ホームBlog >無料なVIDEO_TSを圧縮方法

【2019年版】無料でVIDEO_TSを圧縮方法 | 使いやすいVIDEO_TS圧縮フリーソフトおすすめ!

DVD-Rは経年劣化でデータが読み取れなくなったことがよくある。そのような悲劇を避けるために、大切なDVDをリッピングしてVideo_TSフォルダとしてPCに取っておいたほうが良い。だが、Video_TSのファイルサイズは非常に大きくて4GB以上になるのも珍しくないので、HDDの空き容量を劇的に喰ってしまったり、または空きのDVDへ焼く際に、容量オーバーとしてエラーが出てしまったりすることが少なくない。

そのとき、解決策としてVideo_TSを圧縮しなければならない。通常なVideo_TS圧縮ツールをあれこれ試したが、画質劣化、音ズレ、読み込み失敗とうまくいかない。最後に「MacX DVD Ripper」を利用してやっとうまく圧縮できた。今回の記事では、機械音痴や初心者でも使いやすくてVIDEO_TS圧縮フリーソフト「MacX DVD Ripper」を使って、無料でVIDEO_TSを圧縮方法を解説しよう。

 

無料でVIDEO_TSを圧縮する前に、ファイル圧縮の原理を知ることが重要!

無料でVIDEO_TSを圧縮

ファイルの圧縮とは、ファイル内容を置き換えて保存形式を変更して、ファイルサイズを減らすことである。

基本的には圧縮率とファイルサイズと画質は比例関係にある。圧縮率を高くすると、ファイルサイズが小さくなって、その分画質も劣化する。

なお圧縮率を高くすればするほど画質は劣化する。圧縮率によって、ファイルサイズが10分の1程度にまで圧縮されることもある。

できるだけ画質を落とさずにファイルサイズを小さくすると理想的。

無料でVIDEO_TSを圧縮するには「MacX DVD Ripper」を選ぶ理由

無料でVIDEO_TSを圧縮

MacX DVD Ripperは初めに無料なDVDリッピングソフトとしてよく使われている。

豊富な編集機能を実装しているので、例えば、カット、トリミング、圧縮、フォーマット変換、クロップ、結合、音声抽出、字幕追加、解像度やフレームレートの変更に対応可能と多目的に利用できる 。

今度は、主にMacX DVD Ripperの圧縮機能を活用していこう。

MacX DVD RipperでVIDEO_TSを圧縮する便利さ

@.分かりやすい操作画面で、初めての人でも迷わず自在にVIDEO_TSファイルを圧縮できる。

A.ファイルのサイズを最大限に抑えながら、画質をオリジナルと同じレベル(無損失)で維持するように最適化する。

B.ソフトは軽くて、パソコンに負担をかけずにサクサクと動作してくれる。PCの性能によって、長さは一時間半のVIDEO_TSファイルを圧縮するには1〜2分間で終了。

C.邪魔な広告や不快な警告表示、不要なプラグインはないので、安心して使える。

「MacX DVD Ripper」を使って無料でVIDEO_TSを圧縮する操作方法↓↓↓

無料でVIDEO_TSを圧縮するために、基本的に以下3つの方法がある。

(一)VIDEO_TSファイルを圧縮率の高いコーデックでエンコードする
(二)VIDEO_TSファイルのパラメータ(解像度、ビットレート、フレームレート)を調整する
(三)VIDEO_TSファイルの不要な部分をカットする。

必要な条件:

@.パソコン(WindowsとMacのいずれも)
A. MacX DVD Ripperセットアップファイル(Windows版は.exeファイルで、Mac版は.dmgファイル)
B.圧縮したいVIDEO_TSファイル

事前準備:

上記のダウンロードアイコンをクリックして、MacX DVD Ripperをお使いのパソコンにダウンロードする。この後はいつも通りにインストールを続行すれば良い。

無料でVIDEO_TSを圧縮する操作方法(一)圧縮率の高いコーデックでエンコード

現在、圧縮率の高いコーデックと言えば、MPEG-4 AVCやWMV、DivX、H.264、H.265が多く使われる。詳細は以下の内容をご覧ください。

コーデック名

主なファイルフォーマット
(拡張子)

画質目安
(非圧縮を100とする)

再生負荷目安
(非圧縮を0とする)

ファイルサイズ目安
(非圧縮を100とする)

H.264/MPEG-4 AVC

 .mp4 .m2ts

 85

13

 0.6

Xvid

 .avi

 75

6

 0.7

DivX

 .divx .avi

 75

6

 0.7

MPEG-4

 .mp4 .mpg

 80

8

 0.8

H.265/HEVC

 .mp4

 90

20

 0.3

WMV9

 .wmv

 80

10

 0.6

 

この表は、”非圧縮(RAW)”基準で、画質、再生負荷、ファイルサイズを”超大雑把”に決めたものである。それぞれのコーデック毎の設定によっても全然違っていくし、あくまでも”目安”として捉えてください。

全体的に言えば、ファイルサイズと画質の中で、一番良いバランスを取るコーデックは、動画関連での最新の国際標準規格であるH.265と言える。「H.264」の半分のファイルサイズ(半分のビットレート)で、「H.264」と同等の画質を得られるすごいコーデックである。だが、現時点のパソコンでは、H.265はH.264/MPEG-4 AVCに比べエンコード時間が長い、再生時のパソコンの負荷が高いので、不便さも感じさせる。

要するに、圧縮効率、画質、汎用性と多方面で考えば、H.264でエンコードしたほうがおすすめ。

無料でVIDEO_TSを圧縮

step1:VIDEO_TSファイルを読み込む
MacX DVD Ripperを起動後、画面上部のメニューバーにある「フォルダ」をタップして、圧縮したいVIDEO_TSファイルを選択して、ソフトに読み込む。

無料でVIDEO_TSを圧縮

step2:エンコードコーデックを選択する
すると、出力形式の窓口が出てきた。そして、「xxxの通常映像」-「MP4動画(MPEG4)」-「MP4動画(H264)」-「完了」の順でクリックする。

step3:圧縮開始
画面の右下側にある「RUN」ボタンを押したら、無料でVIDEO_TSファイルを圧縮することが始まる。

エンコードの進捗状況は画面の中央に現れるプログレスバーで表示される。プログレスバーが100%になれば自動で消える。VIDEO_TS圧縮は完了になる。そして、OKをクリックすると、保存先のフォルダが開いて、すぐに出力映像を確認することができる。

無料にDVDを圧縮する方法(二):パラメータを調整する

VIDEO_TSファイルのパラメータを調整することで、ファイル容量の圧縮を実現できる。一般的にいえば、ご個人で調整できるパラメータは、解像度、ビットレート、フレームレートである。

@. VIDEO_TSの解像度を下げる

ここ数年、再生デバイスの最も一般的に使用される解像度のリストを以下に示す。

2160p(3840×2160)
1440p(2560×1440)
1080p(1920×1080)
720p(1280×720)
480p(854x480)
360p(640×360)
240p(426×240)

動画の画質と関係のある解像度も、高くなるにつれて容量は大きくなる。そのため、解像度を下げることで、容量を小さくすることができる。

A. ビットレート・フレームレートを下げる

解像度と同じく、ビットレート・フレームレートそれぞれの値が高くなるにつれ、それに比例し動画の容量も大きくなる。

基本的に、ビットレートは「毎秒あたりの映像/音声などの情報量」で、数値が高くなるにつれて映像が鮮明になる。また、フレームレートは「毎秒あたりのフレーム(コマ)数」で、数値が高くなるにつれ映像が滑らかに再生される。

ビットレート・フレームレートを下げることで、VIDEO_TS動画のファイルサイズを小さくできるが、あまりに下げ過ぎてしまうと動画の質が著しく悪くなるので、ビットレートは「6〜8Mbps(中画質)」、フレームレートは「60fps」程度にすると良い。

具体的な調整方法↓↓↓

無料でVIDEO_TSを圧縮

VIDEO_TSファイルをMacX DVD Ripperに読み込んだ後、歯の形のアイコンをタップすると、動画のパラメータを調整する専用画面に入る。

▲適切な解像度にカスタマイズするために(640*480)を推薦する。
▲ビットレートとフレームレートをデフォルト値より20%〜50%を下げる。

調整が終わると、「OK」をタップする。後は「RUN」ボタンを押すだけ。

無料でVIDEO_TSを圧縮する操作方法(三)不要な部分をカットする

動画ファイル再生時間に比例して、動画の容量は大きくなる。そのため、不要な映像はカット(トリミング)し、必要な映像だけを残して再生時間を短くすれば、圧縮効果を得る。 


具体的な調整方法↓↓↓


無料でVIDEO_TSを圧縮

VIDEO_TSファイルをMacX DVD Ripperに読み込んだ後、ハサミの形のアイコンをクリックする。そうすると、動画をカット・トリミング専用画面になる。


「トリミング」を押す。スライドバー上に、グレーな三角形が2か所と、白い矢印の再生インジケーターがある。このグレーな三角形で挟まれた範囲が「残す場所」、その外側が「削除する場所」になる。

▲このグレーな三角形をドラッグで移動させて範囲を選択することできる。
▲「トリミング設定起動」ボタンをクッリクする。「開始時間」と「終了時間」の秒数を指定することによってトリミングする範囲を選択することもできる。

 

トリミングが終わると、「OK」をタップする。後は「RUN」ボタンを押すだけ。

あなたへのおすすめ

ホームBlog >無料なVIDEO_TSを圧縮方法

MacX Media Trans

詳細ページ   ダウンロード

MacX DVD Ripper Pro

詳細ページ   ダウンロード

MacX Video Converter Pro

詳細ページ   ダウンロード
コミュニティ

ホーム | 会社情報 | サイトマップ | プライバシーポリシー | 取引条件|ライセンス契約 | 最新記事一覧 | ニュース | お問い合わせ

Copyright © 2019 Digiarty Software, Inc (MacXDVD). All rights reserved

Apple、Appleのロゴ、Mac、iPhone、iPad、iPod及びiTunesなどはApple Inc.の商標であり、米国およびその他の国で登録されたものです。
Digiarty SoftwareがApple Inc.と開発または商業提携をしていません。