ホームBlog >macos10.14で動画ダウンロード方法

【超凄い】macos10.14で動画ダウンロードする方法を大公開!300+サイトに対応可能!

macos10.14で動画ダウンロードしたいか?

2018最新macOS(10.14)へアップデートした後、非互換性のため、一部のアプリケーションが開かない、反応しない、または正常に動作しないことがよくある。その時、アプリを最新バージョンに更新すれば問題解消するかもしれない。だが、すでにアプリの最新版がインストールされていたならば、基本的にアプリの更新を待つ、またはかわりになれるものを利用するのがお得策である。

今回の記事では、macos10.14へアップデートしたユーザー向け、macos10.14環境でYouTube、FC2動画、ニコニコ動画、Gyao、Vimeo、Avgle、YouFlix、Openload、JapanHub、ツイキャスなど、いろいろな動画配信サイトからお気に入りの動画をダウンロードする方法、及びmacos10.14でも使える無料動画ダウンロードアプリを紹介したい。

(Part1)超簡単!初心者でもすぐ分かるmacos10.14で動画ダウンロードする方法

YouTubeのような大手サイトにも、Avgleをはじめとするアダルトサイトにも関わらず、サイト自体は動画のダウンロード機能を提供しない。それらのサイトから動画をダウンロードするには、第三者のダウンロードアプリが必要。現在、ネットからダウンロードとインストールできるダウンローダが枚挙に暇がないほど多いから、macos10.14に対応済みの上、速さ、機能性、操作性、信頼性、安定性がすべて最高峰と言えるものはどれかとよくある質問。ここでは、Digiarty社によって開発されたMacX系ダウンロードアプリ「MacX Video Converter Pro」を一番おすすめ。

「MacX Video Converter Pro」を選ぶ理由は以下通り:

ユーチューブ音楽を無料にダウンロード

★macos10.14と相性が良く、それぞれがバランス良く機能することで、お互いの効果を最大限で発揮することができる。

★ウェブサイトに掲載された動画や、画像ファイルを取得してハードドライブへ保存することができる。YouTube、ニコニコ動画、FC2動画、Anitubeの動画、ツイキャス、ひまわりをはじめ、合計で約300以上のサイトに対応可能。

★UIは綺麗とシンプルで、ダウンロードしたい動画のURLをテキストボックスに貼り付けるだけで全てが行える。

★ハイパースレッディングや、バッチ変換処理、マルチコアCPU処理技術を搭載するため、複数の動画を一括でダウンロードすることができる上、圧倒的なダウンロード速度が誇って、長時間動画でも爆速で終わる。もちろん、ダウンロードしたファイルの画質と音質が最高レベルである。

■「MacX Video Converter Pro」を利用して、macos10.14で動画ダウンロードしよう!

MacX Video Converter Proをダウンロードとインストールしてください。起動後、Macメニューバーの右上側にある「help」メニューをクリックして使用言語を日本語に切り替えることができる。

ユーチューブ音楽を無料にダウンロード

Step1:ホーム画面左上の「Youtube」アイコンをクリックする。ダウンロードしたい動画のURL(勿論YouTube以外の動画URLでも可能)をテキストボックスに貼り付けて「分析」を押す。動画の解析結果が表示されると、最適したものを選択して、「OK」をクリックする。

Step2:「Download Now」をクリックする。これで動画共有サイトから好みの動画をダウンロードしてパソコンに保存できる。

MacX Video Converter Proを利用して、動画のダウンロードだけではなく、320+ビデオと50+音声コーデックを内蔵するため、4K、HD、1080p動画や通常のSD動画(MKV、M2TS、MTS、TS、MP4、FLV、WMV、AVI、MOV等)を相互変換、動画を編集(トリミング・分割/結合/回転/クロップ/ウォーターマーク追加/字幕追加)、録画機能を利用して音声込みで生放送動画の保存、実況プレー、実況ゲーム動画を作成、BGM付きスライドショーを作りと、多彩な機能を搭載して魅力的である。MacX Video Converter Pro使い方>>

■「MacX Video Converter Pro」を利用して、macos10.14で動画を録画して保存しよう!

ユーチューブ音楽を無料にダウンロード

動画の不正ダウンロードを防止するために、Youtubeや、ニコニコなどの大手サイトは割と頻繁に仕様変更が行われている。そして、Avgle、Openload、Xvideoなどのアダルトサイトも特別な暗号化技術を採用して、普通のダウンローダは全然動かない。それに対して、オンラインでそれらの動画を録画してパソコンへ保存したほうが手っ取り早い。以下の内容は、「MacX Video Converter Pro」の録画機能を利用して、macos10.14で動画をダウンロードする方法を説明する。

Step1:MacX Video Converter Proを起動して、「レコーダー」アイコンをクリックして、録画画面に入る。

Step2:録画範囲を全画面か部分かを設定する。デフォルトは全画面。

Step3:右下の歯車アイコンをクリックして、フレームレートや解像度などのパラメータをカスタマイズすることができる。

Step4:設定が終わると、ブラウザを起動する。保存したい動画のページを開いて、「再生」ボタンをタップして、動画を再生する。

Step5:「レコードアイコン」を押す。カウントダウン後、録画が始まる。

Step6:録画を終了する時は「esc」キーを押すと録画終了。そして、動画の再生ボタンを押し、録画する動画をすぐに再生することができる。

※画面及び音声などを一括で録画するために、システム・サウンド (system sound)をインストールすることが必要。
@本ソフトの「設定」ボタンを押す、音声デバイスオプションに「システム・サウンド」を選ぶ。
A「Install Driver」をクリックしており、お使いのパソコンのパスワードを入力する。
B「正常にインストールされました」メッセージの「OK」ボタンをクリックする。インストールはこれで完了。

これで、「MacX Video Converter Pro」の録画機能を利用して、macos10.14で動画をダウンロードすることが完成。初心者にも超簡単にできる。

(Part2)macos10.14で動画をダウンロードする際に、良くある質問と問題をまとめ

1.質問一:Youtubeなどのオンライン動画配信サイトから、動画をダウンロードするのは違法行為となるか、罰則は何か。

違法にアップロードされた音楽や映像を違法と知りながらダウンロードすることは、法律で禁止されている。違法ダウンロードとみなされた場合、2年以下の懲役もしくは200万円以下の罰金、あるいはその両方が科せられることがある。だが、一般的に言えば、ダウンロードしたものを個人的に、又は家庭内その他これに準ずる限られた範囲内において使用する場合、違法行為となっても罰則がないグレーゾーンの状態である。

2. 問題二:先日前にmacos10.14で動画をダウンロードすることができるなのに、今日は急にダウンロードできなくなる。

それは、動画共有サイト(Youtubeやニコニコ動画)は仕様変更が行われた可能性が高い。そして、Avgleのようなアダルトサイトは信頼性が低くて、法的な問題で、またはサーバーの不安定でエラー頻発でサイトダウンなので、急にダウンロードできなくなるのは珍しくない。仕様変更において、MacX Video Converter Proを最新版へアップデートしただけで問題解消できる時がある。ところで、macos10.14で動画をダウンロードの成功率を100%へ上げるには、やはり録画機能を利用したほうが安心できる。

問題三:macos10.14で動画をダウンロードすることが順調にできるが、その動画をiPhone iPadへ取り込ん視聴にはどうするか。

ユーチューブ音楽を無料にダウンロード

オンライン動画は.mp4、.flvで保存されることが多い。コーデックや非互換性の問題で、iTunes経由でそれらの動画iPhone iPadへ取り込んでも再生できないことが多い。もちろん、MacX Video Converter Proを使って、ダウンロードした動画をiPhone iPadへ使える形式を変換できるが、手間を省くため、ここでは、macos10.14から動画をiPhone iPadへ移行(移行中で形式変換も行える)アプリ「MacX MediaTrans」を紹介したい。「MacX MediaTrans」を使って動画をmacos10.14からiPhone iPadへ移行する方法は以下のように:

事前準備:iPhone iPadをUSBケーブルでパソコンに接続する。

Step1:MacX MediaTransをインストール後、ソフトを立ち上げる。ホーム画面に「ビデオ」タブをクリックする。

Step2:一番上にある「ビデオ追加」をクリックし、「Mac Video library」という画面が表示される。そこからiPhone iPadへ取り込みたい動画ファイルを選択して「開く」とクリックする。それで、選択された動画ファイルが自動的にmacos10.14からMacX MediaTransに読み込まれる。

Step3:転送したい動画ファイルの拡張子はMOV、M4V、MP4ではない場合は、ファイルには「変換」のような文字があり、「変換」ボタンをクリックすればOK。

Step4:変換が完了後、「同期」ボタンをクリックして、ダウンロードした動画をmacos10.14からiPhone iPadへ移行することが始まる。後は待つだけ!

あなたへのおすすめ

ホームBlog >macos10.14で動画ダウンロード方法

MacX Media Trans

詳細ページ   ダウンロード

MacX DVD Ripper Pro

詳細ページ   ダウンロード

MacX Video Converter Pro

詳細ページ   ダウンロード
コミュニティ

ホーム | 会社情報 | サイトマップ | プライバシーポリシー | 取引条件|ライセンス契約 | 最新記事一覧 | ニュース | お問い合わせ

Copyright © 2019 Digiarty Software, Inc (MacXDVD). All rights reserved

Apple、Appleのロゴ、Mac、iPhone、iPad、iPod及びiTunesなどはApple Inc.の商標であり、米国およびその他の国で登録されたものです。
Digiarty SoftwareがApple Inc.と開発または商業提携をしていません。