ホーム > ブログ >Youtube音が出ないへの対処法

Youtube音が出ない! Youtube Bluetooth音が出ない原因別に対処法をまとめて紹介する!

Youtube音が出ない

Youtube Bluetooth音が出ない、Youtubeイヤホン聞こえない

毎日Youtubeから面白い動画を見ながら、仕事た家事で溜まったストレスを解消する習慣がある方が少なくない。ところで、Youtube動画を鑑賞する時、映像は問題なく再生されているのに、音だけが出ないという不具合に遭ったことがあるか。実に、スマホやiPhone、パソコンのMacやWindows、ブラウザのFirefoxやChromeなど、Youtube音が出ないという症状が発生することがたまにある。音声が出ないことを無視して、動画を見続けるのはやはり辛いだろう。その時、どうすればいいか。心配ことなく、本文はYoutube音が出ない主な原因をまとめて、そして、想像にもつかないほど使い勝手の良い対処法ををご案内する!ユーチューブ音が出ないという不愉快経験があって、まだその解決法に悩んでいるか方なら、ぜひ見逃さないでください。

例1: Youtube音が出ない原因をいちいち分析するより、簡単な解決方法へ

以上言った通り、Youtube音が出ない原因がいろいろある。その原因をいちいち分析するより、超簡単な解決方法を求める方がいるだろう。確かに、強力なYouTubeダウンロードフリーソフトを使ったほうが賢明。そうしたら、困らせるAdobe Flash Playerの不具合とブラウザのバグに心配する必要がない。それに、YouTubeからお気に入りの動画をポータブルデバイスにダウンロードして、移動中でも再生することができる。(そのYouTube動画はポータブルデバイスと互換性がある上、保護されたものではないとご注意ください。)

Youtube音が出ない対処法

YouTubeダウンロードフリーソフトと言えば、優れた品質で絶賛されているMacX YouTube Downloaderをオススメ。MacX YouTube Downloaderを使って、YouTubeから、動画のオーディオトラックとビデオ品質を保つ上、動画をダウンロードすることができる;そして、標準画質の動画は言うまでもなく、720P、1080P、4K UHDなどの高画質動画もダウンロード可能。更に、YouTubeだけではなく、FC2動画、ニコニコ動画、GYAO、ひまわりなど300を超える動画共有サイトをサポートする。

ちなみに、ダウンロードした動画をiPhone 7/7 Plus/SE/6s/6/6 Plus/5S, Xperia Z1/Z2/Z3/Z4/Z4 Tablet/Z5/XZ、iPad Air 2/mini 3 Retina, Galaxy S8 & Galaxy S7 edge, HTC One M8, Surface Pro 4に取り込みたい場合、MacX YouTube Downloaderの正式版MacX Video Converter Proをご利用ください。

MacX YouTube Downloader使い方(日本語版リリース)

Mac用
Windows用

Youtube音が出ない原因&それぞれの原因別にトラブル対策方法

以下では、ユーチューブ音が出ない原因をまとめてご紹介する。原因を特定してから、Youtube Bluetooth音が出ない、Youtubeイヤホン聞こえない問題への対策を参考にしてみてください。

例2:オンラインYouTubeを再生する時、動画の音が出ない

まず、お使いのパソコンの音声入力設定を「オフ」から「オン」に切り替えるかと確認してください。また、再生したいYouTube動画はコピー保護されたものかどうかとチェックしてください。保護されているYouTube動画コンテンツの配信は制限されている。購入、もしくはレンタルしなければ、オーディオとビデオともある完全版を楽しむことが無理。そして、以上言った2つの状況に関係なく、Youtube動画の音が依然として出てこなかったら、次の内容を読んでください。

No.1 Youtube音が出ない原因:音声設定

お使いのコンピュータの音声設定だけではなく、再生中のYouTube動画の音声設定も無視できない。オンラインでYouTube動画を開いて再生すると、スピーカーの部分に「x」が表示されている場合、ミュート(消音)になっている。ミュートボタンを押して消音状態を解除してください。必死にユーチューブ音が出ない原因を探しているのに、実にワンクリックしてOK!

No.2 Youtube音が出ない原因:サウンドカード

Youtube音が出ないのはサウンドハードウェアに問題があるかもしれない。その時、音声の入出力機能を持つ拡張カードであるサウンドカードがポイントになる。サウンドカードが壊れたりしたら、Youtube動画の音が出ないのも当然なことである。さ、コンピュータのサウンドカードをチェックしよう。

No.3 Youtube音が出ない原因:Adobe Flash Player

VLC media playerやWindows Media Playerでコンピュータに保存するファイルを再生すると、音が出てきたが、オンラインでYouTubeを再生すると、音声が出ない。そういう場合、お使いのAdobe Flash Playerは正しく動作しているかと確認してください。まず、古いバージョンのAdobe Flash Player使っているなら、最新バージョンにアップデートしたほうがいい。そして、最新バージョンでもうまくいかなかったら、インストール中で重要なファイルやデータなどが破損や紛失した可能性もある。

No.4 Youtube音が出ない原因:マナーモード

マナーモードに設定しているとデフォルト状態では音量が0の状態となり、ユーチューブで動画を再生しても音が出ないという症状となる。だから。マナーモードにしてあったら解除してお試し下さい。

No.5 Youtube音が出ない原因:Bluetoothなどの接続

マナーモードを解除しても、ユーチューブ音が出ないのなら、Bluetoothなどの接続を確認する。イヤホンなどとBluetooth接続をしていた場合は端末上からは音が出ないので、Bluetooth接続されていたら、接続を切って見る。

No.6 Youtube音が出ない原因:ブラウザ又はアプリの再起動

ユーチューブ音が出ない時、一度ユーチューブアプリを再起動したり、Chrome/Firefoxなどのブラウザを再び開いたりして、YouTubeから音が出るでしょう。

一般的なYoutube音が出ない原因:ブラウザ

今、Internet Explorer、Mozilla Firefox、Google Chrome及びSafariなど利用可能なブラウザがたくさんある。Google ChromeでYouTubeを再生する時、音声が出ないなら、Google Chrome以外のブラウザを試してください。いずれのブラウザを試しても、依然としてユーチューブ音が出ない場合、まず、お使いのブラウザをアップデート、あるいは再インストールする。ところが、そうしても、何も変わらないか。心配ことなく、次の内容はInternet Explorer、Google Chrome、Safariを別に実用的な対処法を紹介する。

Youtube音が出ない

Internet Explorer:「ツール→インターネットオプション→詳細設定のタブ→既定値に戻す」。又は、マルチメディアの項目では、Webページのサウンドを再生するにチェックを入れる。

Google Chrome:「YouTube Options」という拡張機能をインストールすれば一発で解決できるそうである。YouTube Optionsをインストールが完了したら、「ビデオコーデック」の項目を「フラッシュ」にすればOK!

Firefox:firefoxのプルダウンメニュー「ツール」→「オプション」→「詳細」→「ネットワーク」タブより以下のキャッシュファイルを削除して、firefoxを再起動する。

Safari:アプリケーションフォルダの中にあるユーティリティフォルダより、「Audio MIDI 設定」を起動する。起動したら「オーティオ装置」からプロパティの「Built-in Output」を選択、オーディオ出力の項目のフォーマットを『44100.0 Hz』にすると解決!

FireFoxアドオンVideo Downloadhelper使い方

Youtube音が出ない時の対処方法MacX Youtube downloader

DVDリッピング及び動画変換ソフトの開発に専念したDigiarty社によって開発されたYoutube専用なダウンロードソフト。Youtube音が出ない不具合によく対応可能以外、実用的な機能がたくさん備える。例えば、MP4フォーマットで保存する出力動画を自動的にiTunesライブリーに追加、再生画面のスクリーンショットを取ると手軽く実現できる。それに、ユーザーの変わっているニーズを満足しようとアップデートし続けている。

お役に立つ可能なソフト

MacX DVD Ripper Pro

世界一高速なMac用DVD リッピングソフトで、コピーガードがかかっているDVDをMP4、MOV、FLV、iTunesビデオに変換、Mac、iPhone、iPad、Androidなどで再生できる。

MacX Video Converter Pro

動画変換・編集、PC画面録画、動画ダウンロード、BGM付きスライドショー作成など、5つの機能を1本に凝縮したオールインワン動画処理ソフト!

MacLife レビュー

Youtube Bluetooth音が出ない、YouTube音が出ないことで困っている方は、上記で紹介していた原因及び対処方法をお試し下さい。加えて、YouTubeダウンロードソフトもあり、無損質でYouTube動画を保存できる。

関連チャンネル

ホーム | 会社情報 | サイトマップ | プライバシーポリシー | 取引条件|ライセンス契約 | 最新記事一覧 | ニュース | お問い合わせ

Copyright © 2019 Digiarty Software, Inc (MacXDVD). All rights reserved

Apple、Appleのロゴ、Mac、iPhone、iPad、iPod及びiTunesなどはApple Inc.の商標であり、米国およびその他の国で登録されたものです。
Digiarty SoftwareがApple Inc.と開発または商業提携をしていません。