ホーム > ブログ >Freemake Video Converterエラーへの対処法

【対策】Freemake Video Converter落ちる・変換できない・起動しない・強制終了の対処法

Freemake Video Converter

Freemake Video Converterは直感的に操作できる、多機能な無料動画変換ソフトとして、多くのユーザーに愛用されている。具体的言えば、まず、AVI、FLV、MKVなど通常の動画ファイル形式に対応できる上、JPGやPNGなどの画像ファイル、MP3やAACなどの音声ファイルにも変換できる。また、ニコニコ動画などの動画共有サイトから動画をダウンロードとそのままiPodやAndroid端末、PSP用で再生できる形式に変換を一気に行える。そして、個人的な使用用途に合わせて、動画の結合やトリミングなど便利な機能も搭載される。要するに、有料ソフトに比べるとも劣っていない多彩な機能を備えるため、動画ファイルを作成が好きな方に人気が高い。残念ながら、Freemake Video Converterは惜しいところもある。ネットで「Freemake Video Converter」を探してみると、Freemake Video Converter不具合、Freemake Video Converterエラーが山積み!

Freemake Video Converter落ちる・変換できない・起動しない・強制終了をこれ一本で解決! 

MacX Video Converter Pro〜Freemake Video Converterの代わりになって優れた動画ダウンロード・変換ソフトウェアである。1000+動画共有サイト(ユーチューブ動画を始め、ニコニコ動画、ゲオ、ツイキャス、Facebook、Instagram動画、FC2動画、Vimeo、Twitter動画、シェアムービー、ヴィオ・ヴィデオ、デイリーモーション)から好きな動画ををダウンロードしたり、400+種類の動画/音楽プロファイル(MKV、M2TS、AVCHD、MOV、MPEG、FLV、MP4、H.264、AVI、WMV、WTV、Google TV、Webm、Vpx 8、FLAC、OGG、WAV、WMA、MKA、M4A、MP3、APE、AAC)を搭載したりする。そして、DVDコピー/リッピング・デスクトップ&iPhone録画もサポートする。

Freemake Video Converterエラーと不具合まとめ

Freemake Video Converterを体験したことがある方は、Freemake Video Converterエラーに遭ったことがあるだろう。一方、まだFreemake Video Converterを利用したことがない方にとって、Freemake Video Converterエラーがよく出てきたと覚悟したほうが良い。以下の文はよく見られるFreemake Video Converterエラーと不具合をまとめて紹介する。

  • Freemake Video Converterオープンエラー:Freemake Video Converterでファイルをを読み込ませると、「ファイルオープンエラー」というメッセージが出てファイルを読み込んでくれない。
  • Freemake Video Converter変換エラー:Freemake Video Converterで動画変換途中でエラーが出て、変換プロセスが中止された。例えば、(VOB形式)をMP4に変換作業中にエラーが起きフリーズした。それで、ソフトを強制終了して、また立ち上げたのだが、同じようにフリーズして動かない状態である。
  • Freemake Video Converterダウンロードエラー:Freemake Video Converterが動画URL解析機能が貧弱で、動作をダウンロードする時、エラーが出てダウンロードできないまま動画が終了した。
  • Freemake Video Converter再生できない:Freemake Video Converterで作った動画はほかのメデイアプレーヤーなどで再生できない。
  • Freemake Video Converter不具合:画像の明るさなど画像調整機能はない、Macバージョンがなくて、Windows 7環境でしか動作できない。Win8/Win10/Macユーザーにとって、悔しいだろうが仕方ない。
  • 超初心者さん向けにFreemake Video Converterの使い方をまとめた!

    Freemake Video Converterエラーと不具合への対策

    Freemake Video Converterエラーが出たら、通常に二つの対処法がある。まず、ネットからFreemake Video Converterエラーを回避に関するサポート情報を探す。設定によって回避できる場合があるからである。一方、役に立つ情報が見つからないなら、Freemake Video Converterのバージョンアップを待ってください。新しいバージョンはエラーを回避できる可能性が高いからである。どちらかを選んでも、苦労して困らせることだろう。特に、初心者にとって、ややこしいかもしれない。そのため、ここでは、Freemake Video Converterの代わりに、熟練者にも、初心者にも迷うことなく簡単に操作できる動画変換ソフトMacX Video Converter Proをオススメ。

    MacX Video Converter Proを選ぶ理由:

  • 安定性が高い、Freemake Video Converter変換エラー、オープンエラー、ダウンロードエラーなどのFreemake Video Converterエラーといった不具合があまり出てこない。
  • Windows&Mac向け、Windowsバージョン(Win10を含め)とMacバージョン(macOS Mojaveを含め)とも提供している。
  • 320+動画と50+音声コーデックを内蔵し、標準画質のSD動画、高画質のHD動画、超高画質の4K動画(H.265/HEVC)まで全部手軽く読み込める。また、370+出力プロファイルを搭載するため、あらゆる動画をMKV,FLV,MOV,AVCHD,WMV,MP4,M4V,MP3,AACに変換、iPhone X/8/7/6/6 Plus,Xperia XZ/Z1/Z2/Z3/Z4/Z5、iPad,iPod,Androidに取り込める。
  • 動画URLへの解析能力は強くて、最近話題になる4K動画まで、ほとんどの動画をダウンロードできる。Freemake Video Converterでダウンロードできない動画をMacX Video Converter Proに任せて結構!
  • Mac用
    Windows用

    Freemake Video Converterエラーへの対策|代わりソフトMacX Video Converter Proで動画を変換!

    まず、MacX Video Converter Proをパソコンにダウンロードとインストールしてください。起動したら、スクリーンの上部にある「help」をクリックして、界面言語を日本語に設定可能。以下の文は動画をiPhone 7に変換を例として、MacX Video Converter Proで動画を変換する方法を説明する。

    動画をiPhone 7に変換

    ステップ1:左上側にある「動画追加」アイコンをクリックして、動画ファイルを入力してください。

    ステップ2:「Appleデバイス」⇒「iPhone動画へ」⇒「iPhone 7,Plus(MPEG4)」⇒「完了」の順でクリックして、出力プロファイルを選ぶ。

    ステップ3:「ブラウザ」ボランをクリックして,出力映像を保存用のフォルダを選択する。

    ステップ4:ソフトの右下側にある「RUN」ボタンをクリックして、MacX Video Converter Proで動画をiPhone Xに変換開始。

    Tips:動画ダウンロードの場合は、インターフェースにある標記された「某動画共有サイトURL」ボタンをクリックして、お気に入りの動画をiPhone/iPad/Android端末にダウンロードできる。

    MacX Video Converter Proが備える多彩な機能

    Freemake Video Converterエラーを回避しようとMacX Video Converter Proを選ぶだけではなく、MacX Video Converter Proが備える多彩な機能も体験する価値がある。ビデオをトリミングや、画面サイズをクロップ、外部字幕、強制字幕、ウォーターマークを追加など、また、ビットレート、フレームレート、解像度、アスペクト比などのパラメータをカスタマイズ可能。

    ほかに、実況ゲーム、実況動画など、ネットでの生放送や、DRM付き動画を録画、複数の写真でスライドショーを作成、スクリーンショットで手軽に壁紙を作成、動画ファイルから必要な箇所だけを抽出、着信メロディに設定など、MacX Video Converter Proが一切対応!

    Freemake Video Converterエラーへの対策〜MacX Video Converter Pro

    MacX Video Converter Proは最新技術を採用して、類似品より、無劣化の出力品質と速い変換スピードを自慢できる。具体的に言えば、高品質エンジンを搭載するため、ソースビデオとまったく同じ品質で動作できる。また、マルチコアCPU、ハイパースレッディングをサポートするため、83Xより高速な変換スピードを提供している。本当に便利なツールである。動画変換、動画ダウンロード、動画編集、動画録画機能を持ち、安全モードにチェックを入れてエラーなしで作業を進んでいく。

    関連記事
    Freemake video downloader使い方:ダウンロード、設定方法、動画変換、エラーへの対策

    Freemake video downloaderをお使いの方に向け、Freemake video downloader設定方法、Freemake video downloaderで動画ダウンロード、動画保存方法、MP3/AVIへの変換などのFreemake video downloader使い方や、Freemake video downloaderエラー・トラブルの対処方法を詳しく解説する。

    大人気!安全か危険か?Freemake Video Converterウイルスへの絶対対策が登場!

    Freemake Video Converterをインストールと使う時、Freemake Video Converterウイルスに関する警告が表示され、Freemake Video Converterの安全性を心配している?今回はFreemake Video Converter評判、Freemake Video Converter安全か危険、Freemake Video Converterウィルスへの対策をみなさんに教えろう!

    使用者必見!Freemake Video Converter ロゴを消す方法、ロゴなしで動画を変換する方法まとめ!

    Freemake Video Converter ロゴがうざい!本記事はFreemake Video Converter ロゴを消す方法及びフリーメイクビデオコンバーターロゴなしで動画変換方法を全文まとめてみた!freemakeロゴを削除して綺麗なビデオを作成しよう!

    MacLife レビュー

    Freemake Video Converterエラー・不具合で動画変換・動画ダウンロードを行えなくて困っている方は、MacX Video Converter Proは一番だと思う。素晴らしい動画変換機能、動画ダウンロード機能を持ち、超簡単・無劣化で行える。

    ホーム | 会社情報 | サイトマップ | プライバシーポリシー | 取引条件|ライセンス契約 | 最新記事一覧 | ニュース | お問い合わせ

    Copyright © 2019 Digiarty Software, Inc (MacXDVD). All rights reserved

    Apple、Appleのロゴ、Mac、iPhone、iPad、iPod及びiTunesなどはApple Inc.の商標であり、米国およびその他の国で登録されたものです。
    Digiarty SoftwareがApple Inc.と開発または商業提携をしていません。

    X