ホーム > ブログ >DVD Decrypter音声抽出方法

DVD Decrypterで音声を抽出しMP3で保存するやり方及び不具合が発生する時の対策!

DVD Decrypterで音声を抽出

音楽ファンなら、きっと好きなアーティストのライブDVDをたくさんを持っているだろう。お使いのiPodや、iTunes、Zune、ウォークマンなどといった音楽プレーヤーでそれらのDVD音楽を聞きたいのか。または、一瞬で好きな曲を繰り返しようとチャプターごとに分けてDVDから音声を抽出したいか。そういう場合、DVDからDVD Decrypterで音声を抽出するのは普通のやり方である。DVD DecrypterはDVDのディスクイメージを抽出(リッピング)することができるフリーウェアとして、DVDからac3で音声を抽出することも可能。ただし、DVDコピーとバックアップにはよく使われているが、DVDから音声を抽出するため使うことが少ない。だが、どうやってDVD Decrypterで音声を抽出するかとわからない方がいるだろう。ヤフー知恵袋では「DVD音声抽出フリーソフトおすすめはある。DVD DecrypterでDVD音楽抽出方法を詳しく教えてください」とよく聞かれるだろう。ここでは、DVD Decrypterで音声を抽出する方法及び抽出中発生した不具合への対策を届ける。 

DVD Decrypter音声抽出できない、DVD Decrypterエラー時の対処方法

DVD Decrypter音声抽出できない、DVD Decrypter日本語化できないなどといったDVD Decrypter不具合を回避するには、MacX DVD Ripper Pro for Windowsに乗り換えてください。このソフトウェアはDVD Decrypterより強力で、DVDから音声抽出ができるだけでなく、 DVDコピーガード解除機能、及びDVDリッピング・DVDコピー機能も持っている。汎用性が高く、レンタルDVDをMP4/MOV/FLV/M4V/AVI/MKV/MP3/AACなどといったビデオ・オーディオフォーマットに変換したり、DVDをiPhone/iPad/Android端末に取り込める。更に、Mac版とWindows版両方があり、自由に選択できる。

【初心者に優しいDVD音楽抽出方法】DVD DecrypterでDVDから音声を抽出しよう!

まず、DVD DecrypterをWindows(98/ME/2000/XP /Vista/7/8/8.1)コンピュータにダウンロードとインストールしてください。そして、DVDから音声を抽出する前、DVD Decrypterの「各種設定」ウィンドウを開いて、いろいろなオプションを設定する必要がある。(MacユーザーはDVD Decrypter Macバージョンをご利用ください。)

※.[一般]タブにおいて、「マクロビジョン保護を除去」にチェックをつけなければ、市販&レンタルDVDにあまり対応できない。ところが、日本国内でチェックを入れると、意図的にコピーガードを解除したと見なされ、 違法行為となってしまうとご注意ください。

※.[一般]タブにおいて、「RCE保護リージョン」は、再生に使用するプレーヤーに対応したリージョンコードへ変更する必要がある。あなたのプレーヤーが日本製なら「2」、中国製なら「6」、米国製なら「1」を選んでください。

※チャプターごとに分けてDVDから音声を抽出したい場合、タブ「IFOモード」にて、ファイル分割を「Chapterごと」にする。そしてOKをクリックする。以上の操作はDVD Decrypter使い方(DVD Decrypter音声抽出方法)をご参照ください。

DVD Decrypterで音声を抽出

ステップ1:出力音声を保存するフォルダを選ぶ。一般的に言えば、DVD Decrypterで出力ファイルサイズは大きいが、音声部分のみで1G(デフォルトの分割値)を超えることはないので、空き容量が1以上のフォルダを選んだほうが良い。

DVD Decrypterで音声を抽出

ステップ2:メニューバーより、Mode/IFOをクリックしてから、右側の「入力」タブの中から、抽出したいチャプターに[+]をつけて開いて選択する。次は今のタブの隣「ストリーム処理」のタブで〜Audio〜の〜English〜が名前に付いているものだけチェックを入れた状態にして他はすべて外す。その後、下部の「分離」を選ぶ。

DVD Decrypterで音声を抽出

ステップ3:上のDVDボタンを押すと、DVD DecrypterでAC3で音声を抽出開始。

ステップ4:プロセスが無事に終わると、「Operation Successfully Completed!!」というメッセージが表示される。ただOKをクリックしてDVD DecrypterでDVD音声抽出作業が完了。

DVD Decrypterで音声を抽出中、不具合が発生〜〜もっと便利なDVD音楽抽出方法をおすすめ

DVD Decrypterを使って、DVDから音声を抽出する時、DecrypterエラーDVDや不具合が発生して、作業が終わらないままで終了したり、出力音声ファイルには雑音が入ってしまったりすることが珍しくない。また、しかし2時間近い音声が一曲分として抽出されている、お遅すぎ。その上、DVD Decrypterで抽出した動画音声ファイルの形式はVOB,AC3 WAVに限られている。iPodにいれて再生するには、MP3に変換しなければならない。要するに、ギリギリとDVD DecrypterでAC3で音声を抽出するより、他のプロなかつ無料なDVD音声抽出ソフトMacX DVD Ripper for Wondowsを利用したほうがマシになる。使い勝手の良いMacX DVD Ripper for Wondowsを使って、無劣化と高速でDVDから音声を抽出可能。わかりやすいインターフェースを備えるため、DVD Decrypterのようにいちいち各種オプションを設定することが要らず、簡単にDVDから音声をMP3、AAC,AC3で抽出できる。

MacX DVD Ripper Proダウンロード
MacX DVD Ripper Proダウンロード

無料でDVD音声をMP3で抽出する方法

DVD Decrypterで音声を抽出できない、DVD DecrypterでDVD音楽抽出エラーなどの不具合を解決するため、以下では、最も便利なDVD音声抽出ソフトをおすすめする。Mac版はフリーで使え、Windows版(Windows10対応済み)は有料。お使いのパソコンの動作環境によって、バージョンを選択してください。以下ではMac&WindowsでDVD音声をMP3で抽出する方法をご紹介する。

DVD音声をMP3で抽出

ステップ1:DVDを追加
「DVD追加」をクリックしてから、目標DVDを指定する。

ステップ2:出力フォーマットを指定
DVD音声をMP3で抽出する場合、「Macの通常映像」をクリックしたら、「音楽」−「MP3」に従って押す。

ステップ3:保存先を選ぶ
ソフトの下部にある「ブラウザ」ボタンをクリックして、出力MP3音声ファイルを保存するフォルダを選ぶ。

ステップ4:DVD音声をMP3で抽出
「RUN」をクリックしたら、MacX DVD Ripper Mac Free Editionは自動的にDVD音声をMP3で抽出し始める。抽出プロセスが終わったら、先選んだ出力フォルダを開いて、ご個人的な使用用途に合ってその音声ファイルを使うことができる。


ご注意:2012年10月1日から著作権法の一部が改正される。「技術的保護手段」が施された市販DVDのコンテンツを複製する行為は、個人用途や家庭内利用の範囲から外され、違法となる。

WindowsでDVDから音声を抽出する方法

DVD音声をMP3で抽出

1DVDをハードドライブに挿入してから、ソフトのインターフェース上部にある「DVDディスク」ボタンをクリックしてDVDを読み込む。
ヒント:DVDディスク、ISOイメージ、DVDフォルダ三つの形式を読み込める。

2DVDコピーガード解除が自動的にできたら、出力プロファイル選択のウインドウが出てきた。この時は、「音楽」⇒「MP3」⇒「完了」とクリックする。

3「参照」ボタンをクリックして、出力ファイルの保存先を指定する。

4「RUN」ボタンをクリックして、WindowsでDVDから音声を抽出する。(メモ:RUNボタンを押す前に、上側にある「セーフモード」と「高品質エンジンを使用する」にチェックを入れば安定性を向上できる)。

MacX DVD Ripper Pro for Windowsの使い方>>

DVD Decrypterは定番なDVDリッピングソフトとして、多くのユーザーに好まれている。DVD Decrypterで音声を抽出したり、DVD DecrypterでDVDをリッピングしたりして、 Decrypterで完成できることがすべてDVD Decrypterに頼むと思う方が少なくないだろう。ところが、DVD Decrypterは既に開発終了したもので、益々ユーザーのニーズを満足できなくなる。機能にも、使いやすさにも、UIの美しさにも、各方面で次々と新登場したものにかなり比べならないのは事実である。一方、MacX DVD Ripper Mac Free Editionは新登場したものの代表として、無料でありながら、有料ソフトと比較すると、劣っていないほど優れた品質を誇って、価値があるものである。DVD Decrypterで音声を抽出する時、順調にいかない、がっかりしたユーザーはぜひMacX DVD Ripper Mac Free Editionを一度使ってみてください。

DVD音声抽出フリーソフトMacX DVD Ripper Mac Free Edition

MacX DVD Ripper Mac Free EditionはMac Ripper Pro無料版として、DVD音声をMP3で抽出できるだけではなく、DVD CSS、ソニーArccOS、RCEリージョンコード、UOPs 、APS、最新Disney暗号化技術などのDVDコピーガード(アダルト・ダイエットDVDも対応)を解除できるために、あらゆるDVDをコピーして、MP4, MOV, M4Vなどに変換、 iPhone,iPod,iPad,Android,iMvie,QT,iTunesに取り込むことができる。それに、高品質エンジンを内蔵して、マルチコアCPUとハイパースレッディングをサポートするため、無劣化の出力品質と最高な変換スピードを誇っている。専門音楽DVD対応技術のおかげで、無劣化でDVDをオーディオファイルに変換可能。プレーヤーで再生できないDVDやPCで見れないDVDをMP4(H264)に変換して再生可能!

関連記事
エラーが発生!DVD Decrypterで書き込みできない理由と解決策を詳しく解説!

最近、DVD Decrypterは書き込み作業を行う時、エラーが出てうまくいかないことがよく聞いた。どうすればいいか。本文は、DVD Decrypter書き込み方法の紹介、DVD Decrypter書き込みできない理由と解決策をお届ける!ぜひ見逃さないでください。

最新版DVD Decrypter日本語パッチダウンロード、使い方、日本語化できない時の対策

DVD Decrypter3.5.4.0日本語化ファイルが公開されていた。本文はDVD Decrypter日本語ダウンロード、DVD Decrypter日本語パッチの当て方、DVD Decrypter日本語化手順についてご紹介する。更にWindows10 DVD Decrypter日本語化できない時の対処法もあるので、ご参照ください。

DVDFab HD Decrypter使い方:ダウンロード・インストール、設定方法、DVDコピー方法

DVDFab HD Decrypterは難しい。フリーソフトDVDFab HD Decrypterは使い方がまったく分からなくて、これまでやる気が出なかった。心配しないで、本文は無料でDVDコピー・ブルーレイコピできるDVDFab HD Decrypterダウンロード&インストール&主な機能&使い方などを詳しく紹介する。ここを見れば、DVDFab HD Decrypterダウンロードや基本操作の基本から、DVDコピー・BDコピーなどの高度な機能まで初心者でも理解できるようになっている。

お役に立つ可能なソフト

MacX DVD Ripper Pro

世界一高速なMac用DVD リッピングソフトで、コピーガードがかかっているDVDをMP4、MOV、FLV、iTunesビデオに変換、Mac、iPhone、iPad、Androidなどで再生できる。

MacX Video Converter Pro

動画変換・編集、PC画面録画、動画ダウンロード、BGM付きスライドショー作成など、5つの機能を1本に凝縮したオールインワン動画処理ソフト!

MacLife レビュー

DVD Decrypter音声抽出できない時の対処方法を紹介した。MacX DVD Ripper Mac Free EditionはDVD音声抽出は勿論、DVDコピー、DVDをMP4, MOV, H.264, M4V, MKV, FLVなどフォーマットに変換できる。

関連チャンネル

ホーム | 会社情報 | サイトマップ | プライバシーポリシー | 取引条件|ライセンス契約 | 最新記事一覧 | ニュース | お問い合わせ

Copyright © 2019 Digiarty Software, Inc (MacXDVD). All rights reserved

Apple、Appleのロゴ、Mac、iPhone、iPad、iPod及びiTunesなどはApple Inc.の商標であり、米国およびその他の国で登録されたものです。
Digiarty SoftwareがApple Inc.と開発または商業提携をしていません。

X