ホーム > ブログ >DVDをISOファイル化する方法

【無料】超簡単DVDをISOファイルへ変換しよう!誰にも操作できる!

DVDディスクからデータを抽出してISOイメージファイルに作成したいのか?大切なDVDが汚れ、ホコリ、キズ、反りなどで再生できなくなる悲劇を防止するために、DVDをISOファイル化して、コンピュータのハードドライブにちゃんと保存したいのか?そうでしたら、本文を絶対見逃さないでください。

ISOイメージファイルとして知られるISOファイルは、国際標準化機構(ISO)の定義した形式の光ディスク用アーカイブファイル(ディスクイメージ)である。アーカイブ対象のCD/DVD/BD上(あるいは他の任意のディスクフォーマット)の全ファイルのデータを圧縮せず、そのままで所定の標準フォーマットで1つのファイルにまとめたものである。DVDディスクはその脆さで一時的に保存するもので長期保存には適さないので、DVDをISOイメージに変換して、データを保存したほうが賢い。下の内容はDVDをISOに変換する方法及びISOファイルについての小技を紹介する。

●DVD ISOフリーソフトで、DVDをISOファイル化する方法
●最高なDVD ISO作成ソフトで、DVDをISOに変換する仕方
●ISOファイルについての小技

DVD ISOフリーソフトで、DVDをISOファイル化する方法

DVDをISOファイル化しようとすると、第三者のDVD ISOソフトが必要。有償ソフトより、無料ソフトのほうが気になる方がいるだろう。余計なお金を払わなくても、順調にDVDをISOに変換できれば、何よりである。そして、ネットDVD ISOフリーソフト探してみると、定番ソフトDVD Shrinkがよく評判されている。さて、 iso ファイルを作成するためのソフトDVD Shrinkを使って、DVDをISOファイル化にしよう!(以下は最新バージョンDVD Shrink3.2を利用する。)

DVDをISOファイル化

1「ディスクを開く」アイコンをクリックして、ISOに変換したいディスクが入っているドライブを選択したら、「OK」を押す;

2バックアップボタンをクリックする;

3保存方法を選択する。出力先デバイス選択の右側▼ボタンから【ISOイメージファイル】を選択してください;

4出力するイメージの選択右側にある【参照】ボタンを選択して、出力ISOファイルの保存先を選ぶ;

5以上の準備が完了出来ましたら、【OK】ボタンを選択すると、ISOファイルを作成開始する。

以上から見れば、DVD ISOフリーソフトDVD Shrinkを使って、簡単にDVDをISOイメージに作成することができる。ところが、DVD Shrinkには致命的な欠点がある。開発が事実終了したDVD Shrinkはコピーガード解除能力にすごく弱いで、相次いで新登場したコピーガード付きDVDに対応できなくなる。例えば、最近人気高い作品ペット、スーサイド・スクワッド、X−MEN:アポカリプス、ゴーストバスターズ、ジャングル・ブック、メカニック:ワールドミッション、ファインディング・ドリーなら、DVD ShrinkでISOイメージに作成しようと途中でエラーが出て、失敗したのは珍しくない。また、DVD ShrinkはただWindows環境で実行するが、相応的なDVD Shrink Macバージョンなし。

最高なDVD ISO作成ソフトで、DVDをISOに変換する仕方

DVD ISOフリーソフトは思うままに動作してくれない、どうすればいいのか。心配ことなく、最高なDVD ISO作成ソフトMacX DVD Ripper Proがあれば、一切問題なく、スムーズにDVDをISOイメージに作成可能。

MacX DVD Ripper Proを選ぶ理由:

Mac用
Windows用

最高なDVD ISO作成ソフトで、DVDをISOに変換しよう!

DVDをISOに変換する前に、まず、MacX DVD Ripper Proをお使いのコンピュータにダウンロードしてください。MacユーザーはMacバージョンを、WindowsユーザーはWindows版をご利用ください。MacX DVD Ripper Proを起動してから、「Help」をクリックして、インターフェース言語を日本語に指定できる。以下はMacバージョンを例として、やり方を紹介する。

MacでDVDをISOに

1左上にある「ディスク」アイコンをクリックし、リッピングしたいDVDをソフトに読み込ませて、DVD種類を選択する画面が表示され、そこにある「自動検出」にチェックを入れて、「OK」をクリックすればOK。もし「自動検出」にチェックを入れても、DVDをリッピングできないなら、「強制ISO」にチェックを入れてもう一度試してみてください。

2出力プロファイルを選ぶ。DVDが読み込まれたら、出力プロファイルの窓口が出てきた。DVDをISOイメージに変換する場合、「DVDバックアップ」―「DVDをISOイメージへクローン」―「完了」の順でクリックする;

3保存先を指定する。任意の空き容量が多いドライブに出力映像を保存したら結構;

4MacでDVDをISOイメージへクローン開始。「RUN」ボタンをクリックしたら、MacでDVDをISOに作成するすべての操作は完了!

 MacX DVD Ripper Proは、史上最大のアップデートとうたうバージョン5.5.0がリリース@. アダルトDVD・ダイエットDVDなど日本独自のコピーガード解除可能; A. 革命的な新しい専門音楽DVD対応技術、無劣化でDVDをオーディオファイルに変換; B. VLC Player などのプレーヤーで再生できないDVDやPCで見れないDVDを手軽にMP4(H264)に変換; C. 新しいハードウェアアクセラレーション技術を導入し、爆速でDVDをリッピングする; D.大切な部分を劇的に進化させ、最も安定、最も使いやすい、最も高品質にとなった;アップデートしないと損!

ISOファイルについての小技

Part1:手元のDVDをISOに変換することによって、ISOファイルを取得する以外、他に三つの方式でISOファイルをゲットしよう。

Part2:ISOイメージファイルの使用用途

ご個人的使用用途に合って、ISOイメージファイルはたくさんの使い道がある。一般的に言えば、DVD/Blu-ray/CDにISOイメージファイルを書き込みや、直接ISOイメージファイルを再生などが最もよく見られる。

MacX DVD Ripper Pro

DVDをISOに変換したり、ISOファイルを直接に再生したりできる他、豊富な編集機能を備えており、DVDビデオから好きな部分を取り出して集めたり、外部字幕・強制字幕・ウォーターマークを追加したり、フレームレート,ビットレート,アスペクト比,解像度などパラメーターを調整したり、余計な部分をカットしたり、好きなシーンをキャプチャーしたりできる。上述した通り、本ソフトはDVDリッピングが行えるし、DVDコピーもできるし、DVD映像の編集も可能だし、DVD鑑賞者にとってはとっておきのソフトウェアだと言っても過言ではない。

お役に立つ可能なソフト

MacX DVD Ripper Pro

世界一高速なMac用DVD リッピングソフトで、コピーガードがかかっているDVDをMP4、MOV、FLV、iTunesビデオに変換、Mac、iPhone、iPad、Androidなどで再生できる。

MacX Video Converter Pro

MP4、MOV、MKV、MTS、AVCHD、AVI、WMV、FLVを変換、YouTube動画をダウンロード、スクリーンを録画、スライドショーを作成、動画を編集などのソリューションを提供する。

MacLife レビュー

MacX DVD Ripper ProはプロなDVDリッピングソフトであり、Mac OSの上で、最高品質と速度でDVDをコピーかつ変換するソリューションを提供する。DVDをISOに変換するには不可欠なツール。

関連チャンネル