ホーム > ブログ >MacTheRipperでDVDをコピー

MacTheRipper4.0ダウンロード!Mac OS X v10.7以降環境でDVDをコピーする対処法!

MacTheRipper

MacTheRipperがMac OS X v10.7以降環境で動作できない!

MacTheRipper(マックザリッパー)は、DVDから映像や音楽のデータを取り出すことができるリッピングツールとして、データのリージョンコードの問題を排除することで、お気に入りのDVDのコピーを作成するだけでなく、CSSの暗号化の問題を克服するその機能のために非常に有名である。無料にMacでDVDをコピー定番ツールでもあり操作は簡単なのに意外と機能は豊富という印象である。しかし、フリー版は開発が停止しているため、最新のフリー版MacTheRipper 2.6.6がMac OS X 10.6または以前オペレーティングシステムに制限されているので、OS X v10.7Lion、OS X v10.8Mountain Lion、OS X v10.9Mavericks、OS X 11 El Capitan及び最新macOS SierraでDVDをコピーできない!

それに加えて、MacTheRipper2.6.6は、CSS、Macrovision、RCE、ARccOSというDVDコピーガードしか解除できない。さらに次々と登場する新しい暗号化技術の解除にはまったく役に立たない。今となっては時代遅れな感じをさせる。その時、有料版のMacTheRipper 3.0や最新バージョンMacTheRipper 4.0にアップグレードすればうまくいくだろう。

有料版MacTheRipperをダウンロードしよう!

MacTheRipperの愛用者の方たちにとって、他のDVDリッピングツールを使用するより、むしろ有料版MacTheRipper3.0やMacTheRipper4.0へアップグレードしたほうが楽ではないか。【有料版MacTheRipperをダウンロード】をGoogle検索窓に入力して、いくら探しても検索結果には有料版マックザリッパーをダウンロードできる公式サイトが表示されない。Mac The Ripperは海外製ソフトなので、日本語サイトから英文サイトへ切り替えて探してみる。工夫してやっと公式サイトみたいなページhttp://www.mac-the-ripper.com/download-mactheripper.htmlが見つかった。

どこでどうやってMacTheRipperをダウンロードするかと一見するとよくわからない。よく読んだ後、ギフトという形で料金募集する仕組みである。つまり料金を払わないとダウンロードできないのある。

MacTheRipper4.0をダウンロード方法

MacTheRipper

1.PayPal経由で開発者へギフトを贈る;

2.開発者はあなたへマックザリッパーのセットアップファイルが付くメールを返信する;

3.あなたはセットアップファイルとライブラリをインストールする;

4.このMacTheRipper最新バージョンを立ち上げると、ライセンス認証を行うためのメールが表示される;

5.メールの指示するように手続きを完成して開発者へ送信する;

6.開発者はメールでライセンスキーを返信する;

7.あなたは受けたライセンスキーをソフトに登録する。これで、MacTheRipper4.0ダウンロードとインストールことが完成。

無料なMacTheRipperの代わりになるものが登場!

以上から見れば、MacTheRipper4.0をダウンロードするのがやや複雑で、特に英語が苦手な方にとって厄介。精一杯MacTheRipper4.0へアップグレードするより、ほかのMacTheRipperの代わりになるものを利用したほうも悪くない。ところで、最近質問サイトでは、MacTheRipper I/O errorでDVDコピーできないことがよくある。だから、MacTheRipperより他のリッピングソフトを使うのが賢明。

OS X v10.7以降環境で、Mac OS X 11 El CapitanやmacOS SierraでDVDをコピー可能なMacTheRipperに代わるものといえば、DVDリッピング及び動画変換ソフトの開発に専念したDigiarty社によって開発したMacX DVD Ripper Mac Free Editionほかない。フリーソフトでありながら、OS X v10.10Yosemiteを含め、すべてのMac OS X環境で、あらゆるDVDをコピー、DVDをリッピング、DVDをダビングする無料なソリューションを提供している。MacX DVD Ripper Mac Free Editionがあれば、MacTheRipperがmacOS Sierraで動作できないという悩みを捨てられる!それに、MacX DVD Ripper Mac Free EditionはDVD CSS、ソニーArccOS、RCEリージョンコード、UOPs 、APS、Disney X-project DRM(ディズニー暗号化技術、ディズニーDVDコピーを不可能にする)などのDVDコピーガードを解除できる。人気高いシン・ゴジラ、バイオハザード:ザ・ファイナル、ジェイソン・ボーン、ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅、デスノートlight up the new world 、ゴーストバスターズ、インデペンデンス・デイ:リサージェンス、ファインディング・ドリー、ドラゴンボール超、ズートピア、ジェイソン・ボーン、インフェルノ、BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント、劇場版名探偵コナン 純黒の悪夢、ONE PIECE FILM GOLD、インド映画Dangal、君の名は。をはじめ、楽天、Amazonなどから購入した市販DVDにも、TSUTAYA及びゲオから借りたレンタルDVDにも関わらず、超簡単かつ無料にダビングできる。MacTheRipperでコピーできないDVDをご安心にMacX DVD Ripper Mac Free Editionに任せて結構!

Mac用
Windows用

MacTheRipperの代わりに、MacX DVD Ripper Mac Free EditionでDVDをリッピングーする操作手順

まず、MacX DVD Ripper Mac Free EditionをMac(OS X 10.7/10.8/10.9/10.10/10.11/Sierra)コンピュータにダウンロードとインストールしてください。起動したら、界面言語を日本語に設定可能。分かりやすいインターフェースを備えるため、熟練者にも、初心者にも手軽く操作可能。

MacTheRipper I/O error

ステップ1:DVDを追加

コピーしたいDVDをハードドライブに入力してから、「DVD追加」ボタンをクリックする。

MacTheRipper I/O error

ステップ2:出力プロファイルを選ぶ

DVDが追加されたら、出力プロファイル窓口が自動的に出てきた。ご要望に合わせて、出力プロファイルを選んでください。MP4を選択したら、「Macの通常映像」-「MP4動画へ」-「完了」で順でクリックする。

MacTheRipper I/O error

ステップ3:保存先を指定

「ブラウザ」ボランをクリックして,出力映像の保存先フォルダを選択。

ステップ4:DVDをコピー開始

「RUN」ボタンを押したら、無料にMacでDVDをコピーし始める。コピー中、自由にキャンセルすることもできる。

MacX DVD Ripper Mac Free Editionは高品質エンジンとハイパースレッディングを内蔵し、マルチコアCPU(I3, I5, I7に対応する特別なデザイン)をサポートするため、無劣化の出力品質と最高な変換スピードを両立させている。そして、自分の使用用途に合って、DVDをMP4、MOV、M4V、iTunes、Apple TVに変換、iPhone、iPod、iPad、Android、iMvie、QT、iTunesに取り込む可能。本当に実用的DVDリッピングフリーソフトである。ちなみに、もっと豊富な機能を体験したい場合、正式版MacX DVD Ripper Proを見逃さないでください。300種類のプロファイルと真新しいのコア技術を組み込めて、DVD をISO、フォルダ、フルタイトル、メインタイトルへコピー、DVDをお使いのiPhone 7/ 6s/6/ 5S/5C、Xperia Zシリーズ、Xperia X / X Performance / XA / XZ、Xperia Tablet、Galaxy S7/S7 edge/S6/S5、Galaxy Tab S、Nexus、Surface Pro、富士通、AQUOS、Xbox、Zune、PS4、京セラ、Kindle Fire、PDA、Zen、Asus、Huaweiに取り込んで再生など、驚くほど多くの出力プロファイルを提供している。MacTheRipperダウンロードに悩んでいる方に最適!

追記:MacTheRipper5.0がリリース!

MacTheRipper 5.0の取得方法は4.0と同じ。開発者へギフトを贈るためのメールをemteaarr@gmail.comにで送る。MacTheRipper4.0本体から5.0へアップデートする機能が無効。MacTheRipper 5.0へ成功にアップデートすると、MacTheRipper 5.0本体から次期の新バージョンへアップデートする機能が利用できる。 MacTheRipper5.0は macOS Sierra(OS X 10.12)環境で利用できるようになった。

MacTheRipper5.0動作環境
Mac OS X v10.6 以降(Intelプロセッサの搭載が必要)

MacTheRipper I/O error対策:MacX DVD Ripper Mac Free Edition

MacTheRipperの代わりに、完璧にMacDVDをコピーできる上、編集機能も備える。例えば、あらゆるDVDをトリミングしたり、字幕を追加したりすること;ビデオのフレームレット、解像度、ビットレット、オーディオ音声などをカスタマイズすること;着信音としてDVDからオーディオを抽出、お好きな画像をスナップショットにすることもサポートする。MacX DVD Ripper Mac Free Editionを一度試したら、その便利さがわかると思う。

関連記事
MacTheRipperがMac OS X 10.11で使えない!代わりになるDVDリッピングソフト登場!

Mac OS X El Capitanという次世代のMacシステムの無料アップグレードは提供し始めた!Mac OS X 10.11用DVDリッピングソフトを捜している?この記事でうまく動作できるOS X El Capitan DVDコピーアプリを紹介!

【高速かつ効率】MacTheRipperを含め、macOS Sierra環境でDVDをリッピングするソフト3選!!

macOS Sierra(OS X 10.12)でDVDをリッピングししたいか、今回の記事では、マックザリッパ、DVDfab、MacX DVD Ripper Proという3つのmacOS Sierra 対応DVDリッピングソフトを紹介する。素人もストレスなくmacOS SierraでDVDをリッピングすることができる!

Mac The Ripper使い方: MacでDVDをiPad、iPhone、iPodに変換するガイド

本文はMacTheRipperを利用して、MacでDVDをiPad、iPhoneに変換する方法を紹介するMacTheRipperのユーザーガイドである。 本文を読んだら、DVDをVOBファイルに変換、またVOBファイルをiPad、iPhone、iPodなどに互換性があるビデオフォーマットに変換する方法が分かる。

お役に立つ可能なソフト

MacX DVD Ripper Pro

世界一高速なMac用DVD リッピングソフトで、コピーガードがかかっているDVDをMP4、MOV、FLV、iTunesビデオに変換、Mac、iPhone、iPad、Androidなどで再生できる。

MacX Video Converter Pro

MP4、MOV、MKV、MTS、AVCHD、AVI、WMV、FLVを変換、YouTube動画をダウンロード、スクリーンを録画、スライドショーを作成、動画を編集などのソリューションを提供する。

MacLife レビュー

MacX DVD Ripper Mac Free Editionはオールインワン式の強力なMacTheRipperの代わりになるもの。MacTheRipper I/O errorを回避できる他、Mac OSの上で無料でDVDをMOV, MP4, M4V, iTunes, Apple TVなどのフォーマットにリッピングできる。

関連チャンネル