ホーム > ブログ >動画拡張子変更方法

【無料&安全】高機能の動画拡張子変換フリーソフトがやっと見つかる!

動画拡張子変換

「動画拡張子変換・編集について、撮影した動画の拡張子が.movのためムービーメーカーでの編集ができませんでした。無料の動画編集ソフトでおすすめのものや、その他解決策を教えてください!」

「動画拡張子変換で苦戦しています。パナソニックのデジタルカメラで動画を撮りました。パソコンに落とし、ビデオスタジオで編集したいのですが、拡張子が対応していません。 動画 拡張子 変換 フリーソフトから、拡張子を変えて…とやりたいのですが、うまく反応しません。エラーになります。なにか、やり方がありますでしょうか。」

「動画ファイル変換と簡単に編集ができるフリーな拡張子変換ソフトを教えてください!」

種々の用途に適しているため、動画変換したいユーザは本当に多くあるね。では、ご使用目的に合わせて、みなさんが適切な動画ファイル変換できるため、また最高の動画拡張子変換フリーソフトも利用できるため、本文は代表的な動画拡張子をみなさんよく解説するほかに、愛用している動画拡張子変換フリーソフトもみなさんにオススメたい。

一括・無劣化で動画拡張子変更を行える動画ファイル変換ソフトおすすめ!
動画拡張子変換

専門的且つ素晴らしいMac用超高速動画拡張子変換ソフトとして、Macで動画を変換できるだけではなく、動画をダウンロードし、BGM付き写真スライドショーを作成し、スクリーンをレコードし、動画を編集できる。YouTube, ニコニコ動画, FC2動画, ひまわり, Vemoなどといった最も人気のある動画共有サイトから動画をダウンロードできる。また、この先進的な変換機能を備えるMac用動画拡張子変更ソフトによって、SD, HDと4K解像度の動画ファイルを思う存分に楽しめる。ビデオを様々なビデオ・オーディオ形式(例えば、MP4, MOV, MKV, AVI, WMV, FLV, MTS, TS, M2TS, MKV, MP3, AC3, WAVなど)に変換できる。それで、iPhone (iPhone X/8/7/7 Plus/SE/6s/6s Plus/6/6 Plus), iPad (iPad mini 4/iPad Pro/Air 2), iPod及びその他のデバイスで楽しめる。

使用目的に合わせてどの動画 ファイルに変換にすれば良い?

動画編集をするなら:
WindowsならAVI(.avi)、MacならQuickTime(.mov)。動画の編集には低圧縮の動画の方が向いている(高圧縮だと画質が落ちる場合が多い)。

YouTubeなどのサイトに投稿するなら:
基本的にAVI,QuickTime,Mpeg-1(.mpg),Mpeg-2(.mpg),WMV,FLVなどすべての形式が可能。しかしYouTubeでは動画を投稿する際に、YouTube側でFLVにエンコードしてアップロードするという形になるので、高圧縮の動画をアップロードすると、高圧縮の動画をさらに圧縮する事になるため画質が落ちる場合もあるね。

動画配信をするなら:
以前は、WMVかFLVだったが、最近では、MP4形式が一番汎用性が高い。動画配信には高圧縮の動画が向いている(低圧縮だとデータの通信に時間がかかる)。

ハードディスクに保存するなら:
ハードディスクの空き容量に余裕があれば低圧縮のAVIあるいはQuickTime、中間がMPEG-2(.mpg)、小さく収めたいならMPEG-4(.mp4)が良いだろう。

DVDを作るなら:
DVDの映像ファイルは、MPEG-2形式だ。しかし、通常は他の動画ファイル形式で映像を編集して、最終段階でDVD-Video形式のMPEG-2に変換するのが一般的。ハイビジョンなどできるだけ高画質のファイルからDVD-Video形式のMPEG-2に変換する方が綺麗にできる。

では、ひとつの動画ファイル形式から違うファイル形式に変えるには、つまり動画の拡張子を変更するには「動画変換」という作業が必要よ。そのため、動画拡張子変更方法と言えば、拡張子を変更するソフトが不可欠ね。

合わせて読みたい:
実例でわかる!動画拡張子変換・エンコードソフト・方法オススメ!高画質・最速>>

動画ファイル変換方法〜高機能の動画拡張子変換フリーソフトが登場!

動画拡張子変換を行うには動画変換ソフトが重要な役割を担当している。今、動画拡張変更ソフトが非常に多くあるが、そんなにたくさんの拡張子変換ソフトの中にどのソフトを使ったらいいのか迷ってしまうね。では、今回はどれが一番「使いやすいか」「機能性が高いか」を検証して、実際に使われる動画ファイル変換ソフトをみなさんにご紹介。ここで、強くオススメたいのは世界中で好評されているMacX Video Converter Free Editionだ。 このソフトは多くの動画フォーマットで相互変換できる。例えば、8K/4K、HD映像ファイル(MKV, AVCHD, M2TSなどを含む)とSD映像ファイル(AVI, MPEG, MP4, DivX, XviD, MOV, FLV, RM, RMVB, WebM, Google TVなどを含む)を無料に変換できる。また、動画をiPhone、iPad、iPod と他のデバイスへの変換をサポートと自慢している。そのため、あらゆる動画をMac, QuickTime, iTunes, ポータブルデバイスで再生したり、オンライン動画共有サイト(YouTube, Facebook, ニコニコ)に投稿したりできる。また、MP3, AAC, AC3形式で動画から音声を抽出して、スマホの着信メロディに設定;PNG形式で画像をスナップショットして、壁紙にするのも可能である。

そして、他の拡張子変換ソフトと比較すると、僅かな手順で動画ファイル変換できる。編集機能も付いているよ。また、解像度、フレームレート、ビットレート、サンプルレートなどかなり細かい所まで調整可能初心者の方からエキスパートまで簡単な操作で動画拡張子変換できるので、非常に大人気の拡張子変更方法よ。

それでは、一緒に手軽に動画拡張子を変更しょう!

まずは、MacX Video Converter Free Editionをダウンロードして起動してください。

Mac用
Windows用

動画拡張子変換フリーソフト〜MacX Video Converter Free Editionの使い方

Macユーザ:まず上記のブルーボタンをクリックして動画拡張子変換ソフトをダウンロードしてインストールする。完了したら、ソフトウェアを起動し、スクリーンの上にある「help」キーを押して、界面言語を日本語に指定できる。
Windowsユーザ:上記の緑色のボタンをクリックし、Windows用動画拡張子変更ソフトをダウンロードしてインストールする。後はソフトウェアを起動し、界面デフォルト言語は英語なので、(?)をクリックしてから、界面言語を日本語に変更することができる。

動画拡張子変換

1.動画を追加。「ビデオ追加」ボタンをクリックして、拡張子変更変換したい動画を追加する。

2.出力プロファイルを選択。自分お使用目的に合わせて、出力動画形式(拡張子)を選んでください。

3.保存先を指定する。「ブラウザ」をクリックして、出力動画を保存するフォルダを選んでください。

4.動画拡張子変換が開始。「RUN」ボタンをクリックして、動画拡張子変更が自動的に始まる。変換中、随時にプロセスをキャンセルすることができる。

豆知識〜動画拡張子変換篇|代表的な動画ファイル形式を知っている?

 

AVI(Audio Video Interleave)

動画拡張子変換

AVI形式は古くから使われているWindows標準のファイル形式。汎用性が高く、Windows、Mac、Linuxなど様々なOSやブラウザで使える互換性の高い形式だ。Windowsで動画の取り込みや編集、他の動画ファイルへの変換などをする場合にはこの形式が主流になっている。
AVIファイル形式は様々なコーデックを格納することができるが、DivX、Xvid、Mpeg-4、H.264コーデックが入っている場合多い。扱いやすいことから昔は非常に多用されていた形式が、ストリーミング再生に向いていない点や、あまり容量が圧縮されないことが多い点で今の時代はMP4にその役割を果たしている。

動画拡張子変換・エンコードソフト・方法オススメ!高画質・最速

MP4 (Moving Pictures Expert Group 4)

動画拡張子変換

現在もっとも多く使われている動画ファイル形式がこのMP4形式と言える。Mpeg-1、Mpeg-2の流れを組むもので、インターネットでの利用に適したフォーマットで、高い圧縮率でデータ容量を小さくすることができる。
容量を小さくする圧縮率が高くても、画質や音質は高く保たれ、スマホなどのデバイスとも非常に相性が良い。なのでネットから素早くダウンロードできて、パソコンやデバイス上で容量をあまり取りない。格納できるコーデックは「MPEG-4」や「H.264」、音声は「AAC」などがある。携帯端末に入れるため、動画変換するなら、他のファイル形式からMP4に変換することが多い。

WMV (Windows Media Video)

動画拡張子変換

最も容量を小さく圧縮することが出来るファイル形式。画質・音質は落ちるが、唯一メールでアップロード/送信できるファイル形式だ。Windowsが開発したファイル形式なので、標準のWindows Media Playerで再生が可能。
MacでもQuickTime Playerに機能を追加することにより再生が可能になる(一部出来ない場合もある)。ストリーミング配信の場合、Macでの再生や、 Internet Explorer以外のブラウザでの再生が出来ない場合がある。

 

FLV (Flash Video Format)

動画拡張子変換

アドビシステムズ社が開発しているファイル形式でYoutubeなどの動画サイトで良く見かける動画ファイル形式。Adobe Flash Playerという、ほとんどのインターネットブラウザについているプログラムで再生される。動画の質を保ちながらも、小さい容量に圧縮されていて、ネット上でロードする時間が短いのが特徴なので、動画ストリーミング向けの形式なのだ。


MOV(Apple QuickTime Movie)

動画拡張子変換

Macの標準のファイル形式で、WindowsでもQuickTime Playerがあれば再生可能。
iPhoneで撮影された動画のファイル形式でもあり、Appleが開発しただけにMacとの互換性が良く、Macユーザーに選ばれるファイル形式。基本的に圧縮率が低く、容量の大きいファイルになることが多い。高品質でキレイな映像をそのまま扱うための形式として使われる。

 

以上、本文は使用目的に合わせて動画拡張子変換、一番の動画拡張子変換フリーソフト、動画ファイル変換方法、代表的な動画ファイル形式をみなさんに詳しく解説した。あ、そうだ、ここで使われているMacX Video Converter Free Editionにはただ動画変換機能だけではなく、カット、トリミング、クロッ、字幕追加などの動画編集機能、写真集から素晴らしいスライドショー、ビデオを作成機能、画像をスナップショット、MP3音声を抽出機能も満載。動画拡張子変換フリーソフトが、100%クリーンで、スパイウェア、マルウェア、アドウェアとウイルスなどが絶対ないのよ。MacX Video Converter Free Editionは永久無料版よ。みなさんもその無料且つ絶対安全の拡張子変換ソフトを一応試してください。

(もっと多彩な機能を備える正式版MacX Video Converter Proを利用してあらゆる動画を変換できる上、Youtubeから動画をダウンロードと変換を一気に行い、実況ゲームや実況動画やネットでの生放送を直ちに録画、複数の写真でスライドショーを作成、スクリーンショットで手軽に壁紙を作成などが一切対応可能、興味があれば、あなたのパソコンの上でどうぞ)。

MacX Video Converter Proの使い方はこちらへ

高性能な無料拡張子変換ソフトMacX Video Converter Free Edition

動画拡張子変換フリーソフトと言えば、これは最高。益々多くの人々に好まれているMacX Video Converter Free EditionはMacでM4V AVI変換、VOB MP4変換、MP4 AVI変換、M4V MP4変換、MKV変換など簡単にできる。また、あらゆる動画をiPhone 7/7 Plus/SE/6s/6/ 6 Plus/5s/5c/5/4S, iPad Pro//mini/mini 3/mini 4/Air/Air 2, iPod Touch, Apple TV, iTunes, iDVD, iMovie, QTで使えるフォーマットに変換できる。実用的な編集機能(カット/トリム/合併/パラメーター調整/字幕追加)もあり、自由に動画を編集できる。きっとユーザーが変わっているニーズをよく満たせる。

関連記事
実例でわかる!動画 エンコードソフト・方法オススメ!高画質・最速・簡単!

簡単,高画質且つ高速で動画をエンコードできる方法を探しているか?本文はいくつかの人気の動画をエンコード 変換ソフトとそれらのやり方を解説した.どうぞ,一つの方法を選びましょう!

超人気Windows&Mac用動画変換フリーソフトおすすめ! 一番優秀なのはどれか !

本文は動画変換ソフトを選択する時に, 今流行っている無料な動画変換ソフトはFreemake Video Converter, Handbrake, Any Video Converterフリー版, Format Factory, MacX Video Converter Free Editionなどを比較して, 一番優秀なものをおすすめ。

【初心者さん】AviUtl エンコード方法及びAviUtlエラー・失敗対策を解説!

AviUtlが有名な無料動画編集ソフトとして,使っている方が多いだろう。本文はAviUtl エンコードの方法を初心者でも簡単にわかるように解説する上で,AviUtl エンコード エラー・失敗の絶対対策も共有する。

MacLife レビュー

オールインワン式の動画拡張子変換フリーソフトだと高評価される。Macで動画拡張子を変更したり、iPhone/iPad/iPod/Android端末に取り込んだり、いつでもどこでも楽しめる。他の拡張子変換ソフトと比べて、機能が豊富、速度が速い。本当にいい動画拡張子変更ソフトだと思う。