ホーム > ブログ >MacTheRipperの代わりになるソフト

MacTheRipperの代わりになるものって何か?Macと Windowsで使えるソフトをおすすめ!

Mac環境でDVDをリッピングした経験があるなら、DVDから映像や音声データを取り出すリッピングソフトウェアとしてよく知られる MacTheRipperを聞いたことがあると思う。MacTheRipperは独自の魅力と使い勝手の良さで愛用者がたくさん!だが、MacTheRipperの愛用者としても、MacTheRipperへの文句がよくネットから見られる。例えば、MacTheRipper無料版(v2.6.6)が事実に開発停止して、古いインターフェースと弱いコピーガード解除能力でめっちゃ使いづらい。そして、有料版MacTheRipper4.0や3.0へアップデートしたいが、公式ページが英語だらけで読めない。更に、MacTheRipperのセットアップファイルを入手するには、まず料金を払わなければならない。つまり、MacTheRipper有料版を無料で体験したいなら諦めるしかない。さて、今回の記事では、MacTheRipperの代わりになって、無料でありながら、WindowsとMacいずれの環境で使えるソフトをおすすめ。

MacTheRipperの代わりになるもの:Macユーザー向け

今、Mac環境で使えるDVDリッピングソフトの中で、Handbrake、MacX系が一番強くをおすすめ。だが、Handbrakeは何のコピーガードがかかっていないDVDしか対応できないので、Amazon・楽天の市販DVD、TSUTAYA・ぽすれん・DMM・ゲオ等のレンタルDVDをコピーする場合、やはりMacX系の無料版ソフトMacX DVD Ripper Mac Free Editionが最高!

MacX DVD Ripper Mac Free EditionDigiartyソフト社によって開発された有料DVDリッピングソフトMacX DVD Ripper Proの永久無料版として提供されている。MacX DVD Ripper Mac Free Editionに内蔵している機能がすべて、制限なく生涯まで使い放題である!Mac OS X v10.6 /10.7 /10.8 /10.9 /10.10 /10.11 /macOS Sierraにも対応可能。

●DVD CSS、リージョンコード、RCE、ソニーArccOS、UOPs、容量偽装、ディズニーX-projectong DRMなど、主流になったDVDコピーガードを簡単に解除することができる。つまり、商業用DVDの読み込みとリッピングが簡単にできる。
●十分な出力プロファイル(MP4、MOV、M4V、iTunes、Apple TV)を搭載して、DVDをiPhone、iPod、iPad、iTunes、Apple TV、Andriod及び人気メディアプレーヤーに取り込んで再生することができる
●リッピング速度といえば、Handbrakeより40%動作高速化を実現する。
●日本語化されて分かりやすいインターフェースのおかげで、小学生でも楽しく簡単に使える。
●豊富な編集機能を搭載して、フレームレット、解像度、ビットレット、オーディオ音声をカスタマイズ、トリミング、字幕を追加、音声抽出、スナップショットを撮ることが可能。

Mac用
Windows用

MacX DVD Ripper Mac Free EditionでDVDをリッピングする操作手順

まず、このMac DVDコピーフリーソフトをMacコンピュータにダウンロードとインストールしてください。起動したら、右上にある「Help」をクリックして、言語が選択できる。ここでは、「日本語」を選択して、日本語版になってきた。

MacTheRipperの代わり

Step1:リッピングしたい元のディスクをパソコンにセットする。認識されて自動的に再生するなら、再生画面を閉じる。そして、左上にある「ディスク」を押す。そして、ドライブの選択画面が出てくるので、そのままOKを押してください。

Step2:ディスクを読み込むだけで勝手にコピーガードを解除してくれる。大体数秒ほどでおわると思う。これが終わると出力プロファイルの窓口が出てくる。ご使用用途に合って、最適したいものを選んでください。例えば、DVDをMP4へリッピングしたい場合、「Macの通常映像」―「MP4動画へ」―「完了」の順でクリックしてください。

Step3:出力映像の保存先フォルダを選んでください。空き容量不足が原因のエラーを避けしようと、できるだけCドライブ以外空き容量の多いドライブへ保存したほうがおすすめ。

Step4:「RUN」ボタンをクリックして、無料にMacでDVDをリッピング開始。リッピングの進捗状況は画面の中央に現れるプログレスバーで表示される。プログレスバーが100%になれば自動で消える。完了したら、DVDのリッピング作業は終了。MacX DVD Ripper Mac Free Editionを閉じてください。

MacTheRipperの代わりになるもの:Windowsユーザー向け

MacTheRipperだって従来はMac環境で実行するソフトウェアである。MacからWindowsへ乗り換えて、WindowsでもMacTheRipperを使いたがる人もいるらしい。MacTheRipper Windows版の探しに苦戦しているより、MacTheRipperの代わりにWindowsで動作するDVDリッピングソフトウェアを利用したほうが賢明。例えば、有名なDVD Shrink、BDlot DVD ISO Master、DVD43、DVD Decrypter等様々なソフトがネットからダウンロードとインストールできる。コピーガード解除能力と使いやすさといえば、DVD Shrinkが強い味方。

DVD Shrinkのメリット嬉しい完全日本語対応のリッピングソフト。通常のDVDのリッピングバックアップコピーももちろん、2層DVDの圧縮リッピングなどが可能な便利なフリー(無料)のリッピングソフトである。2層DVDを片面1層のDVD-Rなどのメディアに収まるサイズへ圧縮リッピング、簡単に1層DVDサイズのISOイメージなどが作れる。

このMacTheRipper Windows版ソフトを利用してDVDをリッピングする操作手順

MacTheRipperの代わり

Step1:DVD Shrink3.2を起動後、「ディスクを開く」から「ドライブの選択」にてバックアップ元DVDの入っているドライブ選び選択後、「OK」ボタンをクリックする;

Step2:DVD Shrinkの基本設定をする。左上にある「編集」から「各種設定」をクリックし、DVD Shrinkの各種設定パネルを出す。ここで、フルディスクでコピー、あるいは圧縮でコピーという保存容量、圧縮率を決める;

Step3:次に「バックアップ」をクリックする。すると「出力デバイスの選択」になる。ISOイメージファイルにコピーしたいなら、ISOイメージファイルを選んでください;

Step4:出力プロファイルが決まったら、出力映像の保存先を指定ください。「参照」を押して、ご要望に合って、保存先を指定可能;

Step5:OKをクリックする!これでエンコードが開始されDVDのバックアップは終わる!あとは待つだけ。

MacTheRipperの代わりになるもの正式版MacX DVD Ripper Pro

MacTheRipperの代わりになってMacでDVDをリッピングできる他、豊富な編集機能を備えており、DVDビデオから好きな部分を取り出して集めたり、外部字幕・強制字幕・ウォーターマークを追加したり、フレームレート,ビットレート,アスペクト比,解像度などパラメーターを調整したり、余計な部分をカットしたり、好きなシーンをキャプチャーしたりできる。上述した通り、本ソフトはDVDリッピングが行えるし、DVDコピーもできるし、DVD映像の編集も可能だし、DVD鑑賞者にとってはとっておきのソフトウェアだと言っても過言ではない。

関連記事
MacTheRipper4.0ダウンロード!Mac OS X v10.7以降環境でDVDをコピーする対処法!

OS X v10.7Lion、OS X v10.8Mountain Lion、OS X v10.9Mavericks、Mac OS X 10.10Yosemite、Mac OS X 11 El Capitan、最新macOS Sierraでフリー版MacTheRipperを利用できないが、とても残念なことだよね!本文はOS X 10.7/10.8/10.9/10.10/10.11/ Sierraでも使えるMacTheRipperの代わりになるものを紹介する。

Mac The Ripper使い方: MacでDVDをiPad, iPhone, iPodに変換するガイド

本文はMacTheRipperを利用して、MacでDVDをiPad、iPhoneに変換する方法を紹介するMacTheRipperのユーザーガイドである。本文を読んだら、DVDをVOBファイルに変換、またVOBファイルをiPad、iPhone、 iPodなどに互換性があるビデオフォーマットに変換する方法が分かる。

MacTheRipperをふくめ、macOS Sierra環境でDVDをリッピングするソフト3選!!

acOS Sierra(OS X 10.12)でDVDをリッピングししたいか、今回の記事では、マックザリッパ、DVDfab、MacX DVD Ripper Proという3つのmacOS Sierra 対応DVDリッピングソフトを紹介する。素人もストレスなくmacOS SierraでDVDをリッピングすることができる!

お役に立つ可能なソフト

MacX DVD Ripper Pro

世界一高速なMac用DVD リッピングソフトで、コピーガードがかかっているDVDをMP4、MOV、FLV、iTunesビデオに変換、Mac、iPhone、iPad、Androidなどで再生できる。

MacX Video Converter Pro

動画変換・編集、PC画面録画、動画ダウンロード、BGM付きスライドショー作成など、5つの機能を1本に凝縮したオールインワン動画処理ソフト!

MacLife レビュー

MacX DVD Ripper ProはプロなDVDリッピングソフトであり、Mac OSの上で、最高品質と速度でDVDをコピーかつ変換するソリューションを提供する。MacTheRipperの代わりになるNO.1ソフト。

関連チャンネル

ホーム | 会社情報 | サイトマップ | プライバシーポリシー | 取引条件|ライセンス契約 | 最新記事一覧 | ニュース | お問い合わせ

Copyright © 2019 Digiarty Software, Inc (MacXDVD). All rights reserved

Apple、Appleのロゴ、Mac、iPhone、iPad、iPod及びiTunesなどはApple Inc.の商標であり、米国およびその他の国で登録されたものです。
Digiarty SoftwareがApple Inc.と開発または商業提携をしていません。

X