ホーム > ブログ >Galaxy S6 vs iPhone 6s vs Xperia Z4大対決

2015人気スマホ大対決:Galaxy S6 vs iPhone 6s vs Xperia Z4

Galaxy S6 vs iPhone 6S vs Xperia Z4

2015スマホ:Galaxy S6 vs iPhone 6s vs Xperia Z4

2015年リリース予定のスマホ新機種というと、サムスン製のGalaxy S6、アップル製のiPhone(7)6S、ソニー製のXperia Z4が最も注目されている。それはiPhone派とAndroid派の対決だけではない、Android派内部の競争も激しい。特にiOSかAndroidかの好き嫌いがない方にとって、この三つのモデルの中で、どっちが買うべきかと簡単に決まることではない。一般的に言えば、Galaxy S6とiPhone(7)6SとXperia Z4は独自の魅力及び使い勝手の良さがあるが、どっちが一番自分の期待に応えるかと重視すべきことである。本文はスペック、ディスプレイ、カメラ、プロセッサー、デザインなどで、この三つのモデルGalaxy S6 vs iPhone 6s vs Xperia Z4を比較して、各方面で勝負する。本文を読んだら、iPhone 6s、ギャラクシーS6 Xperia Z4どっちがご要望に合わせるものかと判断することができる。

100%安全
100%安全

各方面でGalaxy S6 vs iPhone 6s vs Xperia Z4を比較しよう!

デザイン編

Galaxy S6:サムスンは従来のぬるぬるプラスチック筐体を捨てて、プレミア感溢れる新しいデザインを採用する。正面も背面もCorningの「Gorilla Glass 4」を採用し、Gorilla Glass 3に対して落下時の破損を50%低減するほか、ひっかきによる傷も付きにくいとしている。また、その新型フラッグシップ端末は143.3 x 70.81 x 6.9 mmのサイズで、前モデルより、一新となった。

Xperia Z4:サムスンのGalaxy S6の新しいデザインに対して、Xperia Z4はほぼXperia Z3と変りない。おそらくは外観シェイプはZシリーズの基本的な形を踏襲する可能性が高いだろうか。嬉しいことに、Sonyは防水防塵性能を維持しつつ、完璧に近い防水防塵設計を施す見込みである。その点から見れば、Xperia Z4はライバルであるGalaxy S6とiPhone 6sを見事に勝つ。

iPhone 6s:iPhone6はサイズが巨大化したことで5s止まりの方が多いらしい。果たしてiPhone 6sのサイズはどうなるのだろうか。今度のデザイン変更は世界には好感を持って受け入れられているようである。実に、iPhone 6sはみんなに愛されて使われている継ぎ目のないデザインを継承していて、iPhone 6と同じ4.7インチ、iPhone 6 Plusと同じ5.5インチで、シルバー、ゴールド、スペースグレイ、ローズゴールド(新色)という四つのカラーラインナップを用意している。

デザインから言えば、美しさと実用性を兼ねるのは大切なことである。iPhone 6sギャラクシーS6 Xperia Z4どっちかと、人によって違うだろうか。

ヒント:Samsung Galaxy Note 5 vs iPhone 6s Plus!注目されるスマホの勝負>>

ディスプレイ解像度編

Galaxy S6:S5より各方面で進化するGalaxy S6は、ディスプレイでも例外がない。解像度2560x1440というQuad HD高解像度で、Super AMOLEDディスプレイを搭載する。サイズは5.1インチ。つまり、1インチ四方に577ピクセルがつまっているということである。驚くくらいシャープな画面を楽しむことができる。

Xperia Z4:最新情報では、Xperia Z4は5.2インチの画面となる予定である。そして画面解像度も2つのモデルが発売されると予想されている。まずは2560×1440の解像度のものと1920×1080の解像度のもの2つである。ちなみに、Xperiaも1920×1080PフルHDスクリーンである。Galaxy S6をはじめ、周りに皆Quad HD画面を装備し始めている際、Xperia Z4もそのブームに乗ると思われる。日本で発売されるのは、高解像度のほうが発売される予定だろうか。

iPhone 6s:ディスプレイ解像度が変わらないと主張する人がいる。iPhone 6/iPhone 6 Plusの解像度は普及されたばかりなので、少なくとも1世代くらいはそのままにしておくはずである。iPhone 6 Plusは1,920×1,080の液晶画面解像度で、iPhone 6は,1,334×750の液晶画面解像度である。iPhone 6sは1,334 x 750ピクセル解像度、326ppi、iPhone 6s Plusは1,920 x 1,080ピクセル解像度、401ppiのディスプレイを搭載する。

ディスプレイ解像度の点からと言うと、Galaxy S6 iPhone 6s Xperia Z4違いが無視できない。Galaxy S6 vs iPhone 6s vs Xperia Z4を比較すると、勝ちモデルは一応Galaxy S6ではないか。

ヒント:【更新中】Galaxy S7/S7 Edge発売日、価格、新機能、スペックなどの最新情報>>

カメラ編

Galaxy S6:GALAXY S5は前機種との違いが少なくガッカリだという声が多い。それに対して、S6のカメラ機能が大幅に向上された。メインカメラには約1,600万画素、サブカメラには約500万画素のCMOSセンサーを採用し、レンズもF1.9と明るいものになっている。また、メインカメラは光学式の手ブレ補正を搭載しているので、手ブレしにくく撮影できる。なおフロントカメラは広角で迫力のある自撮りが可能。なお自撮り時には画面のシャッターアイコンではなく、背面の赤外線センサーを指でタップしてシャッターを切れるため、画面に指を伸ばす必要がなく快適。

Xperia Z4:Xperiaスマートフォンの特徴の一つが優れたカメラである。おそらく今度のXperia Z4は小型化と画質、機能の向上を実現した有効2100万画素の積層型CMOSイメージセンサーExmor RS?『IMX230』を採用するのではないか言われているのである。そうしたら、もっと手ぶれ補正がよくなったり、もっと広角になったり、もっとキレイな画が撮れそうなので、他機種をがっつり引き離しそうである。

iPhone 6s:長い間、アップルはiPhone向け8-MPセンサーを採用する。iPhone 6/iPhone 6 Plusもその通りだろうか。では、次期のiPhone、つまりiPhone(7)6Sはカメラ機能について大幅な機能上昇するか。iPhone 6sとiPhone 6s Plusとも 12メガピクセルiSightカメラ(1.22ミクロンのピクセルを使用)を搭載する、カメラの性能もほぼ同じ。ただし、光学式手ぶれ補正機能はiPhone 6s Plusに限定。

Galaxy S6 vs iPhone 6s vs Xperia Z4カメラでの対決が激しい。ギャラクシーS6 Xperia Z4比較してみてると、ギャラクシーS6 Xperia Z4どっちがいいか、簡単に言えることではない。カメラ機能はXperiaスマホの目玉機能として、よく評判されている。それに対して、サムスンも負けないようとGalaxy S6のカメラ機能を大幅に強化する。一方、iPhone 6sの実力も軽視することができない

ヒント:ギャラクシーS5 vs S6 vs S6 Edge-違いはどこにあるか>>

プロセッサーとメモリとバーテッり編

Galaxy S6:自社製のExynos 7420 オクタコアプロセッサを搭載プロセッサは64ビットのオクタコアCPUを採用する。ストレージ容量は32GBと64GGB、そして128GBの3モデルで、外部メモリには非対応となった。またバッテリー容量は約2600mAhで、内蔵式のためユーザーによる交換はできない。ワイヤレス充電に両対応可能。

Xperia Z4:プロセッサはサムスンと同じくクアルコムの64bit対応Snapdragon 810になりそうである。ちなみにSnapdragon 810には805のAdreno 420からグレードアップしたAdreno 430 GPUが搭載される予定。また、ストレージ容量はメモリは4GBで32 GBストレージにするらしい。バーテッり容量はいま、4000 mAhか4500 mAhかとまだ確実な情報が出てこない。とにかく、バーテッり容量でギャラクシーS6 Xperia Z4比較すると、Xperia Z4の方が凄すぎる。

iPhone 6s:QUAD-CORE(クアッドコア)1.5GHz A9チップを採用する。メモリも前の1GBから2GBにアップグレードするそうである。この新しいメモリとA9チップがiPhone6Sに搭載されれば体感的な処理速度は2倍ほど早くなる。ストレージのラインナップはiPhone 6と同じ、32GB,64GB,128GBの3通りとなる。バーテッりの部分は、iPhone 6sはiPhone 6と同じ1810mAh、iPhone 6s PlusはiPhone 6 Plusと同じ2915mAhのである。

プロセッサーとメモリとバーテッりの部分で、ギャラクシーS6 iPhone 6s Xperia Z4違いが大きい。自分のニーズによって、感想も違っているかもしれない。

ヒント:アップルiPhone 6とiPhone 6 PlusとiPhone 6s:主な違いはどこにあるか>>

※2015年注目されているXperia iPhone Galaxyモデル最新情報特集:

Galaxy S6 vs iPhone 6s vs Xperia Z4:スペック一覧

今、iPhone 6sとXperia Z4のスペックについての情報が少ない。その中で、確実な情報ではなく、噂が多いので、以下のスペック一覧はご参考まで。

種別

Galaxy S6

Xperia Z4

iPhone 6s

サイズ

143.4 x 70.5 x 6.8 mm

約146mm×約72mm×約6.9mm

138.3 mm X 67.1 mm X 7.1 mm

重さ

138g

約144g

143g

ディスプレイ

5.1インチ

5.2インチ

4.7インチ

解像度

2560×1440

2560×1440

1,334 x 750

過疎密度

577ppi

565 ppi

326ppi

カメラ

16MP/5MP

20.7 MP/5MP

12MP/5MP

RAM

3GB

4GB

2GB

ストレージ

32/64/128

32/64

32/64/128

OS

Android OS, v5.0.2 (Lollipop)

Android OS, v5.0 (Lollipop)

iOS9

バッテリー容量

2550mAh

4500mAh

1810mAhmAh

ヒント:スマホの機種変を検討中のユーザー向けに、Galaxy S6 VS iPhone6 VS Xperia Z3

とにかく、この三つのモデルは各自の魅力と使い勝手の良さがある。いま、iPhone 6s/6s Plusは9月12日より予約開始、9月25日より発売し始めるのである。そして、Xperia Z4もう2015年 6月11日より発売日し始めた。一方、23日にドコモから「Galaxy S6 Edge SC-04G」、auから「Galaxy S6 Edge SCL24」として発売開始となった。ギャラクシーS6に興味を持っている方はすぐギャラクシーS6を体験することができる。エントリーモデルのiPhone 6よりも高くなるギャラクシーS6は日本市場での復活を狙っている。過去のギャラクシーからデザインを一新し、少なくとも端末そのものの外見的な前評判は上々といったところである。ただし、ギャラクシーS6売れ行き不透明で、S6がS4より劣るという評価も飛び交っている。いったいギャラクシーS6売れ行きどうなるだろうかとまだわからない。

iPhoneデバイスのファイルを転送、管理、同期できるソフト

かなり優秀な評価の高いiPhone データ管理ソフト。他のソフトと比べて、バランスが一番良く、動作も軽く、転送スピードが想像以上に速い。音楽、動画、プレイリスト、写真などのデータを iPhone・iPod・iPadとPC間、iOSデバイス間に楽に転送して楽しめる。また、各データの編集、削除などの管理も手軽に完成!だから、 iPhone 6s/6s Plusなどの iPhoneデータをMacX MediaTransで、毎日をもっと楽しく、もっと自由に。

関連記事
【2018保存版】Xperia iPhoneどっちがいいか〜両スマホの違いを徹底比較!

XperiaはAndroidの最強モデルで、iOS を搭載するiPhoneとの激しい競争が続いている。いったいXperiaとiPhoneの違いにどこにあるか、どっちのほうが優秀か。本文は冷静に、客観的にこの両スマホiPhone Xperia比較して、エクスペリア アイフォンどっちがご期待に応えるかとすぐわかる。

ギャラクシー エクスペリア選び方:最新機種Galaxy Xperiaどっちが良いのかを徹底比較

ギャラクシー エクスペリアスマホへの機種変更を検討されている方に向け、今回は、「Galaxy Xperia違い」や「 Xperiaメリット・デメリット」「Galaxyメリット・デメリット」をもれなく徹底的にまとめた。更に、ギャラクシー エクスペリアの最新機種Xperia XZ1かGalaxy Note8か、又はXperia XZ PremiumかGalaxy S8かどっちが本当にいいの?という徹底比較も行う。ご参考になれば嬉しい。

新型Xperia 2018モデル最新情報まとめ:発表日・価格・デザイン・新機能・スペック

新型Xperia 2018年モデルに興味がある方のために本文を投稿した。Xperia次期2018年モデルはミライデザイン、有機ELを採用するか?本記事ではXperia 2018 うわさや最新情報をまとめて、デザイン、新機能、価格、スペックなど情報を詳しく説明する。

お役に立つ可能なソフト

MacX DVD Ripper Pro

世界一高速なMac用DVD リッピングソフトで、コピーガードがかかっているDVDをMP4、MOV、FLV、iTunesビデオに変換、Mac、iPhone、iPad、Androidなどで再生できる。

MacX Video Converter Pro

動画変換・編集、PC画面録画、動画ダウンロード、BGM付きスライドショー作成など、5つの機能を1本に凝縮したオールインワン動画処理ソフト!

MacLife レビュー

MacX DVD Ripper ProはプロなDVDリッピングソフトであり、Mac OSの上で、最高品質と速度でDVDをコピーかつ変換するソリューションを提供する。DVDコレクションをコピーするには不可欠なツール。

関連チャンネル

ホーム | 会社情報 | サイトマップ | プライバシーポリシー | 取引条件|ライセンス契約 | 最新記事一覧 | ニュース | お問い合わせ

Copyright © 2019 Digiarty Software, Inc (MacXDVD). All rights reserved

Apple、Appleのロゴ、Mac、iPhone、iPad、iPod及びiTunesなどはApple Inc.の商標であり、米国およびその他の国で登録されたものです。
Digiarty SoftwareがApple Inc.と開発または商業提携をしていません。