エンコード

AviUtlで動画を MP4にエンコードする方法を実例として紹介。MP4動画形式で出力したい場合、「x264guiEx」プラグインが必要になる。

ステップ1:「x264guiEx」プラグインをインストールする。

ステップ2:動画をエンコード 変換するには、メニューの「ファイル」→「プラグイン出力」→「拡張 x264 出力(GUI) Ex」を選択する。

ステップ3:すると右のようなダイアログが表示される。「ビデオ圧縮」を押してエンコードの設定を確認する(YouTube用ならYouTube用の設定、ニコニコ用ならニコニコ用の設定) 。好きなファイル名を入力する。

ステップ4:「保存」を押してエンコード開始する。後は動画(○○.mp4)完成! (AviUtlの低性能で、長い動画 エンコード 時間かかるかもしれない)

Aviutl 音 ズレの原因と対策をまとめ!一発補正できる>>

メリット:

@、フリーで公開されているので、多くの方々に使われている。
A、動画をエンコード 変換できる以外に、動画編集機能(カット、連結、字幕追加、特殊効果など)も搭載。

デメリット:

@、動画をエンコードできるが、外部のプラグインが必要。
A、出力形式が少ない。
B、エンコード中、エラーが頻発。

4. 動画エンコードソフト おすすめFreemake Video Converter

動画をエンコード

Freemake Video Converterで動画を MP4にエンコードする方法を実例として紹介。

ステップ1:プリセットを選択。

ステップ2:画像サイズを変更しない場合は、「ソースと同じ」を選択する。

ステップ3:動画を取り込み「MP4」を選択、そのまま「変換する」をクリックすると動画がMP4ファイルにエンコードされる。

Freemake Video Converterウイルスの絶対対策が登場>>

メリット:

@、動画サイトからのダウンロード機能搭載;
A、複数動画の一括ダウンロード、動画の結合やトリミングが可能;
B、操作が簡単でそれほど知識が無くても簡易に使える;

デメリット:

@、動画URL解析機能が貧弱で、エラーが出てFreemakeダウンロードできない場合がある;
A、Windowsしか使えない、動画 エンコード Mac版がない;
B、Freemake Video Converterウイルスが出たとのレポートが多い;
C、不要なプログラムを勝手に自分のパソコンでインストールされる可能性が高い。

豆知識〜動画をエンコード篇|ごニーズによってどう動画をエンコード 変換すればいい?

YouTubeなどのサイトに投稿するなら:
基本的にAVI,QuickTime,Mpeg-1(.mpg),Mpeg-2(.mpg),WMV,FLVなどすべての形式が可能。しかしYouTubeでは動画を投稿する際に、YouTube側でFLVにエンコードしてアップロードするという形になるので、高圧縮の動画をアップロードすると、高圧縮の動画をさらに圧縮する事になるため画質が落ちる場合もあるね。

動画配信をするなら:
以前は、WMVかFLVだったが、最近では、MP4形式が一番汎用性が高い。

ハードディスクに保存するなら:
ハードディスクの空き容量に余裕があれば低圧縮のAVIあるいはQuickTime、中間がMPEG-2(.mpg)、小さく収めたいならMPEG-4(.mp4)が良い。

DVDを作るなら:
DVDの映像ファイルは、MPEG-2形式だ。ハイビジョンなどできるだけ高画質のファイルからDVD-Video形式のMPEG-2に変換する方が綺麗にできる。


MacX Video Converter Pro

MacX Video Converter Proを利用すれば、ただ超簡単の操作だけで動画をエンコード(変換)・編集・ダウンロードできる!そして、高品質エンジンを搭載する同時に、ハイパースレッディング、マルチコアCPUをサポートするため、83X速い変換スピードとオリジナルとまったく同じ動画 エンコード 高画質を提供している。また、動画ををiPhone7/7 Plus, iPhone6/6 Plus,Xperia Z3/Z3 Compact,Galaxy Note4/Note Edge/Galaxy S5,ARROWS NX Fなどの最新スマートフォンに取り込むことをサポートしている。

お役に立つ可能なソフト

MacX DVD Ripper Pro

世界一高速なMac用DVD リッピングソフトで、コピーガードがかかっているDVDをMP4、MOV、FLV、iTunesビデオに変換、Mac、iPhone、iPad、Androidなどで再生できる。

MacX Video Converter Pro

MP4、MOV、MKV、MTS、AVCHD、AVI、WMV、FLVを変換、YouTube動画をダウンロード、スクリーンを録画、スライドショーを作成、動画を編集などのソリューションを提供する。

MacLife レビュー

MacX Video Converter Pro は少し動画 エンコード 時間かかるだけで動画エンコード高速化で実現可能。動画 エンコード 高画質 YouTube、ニコニコ、Facebookへアップロードできる。

関連チャンネル