ホーム > ブログ >新型12インチMacBook Air Surface Pro 3比較

2015新型12インチMacBook Air Surface Pro 3どっちが選ぶべきか?

新型12インチMacBook Air Surface Pro 3比較

マイクロソフトSurface Pro 3はWindowsタブレットとしては現役最強と認められている。ノートPCの代わりに使えると自慢できるのはその最大な特徴である。なぜかというと、Surface Pro 3は類似品と同じ、Intel Core-i3/i5/i7のプロセッサーを搭載しながら、798グラムの重さ及び0.91センチの厚さを誇って、最薄・最軽量を実現するからである。最近話題になるアップルが開発したノートパソコン新型12インチMacBook AirはSurface Pro 3の強力な対抗馬になる。その12インチRetina版MacBookは、目を奪う12インチRetinaディスプレイ、新設計のキーボード、新しい感圧タッチトラックパッドを搭載して、驚くほど薄くて軽いデザインを自慢して、世界中で人々の注目を集めている。クラムシェル型のノートPCであるMacBook Air、2-in-1型PCであるSurface Pro 3は、どっちが選ぶべきかと悩んでいるなら、本文を見逃さないでください。以下の内容は、各方面でMacBook Air Surface Pro 3比較して、MacBook Air Surface Pro 3どっちが勝っているかと判断することができる。

Mac最高なiPhone・iPad同期ソフト登場!写真、動画、音楽など高速転送できる!

Macx Media Trans-あらゆるメディアファイルをiOSに転送できる最高なソフト。写真、動画、音楽などを簡単にiPhoneとiPadに転送でき、iOSデバイスからMac PCに転送することもできる。世界一の速度で転送できる。先進的な変換機能で、iOSに対応できない動画でも転送して再生できる。macOSとiOSの間にファイル転送ならMacx Media Transが一番!

Macx Media Transダウンロード

Winx Media Transダウンロード

最新モデルのSurface Pro MacBook Air比較しよう!

MacBook Air Surface Pro 3違い:デザイン

MacBook Air Surface Pro 3違い

デザインと言うと、MacBook Air Surface Pro 3違いは主にマザーボードの規格にある。アップルのMacBook Airは従来の従来のノートPC?フォーム?ファクタを採用する。それに対して、競合のSurface Pro 3はタブレットかつノートPCの2-in-1型フォームファクタを選ぶ。そして、サーフェスプロ3とMacBook Airとも質感や剛性感もかなり向上しているように見える金属ボディを採用する。MacBook Airはアルミニウム製ユニボディで、Surface Pro 3はデザイン性の高いマグネシウム合金製の筐体を用いる。また、重さとサイズでMacBook Air Surface Pro 3どっちが上位か。タブレットかつノートPCの2-in-1型フォームファクタのおかげて、Surface Pro 3は12インチMacBook Airより、4mm薄くて、120gぐらい軽量である。

ヒント:iPad Air 2、iPad Pro、Surface Pro 3どっちが最上位か?各方面で比較!

MacBook Air Surface Pro 3比較:ディスプレイ

Surface Pro 3とMacBook Airとも12インチのディスプレイを搭載する。ディスプレイのサイズが同じが、解像度などの比較はどうなるか。Surface Pro 3は従来までのフルHD(1,920×1,080ドット)から2,160×1,440ドット表示に対応可能。液晶の表示品質なら、表面は光沢処理となっているため発色は鮮やかで、輝度も十分に明るい。MacBook Airは独自開発したIPS方式12インチ液晶ディスプレイを搭載して、驚くほど美しい2,304 x 1,440ピクセルというまたまたマニアックな解像度に達する。解像度の面から見れば、2015新型MacBook Airは一本取っただろうか。

ヒント:Retina MacBook Air vs iPad Pro:新型MacBook AirかiPad Proかどちらを買うべきか?

MacBook Air Surface Pro 3比較:パフォーマンス

パフォーマンスの詳細情報は以下の表をご覧ください。

MacBook Air Surface Pro 3違い

MacBook Air Surface Pro 3違い:機能

2015ギャラクシー新モデルS6とS6 Edgeのデメリットと言えば、バッテリーにちょっと不安が残る。ます、以上言った通り、S6/S6 Edgeではバッテリーの取り替えがあまりできない。そして、S6に搭載されているのは、2550mAhバッテリーで、Droid Turboに搭載されているモンスター級の3900mAhバッテリー、Galaxy S5の2800mAhには劣る。容量がちいさくなるバーテッりと高消費電力のQHDディスプレイで、少し心配になるだろうか。

MacBook Air Surface Pro 3比較:バーテッり

薄型軽量なノートPCを購入する時、持ちやすさのほか、バーテッり容量、駆動時間、寿命が特に重視されている。MacBook Airのバーテッり容量は39.7Whで、最大バッテリー駆動時間(Wi-Fi ウェブブラウズ)は9時間である。Surface Pro 3は公称のバッテリー駆動時間も9時間である。12型高精細ディスプレイを搭載していることを考えると、このバッテリー駆動時間は十分に高いレベルだと言える。

ヒント:新しいMacBook AirとMacBook Proどっち買うべきか?MacBook Air Pro比較をお届け!

MacBook Air Surface Pro 3独自のメリットとデメリットは?

MacBook AirにはMacBook Airならではの魅力と使い勝手のよさあるからである。Surface Pro 3にはSurface Pro 3だからこその魅力と使い勝手のよさがある。以上面々でMacBook Air Surface Pro 3比較した後、MacBook Air Surface Pro 3どっちがいいかと依然としてはっきり分からないか。では、次にSurface Pro MacBook Air比較をさておいて、MacBook Air Surface Pro 3独自のメリットとデメリットから、MacBook Air Surface Pro 3どっちがいいかと見てみよう。

Surface Pro 3メリット

  • ● 12型2160×1440ドットの高解像度液晶ディスプレイを搭載して、目立ちにくく高精細な映像を得られる。HDテレビ番組などを見るには最適だ。
  • ● 12型2160×1440ドットの高解像度液晶ディスプレイを搭載して、目立ちにくく高精細な映像を得られる。HDテレビ番組などを見るには最適だ。
  • ● 0.91cmの薄さと約800gの重さという薄型軽量ボディでスタミナ性能を実現しながら、豊富な機能も詰め込んいる。
  • ● ACアダプタのサイズと接続性が改善された。奥行きは90ミリと従来比で4ミリ短く、厚さは22ミリと従来比で7ミリ薄くなり、重量は電源ケーブルを含めて203グラムと従来比で41グラム軽くなった。従来のドッキングステーションは、ACアダプタとUSBケーブルの2本を接続する必要があったが、新ドックでは1本で接続きるようになっている。
  • Surface Pro 3デメリット

  • ● 高負荷が続くと性能が低下しがち、ボディが発熱しやすい、ユーザー体験に悪い影響をもたらす。ところが、Surface Pro 3のみならず、一般的な電子デバイスはそのような問題がある。あまり心配しなくても大丈夫と思う。
  • ●  Surface Pro 3が高すぎるという声がある。価格の点から言えば、Surface Pro 3を購入するより、本当のPCを買ったほうがお得だろうか。
  • MacBook Airメリット

  • ● ほかの市販されているPC及びまだリリースされていないPCより、MacBook Airは13.1cmの薄さと920gの重さで、持ち運びも重いと感じることはない。
  • ● 新しいトラックパッドは圧力感知センサー搭載タイプを搭載する。クリック時の圧力検知(フォースクリック)が可能になって、強めのクリックをすることで様々な新機能が使えるようになった。例えばQuickTimeムービーの再生での早送り時などで、圧力に連動して速度が変わるといった仕様が可能となる。
  • MacBook Airデメリット

  • ● スペックから見れば、MacBook Air少し高価である。ほぼ同じ値段で発売されたノートPCはノートPCより、もっとパワフルな機能を備える。
  • ● この12インチMacBook Airは充電、データのインプット、およびビデオ出力を、すべてひとつのUSB-Cポートで行うというスタイルである。同時にこのポートを使いたいなら、USBハブを購入する必要がある。
  • MacBook Air活用術:パソコンでiPhoneとiPadのデータを管理できるソフト登場!

    MacBook Airを最大限に活用するため、ここでは、macOS用iOSデバイス管理ソフトのMacX MediaTransをご紹介しよう!このソフトならMacbook AirでiPhoneとiPadに保存される写真、音楽、動画を管理したり転送したり消去したりすることができ、Macbook Airで保存されるファイルを追加することもできる。追加される動画はサポートできないファイルの場合に対応ファイルに変換する機能もあってとても素晴らしい。ファイル転送も動画変換もとても簡単で、想像以上のスピードで完成できる。ほかにも便利な機能が満載しているので、ささとダウンロードして使ってみよう!

    Mac用
    Windows用

    MacX DVD Ripper Pro

    プロなDVDリッピングソフトとして、最強なDVDリッピング能力を見せるほか、多彩な機能も備える。まず、お気に入りのDVDをコピーして、お使いのデバイスiPhone 6/6 Plus,iPad,iPod,Xperia Z1/Z2/Z3/Tablet,Galaxy,Androidなどに取り込める。そして、DVD動画をトリミング、複数のタイトルを合併、ビデオビットレート,フレームレット,アスペクト比,解像度などを調整、DVD動画からオーディオを抽出かつスナップショットに作成もサポートする。MacBook Air Surface Pro 3どっちにも不可欠なツール!

    お役に立つ可能なソフト

    MacX DVD Ripper Pro

    世界一高速なMac用DVD リッピングソフトで、コピーガードがかかっているDVDをMP4、MOV、FLV、iTunesビデオに変換、Mac、iPhone、iPad、Androidなどで再生できる。

    MacX Video Converter Pro

    動画変換・編集、PC画面録画、動画ダウンロード、BGM付きスライドショー作成など、5つの機能を1本に凝縮したオールインワン動画処理ソフト!

    MacLife レビュー

    MacX Video Converter Pro高品質と想像にもつかないほど高速を誇っているオールインワン式の動画変換ソフトである。手軽かつ完璧にMacで動画を変換可能。

    関連チャンネル

    ホーム | 会社情報 | サイトマップ | プライバシーポリシー | 取引条件|ライセンス契約 | 最新記事一覧 | ニュース | お問い合わせ

    Copyright © 2019 Digiarty Software, Inc (MacXDVD). All rights reserved

    Apple、Appleのロゴ、Mac、iPhone、iPad、iPod及びiTunesなどはApple Inc.の商標であり、米国およびその他の国で登録されたものです。
    Digiarty SoftwareがApple Inc.と開発または商業提携をしていません。